老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

コンビニは成長し続けるのか?

飽和状態にあるところは淘汰されると思いますが…

→ ついにコンビニ飽和時代が到来か!

これは地域によりますよね~ 
スーパーも個人商店もない田舎はまだ需要がありそうです。でも、こういうところはアルバイトを募集しても集まらないから昼夜オーナーが働くことになり、今のような業務形態では難しいでしょうね
近くのファミマのオーナーは年中寝不足で機嫌が悪いです 50メートル先にセブンができて売り上げが思うように伸びなくなったのも一因のようです

こまちの居住区ではコンビニ、スーパー、薬局、個人病院はもう要りません


↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

KFC、ピザハット売却

日本の宅配ピザは高過ぎますよね~

→ 日本KFCは、なぜピザハットを売却したのか

よくポストにチラシが入っていますが、1枚2,000円とか何かの集まりでもない限り、注文する人はいないのではないでしょうか???
それにアメリカ人ほどピザを好むとは思えません

駅前で焼き立てピザをワンコイン(500円)お持ち帰りで売っていれば買う人もいるかもしれません
価格や戦略を大きく転換させられれば売り上げも大幅増になるのに、ピザ業界も右へ倣えですね~(。-_-。)


↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

安いパンは…

質の高いパンが値上がりするそうです

「朝食の定番、食パン。原料となる小麦の国際価格が下落傾向にあるなか、ここ数年は店頭価格が上昇している。大手メーカーが質を重視した製品を相次ぎ投入しているほか、高付加価値の食パン専門店も登場。好調な売れ行きが背景にあるようだ。かつてはスーパーの大ワゴンで廉売の対象にもなっていた食パンだが、各社は朝食以外の需要開拓に乗り出すなど食べ方の多様化を目指している」(日経新聞5月25日より)

スーパーでは100円パンが売られていますが、安いパンはマーガリンや植物性油脂等々を多量に使っています。
ですから、食べると気持ちが悪くなる人も少なからずおられます

料理好きな友人は自分でパンを作ってみれば、安売りパンの不味さ、質の悪さが分かると話していました
そうはいっても、共稼ぎ世帯ではなかなかパンを焼くことまではできないかもしれません。
が、育ち盛りの子供達にはできるだけ質の良いパンを食べさせてあげてほしいです
焼き立てだと質の悪さがカバーされてしまうので要注意です

食べ方が多様化していても、あまり値上げをすると売れなくなるんじゃないでしょうか?
懇意にしているパン屋さんは値上げしたいけれど滋賀で神戸並みの値段にしたら誰も買わないと思うと、手頃な値段で提供してくれています
先日、某有名店で天然酵母を謳ったパンを買ったのですが、何か入っていたようで一口食べて吐き出してしまいました
高ければいいというものでもなさそうです


↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

東日本で「カール」消滅

西日本のほうが売れていたということなのでしょうか?

「菓子大手「明治」が25日、人気スナック菓子「カール」の中部地方以東での販売を中止すると発表すると、ツイッターユーザーの間には波紋が広がった。
 「うそだろ…うそだと言ってくれ」と動揺を隠せない人がいた。「カールうすあじを買い占めなければ!」と焦る人も。
 また、「中東かと思った」「三重県は入るのか?入らないのか?」「どこまで?」と戸惑う声もあがり、「中部以東」「中部地方以東」が一時、話題となった。

 明治によると、「カール」は昭和43年発売のスナック菓子。売り上げ低迷が原因で、中部地方以東は8月生産分を最後に販売終了する。関西以西では「チーズあじ」「うすあじ」の2品に絞って展開する」(産経新聞5月25日より)

子供の頃、チーズ味が好きでおやつによく食べていましたが、もう長いこと口にしていません。とくに嫌いになったというわけではなく、他に選択肢が多々あるからだと思います
昭和世代にとっては「カール」がなくなるのは残念であっても、それならば買うかというと???
「カール」は美味しいですが、歯にくっつくんですよね…

復活を望む声が高まれば「新カール」が登場するかもしれませんミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ


↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

薬漬けの医者

医者が麻薬中毒だったなんていったら患者はたまったもんじゃありませんよね

「神奈川県警は20日未明、乾燥大麻を所持したとして大麻取締法違反の疑いで、東京都港区海岸、歯科医師田中良和容疑者(33)を現行犯逮捕した。
 県警によると「歯医者が大麻を乱用している」との情報提供を受け、横浜市の児玉宜正容疑者(38)ら歯科医師2人を19日に逮捕。3人は神奈川県内の同じ大学の出身で、3人の関係や大麻の入手ルートを調べる。
 逮捕容疑は19日深夜、自宅で乾燥大麻約10グラムが入った袋一つを所持した疑い。「自分で使うため」と供述している」(日刊スポーツ5月20日より)

本格的にヨガを始める前は近所の整形外科にお世話になっていたのですが、その先生はざっくばらんな方で「僕は酒と睡眠薬がないと寝られないんだ」と話していました
なにしろ、正直な人で腱鞘炎の手術も「僕は手が震えてできないから他の病院へ行ってくれ」と…W(`0`)W
でも、高齢の患者さんには評判が良かったんですよ。なぜなら、患者の希望通りに薬を処方してくれるから♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

現在懇意にしている歯医者さんは大丈夫かと心配でしたが、暇があれば琵琶湖でボートに乗ってストレスを発散しているみたいなので今のところは薬とは無縁のようです
「医者の不養生」と言われていますが、どんなにストレスが溜まっても麻薬にだけは手を染めないでいただきたいです

→ 医者の不養生は本当だった!


↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア