老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動もほどほどに…

この連休は絶好の行楽日和ですね


さわやかな新緑の風に誘われて、ちょっと運動でもしようという気持ちになりませんか でも、普段していないことを始めると…


4月の健康診断で肥満一歩手前と言われた同僚が突然ダイエットを決意!早朝ジョギングを始めました 

会社では椅子に座ったまま全然動かない!通勤電車ではいち早く席を確保!ファーストフードもお酒も大好き!そっちのほうを改めたほうがいいんじゃないかと思うのですが…周りは黙殺、静観(・∀・)

「いやぁ、朝の運動は気持ちがいい」なんて喜んでいたのは一週間だけ…今は両膝を痛めて歩くのも一苦労 暴飲暴食は相変わらずなので、かえって太ってしまったようです(゚∀゚)アヒャヒャ


散歩も体にいいと言いますが、一週間に一回一時間歩くよりも毎日十分歩いたほうがいいですよね 連休中に運動し過ぎて連休明けに欠勤なんてことになったら大変 運動もほどほどに…

ちなみに、こまちは、前にも書いたけれど、体力がないので長時間の運動はできません 
この間、30分歩いてダウンだったから、散歩も15分位が限界…


中国で列車の衝突事故がありましたが、経済的に発展すると人間は時間に急かされるようになるのかもしれません。
早く着きた~い 早く…早く…(*`Д')

一気に儲けたい でも、そこは我慢、我慢

市場は投資家をいらいらさせるのがお得意のようですφ(.. )


気長に…耐えて、耐えて、耐え抜きましょう

スポンサーサイト

GWの株価はメリーゴーランドなの?

日本の連休などは全く無視する会社なので、昨日(月曜)はバッチリお仕事でした

景気のいいときは、連休の平日は通勤電車がガラガラだったのに、なぜかすっごく混んでいました 
電車が空いていることだけが救いだと思っていたのに

帰りの電車では缶チューハイを手にしたサラリーマンもちらほら 
飲まなきゃやってらんないって感じでした…

ガソリンがど~んと上がるかもしれないときに…
呑気に遊んでいる場合か(゚Д゚)ゴルァ!!
…なんてちょっと言ってみたくなりました
連休に旅行できない者のヒガミ 叫び(*`Д')です。 


株価、上げていますね… 
ゴールデンウィーク中はメリーゴーランドのような動きをするのでしょうか

ジェットコースターを期待しているんですが、またも期待は裏切られるかも(`ε´)ムカー 猛スピードの落下、上昇はチャンスですが、心臓に悪いですよね(((( ;゚д゚)))


中途半端にいつまでもブラブラ、ゴニョゴニョされるのも、これまた欲求不満がたまります。投資家心理は微妙ですね(・∀・)

思い出のファンド

投信を初めて購入したのは20年以上も前のことです.。゚+.(・∀・)゚+.゚
買ったのはこまちではなく、両親です。今は厳しくなりましたが、昔は証券会社の人が訪問して、投信を勧めることがよくありました


両親はこまちの名前で、ダビンチとガリレオを10万ずつ購入しました。すると、しばらくして基準価額が一気に上昇(゚∀゚)アヒャヒャ 
これに味をしめて、株にまで手を出し、大損しましたが、素人にはよくあること


ダビンチもガリレオも儲かったときに10万口だけ残して売りました そして、今でも持っています。なぜかというと、両親の思いが一杯つまっているからです。あの頃の20万は両親にとっては出せる精一杯の金額でした。なけなしの金でこまちのために投資をしてくれた両親への感謝…こまちの宝物ファンドです。このファンドは存在するかぎり、損益に関係なく、ずっと大切に持ち続けるつもりです
今月の明細書を見たら、2つとも通算で1万口ほど増えていました…


不景気だと言っても、連休はどこも混んで行列を見るだけで疲れてしまいますが、またそれが連休の醍醐味とも言えるでしょうね
世界市場が動いていているから、じっくり戦略を練るいい機会ですが、素人のこまちは最終的にはカンで突入することになりそうです


 

冷蔵庫の怪

これから日差しが強くなり、あっという間に猛暑となるでしょう
冷蔵庫が大活躍する時期到来ですが、過信は禁物です

東南アジアの某国に住んでいたときのことです。
ある朝、無性にサンマが食べたくなり、日本食品専門店で冷凍のサンマを購入、自宅の冷蔵庫の冷凍庫に入れ、仕事に行きました。

その夜、さっそく冷凍庫から取り出し、解凍して、こんがりと焼き上げておいしく頂きました
久し振りのサンマに大満足で安らかな眠りにつきました


ところが、真夜中にこの世のものとは思えぬほどの腹痛で目を覚まし、朝まで七転八倒の苦しみ。・゚(゚`Д)゙ でも、医者へ行くのはもっと怖い(((( ;゚д゚)))


不運なことに日本から持って行った薬はまったく効きませんでした
二日ほど自宅で脂汗を流しながら苦しみ続けておりました 
そして、見かねた同僚に強引に医者に連れて行かれました…

医者は一言「これは注射しないといかん
「えっ ちゅっ、注射…」 こまちは歯医者と注射は大嫌い 
でも、すでに抵抗する気力も体力も…。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン


注射してすぐに、ケロッと治りました 後で聞いた話によると、その国の薬は日本よりずっと強くて効果テキメンですが、副作用も大きいので何回も投与されると体に良くないそうです。こまちは1回だけだったから良かったのですが


なぜサンマに当たったのか…実は、こまちが家を出てすぐに停電したのです。そして、サンマが溶けて腐った頃に電気がついて、再び冷凍状態に戻っていたというわけです。なんてことでしょう 
でも、腐ったサンマはなぜかおいしかった( ゚∀゚)アハハ八


日本では停電はまずないと思いますが、冷蔵庫の故障、機能低下はあり得ます…
猛暑の日は免疫力も低下しますので、くれぐれもご用心ください


 

分配金は多いほうがいいけれど…

先日、分配金を全部再投資にすると張り切って、結果的に一部はできませんでしたが、分配金受取りも月々通帳にお金が入るのでいいものですね 通帳を見ながら、分配金が多くて安定した債券型なら、今度円高にいったときに受取りでちょっと買っておこうかなぁなどと浮気心を起こしておりました が、(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

もうご存知の方も多いと思いますが、ダイワ世界債券ファンドの分配金が100円から80円になりました 
債券型としては、分配金が多いと注目していたのですが、今後の運用次第ではさらに落ちる可能性もありますね…残念('A`|||)
逆に60円、70円のファンドが80円、90円になるかもしれません

債券型は株式型ほど分配金に変動はないと思い込んでおりましたが、一気に20円も下げるとは… 円安になったら、また100円になるかもしれませんが、購入意欲がなくなってしまいました 
債券型については新規に購入するより、現在持っているのを再投資で増やしていこうと思います

素人なので、どうしても過去の実績、現在の分配金に目がいってしまいますが、将来成長が見込めるファンドに投資するのが一番 
それはどれか…それが問題


新興国は怖いけれど、プーチンさんが笑顔で呼んでいるような気がします


 



 

アンケートに答えたら千円もらえる?

今日、郵便ポストに某不動産会社の封筒が入っていました
中にはアンケート用紙があって、その内容は住所、氏名、年収などの個人情報、希望の住まいについて問うものでした。アンケート用紙に記入して送れば1,000円分の商品券をプレゼントするというもの


噂によると、関西ではマンションがかなり売れ残っているそうです。
こんな手段まで使うのかと、ちょっと驚きました 
もちろん、即、ゴミ箱に投げ込みました
送ったが最後、連日電話がかかって来るでしょう
最悪、パンフレットを持ったセールスマンが…(゚Д゚)ゴルァ!!


きっと商品券につられて、送ってしまう方もおられるでしょうね 


ただ、不動産屋がここまでするということは、個人情報が守られているということかなっと、ちょっと安心しました 甘いかしら
無料とか商品券という誘い文句についつい乗ってしまいがちですが、罠に落ちないように気をつけたいと思います(・∀・)
駅前で配っているティッシュはもらうつもりですが


 

働けど働けど…

また原油が高騰しました 昨年末に近くのクリーニング屋さんが節約ももう限界だと言っていましたので、クリーニング代の値上げも時間の問題です。既に値上げされているところは更なる値上げに 

町の小さなクリーニング屋さんは、利益を上げるために値上げをするのではなく、現状を維持するためにやむなく値上げするのですが、そうなると、客が減る可能性があります クリーニング屋さんだけではなく、個人商店は今、瀬戸際に立たされています。
経営不振で閉店になったら、近くの住民は不便になります


けれども、これだけ物価が上がってくると、客のほうもシャツ一枚で400円も取られるのなら、面倒でも自分でアイロンをかけようと思うでしょう 会話を楽しむために商店街で買い物をしていた人も少しでも安いものをと、大手スーパーへ行ってしまいます。
昔ながらの商店街が閑散としていくのを、郷愁の念を持って見ているしかないのは辛いことです


働けど働けど我が暮らし楽にならざり…じっと手を見る…


お金に働いてもらいましょう


 


 

資源株ファンドが上げてきた!

今日は、昨日の暑さでダウンして会社を休みました。それで、久しぶりに基準価額をチェックしたら、な、なんと知らないうちに手持ちの資源株ファンドがすべて1万円台を回復しておりました.。゚+.(・∀・)゚+.゚ 

1月の爆下げのとき、世界資源株ファンドを8,958円で買ったのですが、それが今、10,300円 その他、資源株関係ファンドは+になりました また下げるかもしれないけれど、疲労回復にはなによりの薬でした(゚∀゚)アヒャヒャ

リートや債券が下げている今、資源株ファンドで慰められています

み~んな目が真っ赤?

最近、目を真っ赤に充血させている人がいます
花粉症ではありません。コンピュータをXPからVistaにしたらトラブル続出で悪戦苦闘した結果、眼が真っ赤になってしまったのです


最初のブログにも書きましたが、こまちもVistaで連日連夜四苦八苦でした今になって他の人も苦しんていたことが分かって、ずば抜けて機械音痴というわけでではなかったと、ほっとしました(´∀`*)


パソコンの買い替えは時間的な余裕がないと大変です
購入1年以内なら電話で無料相談をしてくれるメーカーもありますが、無料といっても、つながるまでかなり待たされます。・゚・(ノД`)

機械に関しては、若ければ若いほどいいですよね
60歳を過ぎてから、張り切って新品のパソコンを購入、文字入力から始めた方がおられますが、3か月でパソコンは息子さんのものになりました息子さんは大変喜んだそうな…そして、当の本人は肩凝りがひどくなり、老眼が進んでしまったとのこと

若いうちに大体使いこなせるようになっていれば楽なんですが、
パソコン嫌いの人って意外と多いみたいです 
パソコンもテレビも携帯もない田舎で自給自足の生活をするのもいいかもしれません(^∀^) が、こまちは絶対にできません。
なぜなら、重度の虫恐怖症だからです


株価、はっきりしない動きですね。買いたいけれども買えない、売りたいけれども売れない、こまちにとっては、しばらく「待て」状態が続きそうです…


 


 


 

老人ホームは姥捨て山?

先日、叔母が脳梗塞で右半身不随になってしまったので、
一緒に老人ホームを見に行ってきました
叔母は近くに親戚はいるものの、一人暮らしをしているので、
老人ホームへの入居を考えていたのです(・∀・)


訪問したのは特別養護老人ホームで、建物は立派でした。
でも、中に入ってびっくり お年寄りばかり…その中に一人、二人
介護の若い人がいるだけ…老人ホームなのだから、当然といえば
当然ですが、異様な光景でした 
みんなが死んだような眼をして、黙々と食べている…食べさせてもらっている… 元気なお年寄りが救いを求めるように何度も何度も話しかけて来ました


叔母は至れり尽くせりだからと老人ホームに夢を抱いていましたが、その夢ははかなくも破れ去りました 認知症にならないかぎり、一人で暮らしたほうがいいと言っています 
老人ホームは現代の姥捨て山だと思います。それでも、300人待ちだそうです。老人ホームに入るのが幸せなのでしょうか


将来、お金をためて、老人ホームに入ろうと思われている方は、
一度じっくり見学されることをお勧めします。
こまちは絶対に入りたくありません 

人間は一人で生まれてきて、一人で死んで行きます…
夫婦でも一緒に死んで行くわけにはいきません。
幸せな老後を送るためには、最低限のお金が必要です 
年金から保険料が引かれているようでは、国に期待できません

だから、投資信託に夢を託した長期資金運用計画を
着実に推し進めていかなければならないのです(`・д・´)


株式市場の低迷にめげずに、投資続行です
連休前後に突撃できるといいのですが…



 

ゴミが消えている…

中国の株価が下げていますが、最近、日本のペットボトルなどが
中国でリサイクルされているというニュースを見ました。
何でも資源として活用する中国の力はすごいです


団地のゴミ集積場に粗大ゴミが捨てられていることがあります
たぶん、引っ越しの際に不要になったものを捨てて行ったのでしょう。
古い冷蔵庫や家具が無造作に置かれていて、以前はその中の多くに
「無断投棄禁止」という張り紙が貼ってありました(゚皿゚メ)


しかし、最近は少し事情が変わったようです。
捨てる人は相変わらずいるのですが、そのゴミが一晩で消えているのです 近くのコンビニの店長によると、夜に大型トラックが何台も来て、団地のゴミを漁っていくそうです 
その姿たるや、聞きしに勝るものだそうな


ホームレスが空き缶やペットボトルを拾い集めているのはよく目にしますが、真夜中にトラックが来ているとは知りませんでした 
こまちが住んでいるのは郊外の閑静な町なのですが、
なんだか物騒になってきました


深夜に集められたゴミも中国でリサイクルされるのでしょうか
だとすると、北京五輪開催に日本のゴミが大きく貢献していることに
なりますね。これは、あまり喜ばしいことではありませんが…


ゴミを減らすには、使い捨て製品を買わないことですね。
今回のインフレを契機にライフスタイルを見直していく…
といいますか、見直さざるを得なくなりました


こまちはマイ箸を持ち歩いていますが、これは環境への配慮
というより、漂白剤がしみ込んだ中国製割り箸を口につけたく
ないからです 雨が降ろうと、槍が降ろうと、チャイナフリーです



*  本ブログは投資に関してはど素人が書いております。
      情報等については、責任は負えませんのでご容赦ください。
   ブログ村には素晴らしいブログがたくさんありますので、
      ご覧ください。→http://stock.blogmura.com/toushin/

頚椎間板ヘルニアにご用心!

関西地方は晴れてさわやかな日となりました
株が上がった週末は気分がいいです


ところで、頚椎間板ヘルニアという病気をご存知ですか?
腰椎間板ヘルニアなら、坐骨神経痛などで大抵の方は
一度は聞いたことがおありになると思います。
ヘルニアは椎間板に変性・損傷が起き、髄核が外へ出てきて
脊髄や神経根を圧迫して神経症状を起こす病気です。


腰に最も多いのですが、最近は、首、つまり、頚椎ヘルニアで
苦しむ人が老若男女を問わず増えてきていますΣ(´д`;)


初期の症状は、足のふらつき、握力低下、肩凝り、頭痛などで、
悪化すると、手の指が痺れ始めます
手から物を落とすようになったときには、既にかなり症状が
進んでいるそうです
さらにひどくなると、寝ていても痛みや痺れに苦しみます
神経根が圧迫されるので内臓にまで症状が出てしまいます


原因は、高い枕、同じ姿勢を長時間続けること、
一方の肩に重い荷物を持つ習慣など、人によってさまざまです。
ただの肩凝りや疲れだと思っている人もいるので、潜在的には、
頚椎ヘルニア初期の方がかなりおられるのでは…(´-д-;`)


治療法は、絶対安静(自宅療法)、病院ではビタミン剤の処方と
リハビリで、根治させるには手術しかありません。
首の手術ですから、失敗したら大変ですし、危険を冒して
手術をしても再発の可能性があります。・゚・(ノД`)。

こまちの周りには、頚椎ヘルニアで半年以上休職した人や
頭痛・吐き気に苦しんでいる人がいます
絶対安静となると、ほとんど体を動かせないから、
自律神経失調症や鬱病を併発する人も少なくありません。
頚椎ヘルニアは、ある意味では現代病なのかもしれません

一度なってしまうと厄介な病いなので、気をつけてください
お金のかからない、効果的な予防法は「歩くこと」です
こまちは一日最低30分歩くようにしています


今年はネズミ年、まだまだ波乱がありそうですので、
体調を万全にして、株式市場と戦っていきましょう。゚+.(・∀・)゚+.゚



*  本ブログは投資に関してはど素人が書いております。
      情報等については、責任は負えませんのでご容赦ください。
   ブログ村には素晴らしいブログがたくさんありますので、
      ご覧ください。→http://stock.blogmura.com/toushin/


 

郵便局はコース変更不可

市場は上げムードですね。ヨーロッパもアメリカも今上げています


昨日(金曜日)は小雨の降る中、銀行へ行って、
ハッピークローバーを再投資にする手続きをしました
長期保有予定で誰でも知っているファンド名はこれから公表することにしました(名前を伏せる必要もないと思うので)。
素人のこまちが持っているからって買う人もいないでしょうし、
有名ファンドはどれにも魅力がありますから(^∀^)


会社に戻る途中で、郵便局のも再投資にしようと思いました。
が、郵便局の投信は変更不可だったんです
投信を買うときに、変更はできませんよと釘をさされていたことを
すっかり忘れておりました…(*´Д`*)
これは本当に自己責任…こまちが悪いです


こうなったら、仕方がありません。他の金融機関で変更できる投信はすべて再投資にする予定です。


基準価額の低い今は、全部再投資にしたいところですが…
ものは考えようで、もし投信に投資をしていなかったら、
わずかの利子しかもらえていません
それを思えば、月々配当が入ってくるというのもいいものです

誰でもみんな明日が来ると思って生きていますが、
明日になってみないと分かりません。
こまちは二人の友人を既に失っています 
一人は、煙草も吸わないのに肺癌で、
もう一人は元気に仕事をしていたのに、
ある朝、突然電車の中で心筋梗塞の発作に襲われ、
座席に座ったまま亡くなっているのを発見されました。・゚(゚`Д)゙

だから、十年後、二十年後なんていって、せっせと投資をしても、
一年後に生きているかどうか… 
かといって、「憎まれっ子世にはばかる」で、百まで生きる可能性もあるので、10年後、20年後を考えた投資も必要です
寿命が分かれば、話が早いのですが、
こればっかりは株式市場と同じで予測不可能です('A`|||)


毎月分配受取型に関しては、中期的視野でみていくつもりです。
つまり、チャンスがあれば、利確、売却予定です。
郵便局と地銀1行分ですので、全体の3割弱です。
他のはすべて、来月分から再投資に切り替えます


*  本ブログは投資に関してはど素人が書いております。
      情報等については、責任は負えませんのでご容赦ください。
   ブログ村には素晴らしいブログがたくさんありますので、
      ご覧ください。→http://stock.blogmura.com/toushin/


 


 


 

市場は投資家の期待を裏切るか?

昨日も東京市場は上げました 投信ホールド派にとっては嬉しいことなのですが、「買い」には入りにくい展開です


投資家の予想通りに市場が動けば、皆、大金持ちですよね 
そんなにうまくいかないのが株式市場(ノ`Д´)ノ
期待を裏切られるのは、いつものこと 
だから、市場には魔物が住むなんて言うんですよねぇ…('A`|||) 


来週からゴールデンウィークあたりにかけて、ど~んと下げたら、少し買いたいと思っています(☆゚∀゚)
暴落しても3月の底は割らずに、徐々に上げ基調になったら、それはそれで、嬉しいことです 
長い冬を耐えてきた投資家にも春が訪れようというもの

世界同時株安!アメリカ経済終焉!などと言う専門家の予想なんて当たった試しがありません 
ああだこうだと悩まないで、しっかりとしたファンドにすべて任すというのも一つの手ですが、こまちは悩みながら、少しずつ自分でバランスファンドを作っていきたいのです  


長期的視野でみれば、いい時に買ったと思えるときも来るかもと自分に言い聞かせ、小銭をかき集め、市場に突撃するつもりです
とはいうものの、こういうときに限って市場は上げています

焦りは禁物 罠に落ちたら大変
ここは態勢を整えて、機が熟すのを待ちましょう.。゚+.(・∀・)゚+.゚


 



 

分配金受取り・再投資、コース変更不可!?

今日、株価は少し上げたものの、行き先にはまだまだ暗雲が立ち込めているような気がします

今の基準価額からみて、今年はボーナス分配はあまり期待できないので、この際、一部を分配金受取りから再投資に変更しようと思いました


思い立ったが吉日、昼休みにさっそく某銀行に行きました。
すると、分配金再投資コースがあるにもかかわらず、変更ができないと言うのです 
理由を問いただしても、担当者も分からない様子です(゚Д゚)ゴルァ!!

他の銀行に電話で問い合わせたら、窓口であればいつでも可能とのこと できないのはその一行だけ 

状況によって投資方法を変更することはありますよね。
たとえば、家賃が上がったので、上がった分を分配金で補うとか、余裕ができたので再投資にするとか…
余裕資金だからって、ほったらかしにしているわけではありません

カチンと来たものの、売るに売れない 
おまけに、手放したくないファンドもあります
せめてもの抵抗…売却はあっても購入はありません

コース変更をできなくしたのは、単に事務処理の経費削減ではないでしょうか 
この時期に投信を銀行で買う人はあまりいないから、
コース変更不可になった銀行はほかにもあるかもしれません

某銀行ですったもんだしたので、今日は他行で手続きができませんでしたが、近々毎月分配金受取り投信の一部を再投資にするつもりです



 


 

インフレで給料が下がるって!?

知り合いに十年前からパートで事務の仕事をしている主婦がいます。彼女は三食昼寝付のつもりで結婚したのですが、子供の教育費やら親の介護費用やらで、夫の収入だけでは苦しくなり、働かざるを得なくなったのです


先週、突然、会社から交通費の支給上限を月一万円にするとの通知が来ました。彼女の家から会社までは2時間、電車代が約三万円かかります。ということは、二万円は自腹です


彼女は今、近所に仕事を探していますが、年齢制限もあり、事務職はなかなか見つかりません。夫と自分の親の面倒もみているので、このままでいけば、親が75歳になったら、四人分の後期高齢者医療費負担が重くのしかかってきます


この値上げラッシュに収入が減るというのは彼女にとっては計算外の出来事でした 「家計簿を見て、出るのは溜息ばかり・・・」と嘆いていました
インフレになっても給料が上がればいいのですが、彼女のように予期せぬ形で下がる可能性もあります…また、自分では元気だと思っていても、明日病気になるかもしれません(゚Д゚≡゚д゚)エッ!? 


今年は「買い」だと思うので、ついつい多めに投資したくなるのですが、彼女の話を聞いて、「不測の事態に備え、現金はしっかりと残しておかなければ」と決意を新たにしました。

小銭は投資するつもりですが…しばらく様子見です


 

阪神タイガースパワーを市場に!

東京市場、一気に下げました 欧州も低迷しています('A`|||)
が、阪神タイガース快調に飛ばしています こまちは関西に
来て、いつの間にか阪神ファンにさせられてしまいました(´∀`*) 
正確に言うと、阪神ファンのファンなんです 

一つの球団にあそこまで熱中できる純心さ、各選手の応援歌まで覚えるほどの情熱 あの熱狂ぶり素晴らしいではありませんか…

おもしろいのは甲子園球場の阪神対巨人戦
狂喜乱舞(☆゚∀゚)、一喜一憂する阪神ファンに圧倒されつつ、巨人ファンは冷ややかな目で眺めています( ゚∀゚)アハハ

残念なことに、こまちはまだ甲子園球場へは行ったことがありません。行った人に聞くと、すさまじい応援で夜中まで「六甲おろし」を歌い続けるほどに感化されるそうな… 

遠くで見ているだけなら、「阪神ファン、大好き」なんて言えるけど、とてもじゃないけれど、中に飛び込む勇気はありません


あのエネルギーを市場に注入したら、株価は上がるでしょうね
でも、阪神ファンが待ち望んでいるのは、株価高騰よりも金本の1本なんですよね.。゚+.(・∀・)゚+.゚

格差社会の到来・・・

中国とインドの投信で大儲けした知人がインド旅行から帰って来ました(゚∀゚)アヒャヒャ さぞや楽しいときを過ごしたと思いきや、顔色が冴えません


彼女は鉄の心臓の持ち主なので、多少のことには動じないのですが、どうやらインドの現実を目の当たりにして、たじろいでしまったみたいです大金持ちと貧乏人が雑居している異様な光景を見てしまったとか 実際に行ってみなければ、その異様さは分からないでしょう・・・こまちは行く気はさらさらありません。第一、飛行機が怖いですし(´-д-;`)


新興国は経済成長を続けていますが、同時に格差も拡大しています。追い打ちをかけるように、世界的にインフレが進んでいます
インドだけでなく他の新興国でも、いつ暴動が起きてもおかしくありません こまちは今、カントリーリスクが怖くて、新興国への投資に前向きになれないでいます 

格差拡大という世界的な波が日本にも押し寄せてきています。この波に逆らったところで飲み込まれるだけです。自分の資産は自分で守り、増やしていく、これが時代の波に乗る方法だと思います(・∀・)

いかにうまく波に乗るか、一回でクリアーできる人はごくわずかです。
こまちは、たぶん、いえ、きっと、何回もひっくり返るでしょう 
でも、忍耐と不屈の精神で時代の波に乗りたいと思います

電化製品は消耗品?

どこの家庭でも電化製品をお持ちだと思いますが、どれか一つが壊れたと思ったら、次々と、という経験をされたことはありませんか? 


日常必需品が一気に値上げされ、財布の紐を締めているこの時期に、テレビとビデオがお釈迦になりました それで、泣く泣く買い換えたとたん、突然プリンターの黒い色だけが出なくなってしまいました・・・ さらに、予備のプリンターにまで同じ現象が・゚(゚`Д)゙

メーカーに聞いたら、電話対応では直せないし、修理するより新しいのを買ったほうが安いとのこと 仕方がないので、電気屋さんのセールまで黒インクなしで持ちこたえるつもりです 
PCと違って、プリンターは1万円以下で買えるようですが・・・ 

滋賀県知事が「もったいない」という言葉を流行させましたが、最近の電化製品に関しては、壊れたら、「もったいない」精神は捨てて、新しいのを購入したほうがいいみたいです 
買い換えのサイクルみたいなものがあるのでしょうか


対照的に、昔の製品は長持ちしますね。こまちは30年くらい前に母が買った二段式オープンレンジをまだ使っています
上がトースターで下が電子レンジです。十年前に引っ越しをした時に、買い換えようと思ったのですが、引っ越し屋のお兄さんが「そのタイプのはもう電気屋では売っていないから、捨てないで大事に使ったほうがいいよ」と教えてくれました
案の定、このタイプは販売されていません・・・
便利なんですけれど、どうしてでしょうね


メーカー側としては、消費者が新しいのを買ったほうが儲かるのでしょうが、地球環境のために、インフレに苦しむ庶民のために、長持ちする製品を販売してほしいものです('A`|||)


「買い」のチャンス到来前に、思いもかけぬアクシデントに見舞われてしまいました でも、1円を笑うものは1円に泣く 
めげずに小銭をためます(・∀・)




 

ホールドか、売却か?

アメリカが下げています 週明けが怖いです・・・('A`|||)


株式市場がこう低迷すると、保有している投信を売却したい衝動にかられます こまちは、一つのファンドに投資する金額を50万までと決めていますこつこつと投資して50万になったら、別のファンドにというふうにしてきたから、当然ファンドの数も増えました
(例外が一つだけあって、それは先進国公共株投信です)


なぜこんなに分散させるかといいますと、どんなにいいファンドでも、絶対に儲かるという確証がないからです。投資はすべて賭けですよね。大金持ちならともかく、庶民のこまちには一つのファンドに数百万を投じる勇気がありません
とくにハイリスクの新興国は怖いですから、10万、20万といった小額に留めています・・・


日本の政治を見ていると、政権が変わったら、外国人投資家に配慮して、また税率を見直すということもあり得るので、株価低迷の今はホールドして春を待つことにしました ほとんどがしっかりと購入時に手数料を取られたので、損切りだけはしたくありません。
いろいろな投資方法がありますが、これが自分に合った投資の仕方だと思っています


今、保有しているのは、8割が海外債券型、海外株式型、バランス型で、残りが日本株、リート、新興国(ロシアを買いそびれました)等々です。株高、円安までホールドに決めたので、またタンスの奥にしまいます.。゚+.(・∀・)゚+.゚


 



 


 

チャイナフリーでダイエット?

中国餃子事件以来、まったく外食をしなくなりました 見えないところで調理された料理には中国産の物が入っているかもしれないからですヽ(#`Д´)ノ 冷凍食品ももちろん買いません 


こまちの知人で中国の大学で10年間仕事をした人がいます。彼によると、中国の土壌汚染はすさまじく、餃子事件も起こるべくして起こったものであり、モラルの問題もあると・・・(`・д・´)  中国は今、問題が多発し、市場にも暗雲が立ち込めています 

そういうわけで、こまちは徹底してチャイナフリーを貫いています
主食はお米、地元野菜中心のおかず、タンパク質は近くの農家の地鶏等々・・・その結果、3キロもやせてしまいました 
体は軽くなったけど、体力が・・・

巷では、メタボリックシンドロームなる言葉が流行っていますが、男性も女性も少しぽっちゃりしているくらいは許容範囲だと思います。
ある程度の体重がないと、踏ん張りがききません・゚・(ノД`) 
最近は、朝一番にチョコレートを食べています 
即効元気がでます


今年の夏は猛暑になりそうです メタボなんて言葉を気にせずに、三食しっかり日本のお米を食べましょう 

脂肪のメタボは困るけど、投資資金はメタボになってみたいです
黙っていてもジャブジャブお金が入ってくる 一度でいいから、そういう思いをしてみたいものです
でも、節約の楽しみも捨て難いから、このままで幸せということにしておきましょう(・◇・)ゞ

株式市場はもう十分ダイエットしたと思うけれど、またダイエットを再開するつもりなのでしょうか へとへとになってダウンしたところで、日本のお米を差し上げることにしましょうか


 


 



 

春霞のような相場

ここのところ、はっきりしない霞のような値動きですね

売買のタイミングを計っていますが、この調子だと、しばらくは様子見、売りたいファンドはホールド(`ε´)ムカー  「買い」に備えて、インフレと悪戦苦闘しながら小金をためることしかできません


ゴールデンウィークで日本人がうかれているときに、ど~んと動く可能性もなきにしもあらず・・・(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?  五月の連休はどこへ行っても混んでいるから、おとなしく市場とにらめっこするつもりです 
投資でがっぽり儲けている人は海外旅行に行くんでしょうねぇ


こまちは飛行機が大の苦手です あんな重いものが空を飛ぶこと自体が信じられません プロペラなら、脱出の機会もありますが、ジェットエンジンは一気に墜落 
まぁ、道を歩いていたって、運が悪ければ車にぶつけられますが


それにしても、激変はいつか 
「待て」が長いと足がしびれるんですよねぇ('A`|||)


 


 


 


 

桜散る…

一昨日の雨で京都でも桜が散り始めました 
桜は散り際がきれいです。昨日、仕事のついでに、外国人二人と哲学の道へ行きました。平日だったので、人も少なく、道は桜の花びらの絨毯でした水面を流れる桜も何ともいえない風情を醸し出していました

失楽園で有名な法然院は残念ながら門は閉ざされていましたが、観光客も誰もいなかったので、満開の桜に木々の囁きだけが流れる静寂なひとときを満喫できました。外国人も大満足 久しぶりに日本を外国に自慢できて嬉しかったです.。゚+.(・∀・)゚+.゚


政治も三流、経済も三流だなんて、本当に肩身の狭い思いばかりしていましたから (*`Д')


もっともっと見ていたいのにぱっと散ってしまう桜…その「はかなさ」ゆえに、日本人は桜の美しさを愛でるのかもしれません


投資家は、咲くのはいいけど、ぱっと散りたくはないですよね
ずっと咲き続けていたいものです 
でも、ちょっと待ってください・・・
散っても、じっと待っていればサクランボが実りますね 
待てば海路の日和あり


老木だと、待っても枯れるだけ(((( ;゚д゚)))


元気のいい、パッと咲く そして、花が散ってもおいしいサクランボのなるファンド・・・そんなファンドに投資したいですね
どれだろう???(つд⊂)ゴシゴシ


 


 

悲観論がお好き?

ある教祖様が1999年12月31日に世界が滅亡すると予言しました
でも、世界は滅びなかった・・・ヽ(#`Д´)ノ 
教祖様に聞いたところ、「神様が間違えた」とおっしゃいました
か・・・かみ様がお間違えになる???それは紙様では?(゚∀゚)アヒャヒャ

今、市場では悲観論と楽観論が交錯していますが、
大衆はどっちかというと、悲観論のほうがお好きなようで


夏目漱石ではないけれど、小さな町は噂話が大好き!
ちょっとした風邪で葬式まで出してしまう 
噂で何回殺されたことか 不思議なことに、いい話はほとんど聞きません・・・人の不幸は蜜の味 
悲観論者は自分の未来にも不幸を見たいのでしょうか(゚Д゚)ゴルァ!!


ただ・・・日本経済については、こまちもちょっと悲観的になってしまっていますせっせと「金」を買って外国に逃げる準備をしている金持ちもいるみたいですが、どの国に行っても、「日本人であること」から逃れることはできません。つまり、その国の人から見れば、外国人(=日本人)なんです・・・


なんだかんだ言っても、アメリカは資源もあるし、力もありますから、立ち直ってくるのではないでしょうか 日本も元気になってほしいです。そのためには、戦後日本経済を支えてきた団塊の世代に喝を入れてもらうしかないのかもしれません 日本国民もおとなしいようで、本当に怒ったら、ブチ切れたら怖いですよね( ゚∀゚)アハハ



 


 


 

虎の子

関西地方は春爛漫です
でも、明日の雨で桜が散ってしまうかもしれません
ちょっと残念

投信は余裕資金でというのが原則ですが、流れもあって、ついつい、欲をかいてしまいがちですよね(′∀`)
昔、それで大失敗したので、今は投信に使えるお金を手元に残しておくようにしています。
もっと買っておけばよかった。・゚(゚`Д)゙と思ったこともありますが、今回のように基準価額が大きく下がったときの精神的ショックに比べれば、残しておいたほうが楽です。

金持ちはどんどん金持ちになる
なぜなら、何年でも待てる(´∀`)  
投資額も大きいから配当もがっぽり それをさらに投資に回す 手数料も金額が大きければ大きいほど安い

貧しい庶民は黙って指をくわえて見ているだけ
いいえ こまちは、無い知恵を絞って、コツコツと、いいと思ったファンドに夢を託していきたいと思います

といいますか、何でも熱中できる、一生懸命になれるものがあるっていうことは幸せ
上がるか下がるか分からない市場を相手にあ~でもない、こ~でもないと言いながら、投資できるってありがたいことです
悔しい思いは、いつか倍の喜びに変わります

世の中、お金だけではありませんが、投資を一つの楽しみにしていけたらいいですね 
そのために、こまちは虎の子には絶対に手をつけない、投資資金を常に残しておくことにしています 
つぎ込みたくなるんですけど、そこは忍 
昨年から「忍」ばかりですが。・゚(゚`Д)゙

ペットは毒さそり

京都は絶好のお花見日和 株式市場も小康状態…
こんなときは花見酒もいいかも


こまちの友人、知人には変わり者が多いのです 類は類を呼ぶ 今回は前に書いたアラブで角膜をやられた友人の話です。
彼女は日本人ですが、頭の中はフランス人
徹底した個人主義者です


アラブでは郊外の一戸建てに一人で住んでいました。そんな彼女でも孤独を感じたのか、ペットを飼いました。
そのペットがなんと…毒さそり しかも黒いのを三匹も
黒いのは猛毒を持っているそうな(((( ;゚д゚)))

朝な夕なに毒さそりを眺めて孤独を癒していたのですが、
ある朝、さそりが消えていました 野生に戻ったか…なんて思っていたら、そのさそりが日本人村に出没して、日清戦争並みの大騒ぎに 一匹は大使公邸に入り込んだらしい


投資で大儲けしたら南国での生活を、と夢見ておられる方、
サンゴ礁の海の近くには、虫が…爬虫類が…うようよおりますので、今からご覚悟を
カレンダーをめくったら、ムカデがポトッなんてよくある話 こまちも仕事で東南アジアにいたことがありますが、イモリやヤモリはともかく、虫だけはダメ

外国では思いもよらぬハプニングに見舞われます…

なぜ投資信託?

四月に入って、生活必需品の値上げが加速しています
値上げ分だけでも給料が上がってくれればいいのですが
そんな会社はわずか…もろに懐直撃です

誰でも願う、豊かな老後…
一昔前は、郵便局に預けておけば複利で資産が増えていきました
日本人はどちらかというと、投資よりも預金 
ゼロ金利に近くても…こまちの同僚の半分は投資はしていません。
リスクがありますから、もっともなお考え( ´_ゝ`)

金利が上がるなら、すべて現金でホールドも一つの手
でも、こまちは目減りしていく通帳を見て、
低金利に見切りをつけました。゜(´Д`)゜。
もちろん、緊急用現金は大切にキープです

で…何に投資をするか

ご存知のように、投資の方法には株、FX、商品先物、投資信託など、
いろいろあります が、こまちには株やFXなどはできません。
四六時中、PCや携帯をチェックできないからです
株で1億儲けた人が身近にいましたが、
夜寝ていないから、いつも真っ青な顔をしていました
彼は儲けた1億で会社を立ち上げ、株から手を引きました

商品先物も怖いです
大儲けできればいいですが、その才能も度胸もありません

投信は手数料は取られますが、放っておけるので楽です。
だから、こまちは投信だけにしています(^∀^)
もちろん、投信も入念にチェックしないと危ないですが

紫外線

今日もいいお天気です
花の香りに誘われて、散歩に出たくなりますが、
紫外線には要注意です

こまちは紫外線アレルギーです
とある日、眼尻にしわのようなものを見つけました
変だなとは思ったのですが、仕事も忙しかったので
そのままにしておきました。
すると、数日でお岩さんみたいな顔になってしまいました(((( ;゚д゚)))
顔は女の命 仕事など二の次、皮膚科に直行!

ステロイドの治療で何とか治りましたが、
その後ステロイドからの脱却に半年かかりました。・゚・(ノД`)

こまちは海が大好きですが、もう夜の海でしか泳げません
昼間の外出には、雨の日を除いて必ずサングラスをかけています
真夏は日傘も必需品
サウジアラビアで2年仕事をした友人も目の角膜をやられて、
屋外では一生サングラスが手放せません

温暖化の影響で、紫外線がどんどん強くなってきています
オーストラリアでは皮膚ガンの患者が増えて、
カンガルーまでサングラスをしているとか

女性だけでなく男性も日焼け止めクリームを
ある朝、変なシミが…なんてことのないようにお肌を大切にしましょう
はり替えるわけには参りませんから☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

京都は不況知らず

桜が満開の京都…きれいです.。゚+.(・∀・)゚+.゚
でも、人の数も半端じゃありません
ちょこっと桜を見て、早々に帰って来ました

ガソリンが値上がりしたせいか、最近マイカーをやめて、
観光バスを利用する人やリュックを背負ってJRで来る人が
増えたみたいです

おかげで環境に優しい京都になりつつあります
京都は交通事情があまり良くないので、時間に余裕のない方は
観光バスがお勧めです
ただ、難点は団体行動…人様に勧めておいて恐縮ですが、
新幹線のような移動は私にはできません('A`|||)

それにしても、団塊世代のパワーはすごい
その存在だけで圧倒されます
日本の政治も団塊パワーで変えてくれないかな~なんて
他力本願なこと、思ったりしてしまいました(^∀^)

市場は花見気分

三日連続日経平均上げました
そして、円安も進んでいます(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

投資家にも春が
いいえ、まだまだ

株高に喜ぶ投資家を奈落の底へ突き落すのが
ヘッジファンドのいつもの手

何度も罠に落ちている投資家は騙されません(゚∀゚)アヒャヒャ
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。