老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

損をするのはお人好し庶民?

呆れ果てるほどに不良債権を買っていた農林中金


一部マスコミ報道では、「農林中金は機関投資家といっても、投資経験やノウハウはない。外資系金融機関の間では、農林中金 に持っていけば、どんな証券化商品でも買ってくれるから、いいカモにされていた。サブプライム問題が表面化し、各金融機関は証券化商品の売却に走り出したが、農林中金はせっせと買い続けた。そのため、 今年3月から9月までに7823億円も残高を増やしている」とのこと


1兆円超の資本増強とのことですが、大丈夫でしょうか
大切な資金を経験もない人が運用して損失を出したのですから、きちんと責任を取らせてほしいです


農林中金のお金は日本の農業・林業の発展のために使われるべきものではなかったのでしょうか
このような失態を許した政府の責任も問われるべきですね
産経新聞

スポンサーサイト

銀行が様変わり…

米ドルを証券会社に送金するために会社を抜け出して某大手銀行に行きました

「〇番から☓番の前でお待ちください」と言われて、そのコーナーを見ると前の長椅子に5人も座っています
これは時間がかかると思ったら、その人達は皆ローンの相談に来ていたようで、外貨関係はこまちだけでした。実は、外貨はローンなどの窓口で取り扱われていたのです


すぐに受け付けてもらえたものの、時間がかかる、かかる 
USドル口座を解約して、すべて証券会社に送るのに、証券会社にUSドル専用口座を聞かねばならず、また、USドルのわずかな利子計算に30分以上も…


銀行はもうこりごりと思いながらボーっと待っていたら、
突如パンフレットを持った男性が現れました(つд⊂)ゴシゴシ

銀行員 「しばらくお時間がかかりますので、その間にカード
      ローンなどご検討いただけたらと思いまして…
こまち  「ローン 私はローンは組まない主義です

その銀行員を追い払って、ふと手元を見ると、カードローンのパンフレットが山積みに そして、その下に「多重債務にお悩みの方へ」と書かれた黄色い紙が置いてありました 以前は投信のパンフレットだったのに。


こまちの後ろで待っている人達のものなのでしょう 
大変な世の中になったものだと頬杖をついていると、懲りもせずに、またその男性がやって来て、「この際、ローンで住宅のご購入などは如何でしょうか?」ですって

「家なんて買うつもりは一切ありません 
それより早く手続きを済ませるように言ってよぉ~ 
仕事があるんだからヽ(#`Д´)ノ


その銀行には外貨のほかには微々たる預金しかないのに、
こまちにローンを勧めるってどういうことでしょうか
ローン返済に困っているとでも思われたのかしら


もしかしたら、銀行は庶民のタンス預金を、ローンというかたちで引き出そうと狙っているのかもしれませんね
銀行の業務は本来金貸し業なのですから…


ところで、普通預金のわずかな利子にも20%課税されるのですね USドルは普通預金の場合は利子は0.25、そこから20%税金が取られます 円だと0.15
長生きをしようと思ったら投資をしないと、いけませんね

黒字倒産の次は赤字倒産!

夕刊フジ(11月28日)によると、黒字倒産が激増し、昨年の5倍34社が突然死しているそうです


リストを見ると、不動産・建設関係が多いですが、九十九電気やヤマト樹脂光学(コンタクトレンズ卸)、コストデザイン(水産)などが含まれています。

記事では「今は黒字になっていても、09年3月期など次の決算で赤字になるところは少なくないでしょう。来年3月までで黒字倒産はヤマ場を迎え、それ以降は業績不振に伴う赤字倒産の割合が増える」とのこと


個別株を買うにしても、来年4月頃まで様子をみたほうが良さそうですね どの会社も絶対大丈夫と言えるかどうか…


正社員にまでリストラの嵐が襲ってきています


田辺三菱製薬2,550人、富士ゼロックス(非営業職)1,250人、旧グットヴィル1,120人、日本IBM1,000人、レナウン400人(嘱託100人を含む)…総数で8,000人を超えていますが、これはほんの序の口で、来年一杯はリストラが続くかもしれません。
(日刊ゲンダイ11月28日より)


真っ先に首を切られたのは、派遣などの非正規社員…
しかし、もう正規社員にまで…(((( ;゚д゚))) 
首を切られなくても、会社が倒産したら終わりです


世界中で治安が悪化していますが、日本も危ないですね。突然失業した非正規社員の外国人労働者、そして、日本人のワーキングプアが1,700万人もいます。蓄えも就職口もない人々の不満や不安はどこに向かうのでしょうか 大企業をリストラされた人の再就職も難しいです…40歳を超えたら、ほとんどありません


今、のんびりゴルフなどを楽しんでいられるのは誰
日刊ゲンダイによると、国交省が114億円の新庁舎計画を立てているそうです…

外貨建て預金には税金が~!

今日、某証券会社から豪ドル購入を勧める電話がありました


既に銀行で外貨建預金をしていると言ったら、銀行の場合、課税されるけれど、MMFなら無税とのこと
しかも、証券会社が破綻してもMMFは大丈夫だと
知りませんでした…。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン


時既に遅し 今、銀行にある外貨を証券会社に移すには、銀行からの送金という形を取らなけれならず、その手数料が非常に高いのです  1件につき、4,000円~5,500円です

この際、しっかり外貨建て預金とMMFの違いを頭に入れておこうと調べてみました
分かりやすい説明がYahooの知恵袋にありましたので
以下に抜粋して引用します。


「下記の条件で元本の為替差益がどうなるか比較してみます。

ネット銀行の外貨預金=1米ドルにつき0.2円
大手証券の外貨MMF=1米ドルにつき0.5円
100万円を投資。1ドル100.00円で購入して、1ドル110.00円で売却

<外貨預金>
購入時 100万円÷(100+0.2)=9980.04ドル
売却時 9980.04ドル×(110-0.2)=1,095,808円
為替差益 95,808円

<外貨MMF>
購入時 100万円÷(100+0.5)=9950.25ドル
売却時 9950.25ドル×(110-0.5)=1,089,552円
為替差益 89,552円

両者の差は、6,256円になります。
外貨MMFの為替差益は非課税ですが、外貨預金の為替差益は所得額(給与所得、事業所得などを含む)によって税率が変わります。
課税される所得金額が195万円超~330万円以下の場合、税率は10%なので、外貨預金の為替差益は

95,808円-9,580円=86,228円

となり、外貨MMFより低くなります。

所得が195万円以下ならば税率は5%ですが、主婦の場合は扶養控除を外れたり、フリーター等の場合は国保の保険料が増えたりという問題もあり、不利になることが多いと思います。
外貨MMFは非課税で申告不要なので、扶養控除や国保の問題がないのはメリットです。
また、毎月ごとに分配金が支払われ、複利で運用できるので、同じ利率ならば外貨MMFの方が有利になります

<追記>

住民税のことを忘れていました。
所得額に関係なく、税率は一律10%です。
したがって、この例の場合は外貨MMFが必ず有利になります。

(中略)

最後にこれが大問題なのですが、外貨預金は預金保険制度の対象外です。
銀行が破綻すれば、すべてを失うリスクがあります。
円高になって1年定期を乗り継いで、そのころに日本の金融機関が大丈夫かどうか、何も保証はありません。
満期になるまでビクビクしながら待つか、不利を承知で中途解約するか、というようなことも考えられます。

外貨MMFは証券会社が破綻しても全額が保護されます。
元本割れのリスクもありますが、危ないと感じればすぐに逃げることができます。(後略)」→知恵袋


ちょっと円安になったら、円に換えてMMFに乗り換えたほうがいいのかしら… でも利益が出たら、税金が~
そして、只今、市場では無情にも円高進行(*`Д')

税金負担、資産の安全性を考えると、金利が同じ程度になったら手数料を払ってでも外貨のまま証券会社に送金したほうがいいようです…痛~い授業料です

当行は大丈夫です!

某銀行から電話がかかってきました その銀行では去年一つだけ債券型ファンドを買って、分配金再投資にしてホールドのまま…


投信担当が替わったので、挨拶を、ということでした。イタズラ心が出て、ちょっとからかってみました(・◇・)ゞ


こまち  「それはそうと、銀行本体は大丈夫なの
担当者 「はい、リーマン関係は一切持っておりませんし
こまち  「不動産関係の不良債権は?」
担当者 「当行はもともと貸付基準が非常に厳しいので…」


金融機関が危ないと騒がれていますが、健全なところもあるのですね。アメリカでも、シティは不良債権をかなり持っていますが、そうでない銀行もあるようです


先行き不透明で、企業のリストラ、倒産のニュースが続いているので、少し悲観的になっていましたが、銀行でも生保でも企業でも、経営陣が「ハイリスクの金融商品には手を出さない」方針を貫いていたところがあるのを知って、ほっとしました
今のうちに小金を貯めて、来年、そういう企業の株を買いたいと思います


ちなみに、その担当者は投信をホールドしたほうがいいと、そして、今の状況では定期預金も国債も強いてお勧めできないと言いました…正直ですね

ばらまき症候群

ストレス発散の仕方は人によって違いますが、
他人を巻き込むのはご勘弁願いたいですね


「走行中の京阪電鉄の特急電車内にミールワームと呼ばれる昆虫の幼虫約200匹をばらまいたとして、大阪府警枚方署と鉄道警察隊は24日、威力業務妨害の現行犯で兵庫県西宮市の会社員、水田学容疑者(35)を逮捕した。水田容疑者は「驚いた乗客の女性が足をばたつかせる姿を見たかった」と供述しているという。同電鉄では今月だけで同様の被害が他に18件あり、府警で余罪を追及する」(産経新聞11月24日より)


ミールワームとは聞きなれない虫ですが、鳥の餌になるというと、ミミズみたいなものでしょうか…

ミールワーム↓↓↓ 左側のはそんな感じですね


こまちはゴキブリや毛虫は大嫌いですが、ミミズは風邪の漢方薬になったりするので、それほど抵抗はありません。でも、電車内で突然多量のミミズが出てきたら、びっくりするかも


硫化水素などに比べたら、かわいいものです→産経新聞

どうせばら撒くのなら、現金がいいとおっしゃる方もおられると思います。実際に現金をばら撒いた人がいるんですよ~
空から現金が降ってきたぁ~


麻生さん、「一刻も早く景気対策を」とおっしゃるなら、非正規雇用限定で、ホテルの屋上から現金をばら撒いてくれないかしら

見知らぬ人の訪問…

新卒者が氷河期と言われていますが、ここにきて、自動車業界などが大量のリストラを行うようです。臨時職員、派遣労働者、中高年の再就職は非常に困難な状況に追い込まれています。

なんとか見つかる職種は営業が多いのですが、営業は辛い仕事だそうです。たとえば、保険会社の営業は最初はいいのです。親族、知人に頼みこんで入ってもらうから…でも、その後が問題…業績成績は思うように伸びず、辞めざるを得ません。


昔は、富山の薬売り、生保レディー、証券会社社員が各家を訪れて、さまざまな商品を売っていました。富山の薬売りなどは、必ず、子供に紙風船みたいなおもちゃを置いていったので、子供達も喜んだといいます。まるで「三丁目の夕日」の世界
もちろん、、押し売りみたいな怖~い人が来たこともあったようですが


宅急便を利用した残忍な事件が起きたので、お届け物といえども、なかなかドアを開けてくれません。事件が解決しそうなのでいいですが、宅急便の方も迷惑なことです。


ますます訪問販売は難しくなっていくでしょう。それに代わる方法なのか、よくチラシが入っています。でも、それはほとんど見ずに捨てています。
次に狙われるのは携帯やネットのサイトでしょうか…


安易にアクセスすると、とんでもない目に遭いそうです
昨日、ネットで海外からダイエット医薬品を取り寄せて体調不良に陥った主婦がいたそうです。


今日は休日ですが、雨が降りそう… のんびり自宅で
海外市場の動きでも見ようかなと思っています


気晴らしに動画を…
突然訪問された人がどうなるか?海外版です


http://jp.youtube.com/watch?v=6bYcyiuJK0E

テレ朝、リーマン債権で10億円損失 !?

寒いので、部屋に籠ってネットを見ていたら、こんな記事を見つけてしまいました
9月のニュースでちょっと古いのですが、テレビ朝日がリーマンの債権を持っていたんですねぇ
澄ました顔で「金融危機」とか報道してほしくないです
自分の足元に火がついてるんじゃないの


「テレ朝、リーマン債権保有で10億円損失の恐れ
テレビ朝日は18日、経営破綻(はたん)した米証券大手リーマン・ブラザーズの子会社が発行した債券10億円分を保有していると発表した。
テレ朝は「投資資金を回収できるか、損失が出るかわからないが、リスクとして開示した」(IR部)としている。

テレ朝が保有するのは、リーマン・ブラザーズ・トレジャリー・カンパニー・ビー・ヴイ(オランダ)が発行した「日経平均株価指数連動デジタル・クーポン10年債」。資産運用が目的という。
テレ朝では、業績予想の修正が必要になった場合は速やかに開示するとしている」→産経ニュース


他の民放局も手を出しているんじゃないかしら
完全に金の亡者と化していますね
くだらない番組しか作れないわけです

報道番組でリーマン破綻を取り上げたとき
「実は当局でも…」と言えていたらお見事ですが
腐った民放テレビ局からスポンサーが逃げて、残ったのがAコとAラックだったら笑っちゃいますね
で、両社とも当該テレビ局企業評価ランクはAAAなのかしら

野村證券も炎上!

銀行に続いて、証券会社も赤字に転落しました


たとえば、野村證券…

「野村證券は、リーマンのアジアや欧州・中東部門買収し、その額は全体で約二十億ドル。社員移籍率は95%以上で、海外のホールセールの陣容は三千人増の四千七百人に膨らんでいる。また、銀行が国有化されたアイスランド関連の金融商品約四億二千五百万ドル(約四百億円)分を保有しており、景況次第では大幅な時価下落による損失も予想される」(10月29日東京新聞より抜粋)


証券会社も注意していないと、ある日突然…


この件について詳しく書いてあるブログを見つけました
関心のある方はこちらをご覧ください→楽天ブログ

山一の件もありますし、大手だから安心とは言えません
証券会社も分散させておいたほうが無難かも…

アリコチャイナ誕生?

中国がAIG事業に乗り出しました


中国、アリコ出資へ交渉 49%上限にAIGから取得



「中国の政府系ファンドである中国投資有限責任公司(CIC)が経営難に陥っている米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)傘下の生命保険会社、アリコに出資する方向で交渉を始めたことが20日、明らかになった。最大でアリコ株の49%を取得することを軸に、年内の合意を目指している。アリコは日本を含む50カ国以上で生保事業を展開。金融危機を好機とみた中国が、国際的な保険会社の再編の主役に躍り出た形だ。


関係者によると、AIGは保有するアリコ株について、CICと中国の保険会社の投資連合を相手に、交渉期限を年内に区切って優先的に交渉を進めているという。買収額は明らかにしていないが、アリコの時価総額を勘案すれば、49%の買収額で5000億―1兆円程度に上るとみられる」(NIKKEI NET 11月21日より)


AIGにとっても中国市場はおいしいかもしれませんね
成金がみ~んな掛け捨ての保険に入ってくれたら…

それにしても、中国は外交手腕を発揮し、世界に存在感を示していますね さすがです それにひきかえ、日本は影が薄くなる一方です 井の中の蛙の集まりじゃ、外国に相手にされなくても、仕方ありませんね~


今日のニュースでは野村証券も大火傷したみたいですね
日本の個人小口投資家を袖にしていたからかしら

愛妻弁当が怖い…

昨日のお昼休みの主役は、職場でいつも愛妻弁当を持参している山田さん(仮名)でした…


山田  「まじで弁当箱を開けるのが怖くなった
こまち 「どうして???」
山田  「さんまのテレビ番組でやっていたんだけど、親子喧嘩
     をした翌日、子供が学校で弁当を開けたら、白いご飯の
     上に紅ショウガでバカと書かれていたって
同僚A 「アハハ~ 大人げない母親やなぁ~」


山田  「夫婦げんかしたら、何を入れられることか('A`|||)」
同僚B   「殺しはしないでしょう
同僚A 「分からないわよ~ 保険金の額によっては
山田  「勘弁してくれよぉ~ リストラより怖い


お弁当による復讐って、結構あるそうですね(・◇・)ゞ
喧嘩は喧嘩、お弁当は別だと思うのですが、モンスターペアレントならぬ「モンスターマザー」「モンスターワイフ」がいるようで… でも、そういう母親に育てられた子供は将来どうなるのか…考えると怖いですね

一方、さんざん親に甘えてきたのに、その親が年を取って介護が必要になると、面倒をみるどころか、介護放棄さらには虐待したり年金を搾取したりする人がいますが、そう言う人は「モンスターチャイルド」でしょうか…


そして、市場は今や「モンスターマーケット」
今日も爆下げしそうですね

邦銀も炎上か?

「サブプライム問題は対岸の火事…日本に影響はない!」と誰かが言っていましたが、影響大ですね

銀行の決算が発表されました。


「18日出そろった大手銀行6グループの08年9月中間連結決算は、金融危機による不良債権急増と株安のダブルパンチで最終(当期)利益が前年同期比6割減に落ち込んだ。米欧金融機関に相次いで出資し、「救済役」となってきた邦銀だが、米国発の危機が波及し、一転して「冬の時代」に突入しつつある」
毎日新聞


アメリカに進出した三菱UFJやみずほ銀行は大火傷したことになるのかしら?

「巨額の赤字決算が続出した米欧金融機関に比べ、邦銀は金融危機による傷が浅かったため、今年に入ってから相次いで米欧への出資に乗り出していた。90年代のバブル崩壊後に海外業務を大幅縮小してきただけに失地回復の狙いがあった。だが、ここにきて足元に火が付き、あわてて資本増強に走っている。

三菱UFJは9月末、米モルガン・スタンレーに約8600億円の出資を決めたが、その後の株価急落で自己資本比率が10%を割り込む恐れが出てきたため、急きょ1兆円の増資を決定した。1月に米メリルリンチに1300億円を出資したみずほも最大3000億円規模の資本増強を発表。6月に英バークレイズに1000億円出資した三井住友も増資を検討している」→毎日新聞


アメリカ市場、爆下げしました
今日は日経も下げるでしょうね…('A`|||)
金融株がどこまで下げるか興味があります

アメリカ人も辛い…

関西では寒~い木枯らしが吹いています
そして市場は大嵐


この金融危機の元凶はアメリカ
だから、アメリカ人は肩身の狭い思いをしています

欧米人 「まったく アメリカは
こまち  「アメリカさん、なんとかしてよ~
米国人 「普通のアメリカ人は、カードが使えない
      お金がない…仕事もない
欧米人 「オバマが何かするでしょう
米国人 「…だといいけど

豪州人 「買い場はまだか~
欧州人 「まだまだ
米国人 「いつ回復するの
一同   「…10年かかるか?(こっちに聞くな)」
米国人 「そんなに待てな~い 年金が~
一同   「…数年だといいけど


シティが大幅な人員削減を実施し、世界中で失業者が増えそうです オバマ新大統領はアメリカに新しい雇用を生み出すことができるのでしょうか
ただ、今の状態では、オバマさん登場までにかなりの企業が撃沈しそうですが。・゚(゚`Д)゙


日本政府も選挙より、企業救済
しっかりしてほしいです

生命保険は必要?

昨日、会社で外注の男性(40代)が倒れてしまいました
その方は特殊技能(弁護士とか公認会計士のようなもの)を持っていて、いくつかの会社をかけ持ち、自分の技量と能力で生計を立てています。


突然、真っ青な顔をしてダウン
朝、血圧を測ったら、異常に高かったので、血圧を下げる薬を飲んだら、それが効きすぎてしまったようだとのこと…


救急車を呼ぶまでには至りませんでしたが、危ない、危ない 彼は自分の体力には自信があって、年中無休で仕事をしています。そして、なんと、生命保険に入っていないのです

聞けば、奥さんと小学校に通う一人娘がいるとか…
「倒れたらどうするの というか、今倒れているじゃない 無理をし過ぎ 奥さんや娘さんのためだっていっても、そんなに働いて、もし死んじゃったら…」

「死なないよ 大丈夫…」
そう言いながらも脂汗がたらたら…


誰でも自分が死ぬとは思っていません。でも、大黒柱の男性は生命保険に入っていないと…
彼は若い頃から保険嫌いで一切入っていません。
最近、それを後悔しているようです。だから、元気なうちに稼いで家族にお金を残そうと、一日も休むことなく働いています。その選択がいいのか、悪いのか、こまちには分かりません。


保険にかけるお金の分を財産として残しておけば、自分に何かあっても大丈夫だ、彼はそう考えています。
これも一つの生き方ですね…保険に入っていればいいというものでもありません。いろいろ考えさせられる今日この頃です…

今年の流行語は疑心暗鬼?

今週も波乱の幕開けとなるのでしょうか


世界中の金融機関・企業が一体どのくらいの負債を抱えているのか、不透明なままの状態が続いています
破綻してみなければ分からないというのは勘弁してもらいたいところです('A`|||)

日本国民は市場に対してだけでなく、食生活にも疑心暗鬼になりそうです
また、食品偽装が発覚しました→NIKKEI NET
皆がやっているんだからと開き直られても困りますね

「儲かりさえすれば何をしてもいい」
ウォール街の連中も日本の業者も同じ穴のムジナ
不良債権とは知らずに購入した投資家は無一文に…
高い毒入り食品を国産と信じて食べた人はあの世に…

悪徳商人の餌食になるのは御免です
現状では、投資も生活も疑心暗鬼でちょうどいいと思います
誰かが言っていました…
株価暴落の次は…地震
そして、とどめは鳥インフルエンザか

悲観論もここまできたら、笑えません とにかく、一市民は
自己防衛しながら、やっていくしかありません
さて、今日の市場はどうなりますか…
ちょっとくらい円安にいってくれないかしら


 

危ないファンドって?

ヘッジファンドが1000位つぶれるかも?というニュースをちらっと耳にしました こまちのファンドは大丈夫か またむくむくと心配虫が出てきました。


とくに気になっているのは毎月分配型のリート サブプライムの後で購入したのですが、基準価額は急降下 二分の一以下になっています。「資産を取り崩して分配金を出しているようなファンドは気をつけたほうがいい」という話も聞いたので、販売先に問い合わせてみました…


すると、「家賃収入や過去の利益から分配金を出しているから」との回答でした。そして「純資産もあるし、解約もあまりないから大丈夫 お客様はまだ1年じゃないですか 投信は2~3年は辛抱しないと リートは戻すのは早いと思いますよ。まだまだ先ですが

「それに、トントンで売って貯金したとして、0.5か0.25の利子じゃ、どうにもなりません。皆さん、長い貯蓄だと思って、持っていらっしゃいますよ~


日本人は「皆さん」という言葉に弱いです。
そして、こまちも日本人
毎月分配型はいろいろ批難されますが、ご年配の方がしっかりしたファンドの月々の分配金を年金代わりにして生計を立てるのは、貯金を目減りさせるよりいいのではないかと思います
こまちにはそれだけの資産がないので、原資を頑張って稼がないといけません


担当者も多くの顧客に接し、訓練されたのか、励まされて帰って来ました
「投信は原則長期保有」ということは分かっていますが、景気が悪化し、何回も株価の暴落を目の当たりにすると、ハア~ 
落ち込みます 見なきゃいいといっても、100年に一度の買い場なら、できるだけ底でちょっとは買っておきたいですし…


次の底はいつか…しっかり見ていきましょう


ちなみに、最近の投信についてこんな記事が出ていました。
ご参考までに→ロイター

旅行会社も上場企業も破綻!

中堅の旅行会社が破綻しました


「首都圏と関西圏に約30店舗を持つ中堅旅行会社「エキスプレス・トラベル」(本社・東京都中央区)の事務所が閉鎖され、連絡が取れなくなっていることが分かった。契約客からの苦情が業界団体「日本旅行業協会」(同千代田区)に約130件寄せられており、協会と観光庁が情報収集している」→ 毎日新聞


ただ、救われるのは協会が「万一倒産することになれば、顧客には弁済制度で代金が返還される」としていることです。
これは良かったですね

海外では今、あちこちで物騒な事件が起きていますし、国内も企業の業績悪化で貧乏庶民は旅行どころではありません
一方で、「年末には海外で」というお金持ちも大勢おられるのですね こまちは怖いので、お金があっても飛行機に乗りたくありませんが

もう一つ、悪いニュースです
また上場企業が破綻してしまいました
「不動産開発のディックスクロキ(福岡市)は14日、福岡地裁に民事再生法の適用を申請し、保全命令を受けた。負債総額は181億3100万円。今年に入って上場企業の破綻(はたん)は29件目で、02年と並んで戦後最多となった」→毎日新聞 
 
爆下げのときに株を買うにしても、慎重に選ばないと痛い目に遭いそうですね(つд⊂)ゴシゴシ

かかりつけの医者がいい

ずっと通っていた病院が遠いので、2週間ほど前から、歩いて数分の近くの開業医で注射だけしてもらっていました でも、どうも気に入らないのです。その医者がとくに悪いとかいうのではないのですが…


それで、昨日は天気も良かったので前の病院へ行きました

医者 「おっ、どうした
こまち「先生、あそこはいやや~ 同じ注射やけど
医者 「効かんか
こまち「指もまた痛くなった~ 先生じゃなきゃアカン
医者 「どういうわけかそういう人、多いよ


看護婦、言われなくても注射準備を始める…


こまち「コレステロール値も一気に上がった~
医者 「ストレスか(←そんな訳ないと思っていたはず)」
こまち「あそこはもう、天気の悪いときにだけ行く
医者 「心理的なものなんだろうけど、そういう患者さん、
    多いよ。人間っておもしろいもんだなぁ

こまち「私の指が先生を呼んでいる~
医者 「アハハ~ かわいそうに、辛かったな
こまち「この指を治せるのは先生だけや
医者 「…(←プライドがくすぐられたはず)」

痛い注射開始…

こまち「……それに、あの先生、冗談言っても
    先生のように乗ってくれないの
医者 「アハハ~ また来週来ればいいよ

かかりつけの医者との相性がいい場合、病院を変わるのは病状に少なからず影響を与えるような気がします。きっと、なんとなく不安になるんでしょうね

地域の医療崩壊が進んでいます。これは行政の責任ですから、病院が閉鎖されないように、迅速に対策を打ってほしいです。
こまちの病院は今のところ、大丈夫ですが…


最近、風邪を引いている人が多いです。
今日から明日にかけてぐっと気温が下がるようなので、皆さん、しっかり体調管理をしてくださいね

紅葉の京都

昨日から清水寺の夜間ライトアップが始まりました


京都は今、紅葉がきれいです。わざわざ清水寺まで行かなくても、街はすっぽり紅葉に彩られているので十分目の保養ができます


日本は四季があっていいですね.。゚+.(・∀・)゚+.゚
でも、年に4回も季節が変わるので、衣替えなど忙しいです。
暑いなぁと思っていたら、秋風が吹き、寒~い冬がやってくる…
年中暑い国の人は、のんびり構えているので風邪を引いてしまいます

アメリカは552ドルも上げて終わりましたが、それにしても、荒っぽい相場ですね こまちの投信のマネージャー達はしっかり儲けてくれているかしら 
こんなに上げ下げが激しいときはプロに任せたほうがいいですよね。だから、投信を買っておいて正解と思うことにします

視聴者をバカにした解説者

某民放テレビ番組で…


質問者「最近、銀行の経営に対して懸念の声が上がっているんですが…」


解説者「銀行はですね…いろいろ投資をしているわけです。それで、今、株価が下がって含み損が出ているんです。でも、日本人の有り余る預金があるから大丈夫なんです」


質問者「ああ、そうですか。銀行にはお金がたくさんあるんですね。日本人は貯金しますから」


解説者「そうなんですよ。だから、心配は要らないんです。それに株価が上がったら、含み損が全部含み益になるわけですよ。それを考えてみてください。これはすごいことですよ


株価が上がったら、銀行だけでなく、個人投資家も極楽です 
株価が低迷しているから、破綻危機懸念を抱いているわけで、銀行の現状を解説するならともかく、上がれば大丈夫だなんて、そんなこと、小学生でも分かります
銀行の回し者か~と、頭に来ました(*`Д')


不透明なCDS問題を解説してくれる人はいないのでしょうか
GMについても「オバマさんがどうするか、ですね」ですって

最近、日本のテレビ番組は精神衛生上よくないですね。完全に視聴者を馬鹿にしています(゚Д゚)ゴルァ!!

そういえば「複数の大学で、学力の低下している学生に中学校・高校教育を行う」というニュースが流れていました。その大学に、どんな入試をして何点で合格させたのか聞きたいものです

地方金融危機!

夕刊フジ(11月12日)によると、地方金融40社が危険水域
(不良債権10%超)に達しているそうです(((( ;゚д゚)))


やはり危なかった…
不良債権比率ワースト10のリストが掲載されていました。
そこからワースト3を以下に列挙します


地方銀行→①親和銀行(長崎)15.73%
       ②関東つくば(茨城)7.62%
       ③北都銀行(秋田)6.87%
第2地銀→①豊和銀行(大分)12,87%
       ②高知銀行(高知)8.72%
       ③きらやか銀行(山形)8.56%
信用金庫→①岩国信金(山口)23.25%
       ②山梨信金(山梨)19.42%
       ③銚子信金(千葉)18.48%
信用組合→①山梨県民信組(山梨)27.93%
       ②佐世保中央信組(長崎)26.67%
       ③イオ信組(岐阜)26.55%


地方金融は経営規模が小さく、自力では不良債権を減らせません。信金はワースト10がすべて15%以上、信組は10位の須加信組(栃木)で19.76%もあり、9位まで20%以上の不良債権比率で、しかも、この数値は2008年3月期のものです 
ということは、今は…(つд⊂)ゴシゴシ


「金融庁の資料によると、メガバンクや地方銀行など預金を扱う全国562の金融機関のうち、実に3割近くの146が危険水域入り…信金・信組は目を覆いたくなる惨状」(夕刊フジより)


公的資金で救うといっても…
どんどん企業が倒産しています
「10月の倒産過去最多の1231件
負債総額1兆円に迫っている」(夕刊フジ)

金融機関が破綻した場合、泣くのは…
株価や為替だけでなく、足元の金融機関の経営状態にも目を光らせて、自己防衛しましょう

米地銀破綻17行目!

米フロリダ州の地方銀行、フリーダム・バンクが破綻しました 米銀の破綻は今年17行目だそうです→ 日経ネット 米銀行の破綻は300行に及ぶのでは?との噂もあります(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

日本の銀行は大丈夫でしょうか
あおぞら銀行はリーマンの債権を4億6300万ドル(約486億円)も保有していました→ロイター


リーマンだけでなく、国内で不動産会社、中小企業の倒産が相次いでいますし、失業、ボーナス減などでローンを払えない人も増えています。日本の地銀…心配です

アメリカの株は下げて終わりましたね
そろそろ暴風雨域に入るのでしょうか
晴天が長続きしませんね~

ハプニング相場

今週も荒れ相場になるのでしょうか

今日は上げても、週後半がどうなるか…
爆下げしたら、買いのチャンス到来

底値を割ったら、ちょっとだけ個別株をという気持ちもありますが、何が起きてもおかしくない状況なので、慎重にいきたいと思います…



何が危ないか分からない!

霧山食品工業(株)が中国産の「たけのこの水煮」を京都産と偽って販売していたそうです。また、産地偽装

中国産でもいいのです。安く売ってくれれば
消費者がそれを承知で買うのなら、何の問題もありません


何回もブログで食品問題を取り上げ、地産地消を実践しようと、
自転車で近くの養鶏場で産み立ての卵を買い、毎日、新鮮な卵、野菜、地鶏肉を食べておりました


そうしましたら、去年は正常だったコレステロール値が一気に上昇 株価なら良かったのに 神は無情です


何を食べたらいいのか分かりません。株も恐いですね。
業績もいいし、株価も手頃と思って購入したとたん破綻…今ならそれもあり得ます


卵を食べて心筋梗塞になるか…
薬物汚染食品を食べて癌になるか…
それが問題だ…というか、どっちも嫌です~


祖母の話では、昔、卵は貴重な食べ物で、病気になったときにしか食べさせてもらえなかったとか…たしかメロンもバナナも


だから、卵かけご飯などは贅沢なんですよね
医者が「なぜ卵を食べなきゃいけないんだ」と言いました。
言われてみれば、???


「卵=健康にいい」という先入観を持っていたけれど、一体、いつ、どこで、どのように植えつけられたのか、全く記憶にありません(・◇・)ゞ


「日本の常識は世界の非常識」という言葉がありますが、常識だと信じ込んでいることにも、実は大きな誤りがあるのだということを思い知らされました。・゚(゚`Д)゙


今年、知人が3人も癌で亡くなりました。3人ともタバコも吸わないし、お酒も飲みません。食生活も健全でした
若い人の癌は進行が速いそうで、あっという間でした


年配の方は皆、死ぬのならポックリ逝きたいとおっしゃいますが、大きな損失を出している投資信託を残して突然死するわけにはいきません


「だから、投資なんてするなと言ったのに~
「現金で残しておいてくれれば良かったのに~
想像するだけでも恐ろしくて、死ぬに死ねません


医者に最後に言いました。
「先生、卵よりも株価のほうが危険因子だと思うけれど…
ストレスは原因にならないんですか 投資していたお年寄りは株価大暴落で心筋梗塞寸前ですよ~

すると、医者は…
「アハハ~ 金なんてないほうがいいかも
↑↑↑ 持っている人だけが言える言葉ですね(゚∀゚)アヒャヒャ

通訳の試験が受けられない!

日本通訳協会が閉鎖されました 受験料を払い込んだ受験生が試験を受けられない事態に陥っています


通訳協会


運転免許に次いで、今度は通訳 なんということでしょう


将来、リストラされるかも…と漠然とした不安に襲われた方や、失業中で再就職先を探している方は資格があれば有利と思って、資格を取ろうと勉強されていると思います。


一般に資格講座の受講料(特に社会人向け)はとても高いです。受験料も…挙句の果てに試験が受けられないとは


資格を取っても仕事がない場合が多いので、講座を受ける前に、支出に見合った収入が期待できるか、事前にしっかり検討しましょう そして、いつどこが倒産してもおかしくない状況なので、前払いはやめましょう
でも、受験料は仕方ないですよね…

もうすぐ受験シーズン、私立大学や専門学校は大丈夫かしら
入学金も授業料も高いですから、定員割れしている学校は要チェックです

アリコジャパン売却は先延ばし?

読売新聞によると、スター生命保険とエジソン生命保険は買い手がつきそうですが、アリコジャパンはまだ売却先の募集もされておらず、米アリコとともに一括売却される可能性が高いとのことです


「経営再建中の米保険最大手AIGが、傘下のAIGスター生命保険とAIGエジソン生命保険を一括売却する方針を固めたことが5日、明らかになった。複数の外資系保険会社が買収の意向を示しているという。


関係者によると、AIGは10日の2008年7~9月期決算発表後、生保2社の売却先募集に向けた正式な手続きに入る。AIGは11月末ごろから数回の選考作業を進め、年明けには売却先を決定したい考えだ。


AIG傘下で2社と同様に売却される予定のアリコジャパンは、米アリコとともに一括売却される可能性が高い。売却先の募集開始は12月以降にずれ込む見込みだ」 →読売新聞


「米アリコと一括売却される」というのは、どういうことなのでしょうか 相変わらずテレビのCMは元気ですが、10日のAIGの決算発表が気になるところですね

GM 7日に人員削減表明 !?

GMは7日に予定されている決算発表で「重要事項」を発表するそうです。米メディアは大規模な人員削減を表明するとの見方を報道しています→ 毎日新聞


アメリカのビッグ3(自動車大手3社)が事業を半減すれば、全米で失業者が250万人になると推計されています


「非営利組織自動車研究センターは5日、全米で計約250万人の失業者がでる可能性があると発表した。同センターでは、米ビックスリーの自動車大手3社が経営危機などで規模が半分に縮小されれば、全米で約250万人が1年間に失業する可能性がある示唆した。

同センターは、米大手自動車メーカー3社のうち1社でも破綻すれば、米市場に激震が走ると伝えた。可能性として3社がすべて破綻すれば1年間で失業者数は約300万人に達すると言われ、同会社の雇用者約24万人、米大手自動車会社3社の部品製造会社などの関連会社の約80万人が失業者となると推測される。またその影響により米経済で約140万人が解雇される可能性がある。さらにこれからこのままの経済状態が続けば、3年間で税収入が1,000億ドル減少し、個人所得額は2,750億ドル(約27兆円)になるといわれている」(IBtimes 11月6日より)


トヨタもホンダも大幅な赤字ですが、ビッグ3の傷はもっと深いです(((( ;゚д゚)))
欧州、只今爆下げ中…今夜も明日も大荒れになりそうです
嵐の後は大雪かもしれません
凍傷にならないようにしましょう…

ホリエモンが久米の番組に !?

なんと「久米宏のテレビってヤツは!」にホリエモンが出演しています

その横に杉田かおると宮崎県知事が?
これって、何繋がりなんでしょう…すごい組み合わせ


ホリエモンは久米さんと親しいというのではなく、番組スタッフがブログに番組出演交渉をしたら、すんなりOKだったそうです。


笑ってしまうのは「檻に入っていた僕が言うのも…」と言いながら逮捕後の小室についてコメントしているポッチャリ顔のホリエモンです


ほとぼりも冷めたことだし、彼はまた株式市場に挑戦するかもしれませんね 法律違反はしないで、市場の盲点を突いて、
問題提起してほしいです

米国も市場も進化する?

Yes, we can !  オバマ氏が当選しました


アメリカ人は変革を望みました
成せば成る やればできる
どんな困難があろうとも、Yes, we can


アメリカ人の持つ未来へのパワーに期待したいです


世界中で経済が悪化しているので、また爆下げするかもしれません でも、アメリカも、世界各国も、必ずや、この金融危機を乗り越え、新たに進化を遂げると信じています.。゚+.(・∀・)゚+.゚
そして、そのときこそ売りのチャンスです
8年くらいかかるかしら…


人類には知恵があります。
だから、市場も、退化ではなく、進化すると思います…



広がる覚醒剤汚染

大学生が覚醒剤で逮捕されていますが、目に見えないところで、日本は覚醒剤に蝕まれています


貧困に苦しむ人にとって、覚醒剤は幻想でも天国を見せてくれる、夢見心地にさせてくれる薬です。だから、アメリカの貧民層や新興国で覚醒剤に手を出す人が後を絶ちません。


ところが、日本では、大学生のように興味本位で覚醒剤を買う人が少なくありません。ニュースでも放送されていましたが、東京の高級住宅街で白昼堂々と麻薬取引が行われていて、捕まった外国人の売人が「こんなに薬を買う人がいて日本は大丈夫か」と語ったそうです→日刊ゲンダイ


覚醒剤は人間を廃人にしてしまいます…
貧しさ故にというならまだしも、興味本位というのは無知としか言いようがありません。戦後の日本の政治?教育?社会?一体何が悪いのでしょうか


そういえば、「あまりに内容がひどいので、民放のテレビはニュース以外見ないことにした」という人が一人増えました
今日は朝から晩まで「小室」づくしだったようで…

プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア