老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加害者に甘い日本

保護者会会長が犯人だったとは…((((;゚Д゚)))))))

「死体遺棄容疑で逮捕された渋谷恭正容疑者(46)は、リンさんが通っていた千葉県松戸市立六実第二小学校の保護者会会長を務め、リンさんの遺族のための募金活動を率先して実施。子育てでも子煩悩な顔をみせていた。しかし、その一方で最近は人目を避けるようにマスクを着用するなど、事件の前後で行動に変化も表れていた。

 「ご遺族の皆様の帰国費用負担がかなりの金額に上るとのことで、少しでも助けになれば…」。今月5日、六実第二小に通う児童の保護者に配布された「募金のお願い」と題された文書にはこう記されていた。

 差出人の欄には渋谷容疑者の名前。リンさんの遺族のための寄付金を募る内容だった。

 自身がオーナーを務める東武野田線六実駅前の4階建てマンションで、小学生の長男と長女らと暮らしていた渋谷容疑者。地域の活動にも積極的で、保護者会の会長にも自ら名乗りを上げた。子供の面倒見も良く、近所の住民からは「模範的な父親」と評判だった。逮捕前日の13日にも子供たちと手をつないで登校。「車に気をつけるんだよ」と声をかける姿が目撃されている。

 ただ、事件後には一部で不審な言動も確認されている。急病を理由に見守り活動を休み、リンさんのお別れ会も欠席した。保護者会メンバーの男性(48)によると、保護者会での発言も減ったという。「人目を避けるようにマスクをするようになり、気軽に立ち話ができる雰囲気ではなくなった」

 渋谷容疑者の知人女性は「両親とも他界し、数年前には姉も亡くなっている。同年代の友人もほとんどいなかった」と孤独な一面があったことを証言する。本人のものとみられるフェイスブックには、「いじめにあった為、人間不信なところがある」とつづられていた」(産経新聞4月14日より)

人権派弁護士達が大騒ぎしても、性犯罪歴は公開すべきです
そうでなければ、子を持つ親は安心して学校に子供を託せません

道中が不安で学校まで車で送迎して…でも、教師は大丈夫か???と心配の種は尽きません
今は共稼ぎ世帯が多く、PTAの役員等はなり手がありません。
心の闇というのは外見からは見えませんし、犯罪歴がなくとも幼児を襲う人間がいないとも限りません。
この事件の影響を受け、PTAや保護者会の役を引き受ける男性は激減しそうですね
容疑者は「人間不信」と言っていますが、無垢な女児を殺害し、社会を「人間不信」に陥らせた罪は許せ難く厳罰に処していただきたいです。


↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
たしかに
 甘いと思います。
 なんでこんなに甘いのでしょう?

 やり直せる人もいるのでしょうが?
 ダメなものはダメ。
2017/04/18(火) 22:00 | URL | 玉ちゃん #kzi9jkbM[ 編集]
No title
玉ちゃんさん

コメント、ありがとうございます。

ほかの事件でも被害者は親族まで顔も名前も晒されて、
地獄の苦しみを味わっているのに加害者は…
本当におかしいです。
2017/04/19(水) 17:11 | URL | こまち #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。