老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクターストップ

体調がすぐれないので病院へ行って来ました


こまち 「ちょっと手も痛くなってきたのですが
医者  「パソコンとかしているの
こまち 「はい、仕事で使わない日はありません


医者  「仕事でパソコン… 家ではしていないよね
こまち 「ブログを書いてます
医者  「ブログ (゚Д゚)ゴルァ!! 
     そんなことをしていたら、目も手も痛くなるでしょ
こまち 「…(・◇・)…」


こまち 「慣れてくればそうでも 株価もチェックしているし
医者  「株価~ゴ━━━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━━ルァ!!
     ストレスが加わるじゃないか
こまち 「…(・◇・)…(・◇・)…」

医者  「とにかく、ブログも株もほどほどにヽ(#`Д´)ノ」
こまち 「先生、動けなくなったら、PCだけが社会との
     接点になることもあるかと思って…
医者  「その前に、PCで倒れるぞ(゚皿゚メ)
こまち 「…(・◇・)…(・◇・)…(・◇・)…


というわけで、毎日ブログを更新できなくなりました


最近、職場もどよ~んと暗く、おもしろい話題もないので、ちょっとお休みします


8月に田舎でいろいろなネタをゲットして来たいと思っていますので、期待しないで待っていてくださいね


もちろん、市場が大きく動いたら、即更新しま~す


今後は不定期更新になってしまいますが、どうぞよろしくお願い致します


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

電気・ガスまた値上げ!

9月に電気・ガス料金が値上げされるそうです


「東京電力など電力10社は29日、9月の電気料金をそれぞれ前月比で引き上げると発表した。発電燃料である原油、LNG(液化天然ガス)、石炭の価格が上昇したため。全社がそろって値上げするのは5カ月連続。
 電気使用量が月300キロワット時程度の家庭の場合、上昇幅は最小の中部電力で21円。最大の沖縄電力で72円。
 東京、大阪、東邦、西部の都市ガス大手4社も同日、原料であるLNGの値上がりにともない9月のガス料金を値上げすると発表した。標準家庭の値上げ幅は6~9円」(時事通信7月29日より)


このところ、ガソリンの値段が下がって喜んでいたのに 
今、まだ円高ですよね…なのに、なぜ上がるの


お盆辺り、皆が車に乗るようになる頃に、ガソリンを上げてくるのかしら


企業の倒産などで、税収が減っているようだから、矢継ぎ早に増税してきそうですね 
これに食料品の値上げが加わったら…(´-д-;`)


1か月の生活費が来年は1.5倍か下手をすると2倍になってしまうかもしれません(((( ;゚д゚))) 


給料が2倍になってくれれば問題ないのですが(*`Д')


スタグフレーションは困りますが、いつまでもデフレ状態が続くとも思えず、先が見えませんね~


考えると暗くなるので、なるようになるさと、節約しつつ、質素に日々楽しく過ごしていきましょう

ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

猛暑ですね~

寝苦しい夜が続いております


今回は「ダウン」犬編です


株価も上げたり下げたりごにょごにょしているので
一休み…一休みです(・◇・)





ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

NECの伊那工場閉鎖

企業がどんどん海外へ行ってしまいます


「NEC(東京)の完全子会社、NECライティング(同)は26日、液晶テレビのバックライト用蛍光ランプを生産する伊那工場(伊那市)を11月末に閉鎖すると発表した。販売不振の同製品の国内生産から撤退し、中国の上海工場に集約する計画。同工場の従業員140人は、NECグループの別会社への配置転換か早期希望退職となる。

 液晶テレビ用のバックライトは最近、省電力で画面を明るくするLED(発光ダイオード)の採用が急増。NECライティングによると、2012年の液晶テレビ市場での採用比率が半数に上る見通しで、需要が縮小した蛍光ランプは中国などのメーカーとの価格競争が激化していた。

 同社経営企画部によると、同社の蛍光ランプの販売価格は、09年度の1年間で前年度の半額程度に下落。蛍光ランプの売上高(10年3月期)は約200億円で、ピークだった07年3月期から半減し、全社で2期連続の最終赤字となっていた。

 このため、NECライティングは製造コストを削減し、中国の現地顧客に製品をタイムリーに納入するため、05年6月から稼働する上海工場に移管する。全社員のうち伊那工場も含めて計300人削減し、約630人とする計画。滋賀工場(滋賀県甲賀市)も一部生産ラインを閉鎖する。

 この日、伊那工場で会見した同社の増田博行社長は「仲間を失うのは無念さが残るが、生き残りをかけて経営基盤を強化する責務がある。苦渋の選択だが、新たな就職の道を導けるようにしたい」と述べた。同工場は、NEC子会社の長野日本電気(NEC長野・伊那市)の敷地内にある土地・建物を借りて05年6月に設立。閉鎖後は同社に返還する。

 NECライティングはバックライト用LEDを生産しておらず、国内は今後、家庭用LED照明の生産強化と有機EL(エレクトロルミネッセンス)を使った次世代照明の商品化を急ぐ」(信濃毎日新聞7月27日より)


伊那工場の従業員140人の再就職は難しそうです…
日経新聞によると、ほとんどが地元採用の社員で、NEC長野では「従業員を受け入れる余裕はない」らしいです('A`|||)


工場閉鎖は地域経済も直撃します
長野も大変ですが、滋賀も痛い


いくら物価が安くなっても仕事がなければ…


アメリカの株高がうらめしいです

ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

病院は老人のお休み処

薬をもらいに病院へ行ったら、診察開始30分前だというのに老人でごった返していました(つд⊂)ゴシゴシ


こまちの前に既に20人も


自宅にいるより、クーラーの効いている病院のほうが居心地がいいのか…お年寄りの会話は…


「△△さん、今日は来ていないわね~
「きっと、体調が悪いんやわ…


ゴ━━━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━━ルァ!!


病院が老人の井戸端会議の場にならないようにするには、どうしたらいいんでしょうね


早く診てもらうには、朝7時に札を取りに行って、8時に受け付けを済ませて、9時の診察を待つという方法だそうです


薬をもらうためだけに3回も病院に行かなければなりません 
だけど、2時間待ちよりいいかもしれません(´-д-;`)


日本の医療体制、なんとかならないものかしら


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

悲しきチェロ奏者

こまちの知り合いにチェロに魅せられて、フランスに渡った男性がいます


彼がチェロを弾きたいと思ったのは高校時代…音楽家として大成するには機を逸していましたが、父親が医者ということもあって、夢見てフランスへ


しかし、現実は厳しいです なんとか楽団に入れたのですが、表舞台にはほとんど立てず、たまに余興で弾かせてもらうくらい…それでも、彼は幸せだったと思います


父親は彼のためにフランスに家と土地を買い、生涯生活できるようにしてあげました その父親が10年前に突然病に倒れてしまいました 彼は飛行機に飛び乗って、一路日本へ 成田空港から危篤状態の父親に「おやじ、今、行くから!」と電話をかけると、「おう…」という小さな声が…それが最後の言葉でした


お葬式のときに彼に会ったのですが、一回り小さく見えました…


今、彼は腱鞘炎と頸椎ヘルニアを悪化させてしまい、チェロが弾けなくなってしまいました チェロって重いですよね…若いうちはいいのですが


先週、来日したのですが、こまちは会えずじまいでした…友人は、また一回り小さくなったみたいだと言っていました


20代の頃、夢を追い求める彼はきらきら輝いていました…一方で父親の希望通り医者になれば良いのにと言う人もいました


フランスは日本にない魅力のある国です だから、そういう国で生きていく人生もまた悔いはなし、じゃないかなぁと思います


ただ、チェロが弾けなくなったことで、今、かなり落ち込んでいるようです 彼には新しい夢を見出して、頑張ってもらいたいです


市場ばかり見てると、どうしても打算的になってしまいます
が、しかし、夢を追うには先立つものが


夢旅人になるにもお金が必要です(・◇・)


夢は大事に心の隅にそっと置いておいて、虎視眈々とターゲットを絞り、機が熟したら市場に突撃で~す


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

国立大学から消えていく?

大学ばかり作ってどうなるのかと思っていましたが、私立大学より先に国立大学が窮地に立たされたようですね(´-д-;`)


「政府の2011年度予算概算要求をめぐり、86の国立大学法人でつくる国立大学協会(会長・浜田純一東大学長)は24日までに、運営費交付金の1000億円規模での削減が懸念され、27大学が消滅しかねないとの試算をまとめた。「国の知的基盤を破壊する」として、削減対象から外すよう求めている。
 政府は社会保障費の自然増1兆3000億円を容認する一方、国債費を除く歳出を今年度並みの71兆円以下に抑える方針。同協会関係者は、運営費交付金が10%前後削減され、1000億円減となることも予想されるとしている。
 同協会によると、日本の高等教育への公的支出は現時点でもOECD(経済協力開発機構)諸国で最下位。交付金は過去6年で計830億円削減され、今年度は1兆1585億円だった。企業からの受託研究を増やすなどして対応しているが、研究者からは「成果が出るまで時間のかかる基礎研究が難しくなった」との声が上がる。
 1000億円が削減されれば、小樽商科大の15億円を始め、福島大35億円など交付金が少ない大学順に合計すると、27大学分に相当するという。実際には各大学の交付金がほぼ一律に削減されるとみられる。
 東北大は「教員を400人解雇するか、53万円の授業料を75万円に値上げしなければまかなえない額」と分析。27大学の1校で、52億円の交付金を受けた愛知教育大の松田正久学長は「既に教員を削減し、光熱水道費も削った。さらに減らせと言われても難しい」と顔を曇らせた」(時事通信7月24日より)


大学は事務職員の給料がかなり高いのですから、彼らの給料を大幅に削減すれば学生は救われると思います


それにしても、天下り先確保のためとはいえ、文部科学省は大学設立の認可を出し過ぎましたヽ(#`Д´)ノ 今なら駅前で石を投げれば教授様に当たる確率が高いんじゃないでしょうか


アメリカのように、博士号を取得した人がタクシードライバーになる日も近いかもしれません


某テレビ番組で大学中退者問題を特集していました
久し振りにいいテーマだと思って見ていたら、中退する理由に挙げられたのは「学習意欲をなくした」だけで、教える側の問題、金銭的な問題には一切言及していませんでした(゚Д゚)ゴルァ!!


そして、ただただ、「中退すると就職にさし障るから、中退した人は大学に再入学したほうがいい」を連呼するのみ


大切なのは「大学を卒業すること」でなく、「大学で何を学ぶか」だと思うのですが、完全にピントのずれた番組でした


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

紫外線に要注意

なぜ猛暑が続くのか…ネットでは次のような情報が流れています


「NASAが公表した報告書をまとめた米海軍研究所(NRL)ジョン・エマート(JohnEmmert)氏は、上層大気の熱圏崩壊が起こっており、「少なくとも過去43年間で最大の熱圏収縮」だと証言しています。

大気とはこの地球を守る「層」のことで、大気は地表からせいぜ1000km、空気の特に密な部分だと100km以下の薄い層です。球面である地球に張り付いたこの薄い流体層が、宇宙空間の有害な影響から生物を守り、多くの複雑なプロセスを経て現在の気候や天気の変化を生み出していて、私たちの生活環境を守っています。

大気は高さごとに気温を 指標にしたいくつかの領域に分けられていて、下から対流圏(約15km以下)・ 成層圏(15-45km)・中間圏(45-85km)・熱圏(85km以上)と呼ばれています。
地表付近の天気は日々ダイナミックに変化していきますが、 地上から何十kmも上空の超高層大気もまた大変大きく変動することが知られています。

成層圏では オゾン層が太陽紫外線を吸収して加熱するため、高度45km付近を極大とする気温の高い層が生まれます。
オゾン層のような強い加熱源のない中間圏では、高度が上がるほど気温は下がります。
「熱圏」ではさらにエネルギーの大きい 太陽からの紫外線やX線の吸収・加熱により温度が上昇し、2000℃まで上昇することもあります。

現在、米海軍研究所のジョン・エマート氏の研究によると、この「熱圏」が大きく収縮を見せており、「崩壊した」とまで断言しています。「熱圏」の収縮はそう珍しい現象ではないそうですが、今年の収縮はこれまでの3倍から4倍収縮していて、まさにそれは「崩壊」といって良いレベルにあるそうです。
「熱圏」は太陽から最大の紫外線(EUV)を吸収し、太陽活動が活発なとき太陽からの紫外線は熱圏を暖め、太陽活動が不活発だとその反対となります。つまり「熱圏」が崩壊したということは、地球の体温調節が出来なくなったということを意味します。
つまり、今世界中を熱波や寒波が襲っている原因は、「熱圏」の崩壊にあることで説明できます。そのため、地球はもう壊れたと言っても良い状態にあると言えます。

さらに恐ろしいことは太陽からの紫外線やX線の吸収する層が崩壊したことで、地球上の生物がきわめて危険な状態にさらされることになります。
ある場所の観測データによると夏のこの時期でUV放射(紫外線)の指数はこれまで10であったが、2010年6月半ば以降その指数が14まで急激に上昇しました。太陽放射もこれまでより20パーセントも増えたと報告されています。
このような数値のもとで、戸外で長時間過ごせば人体にとっては自殺行為となります。夏休みとなり多くの人たちが、長時間戸外で過ごすことになりますが、危険をさけるためには戸外に長時間出てはならないのです。
本来なら政府がこのような重要情報をアナウンスし、国民に呼びかけなければならない基準にあると思われるますが、そのようなことは国家は絶対やりません。
自分や家族を守るために、今はどれだけ自分で「情報」集められるかにかかっています。

熱圏の崩壊を観測したジョン・エマート氏は、「我々に理解できない何かが起こっている」と語っています」(新なんでも掲示板より)


熱圏が崩壊したとして、これは再生されないのかしら
いずれにしても、紫外線には気をつけたほうがいいですね


オーストラリアではカンガルーが紫外線にやられたというジョークが出るほど、紫外線対策を行っています 長時間外にいると、目の角膜をやられたり、皮膚癌になったりする危険があります…そういう点では日本人は紫外線に対して無防備過ぎるように見えますε=ε=(;´Д`)


こまちの上司はこの炎天下の中を帽子もかぶらず自転車で得意先に 暑さ大好き人間みたいです


少なくとも世界的に異常な状態が続いている間は屋内でおとなしくしているほうが身のためかと思うのですが


紫外線は黄砂同様に目に見えないから恐ろしいです
気付いたときは手遅れということにならないように、皆さん、くれぐれもご用心くださいね 

こまちは過去に痛~い目にあっているので、日焼け止めクリームはもちろん、日傘、サングラス、手袋で完全防備しています…


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

イギリスを見習え!

元死刑囚を軽井沢の元首相の別荘に招待して、私達の血税を使い放題に使っている日本政府にはイギリスの首相を見習ってほしいです(゚Д゚)ゴルァ!!


「キャメロン英首相が財政赤字削減の一環として、訪米に際しチャーター機ではなく民間機を使用したことが米メディアの関心を呼んでいる。同首相はファーストクラスを拒否してビジネスクラスに乗り、21日にワシントンからニューヨークに移動した際も列車を利用した。
 歴代英首相はこれまで、外国訪問にチャーター機を利用していたが、今回、民間機を使ったことで30万ドル(約2600万円)節約したという。同首相はABCテレビのインタビューで、「巨額の財政赤字を抱えており、残念ながら『重役用航空機』を使うことはできない」と述べた」(時事通信7月22日より)


国会議員がまずは我が身を削り、節約していかないと、公務員のリストラなんてできませんよね


菅さんは経団連から逃げているみたいですし、三菱商事が年初来安値更新 日本経済に暗雲がたちこめています


欧州もアメリカも次々と手を打っているのに…何をしてもダメだから、何もしないのでしょうか


猛暑ですし、あれこれ考えるとくらくらするので暴落するまで待ちます


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ハイエナはどの国にもいますね!

庶民の血税を食い物にする輩は世界中至るところにいるようです


「サンフランシスコ 20日 ロイター] 米カリフォルニア州ロサンゼルス郡にあるベル市の職員給与が、他の行政機関に比べて並外れて高いことが明らかになり、地方検察局が調査を開始した。中にはオバマ米大統領の2倍近い給与を得る幹部もいるという。

 20日付のロサンゼルス・タイムズ紙によると、同市の総務責任者の年間給与は78万ドル(約6700万円)超。市政代行官補佐は約38万6000ドルで、オバマ大統領の40万ドルをわすかに下回る水準だという。

 同市では住民3万7000人の約4分の1が、食料の無料配給を受ける貧困層。州内の地方行政団体が厳しい財政状況からサービスなどをカットする中、職員に「高待遇」を提供する同市について、行政サービス関連NPO団体の責任者も「限度をはるかに超えている。論外だ」と非難している」(ロイター7月11日より)


日本の天下り連中といい勝負ですね(゚∀゚)アヒャヒャ


一度利権を手にした人は、多くの人が飢えに苦しもうとも、見て見ぬふりをし、己の収入と権力を死守しようとするでしょう


欧州がゴールドマンサックスに三行半を突き付けたらしいですが、「憎まれっ子世にはばかる」ですね('A`|||)


日本は破綻しないと思うけれど、食糧は少し備蓄しておいたほうがいいかもしれませんね…お米はあまり持たないから、そうめんを買い溜めしておこうかしら(・◇・)


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

不払いは良くないけれど…

マスコミが沈黙しているうちに、じわじわと国民を苦しめる政策が打たれているような気がします


「しばらく音沙汰ないと思っていましたら、今日、長妻厚生労働大臣は以下のような発表を行っています。

『サラリーマン世帯の専業主婦などが加入する国民年金の第3号被保険者資格を失った後も保険料を支払っていない事例が数多くあることを受け、時効にかからない過去2年分の未納保険料の支払いを請求する』

退職したり離婚した家庭(届け出をしていない家庭)の多くに今後、過去2年分の保険料の請求書が届けられることになりますが、かなりの金額になるのは避けられず、請求書を受け取った家庭は飛び上がることになるはずです。

これが国民に優しい政治をする民主党ということを我々国民はもっと知る必要があります。

もし、今回の請求問題が参議院選挙前に発表されていたのなら、民主党は20議席もなかったかも知れません。


不況で苦しんでいる国民が多くいる今、民主党政権の国民への参議院選挙後の『プレゼント』はかなり苦いものになります」(Nevada投資専用ブログより)


国民年金ってかなりの額ですよね 不払いは良くないですが、未納保険料を支払い請求する前に、税務署員を増やして徹底的に調査して、大金持ち(国会議員を含む)の脱税者から未納税を徴収してほしいです


巧妙に資産隠しをしている人が永田町辺りにもうようよいるのではないでしょうか


というか、真面目に保険料も税金も払っている(容赦なく給料から天引きされている)人は、年金…将来、支払った分くらいはもらえるんでしょうね~(´-д-;`)


株価、下げてきています


リーマンショック並みの下げが来たら即買いなんですが、待っているうちに円安になるかもしれないし、悩みどころです


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

夏休みはないほうが…

学校が夏休みになり、うるさくなってきました(゚Д゚)ゴルァ!!


今日の温泉施設は最悪
子供がうるさいのなんのってヽ(#`Д´)ノ


親は子供がいくら周囲の人に迷惑をかけても、我関せずと注意もせずに漫画本を読んでいます


大阪の友人によると、居酒屋にも連れて来る人がいて、子供が店の中で騒いでも、一言声をかけるだけで、自分達が飲むこと、話すことに夢中なのだそうです そういう親の子供はご飯を食べて寝るなんてことはしません…10時になったって、11時になったって、平気で走り回っています


幼い頃から、きちんと子供と向き合おうとせず、好き放題にさせておいて、中学や高校になってから、急に「ああせい、こうせい」と子供に注文ばかり出したら、子供としては堪りませんよね


野生化した馬を檻の中に閉じ込めておくことはできません


日本は学力低下が甚だしいのですから、夏休みは1週間くらいにして、しっかりと勉強をさせたらいいと思います(`・д・´)


学校があれば、そうそう居酒屋へも連れていかないでしょうし
家族で遠出をするとお金がかかりますよね

家庭のエンゲル係数は高くなる一方です 


温泉施設の人は子供を連れて来るのは懐に余裕のある方々だと言っていました 子供もしっかりと入館料を取られますから…


不況、不況といっても、居酒屋や観光地が親子連れでにぎわっているうちは大丈夫じゃないかしら 今日の高速は渋滞が凄かったようですし


今市場は金(gold)が下げているけれど、これって何なのかしら 
ただでさえ寝苦しい夜に悪夢は見たくないので、アメリカさんを深追いせずに寝ることにします


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

あるところにはありますねぇ~

お金で美貌を買おうとでもいうのでしょうか


「最高10万円以上もする超高級ブランド化粧品が相次いで登場している。

 先行する資生堂やコーセーの売れ行きは好調で、カネボウ化粧品も11月に発売して両社を追撃する。デフレなどを背景に、化粧品の売れ筋が高価格品と低価格品に「二極化」する中で、富裕層を巡る顧客争奪戦が激化しそうだ。

 カネボウが発売する超高級薬用クリームの価格は、40グラム入りで12万6000円に達する。4年をかけて開発し、美白など様々な成分を配合したという。化粧水(2万1000円)、乳液(3万1500円)もある。

 先駆けは、2008年9月に発売した資生堂だ。カネボウと同額のクリームをはじめとする超高級品は、発売1か月で販売計画を5割上回る大ヒットとなった。コーセーも09年11月に追随し、ともに好調な売れ行きを保っている。富裕層は美容にお金をかける意欲が高く、「同じブランドを継続して利用する傾向が強い」(コーセー)ためという」(読売新聞7月14日より)


格差拡大ですね…こまちの場合はアレルギーがあるので、資生堂とかカネボウなどの化粧品はハナからNGです 某メーカーの化粧品+紫外線で重度のアレルギー反応が出て、一時、お岩さんになり、その時に医者に絶対に使用するなと釘を刺されました もう何年も海で泳いでいません…夜の海ならOKとのことですが


化粧品や食料品にアレルギーのない人が羨ましいです…


ばっちりお化粧をしてサングラスをかけて外車に乗っている女性を何人も見ました こまちの友人に2人、まったくお化粧をしない人がいます 彼女達はお金がないわけではなく、お化粧をしない主義のようです


日焼け止めクリームくらいつけたほうがいいと思うのですが、シミ、ソバカスができても、ローションも塗りません 


不思議なもので、素顔も見慣れると、周りも違和感を感じなくなるんですよね


自然体が一番いいのかなぁと思いますが、こまちはさすがに素顔で会社に行く勇気はありません 
温泉施設ではもちろん素顔ですが(゚∀゚)アヒャヒャ


最近は男性でもお化粧をする人が増えているそうですね 見た目より中身だと思いますが、誰かがお金を使わないと景気が良くならないので、大金持ちには大いに外見を磨いてもらいましょう(・◇・)ゞ


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

みんなの党も同じ穴のムジナ

みんなの党が注目されていますが、こまちは渡辺さんが出て来たら、チャンネルを変えます 最近はテレビそのものをあまり見ませんが…


渡辺さんも小沢さんと同じ穴のムジナのようです





困りましたね~ 出るわ、出るわ、次々と

クリーンな政治家なんて日本にはいないんじゃないでしょうか 
とにもかくにも、罪を犯した人は二度と政治家になれないようにしないといけませんね


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

副収入を増やさねば!

「とりあえず大学を出ればなんとかなる」という時代は終わりましたね

日本企業の採用条件が相当厳しくなってきています


こまちの知り合いのお子さんが就職活動をしているのですが、彼によると、某企業では、採用に際しては、まず英語力が必要で、それも
TOEICで950点以上、これは最低条件で、次にもう1ヶ国語に堪能であることが不可欠で、さらに交渉(ディベート)能力が問われるとのことです


もちろん、TOEIC600点くらいでも採用してくれるところもありますが、入社の時点で、英語力によって幹部候補と生涯平に仕分けされるのだそうです


では、既に入社した人が安泰かというと、こちらはこちらで仕分けされ、語学力や資格取得が昇進&昇給条件になったりしているとか…条件を満たせない場合は窓際に追いやられ、会社側は嫌なら辞めても結構という姿勢のようです


日本人に対して入社試験の段階でかなり高い壁を作っているような気がします もちろん、人間性(将来性)で雇ってくれる会社もありますが、それでも最低限の常識、教養、知性は求められます


下を見ても、上を見てもキリがない…というか、日本でも数ヶ国語に堪能で能力のある人は何人もいますよね でも、そういう人は変なしがらみが残っている日本企業の奴隷になるより、実力を相応に評価して高額な報酬をくれる外資へ行くか、自分で起業するのではないでしょうか 


それにしても、コネも財産もない人間には辛い時代になりそうです
だけど、ここであきらめたら、ダメです


二宮金次郎じゃないけれど、努力すれば報われます


もし、語学で勝負するのなら、25歳くらいまでにマスターしないと


ただ、語学というのはあくまでも手段にすぎません。TOEICで950点取ったとしても、交渉能力がないと外国人相手にやっていけません こまちはアメリカの会社では働けません「私はこんなに能力があるのです」と常に自己アピールしていかなければならないなんて無理です('A`|||) そういう点ではヨーロッパもシビアですよね 
ストをしないフランス人はフランス人ではないとか


欧米人は利害が絡むと態度を豹変させますからね~
昨日の友は今日の敵です(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
もっとも、彼らに言わせると表情に出さない日本人のほうが不気味で怖いらしいですが


日本の年功序列というのは、老いた戦士には有難い制度ですよね… 外資は若い頃はいいけれど、使えないとなると、紙切れ同然に切られますから、「実力主義」「能力主義」というのは聞こえはいいけれど、企業に都合のいい「使い捨て主義」ではないかと思います( -д-)ノ どんな優秀な人間でも「老い」には勝てません…


これからのサラリーマンは遅くとも30代のうちに副業というか副収入の道を築いておかないと、突然の嵐に見舞われ、路頭に迷うことになってしまうかもしれません


いつまでもあると思うな、親と金と「仕事」です


こまちの会社もいつ津波に襲われるか分かりません
ポッポみたいに株の配当だけで食べていける人はいいですね~


こまちは副収入の道は投資しかなく、今はリート投信の分配金で家賃を払っている程度なので、将来に備えて、もう少し収入を増やさなければなりません


ということで…


アメリカがコケて、円高が進んだら、米国株に突撃で~す


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

円高に来た~

また円高になってきましたね~(・◇・)


突撃したいところですが、無情にもアメリカ株がまだ高い


今焦って中途半端なところで買ってしまうと、後々後悔することになるので、ここはじっと我慢です(´-д-;`)


為替にしろ、株価にしろ、変動幅が大きいので、思いっきり下げたところで買わないとダメですね


上げるとなると、アメリカさんは500ドルくらい軽く上げそうで


日本株だと、指し値で買えるのですが、外国株は時間差があるのと為替が まあ、今は円高だから、将来円安株高になればダブルで美味しいことは美味しいのですけれど、判断が難しいです


京都は突然の雷雨に見舞われました


八坂神社のお告げかも( -д-)ノ


市場にも雷が落ちる可能性がなきにしもあらず…


とりあえず、ダウが1万ドルを割るまで待機します


投資という点ではこまちは円高になると嬉しいのですが、日本の製造業は苦しいですね


「ホンダが三重県四日市市に計画していた軽自動車の新工場の建設を白紙撤回する方向で検討していることが15日、明らかになった。計画は2008年春に発表したが、その後リーマン・ショックなどで需要が落ち込み、凍結していた。国内自動車市場の低迷が続く中、今後も需要の大きな伸びは期待できないと判断した。
 同社の軽自動車は子会社である八千代工業の四日市製作所(四日市市)で全量を生産している。新工場は約500億円を投じ、同製作所に隣接して建設する予定だった」(時事通信7月15日より)


このままでは企業がどんどん海外へ行ってしまいます


緊急事態なのに、日本政府はといえば、日本経済再建の見通しも立てられず、業を煮やしたIMFに増税と言われ、あたふたしているのだとしたら…増税の前提である公務員や国会議員の削減なんて、リセットしないとダメかも←ちょっと日本には悲観的になっております


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

外国に促されて増税?

見るに堪えない状況…これ以上放っておくと将来諸外国が迷惑を被ると判断されたのかもしれません


「国際通貨基金(IMF)が、日本に対する2010年の年次審査の結果、「日本の財政再建には今後、歳入面の施策が中心にならざるを得ない」として、増税の必要性を週内にも提言する見通しであることが13日、分かった。IMF関係者が朝日新聞の取材に明らかにした。


 提言に拘束力はないが、世界に向けて示されることで、消費税引き上げをはじめとする税制論議に影響を与える可能性がある。


 IMFは加盟国に対して、通常毎年、経済見通しや経済政策について分析・提言する年次審査(4条協議)を実施している。今年は5月半ばにIMF代表団が日本を訪れ、日本側と協議した。


 IMFは近く発表する報告書の中で、日本の今後の財政再建について、歳出削減はすでに一定程度進展していることから、今後は歳入を増やす「増税」が軸にならざるを得ない、と指摘する見通しだという。また、日本政府の中期計画に沿って財政再建を進めるなかで、増税は中期的に段階的に実施する必要があるとも提言するという。


 IMFはさらに、日本経済は今後2、3年の間、成長率が比較的高いと見込まれることから、増税はできるだけ早く実施したほうが経済に与える影響が少ない、とも言及する見込みだという。


 IMF関係者は13日夜、増税を実施すべき時期については、「IMFは各国の政治状況などは勘案しないため、来年度など早い時期を念頭に置いている」と語った。


 IMFは昨年7月に発表した09年の年次審査では、「財政政策は、経済に必要な景気刺激を提供している。景気回復がしっかりした段階で、中期的な財政再建に優先順位を移すべきだ」と指摘。「短期的な財政出動策」と「中期的な財政再建策」の両方に言及していた。」(朝日新聞7月14日より)


IMFの言い分はごもっともなことで、菅さんは呑気に3か月も夏休みを取るつもりらしいですが、税金を使って海外旅行している場合じゃないと思います


瀬戸際まで追い込まないと分からない政治家ばかりなので、早いところ市場からお灸をすえてもらったほうが日本国民のためになるかもしれません


どのみち増税は不可避なのですから…


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

只今お手上げ状態~

株価の先が読めませ~ん
もっとも、正確に予想できるなら、今頃大金持ちなんですけど


毎月、日本株をドルコスト法でこつこつ購入していますが、それ以外には手を出せずにいます


まだ風邪も治らないので、今はバンザイ状態で待機です





でも、ただ指をくわえて見ているのも辛いので、もう少し円高にいったら、米国株か欧州株を買っておこうかと思っています 
何を買うかは思案中です


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

パウル君がほしい!

タコのパウル君の予言が100%的中しました


「神託タコとして有名になった「パウル君」の“予言”どおり、11日に行われたワールドカップ南アフリカ大会の決勝戦を制したのは、延長戦の末にオランダを破ったスペインだった。

 これでパウル君は、先に的中していたドイツ戦7試合と合わせて『全試合的中』という偉業を成し遂げた。

 パウル君が飼育されているドイツ・オーバーハウゼン水族館によると、タコの寿命は3歳前後。現在2歳のパウル君にとって、W杯予想は今回が最後となってしまうのが残念だ」(サンケイスポーツ7月12日より)


タコの寿命って3歳なんですね


次のW杯まで生きていないのだったら、株価予想をしてもらいたいです とくに政治的な混迷が影響を与えそうな日本株を…


でも、ドイツのタコだから、ヨーロッパの株価が優先されるかしら


パウル君をタコ焼きにして食べたら、予言力がつくかもしれませんね ドイツ人でタコを食べる人は少数らしいから、死んだら買い取って食べる だけど、そうなったら、中国人も狙いそうだから、庶民は口にできないでしょう(*´Д`*)


民主党の大敗により、財政改革が遠のいてしまえば、日本はますます苦しくなりますね… というか、国民にとって百害あって一利なしの法案は却下して、重要な法案にだけ自民党が歩み寄って通してくれるといいのですが


「日本貿易会の槍田松瑩会長(三井物産会長)は「国際的な信用を築いていく上でも短期間で一国の総理大臣がかわることがないよう、安定した政権運営につとめてもらいたい」とのコメントを発表した。

 また国民新党が改選数の3議席をすべて失ったことは、同党が先の通常国会で出した郵政改革法案に国民が「NO」を突き付けた結果とみることもできる。大手銀行関係者は12日、「国民新党の『郵政改革』が国民に支持されていないことがはっきりした。今後、郵政改革法案が成立するのは難しくなったのではないかとほっとしている」と話した」(産経新聞7月12日より)


日本国債、大丈夫かしら


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

夏風邪を引きました~

蒸し暑い毎日が続いていますね

こまちは家ではクーラーを使わないのですが、仕事中はクーラーがビンビンに効いた社内にいなければなりません クーラー嫌いなこまちには辛い時期です


昨夜、足がむくんだので、クーラーによる冷えのせいかと思っていたら、どうやら風邪を引いてしまったようです('A`|||)


最近の風邪は喉に来ると言いますが、今回のはむくみ&発熱です


クーラーがあまりに効き過ぎると寒くて、寒くて 本当は窓を開けるだけにしてほしいのですが、京都はなにしろジメジメと蒸し暑くて、クーラーをつけないと仕事になりません(´-д-;`)


電車もバスもスーパーもクーラー


町中のクーラーを止めて、皆が団扇や扇子&扇風機で過ごしたら環境にも体にもいいと思うのですが…


暑いときの風邪ってしんどいです


皆さん、夏風邪にはご用心くださいね


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

韓国ドラマにハマった日本人

最近のテレビ局は韓国ドラマを流し過ぎだと思います


とくにBS放送は!(゚Д゚≡゚Д゚)ゴルッホー!!!


各局横並びで何じゃこれは~


こまちはほとんど興味がないので、うんざりなのですが、韓国ドラマが好きな方は嬉しいでしょうね…

親戚に韓国ドラマにハマってしまった従兄弟がいて、そのハマり方がすごいのです


すべてのドラマをビデオに撮り、兄弟はもちろん、叔母にまで「おもしろいよ~」と勧め、そして、勧められた人も現在ハマっています


従兄弟は冬ソナが日本でヒットする以前から、韓国ドラマのファンだったのですが、話はドラマにとどまらず、妻子がいるのに韓国人女性の経営する飲み屋に通い詰め、今や120%彼女に夢中です


奥さんはというと、もうあきらめているみたいです
病気になって動けなくなったら、熱も冷めるだろうと…


政治家も韓国人女性絡みのスキャンダルが多いですね


日本のくだらない「お笑い」や「食べもの」番組よりはマシでしょうけれど、韓国ドラマオンパレードというのは…

何か裏というか思惑があるのでしょうか


昔の日本のドラマには良いものがたくさんあるので、それを放送してほしいです


政権が変われば、番組編成も変わるかしら


韓国ドラマファンには申し訳ありませんが、日本のドラマ再放送への願いを込めて、1票を投じてきま~す


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

恐怖のぎっくり腰

仕事中に美容院の先生から「7時に出かけるので、できるだけ早く来てほしい」とのメールが来ました

予約した時間より早めに行ったら、昨日車に荷物を運んでいるときに、ぎっくり腰になってしまったので、接骨院に行きたいとのこと


こまちの髪を切っているときに「痛てぇ~」「中腰がきつい
「座っててもダメだぁ~ 痛て、て、て~…

こまち 「ちょっとぉ~ 先生、変なとこ切らないでね
先生  「それは…大丈夫だ…


こまち 「先生、アメリカさん、上げ上げ
先生  「…株って、上がるのかなぁ~


腰が痛くて、株どころの話じゃないようで(゚∀゚)アヒャヒャ


いつもは最終仕上げのチェックまで先生がするのですが、今日はカットだけでお役御免で、接骨院に即行してしまいました


お弟子さんによると、昨日の夜は寝ていても痛くて、一晩中ヘビのように這っていたらしいです…でも、朝はなんとか仕事ができていたけれど、徐々に痛みがひどくなり、こまちのときにピークに達してしまいましたε=ε=(;´Д`)


お弟子さんは「膝をついて切っている先生なんて初めて見た」と言っていました それでも、さすがはプロ、仕事は手抜きをせず、いつもと同じ髪型でした

今は美容院の経営も大変で、こまちの美容室では、3人いたお弟子さんを一人減らしたので、オーナーである先生自身の仕事量も増えてしまったようです


美容師の仕事は結構きついので、一生懸命教えて、やっとシャンプーくらいはまともにできるようになったなと思う頃、辞めてしまう人が少なくないそうです


先生は精神的なストレスもあって、腰がギクッとなってしまったのでしょう(´-д-;`)


動けなくなったら、本当に仕事も何もできません


皆さん、腰は大事にしましょう


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

何かが飛んでいる…

最近、突然手足が痒くなります


同僚にも同じような症状が出て、顔や首に赤い湿疹ができている人もいますΣ(・ω・ノ)ノ


黄砂じゃないけれど、何やら汚染物質が飛んで来ているんじゃないかと


大陸内で何かが起きているのかしら
何でもありの国は怖いです(((( ;゚д゚)))


それにしても、目に見えないものは厄介ですね~


雨が降っているのに屋内にいて痒いというのは、かなりしつこい何かです


参りました…(´-д-;`)


これで中国株大暴落なんていったら、日本は踏んだり蹴ったりです
ヽ(#`Д´)ノ 日本国債なんて買わなくていいから、汚染物質を何とかしてもらいたいです


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


そろそろ大学も仕分け開始?

駅に私立大学の広告が未だにベタベタ貼ってあって実に目障りなのですが、ようやく、文部科学省も動き出したようです


天下り官僚が頼み込んでも、ない袖は振れぬということでしょうか


「法務、文部科学両省は6日、法科大学院のレベルアップに向けた改善策をまとめ、公表した。司法試験の合格状況の低迷が続いている大学院について「教育内容や体制に多くの課題を抱えているにもかかわらず、改善が進んでいない」と指摘。他校との統合や廃止を促す方針を打ち出した。
 また、改善に消極的な大学院に対しては、交付金や助成金など財政支援の打ち切りや、裁判官や検察官の教員派遣の中止を検討すべきだとした」(時事ドットコム2010/07/06より)


京都はとにかく大学の多いところです


大学ばかりあって、よくもまあ学生がいるものだと思っていましたが、交付金や助成金で経営を維持しているんでしょうね


まだ法科大学院レベルに留まっていますが、次は文系かしら???


観光学科を増設した大学もいくつかありますが、このど不景気に旅行業界に就職できるのでしょうか


ツアーコンダクターの資格を取るには授業料とは別途にお金がかかります で、初仕事が大阪のおばさん相手だったら…地獄です


1に要求、2に要求、3,4に文句で5に要求ですから


海外で技術や知識を身につけようと考えている人も要注意です

留学斡旋業者が倒産してしまいました


被害に遭われた方はお気の毒としか言いようがありません


「民間調査会社の帝国データバンクは6日、留学斡旋業者のサクシーオ(東京都港区)が東京地裁に自己破産を申請したと発表した。東京商工リサーチによると、負債総額は約8億円。11日に都内で債権者説明会を開く。約400人がサクシーオを通じて渡航予定だったという。

 東京商工リサーチによると、サクシーオは2003年7月に設立。海外留学やホームステイ、ワーキングホリデー、修学旅行の斡旋などを展開。国内主要都市に8拠点、海外にも提携先を中心に25拠点を設置していた。

 2008年6月期には年商26億4000万円をあげていたが、店舗開設などに伴う採算の悪化や海外留学希望者の減少によって債務超過に陥っていた」(産経新聞7月6日より)


今は円高だから、もう少し日本人が海外に出て行ってもいいと思うのですが、ポッポみたいにお金が有り余っている大金持ちならともかく、庶民はもはや子供を外国に留学させるだけの力がなくなってきているのかもしれません( -д-)ノ


アルバイトをしながら大学に通うと言っても、そのアルバイト自体がないのですから…


日本に職を求めて来ている欧州人もいますから、ここは「来年があるさ」とプラス思考で前向きに乗り切っていきましょう


それにしても、円高が進んでいますね~(つд⊂)ゴシゴシ


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

毎晩大喧嘩…

暑くなってきたので、窓を開けて寝ているのですが、最近、近所のご夫婦が大喧嘩をしています(´-д-;`)


夫婦で怒鳴り合っていて、内容はよく分からないのですが、激しいバトルです


一度失業したら、再就職は難しいです…四六時中家にいて、顔を突き合わせていたら、さすがに双方ともストレスが溜まりますよね


それでも、懐が豊かなら夫婦で海外旅行というのもアリなんですが、まだ30代で、子供もいるようだから、そんな余裕はないのでしょう


昨年は楽しそうな笑い声が聞こえていたのに…


子供がかわいそうですね


庶民の節約も限界に達しています


一生懸命働いている人が報われる社会に!と祈りながら選挙で1票を投じたいと思います


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ


 

走行中にエンジン停止 !?

トヨタさん、勘弁してよ~(゚Д゚)ゴルァ!!


「トヨタ自動車は5日、高級車「レクサス」や「クラウン」の8車種で走行中にエンジンが停止する恐れがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象は2005年7月から08年8月に製造された9万1903台。
 国交省によると、リコール対象はレクサスの「LS460」「LS600h」「LS600hL」「GS350」「GS450h」「GS460」「IS350」の各モデルとクラウンの一部。
 エンジンの吸排気の弁を動かす「バルブスプリング」と呼ばれるばね部品の製造過程で、材料に不純物が混入。このため、強度が低下して折れることがあり、最悪の場合はエンジンが走行中に停止する恐れがある。
 これまでに220件の不具合が報告された。トヨタは全国の販売店で修理を受け付け、エンジンをいったん取り外した上で部品を交換する。修理には1台当たり半日から数日間かかるという。
 トヨタは欧米、オーストラリア、アジア各国で販売した約18万台についても順次同様の措置を取る方針。今回の一連の措置にはリコールなどに備えた積立金を充てるため、業績に直接的な影響はないもようだ」(時事通信7月5日より) 

お金の問題じゃありません
高速道路を100キロで走っていた時、突然エンジンが停止したら、どうなるんでしょうか


トヨタはリコールが相次いでいますが、一体原因は何
徹底的なコスト削減によって、「安全」を支えていた下請けの零細企業を切り捨てた結果でしょうか


「クラウン」でもリコールとなると、トヨタは…


日本で生産して海外に売るのがベストなのですが、この円高では


あっという間に豪ドルが 為替の動向が気になります


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

日本国債を外国人に売る?

いよいよ追い詰められてきたのでしょうか


「財務省は、毎年巨額に上る国債の発行を安定的に行うため、海外の投資家への情報提供などを専門に行う担当官を新たに設け、日本国債の引き受け手の拡大を強化することになりました。


税収の落ち込みなどで、今年度は新規の国債が44兆円発行されるのをはじめ、償還に充てる財源を賄うための借り換えなどをあわせると、国債の発行総額は162兆円余りに上ります。こうした巨額の国債発行を安定的に行うため、財務省は海外の投資家にも日本国債を積極的に購入してもらおうと、「国債投資情報官」というポストをこの夏の定期異動で新たに設け、投資家への情報提供や、長期保有が期待できる年金基金などへの働きかけを強化することになりました。国債の引き受け手の中で海外の投資家が占める割合は、いわゆるリーマンショックまでは年々増えていましたが、その後は、金融市場の混乱や金利の低下などから減少が続いています。先進国で最悪の水準の債務残高を抱える日本に対しては、今後も国債を安定的に発行していけるのか懸念する見方も出ており、財務省では、財政健全化に向けた取り組みをPRすることなどで海外の投資家の理解を得たいとしています」(7月4日NHKニュースより)


まずは借金を減らさなければならないのに
無駄遣いばかりしている政治家に外国人を納得させられる長期財政健全化政策を打ち出せるのでしょうか

もし外国人が買ったとして、それを一斉に売り浴びせられたら


つまるところ、国内消化が限界に達したということですね


「銀行が過去最大規模の「カネ余り」にあえいでいる。お金を借りて投資しようという企業の意欲が低調なためだ。日本銀行が成長分野への融資拡大を銀行に促そうとしているが、現状ではその効果は未知数だ。銀行は使い道に困ったお金で国債を買っており、将来、国債の価格が下がって損失を抱える危険も意識され始めている。


■余るカネ、150兆円に近づく


 日銀が8日発表した5月の貸出・資金吸収動向(速報)によると、国内銀行の月中平均の貸出残高は396兆1237億円で前年同月よりも8兆3867億円減った。昨年は、2008年秋以降の金融危機の影響で、企業がコマーシャルペーパー(CP)や社債を発行しづらくなり、運転資金などを確保するために銀行からの借り入れを増やしていた。それが一段落し、借金を返す企業が増えた。


 一方、預金の平均残高は544兆2860億円で、前年同月より15兆9268億円増えた。企業の売り上げが改善し、手元資金が増えた分をとりあえず預金しておく、という動きが広がったためと見られ、「企業は金融危機の教訓で、いざという時に備えている」(日銀)という。


 この結果、預金残高が貸出残高を上回る「カネ余り」の額は148兆円を超え、過去最大となった。1年前から2割も増え、150兆円の大台に近づいている。04年から120兆円前後で横ばいが続いていたが、ここに来て一段とカネ余りが深刻化している。


■日銀の成長分野融資、効果未知数


 成長が見込める分野にお金が回らない限り、日本経済の成長も望めない――。政府や日銀は、銀行の背中を後押しする姿勢をみせている。


 政府は昨年末、環境や健康など六つの分野の成長を促す「新成長戦略」の基本方針を発表。今後、法人税率の引き下げなど具体策を盛り込んだ計画を出す予定だ。


 この戦略に弾みをつけようと、日銀は5月、環境やエネルギーなどの成長分野に投融資する銀行に、超低金利で貸し出す新制度を打ち出した。9月からのスタートが見込まれている。


 だが、企業が研究開発などのために借り入れを起こして事業を発展させる意欲が落ち込んでいる現状では、実際の効果は未知数だ。大手銀行幹部は「問題意識の共有は大事だが、すぐ効果が出るとは思わない」と指摘する。有望企業が見つかり次第、融資する態勢をとってきた。にもかかわらず、これまで貸し出しを伸ばせずにいたからだ。


■ギリシャ危機でリスク意識


 融資先を見つけられずに余ったお金は、国債市場に流れ込んでいる。銀行の4月の国債保有残高は136兆7266億円で前年同月より3割近く増え、過去最大だった。


 安全資産とされる国債だが、持ちすぎる危険もある。日銀は今年3月のリポートで、銀行の国債残高の増加について「金利リスクが蓄積されている」と指摘。特に、比較的利回りの高い運用期間5年超の国債を地方銀行が買い増していることを危険視した。今後、日本の財政赤字への懸念などで国債価格が下落(長期金利が上昇)するようなことがあれば、損失を被る恐れがあるからだ。


 折しも市場では、ギリシャの財政危機をきっかけに、国債を持つリスクが意識されるようになった。


 日本国債は95%を国内投資家が持ち、外国人投資家が約7割を持つギリシャ国債と事情が異なる。だが、少子高齢化などで日本の預金が減り、邦銀のカネ余りはいずれ解消されると予想されている。そうなると、国債市場は有力な買い手を失い、国債価格の下落を招く恐れがある」(Asahicom 6月9日より)


外人さん、買ってくれるのかしら


買うより先に格付けを下げられたりして


「■「日本国破産・国家財政破綻宣告」


 「日本の国家財政は既に破綻しているも同然です」・・・と言うと、「ウソだ!」と皆さんは思われるかもしれません。最近になってようやく国家財政の先行きを懸念するニュースが報道されていますが、政治・マスメディア・国民ともに、あまりにも危機感のないのがこの国の現状です。まず、考えていただきたいのは、『日本国の債権・債務の関係が、バランスし続ける保証はどこにもない。つまり、誰かが、日本国の債務を引き受け続ける保証はどこにもない』ということです。

 数字で説明しましょう。国の税収は50兆円ほどしかないのに、2005年末の国の借金は約800兆円、さらに地方の長期債務は約200兆円あるため、国と地方を合わせた長期の借金は、重複分を除いても約1000兆円に膨らんでいます。特殊法人の不良債権、年金の積み立て不足を加えると、個人金融資産の1400兆円を上回って、既に国家全体として債務超過です。「日本国のバランスシート(平成13年)」を見れば、すでに3年も前に、1000兆円近くもの債務超過に陥っていることがわかります。さらに、自転車操業のように、返済に充てる新たな財源も無いまま、負債は毎年毎年30兆以上も増加しているというのが事実です。

 政府は、財政健全化について、『2011年度に、国と地方を併せた基礎的財政収支(プライマリバランス:過去の借金の元利償還金を除く歳出と、新たな借金を除いた税収入などの歳入のバランス。これが黒字化すれば、徐々に借金が減少していきます)の黒字化』を目標に設定しています。しかし、2007年度のプライマリ・バランスの赤字額は、約20兆程度だということです。現在の債務超過額は、少なくとも2010年までは、毎年着実に増える仕組みなのです。しかも、プライマリバランスの計算には、地方の長期債務や、特殊法人の不良債権などは含まれていません。さらに、プライマリバランスのゼロ化を達成しても、金利負担分だけ債務総額は増え続けるのです。

 しかしながら、日本政府にはキャッシュがありません。確かに、一応「資産」は存在しますが、政府保有の「金融資産」は、そのほとんどが財政投融資の貸付金ですが、ご存知のように不良債権化が進んでいると推定しています。また、「固定資産」は、減価償却が十分に行われておらず、額面どおりの価値はない上に、売却することが困難と推定しています。ですが、国民には1400兆円の金融資産があると言われています。一般に言われている「外国人からの借入は殆どない」のも、「個人金融資産が1400兆円ある」のも事実です。そのため、対外債務が大きくなって破綻したアルゼンチンや、IMFの管理によって国家財政再建を図った韓国とは事情が違うわけです。

 だからといって日本は大丈夫というわけではありません。日本にある1400兆円の個人資産は既に使われて無くなっているからです。700兆円の預金をはじめとする日本の個人金融資産は、既に多くが、銀行預金や郵便貯金を経由して国債・財政投融資・地方債に形を変えています。そして、残りが民間企業への貸付や住宅ローンに向けられているのです。日本全体での国公債購入余力は、200兆円(2005年)とする指摘もあります。そもそも、国民金融資産は国民の資産であり、政府が自由に使っていいマネーではないのです。

 既に日本は世界最大の財政赤字国というのが、世界的な共通認識です。景気対策などで財政健全化が不発に終わった場合はもちろんのこと、プライマリバランスの黒字化を達成しても想定以上に長期金利が上昇すれば、国債の新規消化と既発国債の利払いが困難になるのです。少子高齢化や、有力企業の海外シフトなどが進んで、国力・担税力が弱くなるなら、経済成長による自然償却は期待できないとするのが自然な解釈でしょう。しかも、現在は金利上昇のトレンドにあり、国家財政破綻のリスクは通常考えられているより大きいのです。もし日本政府の「債務不履行」があれば、日本経済と円に対する信用不安から、インフレ・円安・株安を引き起こし、ひいては世界的なパニックを引き起こすかもしれません。政府は混乱を抑えるために、有事の統制経済体制を取るかもしれません。

 ロシアが財政破綻したのは、対外債務が巨額だったからではなく、金利上昇によってルーブル建ての自国向け国債の消化に失敗したからです。そのような危機的状況が日本で起これば、円建ての資産は文字通り紙切れと化する可能性が高いと言えます。非兌換通貨は、信用だけで成り立ちます。一度、その紙幣はただの紙切れで価値はないと思われてしまったら、当然、誰も受け取ってくれなくなるのです。円建ての預貯金中心の国民金融資産は、国家債務と相殺して消滅するでしょう。巨額の債務を抱えた政府にとっては好都合ですが、バーロウの中立公題に言うように、「国債は、結局は国民に対する税金なのである」なのでしょう。

 実際、歴史を振り返ると、紙幣がただの紙切れになったという実例には事欠きません。ロシア、アルゼンチン、トルコなどの例を思い出してください。どの国においても、国民の生活が犠牲になったのです。財政再建の成功例もあります。たとえば、19世紀のイギリスは、政府債務をGDPの290%に積み上げましたが、破綻することなく、100年かけて債務の大幅削減に成功しました。新産業(産業革命)による成長があったからこそ可能だったのでしょう。

 日本において、預金封鎖は過去に2度実施されました。一度目は昭和2年で、日本の銀行全てで支払猶予(モラトリアム)が3週間にわたって実施されました。二度目の預金封鎖は、昭和21年2月16日に「金融緊急措置命令」と言う形で実施され、同時に新円切り替えが実施されました。このときに国民の資産調査が行われ、10万円を超える資産に対し25~90%の高額な財産税がかけられました。郵便預金も10年間の払い戻し拒否が実施されました。いくら財産を持っていても、節度の無い暴力の前には全く無力です。

 歴史的に見ても、公的債務は、最終的には、「インフレを起こす通貨発行権」と「国民に対する徴税権」でまかなうしかないのです。究極的には、政府の最大の資産は「国民に対する徴税権」なのです」(子どもにふさわしい世界より)

 

金(gold)を現物で持っていても、没収されるかもしれませんね

 

どん底のときに、もし市場が動いていたら、
円が紙切れになる前に日本株に突撃です
日本の優良企業の株主の多くは外国人…つぶさないでしょう


混乱が起きても、いずれ収拾されていくと思います
泣くのはアホな政府を信じていた庶民&公務員かも…

 

格差がますます拡大しそうですね…


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます

一戸建ての需要はまだあるようです

お昼休みに突然同僚Aが「私、家を買おうと思うんだけど」と切り出しました


こまち  「どこに買うの
同僚A  「京都に…」
同僚B  「今は止めておいたほうがいいって
こまち  「滋賀ならともかく京都はいろいろ高いわよ


同僚Aはご主人の仕事の都合で別居して、幼子と実家(京都)に身を寄せていたのが、御主人が帰ってきたため、実家を出たいようなのです


滋賀辺りもいろいろと探したらしいのですが、子供の教育にもいいなぁと思うところは賃貸でもかなり高く、それなら、住み慣れた京都のどこかに家を買いたいと


路線価は下落しているのですが…


「国税庁は1日、相続税や贈与税の算定基準となる2010年分(1月1日現在)の路線価を発表した。

 全国約38万地点の標準宅地1平方メートルあたりの平均路線価は、前年を8・0%下回る12万6000円となり、2年連続の下落となった。下落率は前年の5・5%より拡大しており、低迷する景気を反映した形となった。

 都道府県別の平均路線価は前年に続き、すべて下落した。特に都市部の落ち込みが顕著で、東京では全国最大の11・3%の下落率を記録したが、地方では下落率が縮小する傾向も出ている。圏域別の平均路線価は東京圏が9・7%減、大阪圏が8・3%減、名古屋圏は7・6%減。その他の圏域でも前年の3・8%減から5・9%減と下落率が拡大。下落傾向が全国的な広がりを見せていることがうかがえる。

 路線価日本一は、25年連続で東京都中央区銀座5丁目の銀座中央通り(1平方メートルあたり2320万円)で、下落率はバブル崩壊直後の1994年に記録した30・0%に迫る25・6%となった。

 都道府県庁所在地別の最高路線価をみると、上昇した都市は前年に続きゼロで、下落した都市は前年より6都市増え、45都市となった。東京のほか名古屋も20%以上下落し、札幌、仙台、大阪、福岡など9都市は10%以上20%未満の下落率となった。

 民間の調査会社、不動産経済研究所の福田秋生・取締役企画調査部長は「都市部はミニバブルで大きく上昇した分、下落率に跳ね返った形。オフィス需要の落ち込みのほか、外資系企業や海外ブランド店の撤退も下落に拍車をかけている」と分析している」(読売新聞7月1日より)


それでも、まだ賃貸は高いんですよね
もちろん、便利で住みいいところの話ですが


ちょっと日本の家賃は高過ぎますよね


でも、住む人がいなくなれば、おのずと家賃も安くなるでしょう


無理をして家やマンションは買わずに、家賃が安くなるのをしばし待つというのも、一つの手だと思います


が、近くの新興住宅地では、一戸建て住宅を建て続けています 
コンビニのお兄さんに「この不況によくもまあ次から次へと」と言ったら、「買う人がいるから建てるんでしょ」と…


家賃が10万を超えていたら、家を買ったほうがいいと考えるのも分かります 
ペットも飼えるし、少なくともマンションよりはいいですよね


金利も低下していますし…


「住宅金融支援機構は2日、337の金融機関と連携した最長35年の長期固定住宅ローン「フラット35」(買い取り型)の7月の金利を発表した。返済期間21年以上35年以下は年2.32~3.28%(前月2.41~3.36%)、15年以上20年以下は2.10~3.20%(同2.20~3.20%)で、最低金利はいずれも3カ月連続で低下した。
 最も多くの金融機関が適用している利率は、21年以上35年以下が2.57%(同2.66%)、15年以上20年以下が2.35%(同2.45%)となった。フラット35の金利は、指標となる10年物国債の金利動向を反映している。一方、フラット35保証型の7月の金利は2.90%」(時事ドットコム7月2日より)


周りを見渡せば、半数以上の人がローンでマンションや家を買っています こまちみたいな賃貸派は少数なので、あまり先行き暗いことは言えない雰囲気です


ルンルン気分に水は差せません(´-д-;`)


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村


 


 

韓国の俳優はなぜ自殺するの?

マスコミでかなり報道されているので、ご存知の方も多いと思いますが、冬のソナタで人気を博した俳優のパク・ヨンハさんが自殺しました


「【ソウル30日聯合ニュース】ソウル江南警察署は30日、人気歌手で俳優のパク・ヨンハさん(32)の死因について、事業と芸能活動の並行により受けたストレスに耐え切れず自殺したものと発表した。
 警察によると、同日午前5時30分ごろ、ソウル・江南の自宅でパクさんが電気コードで首をつり倒れているのを母親が発見し通報したが、救急隊と警察が現場に到着した時にはすでに死亡した状態だった。

 パクさんは29日夜、マネージャーと知人に会った後、30日午前0時10分ごろ酒に酔った状態で帰宅した。帰宅直後、がん闘病中の父親に「お父さんの代わりにわたしが病気になればいいのに…すまない、すまない」と泣き、その後自室にに入った。午前0時25分にマネージャーに「車に注意して、飲酒運転はしないように」と携帯電話でショートメッセージを送信。午前1時10分ごろ、知人からショートメッセージを受信したが、これにパクさんは返信していない。
 警察は遺体の状態から、パクさんの死亡推定時刻を30日午前4時~5時30分とした。
 警察関係者は、現場から遺書は見つからなかったが、外部から侵入した痕跡や抵抗による外傷がないことから、自殺と結論付けたと述べた。解剖は遺族が望まなかったため、行わない。パクさん自身には経済的・健康的問題はなかったが、日ごろから父親の病気のことで悩み、芸能活動と事業でストレスを受けていたようだと話した。
 マネージャーらによると、パクさんは2~3日前、「仕事もこの生活もとてもきつい。気持ちに整理がついたらまた話をしよう」と話していた。また、最近は新ビジネスの構想で眠れず、睡眠剤を常用していたという。
 パクさんは1997年にドラマ「テーマ劇場」でデビューし、「冬のソナタ」で一躍韓流スターとなった。「オンエアー」「ザ・スリングショット~男の物語」、映画「作戦~THE SCAM~」などに出演し、最近では香港映画「ラブソング(原題:甜蜜蜜)」をリメークした韓国ドラマの主演が決まっていた。俳優だけでなく歌手としても活動し、来月1日にはコンサートのため日本を訪れる予定だった」


「遺書はなかったが、数日前、周囲に「仕事も生活もとても大変だ」と漏らしていた。聯合ニュースによると、パクさんは2月に設立した事務所が職員の金融トラブルなどで経営難に陥ったことを悩んでいたという」(時事通信6月30日より)


冬のソナタでは、こまちはペ・ヨンジュンさんよりもパクさんのほうが好きでした ぺ・ヨンジュンさんは新庄みたいに歯が白過ぎてちょっと抵抗がありました その点、朴さんは自然な感じで、好感が持てました…


それにしても、韓国は自殺が相次いでいますね

「韓国では有名人の自殺が相次いでいる。昨年3月には、若者に爆発的な人気を博しているドラマ「花より男子(だんご)」(韓国版)に出演中の女性タレント、チャン・ジャヨン(享年29)さんが自殺。2年前には、国民的女優、崔真実さん(享年39)が自殺し、その直後にチャン・チェウォンさん(享年26)、キム・ジフさん(享年23)といったタレントが相次いで自殺した。後追いとみられる一般の韓国人の自殺も続き、社会問題にもなった」(産経新聞6月30日より)


知り合いの韓国人に聞いたのですが、最近の若者は日本人と同じように精神的にもろくなっているそうです


韓国に限らず、甘やかされて育った人間が多く、また有名人になると、ネットでの標的になったり、危ない投資話が持ち込まれたり、一般人には想像できない悩みもあるとか…


キム・ヨナさんもフィギアの女王らしからぬ大きな投資をして、ファンをしらけさせているようです


パクさんの場合は頼りにしていたお父さんが病に倒れたことも大きなショックだったのでしょうけれど、もしかしたら、投資で失敗したのかもしれませんね…キム・ヨナさんもかなりの痛手を負っているらしいですし


どんなに大きな借金を背負っても、生きていれば再起も可能です
パクさんには頑張って生き抜いてほしかったです…


御冥福をお祈り致します。


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

買うのはまだまだ…

株価、下げてきましたね~


だけど、まだまだ先がありそうです


なぜって、京都では店舗閉鎖が相次いでいるから、こまちは景気回復なんて全く信用できないからです


マスコミの的外れの報道にはうんざりです


報道規制でも入っているのかしら
ヨーロッパは大変なことになっているのに


今こそ国民がしっかり現状を見据えないと、
とんでもないことになるかもしれませんε=ε=(;´Д`)

とにかく、しばらく、様子見…です(・◇・)
こまちのほしい銘柄はまだ余裕で高いです(゚∀゚)アヒャヒャ

こまちはど素人ですから、ここに書いたことに責任は負えません

今こそ買いだぁ!と思った方は買ってくださいね~

投資は自己責任でお願い致します


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。