老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

小泉政権のブレーンが盗み!

名誉も地位も財産もある人がなぜ盗みを働くのでしょうか


「脱衣所ロッカーから他人の財布や時計を盗んだとして、警視庁練馬署は30日、元財務官僚で東洋大教授の高橋洋一容疑者(53)=東京都板橋区=を窃盗容疑で書類送検した。

高橋容疑者は1980年に旧大蔵省入り。小泉政権時代に竹中平蔵総務相補佐官として、郵政民営化などに取り組んだ。昨年3月には財務省批判の著書を出版し、ベストセラーになった。

送検容疑は、24日午後8時ごろ、練馬区の遊園地「としまえん」内にある温泉施設の「庭の湯」脱衣所で、60代の男性会社員が使用していたロッカーから現金約5万円入りの財布や、有名ブランド・ブルガリの高級腕時計(数十万円相当)を盗んだ疑い。「いい時計だったのでどんな人が持っているのか興味があり盗んだ。大変申し訳ないことをした」などと容疑を認めているという。逃走の恐れがないことなどから逮捕しなかったという。

被害者の男性からの連絡で同署員が駆け付け、防犯カメラで確認したところ、高橋容疑者に似た人物が映っていた。施設から出てきた際に事情を聴いたところ、盗んだことを認めた。高橋容疑者は妻と2人で温泉施設に来ていたという」

魔がさしたΣ(・ω・ノ)ノ???


それとも、他人には伺い知ることのできない何かがあるの


ブルガリの時計をして、大衆浴場へ行くほうもちょっと…


こういう事件を目にすると、人間の幸せって何だろうと、改めて考えさせられます


名前が出てしまっては、東洋大学にはいられないでしょうね…
というか、官僚って私立大学の教授になれるんですね(・◇・)

スポンサーサイト

老人介護…他人事ではない!

介護難民が急増しているそうです





こまちの田舎では老人医療施設が次々と建てられています
建てても建てても需要があるとか

親戚では二人(女性)が介護を受けています。一人は家族がいない一人者で、自宅にヘルパーさんに来てもらっています

もう一人は面倒をみてもらえる家族がいるので、ヘルパーさんは頼めない…で、現在、老人ホームに入っていますが、そこは数百人待ちの安いところなので、病状が改善したら、出てほしいとのこと

絶対に世話をしたくない!という長男の嫁

そのお姑さんは自分では何もしない人…だから、お嫁さんが嫌がるのも無理からぬこと…が、老人ホームもただでは入れません 
それで、お金の工面に頭を悩ませているようです


別居していて、急に同居してもうまくいかないみたいですね 
また、同居していても、認知症や半身不随になってしまうと、もう家族の力では限界でしょう 

介護難民を誰が看るのか、誰がその費用を負担するのか…難しい問題です


人間、皆、嫌でも年を取っていきます

人様の世話にならずにポックリ逝きたいものです…

全国各地のポックリ寺には大勢のお年寄りがお参りに行っているそうです

濡れ手で粟のインサイダー取引

何の情報源もない個人投資家はいろいろな本を読んだり、セミナーで話を聞いたりして、ない知恵を絞り、痛~い思いを経験しながら、こつこつ投資をしているのに、インサイダー取引で一気に大儲けなんて許せません


「女性用の下着など衣料品通販を行うイマージュの持ち株会社「イマージュホールディングス(HD)」(高松市、東証1部)の社長がインサイダー取引を行い、1億円を超す利益を上げていたとして、証券取引等監視委員会は27日、金融商品取引法違反罪で、同社の南保正義社長(63)=香川県坂出市=と、南保社長の資産管理会社「ジャスティス」を高松地検に告発した。1部上場企業の社長がインサイダー取引で告発されるのは異例。同社によると、南保社長は不正取引を認め、辞任する方針。

監視委によると、南保社長は平成18年1月、大和証券のグループ会社の役員を通じて、同社が支援していた婦人服専門店「キャビン」(当時東証1部)の業績が回復、提携を解消するとの内部情報を知り、4月19日の公表前にキャビン株50万株を約2億5000万円で買い付けた疑いが持たれている」(産経新聞3月28日)


1億円を超す利益ですって ほとんどの投資家がサブプライム以降の大暴落で、含み損を抱えて泣いているというのに(*`Д')


金額が安ければいいという問題ではありません


「ユニクロによる企業買収でインサイダー取引をして、2,000万儲けた東京都の男性社員(50代)に対して証券取引等監視委員会は26日課徴金1860万円の支払いを命じるよう金融庁の勧告した」(産経新聞3月26日)


出るわ、出るわ、金融庁には徹底的に摘発してほしいです
「バレなきゃいい」式でインサイダー取引をしていた輩は今頃、いつ見つかるかヒヤヒヤしているんじゃないでしょうか(゚∀゚)アヒャヒャ


「赤信号、皆で渡ってはいけない」のです
インサイダーにはイエローカードはありません
信号は守りましょう
ゴ━━━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━━ルァ!!



 

買物大好きアメリカ人…我慢も限界?

株価が上がってきましたね.。゚+.(・∀・)゚+.゚


ホールド派にもようやく春風が吹き始めました


まだまだ油断大敵ですけれど、今までほしいものを好きなだけカードで買ってきたアメリカ人に突然、節約生活をしろといっても、限界があります


車がないと生活できない国…ボロ車で我慢していても、いずれ買い換えたいと思っているはず 家がほしい人は数知れず 

お金が回り出せば、人々は消費に向かい、その結果、雇用も生まれます 滞っていたお金が少しずつ流れ出しました


だけど、突然の爆下げ予想もちらほら…


大火傷しないように、ちょっとずつ慎重にいきます


週末の関西地方は冷え込むようです


春風は歓迎 でも、春風邪は…

お花見をされる方、防寒対策を万全にしてくださいね

日本の政治家はAIGよりひどい!

小沢氏に続き、自民党でも「金」に汚い政治家の裏の顔が露呈しました(゚Д゚)ゴルァ!!


「平田耕一財務副大臣は26日、株売買の自粛を定めた「大臣規範」に抵触して大量の保有株を売却した問題の責任を取り、辞任する意向を首相官邸に伝え、麻生太郎首相はこれを認めた。(中略)

平田氏は今月2日、石こう製品製造「チヨダウーテ」(三重県四日市市)の株式を市場外取引で、同氏のオーナー企業で取締役も務める石油製品販売会社「ゼロシステム」(同市)に総額6億1600万円で売却した。売却価格は市場で取引した場合の倍近かった」
(時事通信3月26日)


アメリカで非難されているAIG幹部は倫理上の問題はありますが、法律違反をしたわけではありません

それにひきかえ、日本の政治家は…恥ずかしい


平田氏は氷山の一角でしょう


皆、やっているし、バレなきゃいいなんて思っているんでしょうね

しかし、6億だなんて、よほどのメリットがないと買わないですよね

自民も民主もダメ 国民はどうしたらいいんでしょう 

霞が関に、日本の将来を憂え、私利私欲を捨て、日本のために尽力している官僚がいることを願わざるを得ません('A`|||)

治療薬で家庭内暴力?

最近、精神的な苦痛を訴える人が増えています

先日、実家から電話がありました


隣組の老夫婦が一人息子に暴力を振るわれて悩んでいるとのこと
(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?


息子さんは公立高校の教師(40代後半)です。
生徒に人気があって、いい授業をしていたのですが、どういう訳か他の教師とは折り合いが悪く、次第に教師からイジメられるようになり、精神的に追い詰められていったようです


私生活でも、大恋愛の末結婚した妻と離婚 その後は親と同居して、投薬治療を受けていました。そんなある日、突如、彼が親に暴力を振い始めたのです


非常に温厚な人で、考えられないことでした。しかし、彼の暴力はひどくなるばかり…老いた両親が裸足で逃げ出すこともしばしば

学校では非常に大人しいのに、親の前では豹変するのです…
3回もパトカーを呼んだとのこと


こまちは、最初、親の育て方に問題があったのか?と思いましたが、どうやらそうでもないようです


「鬱病治療のため、「パキシル」といった抗鬱薬を服用した患者の中に、服用後に暴力をふるうなど人を傷つける恐れのある他害行為の症状が表れたという報告が平成16~20年にかけて計42件、厚生労働省に寄せられていたことが6日、分かった。殺人事件を起こしたケースもあり、投与にかかわった医師らからは薬の副作用の可能性を指摘する声が出ている
…中略…
厚労省によると、他害行為の報告が把握されている抗鬱薬は「パキシル」のほか、「ジェイゾロフト」「デプロメール」「ルボックス」の4種。


主な報告は「バイクをけったり、車を殴る」「男子高校生が『このままでは人を殺してしまう。刑務所に入れてくれ』と要望した」など。鬱病を併発した認知症の70代の男が、パキシル投与後に妻を殺害したり、45歳の男が妻の頭を金属類で殴り重傷を負わせたりするなど、刑事事件に発展したケースもあった」(産経新聞3月7日)


薬は怖いですね…医者の診断もどこまで信用できるのか


彼の暴力は薬の副作用とも考えられます

本当にどうしようもなかったら、医者に行くしかありませんが、人間は心にも体にも自然治癒能力があると思います


景気が悪くなると、人間関係もトゲトゲしくなり、嫌な思いをすることも多いですが、日々、心と体をリセットして、この難局を乗り切っていきましょう


市場にも…きっと自然治癒能力があると思います

今は分配金受取がいい !?

お昼休みに某銀行に記帳に行きました
その銀行では一つしか投信を買っていないのですが、投信の専門家なる人がいて、投信の話に…


担当者 「こういう時は分配金をもらって、じっとしているのが一番
こまち  「私は再投資にしてあるから、放置です~
担当者 「今は分配金受取りのほうがいいんですよ

こまち  「えっ だって、複利効果が…」
担当者 「複利効果というのは、基準価額が上回っているときに
                出るんだから、今のような相場では、その効果はなし
こまち  「ガ~ン たしかに 
      自分で自分を食べてるようなもの 
      だけど、手数料なしで購入できるし…」


担当者 「お客様にうまく説明できればいいんですが、とにかく、
      今は受け取っておいて、上げ相場になったら、
      再投資にするのがいいんですよ
こまち  「……???……???…


イマイチ、よく分からなかったので、ネットで調べてみました

素人のこまちでも、なるほど と思ったのがこれです↓↓↓

◆ ◆ ◆


投資信託を購入する際に、「分配金再投資コース」と「分配金受取コース」のどちらかのコースから選ぶものが多いんだけど、どっちがいいの?

前回学んだ複利効果の話とも関連しているね。分配金を再投資して自動継続するのか、再投資せず現金で受け取るのか、というわけさ。


それなら簡単さ。前回学んだ通り、再投資したほうが複利効果が出る分お得だよ。


キミの言うとおり、投資信託でも再投資コースを選ぶ理由の一つには複利効果がある。ただ、預貯金と違って投資信託には値動きがあるから注意も必要だよ。


どうして?


再投資の複利効果は、利息が利息を生むことで得られる。投資信託の場合、基準価額が下がってしまうことだってあるから、再投資にまわった分配金がさらに利益を生むとは限らないからね。

例:保有している時価120万円の投信が20万円の分配金を出した場合



















投信評価額手にした現金合計
分配金を再投資した場合120万円0万円120万円
分配金を受け取った場合100万円20万円120万円


  その後、基準価額が下がり、半分(50%下落)になったら…



















投信評価額手にした現金合計
分配金を再投資した場合60万円0万円60万円
分配金を受け取った場合50万円20万円70万円


なるほど…。

複利効果は下げる過程では生まれないので、元本が値下がりすることがない預貯金などとはこの点が大きく違う。昨年の金融危機が起こる前には上昇率が100%を超えるなどで人気だった中国株やロシア株など新興国の株式投信の保有者からも、たくさん出た分配金を再投資せず現金で受け取っておけばよかった、などと悔やむ声も聞かれるね。

その気持ちよくわかる…。
 
分配金を再投資している場合は、値上がりして含み益を抱えている状態のときに解約したり満期を迎えない限り、利益を手にすることはできないことも頭にいれておこう。

投資信託って購入したらしっぱなしで、株みたいに売り時を考えたりすることあまりないもんなぁ…。


買うタイミングが難しいのと同じで、売るタイミングだって同じように難しい。高値を見極めて一度に売ろうなんて至難の業だしね。


どうすればいいの?


購入するときは、高値づかみをしないように購入予算を何回かにわけて分散することを学ぶよね。「ドルコスト平均法」なんて手段もあった。売るときだって、タイミングをずらして何回かに分けてことも大事だね。


売るタイミングも分散させるなんて、全然考えてなかったよ。


特に株式中心の投信は、期間中に株価の上昇率に応じて分配金を増減させることが多い。こういったものは分配金受取コースを選べば、適度に利益を確定させて現金化できることになる。


売るタイミングの分散を自動的に実践しているわけか。


購入後に分配金の再投資/受取の両コースを切り替えられるタイプもあるよ。たとえば、老後資金を目的とした場合に60歳になるまでは再投資コース、60歳になったら受取コースに切り替えるということもできる。


それは便利だね。


運用の目的や期間など、その人のライフステージによってもコースの選び方は変わってくる。その投信を購入する目的をちゃんと明確にしておくと、コース選びもそんなに迷うことはなくなると思うよ。
2009年2月18日  読売新聞より引用)


今、9割を再投資にしてあるのですが、株価の低迷はしばらく続くと思われるので、半分くらいを分配金受取にするつもりです

2割はコース変更不可の投信なので、これは仕方ないです 
購入前にコース変更ができるかどうか、しっかりと確かめないといけませんね 一つ一つ、勉強です

マンション購入要注意!

また住宅ネタです


最近、中古マンションを購入する人が増加しているそうな…


「若い世代を中心に、中古住宅への関心が高まっている。新築より価格が安いのが魅力で、探し方次第では質のいいお得な物件に巡り合えることへの期待がある。ただ、劣化状況や修繕費などに不安を抱く人は少なくない。より良い住まいを手に入れるため、建物調査の専門家に中古物件の“健康診断”を依頼するケースも増えている」
産経新聞


しかし、一方で、多量の在庫を抱え、窮地に陥っている業者もいて、断ると逆切れされる、「逆切れ商法」被害が多発しています


「脅迫まがいの悪質な電話勧誘で、マンション購入をしつこく迫る業者への苦情が急増し、愛知県内では昨年12月現在、相談件数が131件で前年同期の約1・5倍に上っていることがわかった。きっぱり断ると“逆ギレ”したり、嫌がらせをしたりするケースも目立ち、中には暴力を振るう業者もあるという」→読売新聞


新聞広告やパンフレットを片手に、ちょっと見るだけ…が、とんでもない物件を売りつけられてしまうかもしれません(((( ;゚д゚)))


それにしても、近くの一戸建て住宅は飛ぶように売れています 
三か月もしないうちに荒れ地に家が建ち、建ったと思うと、人が住んでいます

こういうのを見ていると、本当に不動産不況なの???と疑問に思ってしまいます。好景気だろうと、不況だろうと、家がほしい人は常にいるわけで…


不動産屋さんも、良心的なところもあれば、恐ろしい罠を仕掛けて待ち受けているところもあります

いい業者を通じてお買い得物件を手に入れられるかどうかは…購入する側の徹底した事前チェック と運次第ということでしょうか


こまちの知人に、数年前、新聞広告を見て、神戸の高台にある新築マンションを30年ローンで購入した人がいますが、今にして思えば、高い買い物でした… 
夫婦共稼ぎで必死にローンを払っています('A`|||)
景色のいいところなので、おそらく…3,000万~4,000万くらいだったんじゃないかと


今なら半額くらいで…

彼女の前で、この話は厳禁です


こまちは投信のリートで頑張ります~


不動産価格…そろそろ底を打ってほしいですね

静かな街

都会は違うかもしれないけれど、最近、街が静かになってきました


とくに夜…
コンビニの前にたむろしていた若者もいないし、一杯飲んでいい気持ちになっている中高年サラリーマンも


デパートに続き、イトーヨーカ堂が営業時間を短縮することに…


「イトーヨーカ堂が、4月1日から一部の店舗で営業時間を短縮し、閉店時刻を1時間早めることが分かった。景気低迷による売り上げ不振に対応する措置。百貨店業界ではすでに伊勢丹、三越、高島屋などが営業時間短縮を決めており、大手スーパーにも同様の動きが広がる可能性がある」(産経新聞3月21日)


閉店時間が分かっていれば、消費者はそれまでに行くでしょうから、営業時間で競うようなことはやめて、その店のオリジナリティで勝負したほうがいいですよね(・◇・)ゞ


深夜残業の方々のためにはコンビニがありますし


子供も夫も早く家に帰り、一家団欒…
というわけでもなさそうです

それぞれが好きなことをして過ごす「個」の生活があるようで


静かな街も騒音がなくて快適ですが、昼間もし~んとしているのは侘しいですね 街に活気が戻るために頼りになるのは、麻生さんが馬鹿にした「株屋」さんです…


市場は当分、低迷するでしょうけれど、徐々に回復軌道に乗ってもらいたいです

10年の外貨定期預金ってあるの?

今日、大型ショッピングセンターに買物に行った時、店員のお兄さんと投資の話で盛り上がってしまいました


株が下がっちゃってねぇ~ とぼやいたら、お兄さんが話に乗ってきました(・◇・)ゞ


店員  「今、外国旅行をするといいみたいですね
こまち 「そうそう、だから、大阪のおばちゃんは韓国エステ通い
店員  「行ける人はいいですよね


こまち 「貧乏人は投資でコツコツ儲けなきゃ
店員  「僕ね、銀行の外貨預金してるんですよ
こまち 「銀行で
店員  「はい、10年定期で…10年後どうなってるか…
     吉とでるか凶とでるかですねぇ~(。・ω・)ノ゙」

こまち 「あの~ 10年後の為替じゃなくって、銀行の場合、
     為替差益に税金がかかってくるじゃない
店員  「はぁ~???」
こまち 「だから、儲かったら、所得が上がっちゃうから
     証券会社のMMFにしておかないと

店員  「えっ でも、10年動かせない
こまち 「途中解約して、損するか、調べてみたほうがいいわよ~ 
     損しないんなら、今のうちに証券会社に移したほうが…」
店員  「…(*`Д')…そんな説明はなかった
こまち 「そんなこと、銀行が言うわけがない
店員  「ひでえなぁ~


銀行に外貨の10年定期なんてあるんですね
こまちは全く知りませんでした…
だいたいが1年までだと思っていたのですが


今、退職金目当てに、いろいろな商品が出てきているようです 
気をつけましょう

歯医者も選ばないと…

こまちは今まで、歯医者には泣かされてきました


子供の頃は田舎だったので、選択の余地がなく、家族、親族ともに何回も詰め物が取れ、痛い思いをさせられました


東京では幸い腕のいい歯医者さんだったので、大丈夫でしたが、悲惨なのが東南アジア 歯の中に漢方薬を詰められ、日本の歯医者さんが開けてびっくり 腰を抜かしました


関西に来てから一度だけ近くの歯医者に行ったのですが、これがひどいヤブ医者で…

だけど、定期的に歯石を取らないと歯周病が怖い('A`|||)
友人に相談したところ、「美容歯科に行きなさいよ 美容歯科なら腕はいいはず」ということで、ネットで調べて、行ってきました


さすがに腕は良かったです
治療費も高くなく、予約制なので、何時間も待たされることもありませんでした


医者  「この奥歯、かなり昔、治療したでしょ
こまち 「はい、10年くらい前です

医者によると、古い詰め物は取り換えたほうがいいらしいので、これからしばらく、歯の突貫工事です

医者  「この際だから、歯もきれいにしませんか
こまち 「いえ、歯石と虫歯治しだけで
医者  「真っ白なきれいな歯になるよ~
こまち 「えっ そうなんですか

医者  「新庄みたいに真っ白なのは白人の歯ね
こまち 「あれはは気持ち悪いです
医者  「黄色人種の歯の色は白人と違うんだよ


医者が言うには、日本人には日本人の歯の色があって、年齢とともに色が変わっていくのだそうです 

医者  「コーヒー、カレーなんかは歯を着色させるから
     あまり口にしないほうがいいよ
こまち 「…(#゚Д゚).…(大好きなのに)」


自分では白いと思っていたのですが
知らないうちに少しずつ着色してしまったようで。・゚(゚`Д)゙

でも、きちんとケアーをすると、10代の歯の色に戻るとか
この際だから、やってもらうことにしました


それにしても、医学の進歩はすごいですね
今や、歯のシャンプーとかもあるんです
ストレスがたまった時に、やってもらうのもいいかなぁ~と思っています


口の中がさっぱりすれば、気も晴れるかもしれません


 

紀香&陣内 やっぱり離婚 !?

1月に、ブログで陣内さんの様子がおかしいことを書きましたφ(.. )
陣内さんプライド捨てないと

テレビの画面でしか分からなかったけれど、なんとなく荒れているような印象を受けたのですが、やはり離婚するのでしょうか…


「人気女優の藤原紀香(37)とお笑いタレントの陣内智則(35)が離婚することが18日、スポーツ報知の取材で分かった。すでに離婚届は両者の判が押された状態で、近日中にも提出する。関係者によると、昨年秋ごろから2人の関係が悪化した模様で修復は難しく、先月末、紀香が主演舞台の千秋楽を迎えたのを機に決断したようだ。2007年に紀香の故郷・神戸で挙式、美女と芸人の“格差婚”は話題となったが、結婚生活約2年での破局となった。

紀香と陣内、今世紀を代表するビッグカップルが結婚生活にピリオドを打つことになった。

関係者によると、すでに陣内は離婚届に判を押して紀香に渡したという。紀香は先月末に初の主演ミュージカル「ドロウジー・シャペロン」の千秋楽を迎え、仕事が一段落し別れを決断。近日中にも離婚届を提出する。

順風満帆だった2人の関係が悪化したのは昨年秋ごろ。陣内は司会を務めていた読売テレビの情報番組「なるトモ!」を昨年9月で卒業。それまで東京-大阪間を週に2往復以上、自宅のある東京から大阪まで新幹線で“通勤”しており、すれ違いの生活を解消するためか、との質問には「そのためではない。(番組の卒業は)相談していない」と話していた。在阪のテレビ関係者は「2人の間に何らかの決定的な問題が起こったようだ」としているが、本紙の取材では、この時期に持ち上がったトラブルが離婚の直接の引き金となったと思われる」(スポーツ報知3月19日)


一部に陣内さんの浮気説も囁かれていますが、大阪の芸人達からは陣内さんに同情する声が上がっていました
内外タイムス


週に4日も東京ー大阪間を新幹線通勤したら、それだけで疲れると思います 度重なる遅刻で大阪の番組を降板になり、東京での二人の生活を大事にしようとしたけれど、陣内さんには、それがまたストレスになったのでは


陣内さんは否定していますが、紀香さんの離婚の意志は固いとのこと どっちにしても、陣内さんには辛い日々が続きそうです


3月は転勤の時期です 単身赴任などないに越したことはありませんが、社命は容赦なく下る…サラリーマンにとって、陣内さんのことは他人事ではありませんよね


 

桜が咲いた~!

今日はぽかぽか陽気でした


お昼休みに会社の近くを散歩していたら、桜が開花していました~ たぶん早咲きの桜なのでしょう(・◇・)ゞ

大きな木に一つ、二つの花が
満開の桜もいいですが、少しだけ花をつけた桜も風情があります


暗いニュースばかりで、憂鬱になりがちでしたが、桜から元気をもらいました 

おそらく、そのうち市場の嵐も治まり、私達が撒いた種から芽が出てくると思います

長い長い冬を耐えたのですから、芽が出てすぐには摘まずに、美味しい実のなるタイミングをうまく捉えたいものですね

半年で1億円失った男

一流企業の場合、定年前に早期退職をすると、退職金を1億円もらえるところがあるそうです


1億円なんて、一般庶民感覚では宝くじにでも当たらないかぎり、手にすることのできない金額です


だから、このまま会社で働き続けるより、1億円もらって退職したほうがいいと思うのも無理はありません


だけど、人間は働いていてこそ、社会と関わっていてこそ、生き甲斐を持てるもの…


会社を辞めて、自由を満喫して楽しいのはせいぜい3か月…
何をすることもなく、家にいて思うのは今後の生活のこと、お金のこと…
暇を持て余しているので、証券会社や銀行の投資セミナーなどに顔を出してみる…証券会社からすれば、カモネギですね
話を聞くと、ちょっと買ってみたくなって、100万円くらいなら投資に回してもいいかなと投信を買う…


しかし、投信というのは中長期的な資産運用に向いている商品だから、当然、元本割れすることもあります で、投信の損失を埋めようと、次に株…それで、また損をする…素人が手を出して、儲かるほど甘くないです
さらに、その損失の穴埋めをしようとFXにドカ~ンと…
それで、全額パア~(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?


冗談だと思われますか? 本当の話です
実は、企業が早期退職を促している昨今、投資で泣きを見る人が増加しています


こんな話を聞けば投資に消極的になるのも無理からぬこと('A`|||)
だけど、投資をしないで、現金だけというのもリスク大

先日、テレビの解説者が言っていました…
「今は投資をしている人は負け組、預貯金だけの人は勝ち組です。が、将来、インフレになったとき、現金しかない人は負け組になっているかもしれません」

時代は変化していきます
資産の一部を「ギャンブルでない投資」に回すことは将来のリスク回避になると思います…

こまちなら退職金は投資には回しません
年齢的にリターンを得る頃に死んでいるかもしれないからです
お金は生きて使ってナンボです

定年退職後でも、なんとか仕事を見つけて、働いたお金の一部で株をちょっと買いたいなぁ~なんて…
もちろん、退職前に、今の投資が実を結んで、生活に困らないようになっているのが理想ですけれど

金融危機 ついに管理職まで!

諸悪の根源:AIGが多額のボーナスを支給
一方、日本では管理職が大変なことに…


「輸出の急減による収益低下は、企業に聖域なき人件費圧縮を求め、組合員でない管理職の給与やボーナスが狙い撃ちされている。

財務省がまとめた平成20年10~12月期の法人企業統計によると、世界同時不況による輸出急減で、資本金10億円以上の製造業が初めて経常赤字に転落。自動車や電機、素材といった幅広い輸出業種が記録的な赤字決算を余儀なくされている。短期的な消費の好転が見込みにくい状況で、各社は固定費削減が急務となっており、現場責任者である管理職の報酬カットが業界全体に拡大しつつある。

ソニーは部課長級以上に対し、賞与を大幅に減額するほか、月額報酬も削減する方針だ。NECは4月から課長級以上に対し、5~7%で給与カットを始める。シャープも4月から課長級以上に、年収で10~20%削減する…(中略)…

あるメーカーの管理職は、相次ぐ報酬カットに「まだ住宅ローンが残っているのに、やりきれない」とため息を漏らす。企業活動の最前線を担う中間管理職へのしわ寄せが続けば、長期的には企業の競争力低下を招きかねず、経営にとって重い課題となりそうだ」(産経新聞3月16日)


こまちはお彼岸に田舎に帰ろうと思っていたのですが、田舎は大手企業が次々と撤退…残る企業も給料カット 
地盤沈下が進んでいて、町がどよ~んと暗いらしいです

おまけに3月は物入りで何かと忙しい時期のためか、親族が…


「交通費をかけて2~3日いるだけじゃ、お金がもったいない 
今朝なんか零下5度 
絶対に風邪を引くから、そっちにいなさい

と言うので、おとなしく暖かい関西にいることにしました

景気が良くなるまで、じっと我慢の子です…('A`|||)

AIG 巨額ボーナス支給!

ええ加減にせいや AIG (゚Д゚)ゴルァ!!

「米ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)は15日、米政府や連邦準備制度理事会(FRB)の支援を受けて公的管理下に入っている保険大手、アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)が、幹部社員に対して総計1億6500万ドル(約162億円)のボーナスを支給すると報じた。米国では公的資金で救済された金融機関の巨額ボーナス支給が問題になっており、AIGも米議会などで強い批判を浴びそうだ。
同紙によると、ボーナスを支給される幹部は400人。「クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)」と呼ばれ、今回の危機の引き金となった複雑な金融商品を扱っている部門に所属する社員だという。ボーナスは2008年分で、最高額は650万ドル(6億3700万円)になる。支給は15日中の見込み」(時事通信3月15日)


世界中の投資家や真面目に働く人々をどん底に突き落とした金融危機の主犯にボーナスを支給するとはヽ(#`Д´)ノ


ボーナスどころか、全財産を没収すべきです
厚顔無恥な連中も連中ですが、それを許す政府は


オバマさんも口はうまいけど、大したことないのかも


そういえば、小泉さんも口はうまかったですね
後で、国民は痛い目に遭いましたが…

TBSアナがストライキ!

13日にTBSのアナウンサーがストライキを行い、番組に出演しなかったそうです


「TBSのニュース、情報番組に出演しているレギュラーのアナウンサー陣が13日、一斉に番組から姿を消す事態が起こった。TBSの労働組合が同日正午からストライキを行ったためで、組合員であるアナウンサーらも番組への出演を取りやめた。アナウンサーがストのため出演を見合わせるのは、他局を含めてもここ10年ほど例はなく、異例の事態だ。
  ◇  ◇
 「木村郁美アナウンサーは、今日はお休みです」。フリーの福沢朗キャスターが「ピンポン」でこう説明したのを皮切りに、午後から夜にかけて、人気アナウンサーの“欠席”が相次いだ。
TBS広報によれば、今回のストは春闘の会社側の一次回答に対するもので、13日正午から深夜0時までの時限スト。このため「ピンポン!」のほか「2時っチャオ!」「イブニング・ファイブ」「ニュース23」などの生放送で組合員アナが不在となり、代わりに管理職アナウンサーや外部キャスターが穴を埋めた。また、番組内容も多少変えてしのいだという」(デイリースポーツ3月14日より)


いつも通り、テレビを見ていたけれど、「~アナウンサーがいない」なんてこと、言われなきゃ分かりませんでした

誰がやっても、くだらない内容には変わりないわけで、好みの女子アナがいる男性陣はともかく、こまちなどは「キャンキャン、ワーワー騒ぐアナウンサー」はいないほうが静かでいいです


ストをするのは構いませんが、番組をすっぽかしたりするようでは、視聴者は同情するどころか、そんなに嫌なら辞めたら(・◇・)ゞと冷ややかに受け止めるのではないでしょうか


低俗番組のアナウンサーなら替えはいくらでもいますから


* ブログのデザインを変えてみました
   新緑のを試してみたのですが、イマイチだったので、
   市場に春が訪れるように祈りを込めて桜にしました

びわこ銀行が消える…

びわこ銀行と関西アーバン銀行が来年3月をめどに合併し、びわこ銀行は合併とともに上場廃止になるそうです


「第二地方銀行のびわこ銀行(大津市)と関西アーバン銀行(大阪市)は13日、来年3月1日をめどに合併することで基本合意したと正式発表した。関西アーバン銀を存続会社とし、登記上の本店は大阪市中央区の関西アーバン銀本店とする。びわ銀は合併とともに上場廃止になる。午後に大阪市内で記者会見する。
基本合意によると、本部機能は大阪と滋賀にそれぞれ置く。合併後も東証、大証の上場を維持する。商号、合併比率などを詰めて11月ごろに正式契約し、来年1月をめどに両行がそれぞれ臨時株主総会を開いて合併承認を受ける予定。
関西アーバン銀は今年3月期に赤字転落する見通しで、三井住友銀を引受先とする第三者割当増資などで総額約350億円を調達することも決めた」(京都新聞3月13日より)


昨年、ネットで、びわこ銀行が不動産関係で多額の損失を出しているというニュースを目にして、ちょっと心配していましたが、やはり損失が大き過ぎたのでしょうか  
びわこ銀行の名前がなくなるのはショックです('A`|||)

合併ということは、リストラもあるんですよね
知人(30代の女性)が今、びわこ銀行に勤めているのですが…大丈夫かしら 滋賀の中小企業は引き続き融資を受けられるのでしょうか 合併とともに融資を打ち切るなどということはしてほしくないです


たしか滋賀銀行も大きな損失を出していたはず…
中小企業は資金繰りがつかなくなれば倒産となりますが、銀行や保険会社の場合は、余程ひどくない限り、合併で乗り切っていけるのかしら


「損害保険ジャパンと日本興亜損害保険は13日、2010年4月に経営統合することで基本合意したと発表した。新設する共同持ち株会社の下に両社が併存する形を取る。2社合計の正味収入保険料は約2兆円で、三井住友海上グループホールディングス、あいおい損害保険、ニッセイ同和損害保険が経営統合して誕生する新会社や、東京海上ホールディングスに次ぐ規模となる。2社統合により、損保業界は現在の大手6社体制から、収入保険料で2兆円超の「メガ損保」3グループ体制に移行する」
(時事通信3月13日)

銀行員は高給らしいですが、合併したら安くなるんでしょうか
保険会社は競争激化で客の奪い合いになりそうですね

危ない不動産40社

日刊ゲンダイ(3月13日金曜日)によると、株価黄信号の不動産会社が40社もあるそうです


40社のリストのうち、株価が100円割れ(11日終値)しているところは…


アゼル(東1) 4円   価値開発(東2) 11円   
ジャレコHD(JQ) 22円   大京(東1) 41円
ジョイント・コーポレーション(東1) 79円
原弘産(大2) 40円   アーネストワン(東1) 81円

こういうところがバタバタ倒れたら、どうなるんでしょうか


危ないのは不動産業界だけではないから、今度は保険会社や銀行のリストが掲載されるかもしれません


それにしても、今年はなぜか13日の金曜日が多いですね
マスコミもさすがに2度目となると、取り上げません(´∀`)


深刻な状況に、迷信どころじゃありません
3月も4月も気が抜けません


「金融庁が貸し渋り解消にどれだけ躍起になろうが、3月を越せない会社が出るでしょう」
「4月以降に倒産が多発する恐れがあります」


富士ハウスの被害者は氷山の一角…
マイホームを持つ予定の方、くれぐれもご用心を
既に住んでおられる方も10年後のメンテナンス等ありますから、要チェックです

パシフィックHDが破綻!

一昨日、富士ハウス倒産に関わる話を書きましたが、今度はなんと、パシフィックHDが破綻してしまいました


「東証1部上場の不動産投資ファンド運営大手、パシフィックホールディングスは10日、東京地裁に会社更生法の適用を申請し、受理されたと発表した。負債額は約1636億円で、同時に会社更生手続きを申し立てた子会社2社を合わせると約1940億円になる。不動産市況の低迷で2008年11月期の連結純損失が約730億円に上るなど収益が急速に悪化し、破綻(はたん)を余儀なくされた。

帝国データバンクによると、今年に入って上場企業の倒産は12社目。SFCG(旧商工ファンド)、日本綜合地所に次ぐ3番目の大型倒産となる」(時事通信3月10日より)


上場企業の大型倒産…

チャート画像


株価はゼロに近かったから、被害を受けた個人投資家は少ないかしら


こまちは株を持っていないのですが、個別株を持ったら、まめにチェックしないといけませんね 
それができないのなら、プロに任せた投信が無難 
プロならきっと08年7月頃に売り逃げているでしょう


上場企業でも倒産する昨今、ずぶの素人であっても、お金を出す限りは自分のできる範囲内でいいから、しっかりとした分析・調査をしなければ、大火傷を負ってしまいそうです('A`|||)

八百屋のおじさんも閉店危機

金融危機がじわりと、こまちの周辺にも迫ってきました


近くに60歳位のおじさんが一人で営業している小さな八百屋があります 
定年退職をして暇な老人や話好きの主婦で賑わっています


今日はいつになく、おじさんが暗い顔をしていました


おじさん 「わし、この店、閉めるかも分からん
こまち  「えぇ~ そんなぁ~ 何かあったの


おじさん 「わしはここを保証金払って借りとるんじゃ…
      それが、大もとが夜逃げしてもうた
こまち  「(゚Д゚≡゚д゚)エッ!? じゃ、おじさんの保証金は…」
おじさん 「わしの保証金なんて微々たるもんじゃが


こまち  「おじさんが店を閉めるなんて言ったら、
      常連さんが皆、寂しくてかなわないじゃない
おじさん 「何人か、援助してやるから続けろ
      言うてくれるんやけどなぁ

こまち  「夜逃げとは…そんなに困っていたの
おじさん 「金はぎょうさんあったはずなんやが…
      何でもかんでもローンを組んどったからな
こまち  「おじさん、今の時代にローンなんて絶対ダメよ

おじさん 「そうかぁ(・◇・)???だって金は持っとるぞ
こまち  「だって、銀行が貸し剥がしでもしたら
おじさん 「そういやぁ~ 銀行の連中があんなとこに
      貸さんで良かった、言うとったわ('A`)
      訳の分からん音楽とかやっとる馬鹿息子もおった…
      でかい車にも乗っとったから、景気いいようで
      借金漬けだったのかもしらんなぁ


こまち  「あぁ~ 京都でもこれだから、私の田舎なんか、
      もっとすごいことになっているかも。・゚(゚`Д)゙」
おじさん 「これからバタバタ倒産するな


ここでお客さんが来たので、私は「じゃあ、また明日」と言って、店を後にしましたが、そのお客さんにも「わしなぁ~ 店、閉めるかも…」と話しかけていました


おじさんにとっては青天の霹靂 品川のホテルと同じです
店が順調でも、土地や建物を借りている場合、貸主が倒れたら終わり 昨日はマイホームの悲劇でしたが、マイショップにも悲劇が起きています

マイホームの夢が悪夢に!

ピンチをチャンスに
デフレで価格も安いし、ローン減税もあるのなら、数年後に消費税が導入される前の今、マイホームを建てようかと考えている方も多いと思います

しかし、不動産会社の倒産が相次いでいるので、要注意です


民放テレビでも取り上げられていたのですが、静岡の富士ハウスが倒産し、マイホームを夢見ていた人達が奈落の底へ突き落されてしまいました


「吹き抜けの2階建てに広いリビング。にぎやかな家庭の舞台になるはずだったマイホーム。あろうことか、1860万円を支払った10日後、未着工のまま住宅メーカーの富士ハウスが破産した。愛知県東三河地方に住む会社員の男性(25)は「詐欺に遭ったような気分」。やり場のない怒りが収まらないまま、住宅ローンの返済だけが重くのしかかる。



 「誠に、申し上げにくいのですが…」

1月30日の午後。男性の勤務中、携帯電話にかけてきた営業マンは、沈んだ声で続けた。「富士ハウスは破産しました」
その日は、家の土台を固める作業を始めた日だった。



マイホーム建築に向け、本格的に動きだしたのは約1年前。妻(23)は当時、次男の出産を間近に控えていた。両親や祖母との同居だったため、敷地内に新築しようと決めた。



昨年6月、富士ハウスの工場見学ツアーに参加。夫妻でこだわっていた木造建築で、同社の売り物だった耐震・耐熱素材を使った構造が気に入った。
折しもその前月、中国で四川大地震が発生。営業マンは「中国の地震の影響で、7月から材料費が上がります」と説明した。夫婦は「どうせ買うんだから安いうちに」と手付金の100万円を払った。



2階建てで約130平方メートル。自然素材を使い、子供たちや友達がワイワイと遊べるようにリビングを広めに-。設計が固まるにつれて、夢は膨らんだ。
融資の話もトントン拍子に進み、昨年12月、総額約3240万円で契約。今年1月20日、総工費の約6割を振り込んだ。



未着工のまま破産を迎えた契約者の中でも最悪のケース。「融資のタイミングがもう少し遅かったら、こんな目に遭わずに済んだのに…」
破産後、インターネットの掲示板を見た。昨年秋の時点で富士ハウスの倒産を危ぶむ書き込みもあったが、後の祭りだった。



東京の会社が工事を続けるというが「期待はできない」。
妻も「一生に一度の買い物と思っていたので、人生をつぶされた気持ち」と怒りを隠さない。夫婦は、直面した理不尽な現実を受け止めきれないでいる」(中日スポーツ2月12日より)


未着工なのに代金の6割も払うとは…
普通は手付金だけですよね
テレビの解説者によると、工事の進捗状況に応じて三分の一ずつ3回くらいに分けて払うのが一般的とか


しかし、どうせ払わなければならないお金だからと払ってしまう人が少なくないそうです 富士ハウスのケースでは着工前に7割払った人や破綻前日に2,000万円払った人がいたとのこと

まず現金をという場合は、やめたほうがいいですね
マイホームは一生に一度の大きな買い物
ほしい気持ちが先走りがちですが、こういう時期は一歩引いて、冷静にチェックして、大きな金額は完成後に払うようにしないと、家がないのにローンだけが残るという最悪の事態に陥ってしまいます

金融危機をぶち破れ!

今週の市場はどうなるのでしょうか


投資家だけでなく、手に汗して働いている人々も市場の回復を待ち望んでいます


世界中の国が一致団結して、この危機を克服してほしいです


金融危機をぶち破れ~



育休切り…子供が産めない!

「経営悪化でほかの社員に苦労させている。残念だがあなたが戻っても仕事はない」…こんなことを突然言われたら

「建設会社勤務で、育児休業中だった関西地方の30代女性は、08年末、社長に呼び出され、こう告げられた。女性は勤続10年の中堅社員。昨年2月に出産し、先月に復職予定だった。

会社は世界同時不況で経営が悪化。数字を示して退社を促す社長の姿に反論の意欲をなくした。「あなたの机を使いたい。すぐに中身を整理してくれ」。黙ってうなずくしかなかった。

育児・介護休業法は子どもが原則1歳になるまで休業できると定め、育休取得を理由にした解雇などを「不利益取り扱い」として禁じている。厚生労働省によると、このケースは、解雇対象を女性のみに限定しているため同法違反が濃厚だ。それでも女性は「再就職の際に今の会社から報復される」と恐れ、不当な扱いに耐えて再就職先を探している。

「社員が産前休業を取りたいと言い出した。この際、解雇できないか」。東京都の社会保険労務士は2月上旬、顧問先の会社社長からこんな相談を受けた。産前休業を理由にした解雇は男女雇用機会均等法違反だ。社労士は「経営者がここまで人切りに走るとは思わなかった」と驚きを隠さない。

9月以降、連合の労働相談には▽「会社が復職を受け付けず、逆に退職を勧められた」(外資系企業勤務の30代女性)▽「復職しようとしたら、パート勤務を命じられた」(教育関連企業勤務の30代女性)--など育休に関する悩みが多数寄せられている」(毎日新聞3月6日より)

少子化対策をと声高に叫ばれていますが、現実は改善どころか悪化する一途('A`|||) 現状では子供を産むには失業を覚悟しなければなりません

しかし、一方的に会社側を責められません
もう減らすのは人件費しかないとなれば…


アメリカも失業者で溢れかえっています
アメリカには迅速な対策を打ってもらって、一刻も早く景気を回復させてもらいたいです…

怖過ぎる保険のCM

日本の保険のCMは安心を強調していますが、
こんなCMだったら、日本人は保険に入るのでしょうか





安心ですよ~ だから、入ってくださいね
怖いですよ~ だから、保険に入りましょう


今はどっちがいいのでしょうか…(・◇・)ゞ

外国人に人気の日本アニメは?

日本のアニメは海外で人気があります


外国人はどんなアニメが好きなのでしょうか


イタリアの例です…





笑うツボっていうのは世界共通かしら


ちなみに、こまちはゲゲゲの鬼太郎ですけれど、
皆さんはどれがお好きですか(・◇・)ゞ

普通預金の金利が0.05とは…

先日郵便局へ行って、久し振りに金利を見たら、なんと普通預金の金利が0.05 … 


メガバンクの劣後債を購入する人が多いわけです
劣後債もリスクがあるから、それなら投信や株を長期にホールドしたほうがいいような気がします。今は我慢、我慢のホールドですが


日本では、投資の話をすると、なにか邪道を行っているような目をする人がいるのですが、劣後債も立派な投資だと思います
メガバンクだから、大丈夫なんてことないですよね


投資は毛嫌いしているのに、保険には入る…
病気になったら心配…老後が心配
心配症の日本人には、やっぱり貯金と保険(・◇・)

こまちの周りには保険で不払いになった人はいませんが、これからは保険会社によっては危ないですよね('A`|||)


投信や株だけでなく、劣後債も保険もリスクがあります
リスク回避するとしたら、1%に満たない金利の預金
公的年金だって、数十年後なんて分からない


給料も上がるかどうか どう計算してみても…φ(.. )
やはり一部は投資に回さざるを得ません
リスクを踏まえながら、うまく投資をしていけたらいいですね

昨日はどうなることかと思いましたが、円安に
まさか小沢代表の事務所に特捜部が家宅捜索に入ったから この際、膿を出し切ってほしいですね

買うべきか買わざるべきか…

株価は底のほうで上がったり下がったり


気長に待つといっても…


そろそろ回復して~(*`Д')


今、こんな心境です…





冬眠状態で穴の中から外を覗いていますが、
おそるおそる出てみようかしら(・◇・)

電機リストラ第二波

もうリストラの話題は勘弁してほしいです


しかし、容赦ない波が次から次へと。゜(´Д`)゜。


日刊ゲンダイ(3月2日)によると、ソニーの社長交代劇が電機メーカーで始まる大量人削減を暗示しているとのこと


「4月1日付で、中鉢良治社長(61)が副会長に退き、ハワード・ストリンガー会長兼CEO(67)が社長を兼務する…(中略)…日産のゴーン社長がそうだったように、外国人トップのほうが大胆なリストラ策を打ち出しやすい。ソニーグループはさらなる首切りを覚悟すべきでしょう…(中略)…ソニーが大リストラに走り出せば、他の電気メーカーも追随しやすい。輸出総崩れで青色吐息の大企業の人員削減第二派の始まりだ」(日刊ゲンダイ前掲)


今日も日経は爆下げでした 利益が出なければ、会社はどうしようもありません 3月、4月と大きな津波が押し寄せてきそうです。・゚・(ノД`)


アメリカもヨーロッパも、息つく間もなく、乗り越えなければならない大波に襲われています


ここが正念場、次世代を担う企業を見定め、投資できたらいいのですが、素人のこまちはまだ足がすくんでいる状態です

聞き取れず…

たかじんのそこまで言って委員会によると、麻生さんはオバマ大統領と会談した際、英語で何やら話しましたが、それがアメリカの公式記録では「聞き取れず」とのこと…アハハ~


日本人なのだから、堂々と日本語で強く主張したほうが同時通訳が入って、相手に正確に伝わったのではないでしょうか


情けない…恥ずかしい…恥の上塗りで各国を回るのなら止めてほしいです


日本の政治家が最悪なことは中川さんで十分外国に伝わっているのですから、今はノコノコ外国に行かないほうがいいように個人的には思います('A`|||) 陰で変な約束をされてしまったら、後で国民がひどい目に遭いますし


麻生さんには辛いことでしょうけれど、呆れ果てた日本国民の支持を得られるよう、内政に専念してほしいですね

プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア