老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

投資の話は厳禁…

最近、こまちの職場では投資の話ができなくなりました


去年は欧米人達と勝手に盛り上がっていましたが、株の話でもしようものなら、「いいわねぇ~ 余裕があって」と言われそうで…('A`|||)


全体に暗いです…


有名大学に子供を入れたはいいけれど、その子供が就職できない コネがあっても、今はなかなか就職できないみたいですね


夫婦共稼ぎでやりくりしていたのに、夫が突然失業

独身者がいいかといえば、リーマンショックの前にマンションを買った人が多くて、そのローンの返済が


いずれは公務員も痛い目に遭うことになるでしょう


行きつけの美容院の先生はお客さんが減って大変だ~と言っていました 床屋や美容院へは行かず、家族に切ってもらう人が増えているようです


女性の場合、髪を伸ばしておけば、美容院に行かなくてもいいので、おかっぱ頭のロングヘアーの人をよく見かけます


育ち盛りの子供がいる家庭は本当に切り詰めているようです…


10年前は老人ばかりだった団地に子供達が増えました


一戸建てを買う人がいる一方で、手放す人も…


秋風が涼しく感じられるようになりましたが、寒い冬が怖いです


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

スポンサーサイト

この時期に豪邸を建てるなんて…

先行き不透明で、庶民が財布の紐を固くしているのに、こまちの遠い親戚は一人息子のために檜造りの豪邸を建てるそうです


叔母達の話によると、お金が腐るほどある家なので、子供のために家を建てるくらい、痛くもかゆくもないとのこと


近くの親族が檜造りの家に住んでいるので、それ以上の家にするのだとか


その息子ですが、もうすぐ40歳になるのに職に就けないでいるのです…でも、同棲している彼女が稼いでいるので生活はできています…親としては一人息子なので、近くに呼び寄せたい…それで、家を建ててやるから帰って来いということらしいです


家があっても仕事がなければ、いずれ財産を食いつぶしてしまうのではないかと思うのですが、推定数億はあるらしいので当人達はルンルンみたいです( -д-)ノ


親が保証人になってやって、本人には銀行から借りさせるそうです…


う~ん、今、ローンで豪邸など建てて、どうなるのか…
親が建ててやると、生前贈与になって相続税でもかけられるのかしら


意外に絶妙なタイミングだったりするかもしれませんが


ただ、日本国&地方は税収が激減していますよね
それが気になるところです


増税は避けられないのではないかと
タバコの値上げだけでは焼け石に水ですもの


時代が大きく動くときには価値を生まないものにお金を使わないほうがいいと思いますが、彼らには貧乏人の戯言に聞こえるでしょうね


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

脱税、天下りを撲滅してほしい!

「厚生労働省は27日、厚生年金と国民年金の保険料を滞納している事業所、個人のうち、特に悪質なケースについて国税庁に委任して強制徴収に踏み切る方針を決めた。早ければ10月から実施する。1月の日本年金機構発足に伴い施行された改正厚生年金保険法、改正国民年金法の関連規定の初適用となる。
 両法などによると、財産差し押さえやその売却(公売)など強制徴収の対象になるのは、厚生年金では「滞納2年分以上で滞納額1億円以上の事業所」、国民年金では「滞納2年分以上で本人か家族など連帯納付義務者の直近の年間所得が1000万円以上の個人」。さらに、財産隠匿の可能性があることや、納付督促への不誠実な対応など悪質性が強いことが条件となる。
 対象事案は数百件以上に上る見通しで、同機構による絞り込みが完了次第、国税庁は各案件について順次委任を受け、徴収に着手する方針。強制徴収は同機構でも実施できるが、同省は「滞納整理のノウハウは、国税庁の方に蓄積がある」(年金局)と悪質なケースでの徴収効果に期待を寄せている」(時事通信9月27日より)


年金の未払いも問題ですが、それより先にすることがあるでしょうが
(゚Д゚)ゴルァ!!

国会議員、官僚の無駄遣い、天下り、特殊法人へのコネ入社をまず全廃してもらいたいです


中小零細企業がバタバタ倒れているのに、のほほ~んと、新聞を読むだけで高額な報酬を受け取っている連中は許せませんヽ(#`Д´)ノ


学校の先生だって、年収一千万は多過ぎませんか


本来、教育はボランティアであるべきで、コネで入った教師の処遇を含めて、教育を見直してほしいです 

もっとも、根っこにある問題は教育だけではありませんが…


もう、すべてをリセットしないとダメなのでしょうか
日本だけがババを引くのだけは勘弁してもらいたいです


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

ダウンです…

朝晩、涼しくなってきましたね


嬉しいはずが、ちょっと風邪気味で…


皆さんも気をつけてくださいね~


ということで、今日は短いブログで御免なさい


明日から、また頑張りましょう


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

猫もいろいろ

猫にも要領のいい猫と、不器用な猫がいるようです


要領のいい猫は釣り人の膝に乗ったり、すりすりしたりして、ゴマをするのです(゚∀゚)アヒャヒャ


そのゴマのすり方がすごいんです…
ニャーと鳴いて寄り添って、で、一緒にじ~っと釣り糸を見ます
で、魚が釣れたら「ニャ~」という歓声を(゚∀゚)アヒャヒャ


これでは、遠くに離れている猫よりも、かわいくなるのは当然
その辺のところを読んでいるのがすごいです


離れている猫もかわいそうなので、魚を投げてあげるのですが、うまくとらえられず、他の猫に持って行かれます

やはり、経験ですね( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


人間もそうなんでしょうね~


要領のいい人はどんな時代でも、うまく渡っていけるんじゃないかと思います


こまちは要領が悪いから、危機的状況になったら…


でも、琵琶湖の釣り人は平和ボケの人が多いですので、このままずっと大丈夫なんじゃないかな…な~んて思ってしまいます


本当に大丈夫ならいいのですけど…


対ドルでずいぶん円高になりましたね


素人こまちにはどうにも動きようのない展開です


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

円安になっても、日本企業は出て行く…

日銀は介入を続けているのでしょうか


輸出企業は円安になっても、もう戻って来ないかもしれません


中国に進出している企業も、もし、中国がダメになったら、
別の国に行ってしまうのではないでしょうか…

さらに円高になれば、企業は出て行ってしまうだけ


とにかく、日本の人件費は高過ぎですね


円安になれば良くなるとは限りません('A`|||)
仕入れのコストが高くなりますし


どちらにしても、日本は就職難であることに変わりはなし


そろそろ、胡坐をかいている人達に不況の波が押し寄せてくるかもしれません


だって、収入がなかったら、支出はできませんから

まずは国会議員…半分は要らないですね(*`Д')


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

ブルーギルVS師匠(その3)

続きです(*・ω・)ノ


こまちのミミズ竿を握った師匠Bは数分で釣りあげました
子供サイズのを


師匠B 「今日はもうでっかいのはいないかもなぁ
こまち 「連休だから釣り客も多いし、
     夜釣りをする人もいますし、ダメかもしれませんね


と二人で話している間に、魚が飛び跳ねて針にミミズを残してピョ~ンと飛んだとき、糸がくるくる回って、複雑に絡んでしまいました


師匠B 「しまった これはややこしい
こまち 「師匠、糸を切りましょうか
師匠B 「いや、大丈夫だ とりあえず、ミミズを取れ
こまち 「…(・◇・)…(師匠Bもミミズがダメなんだ)」


師匠Bとあやとりみたいに糸をいじっていると、師匠Aがやって来て、竿の先端を見て


師匠A 「こらぁ~
こまち 「…(・◇・)…何か
師匠A 「何だ、この糸の結び方は~(゚Д゚)ゴルァ!!」
こまち 「それは、あの、私は糸の結び方が分からないので、
     昨日、若い兄さんにやってもらったんです
師匠A 「豆結びになんかしやがって
     (師匠Bに向かって)おい、それはほどかんでいい
     全部、始めからやり直しじゃ
こまち 「…(・◇・)…(豆結びでも腐るほど釣れたんですが)」


師匠Aは丁寧に結び方を教えてくれたのですが、ややこしくて一度聞いただけでは無理です ネットでお勉強します…('A`|||)


大師匠 「ミミズがなくなったら、このエサを使え
こまち  「ありがとうございます
      でも、もう一箱あるので、大丈夫です


師匠C 「なに~ もう一箱も買ったんか
こまち 「はい、昨日買いました

師匠Cに箱を見せると、「390円もするんか~ これはボッタクリもいいところだ この箱が終わったら、竹輪で釣れ、竹輪で
大師匠 「どうしてもミミズが良かったら、自分で取ったほうがいい 太いミミズがぎょうさん取れるところを教えてやる
こまち 「…(・◇・)…(あんまり太いのは怖い)」


ここで、日も高くなって来たので、師匠達は一人、また一人と帰って行きました

こまちも暑くてたまらないし、小さいのしか釣れないので、一旦家に戻ることにしました

師匠達にはいろいろ教えてもらって感謝です.。゚+.(・∀・)゚+.゚
だけど、こまちは猫のいる小さな港のほうがいいです


猫、かわいいんですよ…

最初は遠くにいたのですが、行く度に距離を縮めて来て、今はこまちの横に座って、一緒に釣れるのを待っていてくれるのです


今日も休日だったので、朝行ったのですが、猫の港は荒れていて数匹しか釣れません 猫がニャーと鳴いて催促するのですが、釣れないものは釣れない(´-д-;`)


で、夕方は入れ食い状態の港へ

釣れる、釣れる、30分で50匹


帰りに猫の港へ寄って、釣れた魚をやったら、猫、完食
素晴らしい回収ボックスです( ゚∀゚)アハハ八

釣り人は結構いるのですが、琵琶湖のマナーを知らないのか、釣った魚をリリースする人が多くて、漁師さんが困っています('A`|||)


注意すると逆切れする人もいるので、こまちも「釣った魚は持って帰るか回収ボックスに入れろ」と言いたくても言えません


できることからコツコツとやるしかありませんね~
ボランティアで一生懸命ブラックバスやブルーギル退治をしている方にもお目にかかれましたし、協力して頑張りたいと思います


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

ブルーギルVS師匠(その2)

続きです(。・ω・)ノ゙


こまち 「師匠~ この船の近くに小さいのがうようよいるので、狙ってみます


師匠A 「いいけど、見えているやつというのは意外に釣れないぞ
こまち 「そうなんですか でも、やってみます


しかし、魚の群れの中にミミズを入れたとたん、
わあ~と寄ってきて、あっという間にコツンと


こまち 「師匠~.。゚+.(・∀・)゚+.゚ 釣れましたぁ~

師匠A 「もう、釣れたか ミミズはやっぱり旨いのかな

師匠C 「だ・か・ら~ 竹輪でも同じくらい釣れるって
      ❍❍さんなんて、竹輪で300匹釣っているんだぞ


師匠Cはミミズが天敵みたいです(゚∀゚)アヒャヒャ


釣れたのはいいけれど、小さいのがガップリとエサを飲みこんでしまったので、針を取り出すのに四苦八苦
ガンとして口を開けないブルーギルに向かって…


こまち 「もういい加減に観念せいや はい、お口を開けて~ 
     ア~ンして こらぁ~、早く口を開けろや

師匠C 「歯医者じゃあるめいし( ゚∀゚)アハハ八八ノヽ」


可哀想に思ったのか、大師匠が、ちょっと貸せやと( -д-)ノ


で、魚を渡したところ、エラから手を突っ込んで、あっという間に針を取り出しました(゚Д゚≡゚д゚)エッ!? さすがは大師匠…すごいです


師匠B 「だから~ タイミングが遅いと、厄介になるんだよ


次に釣れたのも孫レベルのサイズ


すると…

師匠A 「口の横をハサミで切れ


ハサミで切るのぉ~ でも、仕方がありませんので


「お魚さん、あなたの運命は釣れた時点で決まってしまったの 痛いと思うけど、我慢してね~('A`|||)」と言いながらジョキジョキと


師匠B 「坊主の説教じゃあるめいし(゚∀゚)アヒャヒャ」


あんまり小さいのばかりなので、
今度は師匠Bに竿を委ねました(・◇・)ゞ


明日に続く…


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

ブルーギルVS師匠 (その1)

昨日の続きです(・◇・)ゞ


お話に入る前に、こまちの敵ブルーギルをご紹介します


これです↓↓↓


A Picture of Blue gill


 


 


 


 


 


 


背びれのとげとげが痛いのなんのって


そして、釣ったあとで、飛び跳ねること、飛び跳ねること


なので、こまちはタオルで取り押さえるようにしています


さて、師匠Cのやる気満々の第一投目


すいっと餌を取られました


で、こまちがミミズを取り出して、針につけようとした時…


師匠C 「こらぁ~


こまち 「…(・◇・)…何か


師匠C 「三センチのミミズは豪華ディナーじゃ
     一センチで十分(`・ω・´)」


よって、こまちがミミズを短くしようとした時…


師匠C 「こらぁ~


こまち 「…(・◇・)…何か


師匠C 「ミミズを手でちぎるなんて、野蛮なことをするんじゃない
     ハサミを使え~ ハサミを~(*`Д')


こまち 「…(・◇・)…(関東の師匠は手でちぎったほうが、ミミズ汁が出て魚にとっては美味と言っていたんですが)」


しかし、郷に入っては郷に従えということで、
師匠の仰せどおりにミミズをハサミでチョッキン


師匠C 「だいたい、ミミズなんて使わなくていいんだよ
     竹輪で喜んで食らいつくんだから


大師匠は黙殺…(゚∀゚)アヒャヒャ


数分後に師匠Cは釣りました~


こまちのより2センチほど小さいのを(爆)


その他の師匠 「おいおい(。・ω・)ノ゙ 孫を釣ってどうするんだぁ


こまち 「師匠~ 親を釣って見せてくださいな


師匠C 「俺はブルーギル専門じゃないからな
     ところで、おい、このおもちゃみたいな重りは何だ


こまち 「あの…釣具店で素人だと言ったら、
     980円の安い竿を勧められまして、
     その結果です(´-д-;`)」


師匠C 「しょうがねぇなぁ~ 重りを変えてやるよ

そう言うと、大師匠の釣り道具箱から重りを出して、
こまちの竿に取り付けてくれました


大師匠は黙認です


重りを付けた後、
師匠Cは「俺はもういい、お前が釣れ」とギブアップ


師匠Cはミミズが大嫌いなのか、ちょっとでも触ったとたん、琵琶湖の水で手を洗っていました(゚∀゚)アヒャヒャ


連休は釣り人が多いのか、大物がなかなか釣れません
ふと見ると、船の近くに小さい魚がうようよいました


そこで、こまちは「よし、これを釣ってみよう」と思ったのです


明日に続く…


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

琵琶湖で釣り(その3)

今日は観客が多くて参りました(爆)


様々な出来事があり、話が長くなりますので、さらに数日釣りのトピックが続くと思いますが、どうかご容赦ください(*´Д`*)


連休で混むだろうと思い、5時半に起き、早朝の釣りに挑みました さすがに連休です…6時半に某港に着いた時には駐車場は車で一杯でした


それでも、空いたスペースを探して、とりあえず、車を止めて、釣り場探しを始めました


大物が釣れるところでは、大家族が来ていて、どうやらお昼にはバーベキューをするみたいなので、断念


反対側を見ると、一台の車が出ようとしています
これはラッキーと、その車のところに移動


釣り竿とミミズを持って、釣り場に行くと…


釣りの常連らしきおっ様方(のちの師匠)が木陰で一人の老人(大師匠)の釣りを眺めているではありませんか


ベテランの横で釣るなんて、ヤバイ そそくさと逃げようとしたら、「釣りですか ここへどうぞ、どうぞ、椅子もありますし~


…(´-д-;`)…椅子まで出されたら、逃げられません
後で聞いたら、その椅子は、師匠の誰かが琵琶湖から釣りあげたものらしいです


師匠達が見守る中、こまちはミミズを針に…


師匠A 「おっ ミミズかあ~Σ(・ω・ノ)ノ 珍しい


こまち 「はい、釣り具店で、一番釣れるのがミミズだと


師匠達…爆笑( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


で、第一投目…橋を釣りました


師匠B 「おい、今度は舟を釣るなよ


第二投目…藻を釣りました


第三投目…自分の手を釣りました


と、師匠Cが大師匠に向かって、「師匠~ 隣が気になって、自分の竿を見ていないんじゃないのぉ~ 来てるよ~ 来てる


大師匠 「おう、隣がおもしろ過ぎて、今日は集中できない


こまち  「…(・◇・)…(必死なんですけど)」
      ( )内は心の叫びです~


エサを取られること数回後に釣れたのがなんと、10センチのちっちゃいブルービル

こまち 「ウワワ~ン…ちっちゃ過ぎるぅ~。・゚(゚`Д)゙


師匠C 「おい、それじゃ子供じゃ、子供、親を釣れ


こまち 「…(・◇・)…(昨日は腐るほど釣れたんですが)」


師匠達がじ~っとこまちの浮きを見ているので、緊張して、釣れるものも釣れません('A`|||)


ちょっとでも浮きが動こうものなら、「今だ~ 上げろ~ 
こらぁ~ タイミングが遅いんだよ、遅い


横の大師匠は笑いをこらえております(T_T)


そこで、こまちは師匠達にお願いを致しました


こまち 「師匠~ お手本を見せてくださいな~


すると、師匠Cが待ってましたとばかりに「よっしゃぁ~ 任せろ」とこまちのミミズ竿を握りました


明日に続く…


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

琵琶湖で釣り(その2)

友人は昨日、ブラックバスの釣り果ゼロにて、ギブアップ(゚∀゚)アヒャヒャ


で、こまちは近場の港をうろうろとしました


釣れる、釣れる、ブルーギルばかり、よくもまあ増えたものだと感心するほどです


とある港で、猫がニャーと数匹近づいて来たので、釣れたブルーギルをあげたら、30分で猫も満腹状態( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \


猫も外来魚には飽き飽きしていることでしょう


某港で、小学生が「なぜブルーギルばかり釣っているの?」と聞いたので、「外来魚の駆除に決まっとるじゃろうが~」と言ったら、初耳だったようで、その後、彼は基地(両親のところ)に戻って、外来魚問題を話したようです


子供はかわいいですね~ だって、きちんと理由を話せば、素直に理解してくれるのですから.。゚+.(・∀・)゚+.゚


「僕が外敵を退治してやる~」と、まるでガンダムになったような気になって、やる気満々で、こまちの竿を奪う勢いでした 親御さんは「すみませんね~」と気にしていましたが、こまちはそういう彼の姿を頼もしく思いました


これから先の日本を支えて行くのは子供達なのですから


ゴミも沢山ありましたが、こまちは気がついたところのゴミ…例えば、ナイロンの袋やたばこの吸い殻等々は他人の出したゴミでも片付けるようにしています(・◇・)


そういう姿を見て、それでも尚、ゴミを出す人は仕方ありません


釣り人のマナーが問われていますが、日本人は決して倫理・道徳を忘れたとこまちは思いたくありません( -д-)ノ


少なくとも、琵琶湖ではマナーを守っている釣り人がいますから…


これから、琵琶湖で釣りをしようかな~と思っている方、是非とも外来魚の駆除にご協力くださいヽ(#`Д´)ノ


一人、100匹釣れば、100人で1万匹です
宜しくお願い致します


こまちは明日は早朝と夕方に港に行ってみようと思っています


さすがに連日の釣りで腰が…


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

琵琶湖で釣り(その1)

連休をどう過ごそうか悩んでいたところに一本の電話が


バス釣りをしたいので、同行せよと(・◇・)ゞ


でも、こまちは釣り竿がありません…


そこで、近くの釣り具店で竿とミミズを購入


そうです…こまちは原始的な釣りしかできないのです
高度なテクニックを要するブラックバスなんて、とてもとても


準備も整ったところで友人と10時から釣りを開始


ブルーギルはミミズが大好きなのか、入れ食い状態
遠くに投げようかなぁと思いつつ、足元にポトンと落としただけで釣れます(爆)


友人はバス釣り用の釣り具で、バスを狙いますが、全然釣れません
(゚∀゚)アヒャヒャ
こまちは100匹以上ブルーギルを釣ったのですが、友人は…


外来魚のブルーギルばっかり釣れて、大丈夫なのかしら…琵琶湖
バスを釣りたい人は多いのですが、ブルーギルを釣って喜ぶ人はいません。ブルーギルって、釣り応えがないからつまらないんでしょうね…泥臭くて食べられないし


ブルーギルは即回収ボックス行きです


でも、こまちは滋賀県人として、この連休は琵琶湖の外来魚駆除に尽力したいと思います


ブルーギルでも釣れないよりはマシです


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村


 

市場は元気だけど…

日銀の介入で為替は85円台になり、株価も上げていますが、実態経済はひどくなる一方で、職につけない若者や失業者が増え続けています


コンビニやスーパーで働いている人は9割がパートです


宅配便のお兄さんは笑顔で頑張って仕事をしていますが、若いうちはいいけれど、体力が衰えてきたときにどうなるのか…


某温泉施設の従業員は40歳でも50歳でも一生懸命に仕事をしていますが、あまりの激務に女性主任が倒れてしまいました。・゚(゚`Д)゙


3Kの仕事はあります 
だから、体力と根性があれば、食べていけると思います
20代だったら、徹夜仕事もできるはずです


これから数年、日本は、就職氷河期が続くでしょう
一昔前なら、大卒という肩書きがあれば、お馬鹿でも簡単に就職できたのに、今の若い子はかわいそうです(´-д-;`)


だけど、大金持ちが幸せとは限りません


今、テレビで盛んに押尾学の事件を報道していますが、ネット情報では、亡くなった女性の父親は❍銀の理事だそうです 

貧乏人から見れば、外車に乗って、豪邸に住んで、週に数回、数時間会社に行くだけで月に百万ももらえる人は羨ましい存在ですが、地位、権力、お金をすべて手にできた人が幸せなのかというと、そうではなさそうですね…子供が事件の被害者(加害者)になったり、自殺したり…


それにしても、芸能界(マスコミ)と政財界って、おどろおどろしいものがあるんですね(((( ;゚д゚))) そういう裏事情が表に出るか出ないかはいろいろな力関係で決まるんでしょうね


やっと涼しくなって、ほっとしたら、猛暑の疲れがどっと出てしまいました 株価も今は上げているんだなぁ~と思って眺める程度です


寒暖の差が激しくなってきたので、皆さんも風邪を引かないように、気をつけてくださいね


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

久し振りに外食しようと思ったら…

ネットで近くに皿うどんが安くて美味しい店があると知り、さっそく車でGO~


ところが、とっくの昔につぶれておりました…
ガ━━━(#゚Д゚)━━━ン!!


京都でも最新版のガイドブックに載っている店が3か月と持たずに倒産してしまうことがあるので、電話で確認してから行ったほうがいいですね


飲食業は苦しいですね…とくにテナント料を払っている店はお客さんがかなり入らないと採算が合わないでしょうし


ラーメンも700円だと、考えてしまいます…
安さに慣れてしまったというか
店側としては安くするにも限界がありますよね…
無理をしたらアウトです


皿うどんのあったところは、お店がよく変わると言っていました


セールが始まったので、電子レンジ(オープン&トースター機能付)を1万6000円で買って来ました 安いですね
パソコンもずいぶん安くなっていましたが、やっと今のパソコンに慣れたところなので、買い替えずに大事に長く使いたいと思っています


消費者としては安ければ安いほど嬉しいけれど、これで電気屋さんやメーカーは儲かるのかなと心配になるほどです


給料が上がらないのにインフレになるのは困るけれど、安い分、下請けの会社が泣いているのではと思うと胸が痛いです というか、中国やインドで作っているから安いのでしょうけれど…


日本製でも高かったら、消費者は買わないですよね('A`|||)
景気が良くならないことには、なんともはや(´-д-;`)


日銀、必死に円安に持っていこうとしているけれど、協調介入ではないから、いつまで続けれられるのか…実弾が尽きたときが怖いです


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

焼きサバ寿司が食べた~い!

今まで、こまちは度々ウナギ発作が起きていました(・◇・)ゞ


体がウナギを求めるときは、夜中に天井をウナギがくるくる回るのです(゚∀゚)アヒャヒャ


だけど、今回はなぜかサバが回って、回って


福井の焼きサバ寿司(味噌味)…


本当に美味しいんです


高速では養老&多賀サービスエリアで買えるのですが、サバ寿司ゲットのために高速に乗るのも 
だけど、福井まで行くとなると、ガソリン代も馬鹿になりません


そこで、地元スーパーに交渉しました( -д-)
どうしても福井の焼きサバ寿司(味噌)が食べたいと


数百円上乗せしてもかまわないから、福井の魚屋さんから仕入れてほしいと.。゚+.(・∀・)゚+.゚


入ったら、連絡してくれるとのことで、待機です(爆)
美味しいから売れると思うのですけれど…


株価は日銀のカンフル剤で爆上げしましたが、副作用が心配ですね ネットでは2倍くらいの副作用があるとか言っていますが、日本の企業を救うために副作用もしっかりと考慮したうえで、あらゆる手を打ってほしいものです


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

メリーゴーランドは止まった?

菅さんが続投になりましたね


日本の首相がくるくる変わるのを欧州のマスコミは「回転扉」「メリーゴーランド」などと皮肉っていますが、日本のメリーゴーランドは狐と狸ばかり( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


それも、女狐やら子狐やら、数ばかり多くて、国民はただただ対岸の火事を見ているだけ…


なにしろ、国民を魅了するような毛並みのいい白馬などいないのですから 将来的には可能性のある馬はいるかもしれないけれど、狐と狸の化かし合いがおどろおどろしくて、とても表舞台には立てないでしょう


火の粉が飛んできたときに大火傷しないように、自己防衛をしなければなりません


ただし、焦りは禁物…まだ円高になりそうですね


どこで突撃するか…年末までには動きたいと思います


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

暑さ寒さも彼岸まで

朝晩、ちょっと涼しくなりましたが、それでも日中は暑いです


連休の渋滞予想が出ていますが、お彼岸を過ぎたら、この暑さからは解放されるかもしれませんね(・◇・)


昨日、琵琶湖にバス釣りに来ていた大阪の女性は、なにしろ大阪はコンクリートジャングルで、暑くてたまらない で、夫と毎週末、滋賀で釣りをすることにしていると言っていました


昼間は暑いので、夜釣りを楽しんでいるそうです


彼女は「これからどんどん貧乏人が増えて、一方では、金持ちはどんどん金持ちになる」と熱く論じていましたΣ(・ω・ノ)ノ


困りましたね…


株価は上げているけれど、大丈夫かしら…日本


小沢さんでも、菅さんでも、どっちでもいいから、政界のゴタゴタも彼岸までにしてほしいです


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

下取りにお金がかかるなんて…

ガステーブルを買い替えたら、今度は電子レンジが…


で、電気屋さんに行ったら、下取りに1200円もかかると('A`|||)


ガステーブルもそうだったので、無料で廃棄してくれるところに持ち込むつもりですが、重いですε=ε=(;´Д`)


しかし、1200円も積もり積もれば


昔は買い替えたら、無料で下取りしてくれたのに
電気屋さんもどこかで儲けなければ、倒産してしまいますから、仕方ありませんね~


もし運んでセッティングしてもらったら、それだけで数千円は飛んでしまいます 手が痛いなどと言っていられません(爆)


電子レンジは今度の連休辺りに安くなりそうなので、それまで待つことにしました.。゚+.(・∀・)゚+.゚


とにかく暑いですから、冷たいご飯でもOKですし


最近、温泉施設の常連客が減っているそうです こまちもお風呂だけなら入館料の安いところへ行くようにしているので、高い入館料を取っているところは寂れていくかもしれません


そもそも大金持ちはケチですしね~ 金払いのいい中間所得者層が今、不況の直撃を受けていますから、寒い冬になりそうです


持ち込み不可の施設で、コンビニのおにぎりを食べている人を見ました こまちはそうまでして、その施設に行きたいとは思いません


こまちもいくら体が弱いからといっても、頻繁に高い入館料を取る施設に行けるほど裕福ではないので、お湯が良くて入館料の安いところで、お風呂にだけ入って、即帰るようにしています


家に帰って、食事をしたほうが安上がりですものね 


株価は上げていますが、嫌な足音を感じています…
若かったら、海外に出て、活路を見出したいところですが、こまちはもう体力的に無理です


若いって、素晴らしいことです
若い人には失敗を恐れずに頑張って、外国で大和魂を見せてほしいです

今の日本は、ただ、待っているだけでは、仕事は得られないでしょう( -д-)ノ こまちも不安です…何があってもおかしくないと思います


ここをどう切り抜けるかで、今後の人生が大きく変わるような気がします 


今日は新鮮市で農家の人に枝豆を無料でたくさんもらいました 売り物にならないものが大量に採れてしまったようです(爆)


お米は豊作みたいですね


いざとなったら、お米&ふりかけ(漬物)で不況を乗り切ろうと思っています(・◇・)


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ガス台、買ってきました~

ちょうど、電気屋さんで安売りをしていたので、リンナイのガステーブルを1万5千円で買って来ました


ガスだから、誰かに設置してもらわないと怖いかなぁと思ったのですが、電気屋さんが「皆さん、自分で設置しておられますよ ましてやお車ならお持ち帰りが最良かと(・◇・)ゞ」というので、お持ち帰りしました


無事に設置できたのですが、この暑さとコンロ下の掃除等々でダウンです( ゚∀゚)アハハ八八 情けない…


暑さを理由に掃除を怠けていた分、きつかったです


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

胸が苦しくなる暑さですね…

9月になったのに、クーラーなしで眠れる夜は数えるほど…
。゜(´Д`)゜。


今夜は風もなく、クーラーをつけないと、胸が苦しくなります


こまちは暑いのは嫌いではないのですが、今年は異常です…


ニュースによると、まだ半月は暑さが続くそうです


体調管理も限界にきています(´-д-;`)

100歳以上の行方不明者が23万人とか報道されていますが、この暑さでもっと増えるかもしれませんね


週末は家で静かにしているつもりだったのですが、10年使ってきたガス台がいよいよお釈迦になりそうなので、買いに行かなければなりません('A`|||)


ガス台はエコポイントはつかないですよね…残念です


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

初のペイオフ!

朝起きて、びっくりしました(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?


ついにペイオフが実施されます・・・


「中小企業向け融資などを手掛ける日本振興銀行(東京)が債務超過に陥り、経営破綻(はたん)する見通しとなったことが10日、分かった。これを受け、政府は預金保険法に基づき、預金の払い戻し保証額を元本1000万円とその利子までとする「ペイオフ」を発動する方針を固めた。発動は1971年の制度創設後初めて」(時事通信9月10日より)


日本振興銀行に預金している人は少ないとは思いますが


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

殺人ダニ?ウジ虫?寄生虫?

中国でダニに刺されて18人死亡したそうです


「河南省信陽市商城県では今夏に入り、ダニにかまれた後発病、死亡する例が多発している。2010年9月8日、河南省衛生庁は昨年5月に初の症例が確認されており、同日までに557人が発病、うち18人が死亡したと発表した。大河網が伝えた。

問題の病気は、ダニにかまれた1~2週間後に40度以上もの高熱となり、血小板と白血球が急激に減少するという症状を示す。発症は5~8月に集中。40~70歳の患者が多いという。今年5月、中国疾病予防対策センターは、この病気を「血小板減少を伴う発熱総合症」と命名している。

病気自体は昨年から確認されていたにもかかわらず、当局はこれまで情報を公開しないでいた。一部メディアが報道した後の発表だけに、情報を隠していたとの批判が高まっている。当局は原因不明の病気だけにパニックを避けるため情報公開を見送っていたと弁明している」(Record China 9月9日より)


このほかにも脳に入り込む寄生虫だの、ウジ虫や蚊の大発生だの、中国に関するマイナーなニュースが流れています


中国のような大きな国なら、危ない虫はいくらでもいると思いますし、世界には毒サソリもいれば、人間に寄生するハエもいますΣ(´д`;)


日本にだって、毒蜘蛛がいますし…
今日は車のドアに蜘蛛がいて、ドキッとしました


虫じゃなくて、経済についてのニュースを報道してほしいですね


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

様子見、様子見…

円高が進んでいますが、その割にアメリカ株が下げていない


日本だけが大波をかぶっているみたいで、
日本政府には失望ですゴ━━━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━━ルァ!!


下げるのなら、日本だけじゃなくて、世界同時株安にしてほしいです。・゚(゚`Д)゙


ジャパンショックなんて言われるようなことにならないように、ヌラリヒョンには妖力を発揮してもらいたいですが、ダメでしょうね~ 
所詮、井の中の蛙=ヌラリヒョンですからね(爆)


アメリカさんが下げるまで、のんびり待つことにします


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

鬱病や自殺の経済的損失?

お役人様が自殺や鬱病による経済的損失を調べました


「厚生労働省は7日、自殺やうつ病での失業などによる09年の経済的損失額が推計で約2.7兆円に上るとする調査結果を発表した。長妻昭厚労相が政府の自殺総合対策会議に報告した。同様の調査は英国で実施され、その後の精神保健医療改革が自殺対策に大きな効果を上げている。日本での調査は初めて。

 調査は、英国の取り組みを知った長妻厚労相が指示し、国立社会保障・人口問題研究所の金子能宏(よしひろ)社会保障基礎理論研究部長らが実施した。

 損失額は、09年に15~69歳で自殺した2万6539人が亡くならずに働き続けた場合に得られた生涯所得額と、03年のうつ病患者数の推計値をもとにした失業給付額や医療給付額など、計6項目の総額を加え推計した。

 調査結果によると、額は多かった順に▽自殺による生涯所得の損失額1兆9028億円▽うつ病による生活保護の支給額3046億円▽うつ病の医療費2971億円▽うつ病で休業したことによる賃金所得の損失額1094億円▽うつ病での自殺や休業で支給された労災補償給付額(労災年金を含む)456億円▽うつ病による求職者給付額187億円--の計2兆6782億円だった。

 また、こうした損失がなければ今年度のGDP(国内総生産)が約1.7兆円引き上げられると試算した。

 英国は98年、日本よりも多岐にわたる調査で、精神疾患による経済的損失額を約4.6兆円と推計。薬物療法に抵抗感がある英国民の精神科受診率を向上させるため、心理療法の普及を実施した。その結果、97~07年の10年間で人口10万人当たりの自殺者数(自殺率)を9.2人(95~97年の平均値)から7.8人(05~07年の平均値)へ15%減らしている。

 日本の自殺は12年連続で3万人を超え、自殺率は07年で24.4人。同年の英国の自殺率6.4人の約4倍に上る。(毎日新聞9月7日より)


そもそも、なぜ自殺や失業が増えたのか、その根本的原因を明らかにしていません(゚Д゚)ゴルァ!!


そして、ゆとりローンには一切触れていません


ローン破綻したら会社にだっていられなくなるのに


住宅金融公庫は詐欺師集団か 増田

ゆとりローンが機能するためには、三つの条件が必要であった。
 第一に、大卒総合職男子社員であれば、生涯を通じて名目所得が伸びつづける。
 第二に、これらの社員の雇用は生涯にわたって保障される。
 第三に、地価は必ず上昇をつづける。


 この三つがすべて揃ったときに、当初軽い負担がだんだん重くなるという変則的なローン制度を、借り手が受け入れることができるのだ。このゆとり口-ンの話を海外の機関投資家にすると、彼らはまず「住宅金融公庫は詐欺師の集団ではないか」という反応を示す。勤労者の居住資産を抵当権を行使して巻き上げるために、この制度を導入したのではないかと彼らは疑うのだ。そして、住宅金融公庫が政府機関であることを知ると、彼らは腰を抜かすほど驚く。p227
 もし、民間企業がこういうローンを設定すれば、間違いなく詐欺や公正取引法違反に問われるような仕組みではないかと彼らはいう。あてにならない経済成長やインフレの進行を前提にして、破滅的な被害を住宅購入者におよぼすことになるからだ。経済成長も所得も地価も上がったり下がったりするものなのに、それを一方的に上がりつづけると仮定するのは借り手を願しているのではないかと疑われてもしかたがない。さらに根本的な問題は、住宅金融公庫の設定する基準金利だ。住宅購入者が支払う基準金利は、公庫の調達金利以下に設定されており、しかもそれを長期固定で貸し出している。つまり、金融業者である住宅金融公庫は、大赤字経営を積極的にやっているのだ。


インフレを前提にしたゆとりローン制度 大竹
 住宅金融公庫の「ゆとりローン」については、増田さんとわたしが早い時期からその問題点を指摘してきた。この問題は現在の日本経済を象徴しているとわたしは思っている。ことの本質は、ゆとりローンという制度が、いまやゆとりではなく首吊りをよびかねないことにある。
 住宅の購入者に対して最初の五年問は元利支払金額を低く設定し、六年目から元利払金額が飛躍的に上がるというのが、ゆとりローンである。ローン返済初期の支払いが楽だからというわけで、ゆとりローンと名付けられた。この制度を「ゆとり」として成立させた前提は、住宅購入者の所得が将来にわたって上がるということである。したがって、住宅購入後五年もたてば、所得の上昇によって多くなった元利払いも余裕をもって行なえるに違いないということである。

 さらに一戦後50年間上昇をつづけた地価は、今後も上昇をつづける。したがって、もし万一事故や病気で稼ぎ手が死んだり、くびきりや転職などで収入がなくなったり大幅に減ったりしても、そのときは不動産を売却すればローンの残債が支払えることも、ゆとり口ーンを成立させた前提であった。すなわち・住宅金融公庫がこの制度を設定した背後には、所得と地価の上昇が今後とも永続的につづくということであった。つまり、ゆとりローンとはインフレ経済がいつまでもつづくという前提にたって初めて成立する制度であった。
 この制度が導入されたのは、1993年である。すでに不動産バブルの崩壊が進み、住宅地地価が下落している時期に、景気対策の名のもとにゆとりローンが創設されたのである。この種の先見性の不足は、官僚に特有のものである。

 いま現在・すでに制度の創設から五年以上がたっている。急上昇した元利支払いに、多くの人々が苦しみ始めている。これまでは月12万円だった支払いが、6年目からは18万円に上昇するのである。給与は上がっていないし、ボ-ナスは大幅に減っている。だから六万円の差額が支払えない。かといって、家を売って賃貸住宅に移ろうとしても地価は大幅に下がっている。売却価格とローンを比べるとローンのほうが多いから、家を売っても口ーンが全額返済できるわけではない。購入価格の8割程度をローンで調達して、五年間の返済で元金も少しは減っているのに、それ以上に資産価値が減っているのである。この状態を会計用語でいえば、明らかな債務超過である。企業を清算しても借金が返せない状態が債務超過とよばれるのだが、日本では多くの個人がいまや債務超過状態に陥っている。


「地下は下がる=日本は再生する」 増田悦佐 + 大竹愼一 フォレスト出版 ¥1700.-から転載」(ゆとりローンは欠陥制度より引用)


上記記事が書かれたときより、さらに時が経っていますが、今まで頑張って返してきた人達が追い詰められているのではないかと思われます


さらに、新規でローンを組む人も増えています 今朝NHKで「今は金利が安いから家を買うには良い時期」という住宅購入勧誘のようなことを言っていましたゴ━━━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━━ルァ!!


銀行は貸し渋りをしていると言いますが、しっかした親族が保証人になれば、住宅ローンだけでなく、自動車ローンも組めるでしょう


親が大金持ちでも、人生には「まさかの坂」があります('A`|||)


借金が大嫌いの伯父が口癖のように「毎月、5万借金を返すのと、5万貯金するのと、どちらがいい 俺は貯金だ」と言います


こまちはその5万は投資に回しますが、伯父には内緒、内緒です


とにかく、お役人もマスゴミもダンマリを決め込んでいる「ローン」と「生命保険」には要注意ですね


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ゴキブリの天敵は…

今年の夏はゴキブリをほとんど見ていません


7月頃に一度、大きなゴキブリが窓から飛んできて、キンチョールで撃退しましたが、その後はゴキブリの通り道に殺虫剤を噴射しておいても、入った形跡も見られません


近所のおば様の話によると、この猛暑でムカデが元気になり、ゴキブリをパクパク食べているのだそうです(゚∀゚)アヒャヒャ


考えてみたら、田舎でゴキブリに遭遇することは滅多にありません こまちが初めてゴキブリなる生き物と対面したのは東京でした


都会のマンションやアパートはゴキブリにとっては天敵のいない住みよいところのようです まさかムカデを排水溝に入れるわけにもいかないでしょうし


殺虫剤で退治するより、天敵に食べてもらったほうが人間の健康にもいいですよね.。゚+.(・∀・)゚+.゚


数日前に大きなムカデを目撃した人がいました
ゴキブリを退治してくれる有難い存在とはいえ、あまり会いたくはないですね~


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

あっちっち~ 農家も悲鳴!

新鮮市に行ったら、ミョウガがない…(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?


おじさんによると、カンカン照りでミョウガ本体が焼けているかもしれないと トマトもみんな焼けて割れてしまって売り物にならないとか


しょぼ~んとおじさんの曲がったキュウリを手に取ったら、おじさんが、「椎茸屋さんを待っていなよ あそこは高いところにあるから、もしかしたら、ミョウガがあるかも~」と…


その前に野菜作りのプロが登場


あった~ トマト だけど、ハウス物なので、一袋300円なり でも、スーパーよりは安いし、新鮮です


椎茸屋さんはミョウガを一パック、持ってきてくれました
一パック100円なり…申し訳ないので肉厚の椎茸を300円で買いました(・◇・)


来週は新米が出るそうなので、美味しいお米をゲットできそうです


それにしても暑いです


農家のおじさんは首に氷とタオルを巻いて、麦わら帽子をかぶって、畑に出ているのですが、昨日はあまりの暑さに「お~い 日傘をくれ~」と叫んでしまったそうです(´▽`)


一雨降ってほしいのですが、夕立すらなし


株価はどうも作為的な動きをしているような気がするので、しばらくは雨乞いの祈りをささげるつもりです


まだまだミョウガを食べたいですから.。゚+.(・∀・)゚+.゚


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

教授様はいつまで胡坐をかいていられるの?

大学は出たものの、就職できない人が増加しています


親は高い授業料を払って、泣きっ面に蜂です(゚Д゚)ゴルァ!!


某三流大学ではろくな授業もしないとか


学生側にも問題はあると思いますが、入学させた以上、それ相応の教育をしてもらわなければ…だって、親からは高い授業料を取っているんですよ~


その授業料を払うためにパートに働きに出ている主婦の方も大勢いるのですから


こまちの知り合いに某私立大の助教授がいますが、昼間からお酒を飲んで…こういうのが許されているんですよね 
教授になったもの勝ち ゴ━━━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━━ルァ!!


国からの助成金があるから大丈夫らしいのですが、
その助成金とやらは我々の血税です


中小企業がバタバタ倒れているのに、教授様だけは安穏としているなんて許せません


でも、学生が就職できないのですから、呑気に構えていられるのも今のうちかもしれませんね


台所はかなり火の車らしいですが


じっくりと行く末を見させてもらうつもりです…


こまちも他人事ではありませんが(´-д-;`)


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

まんが日本昔ばなし…好きだったのに

ほのぼのとした番組がなくなってしまったと思っていたら…


「「帝国データバンクによると、「タッチ」「まんが日本昔ばなし」「ふしぎの海のナディア」など人気アニメを手掛けたアニメ制作会社グループ・タック(東京都渋谷区)が8月31日、東京地裁に準自己破産を申請し、9月1日に破産手続き開始の決定を受けた。負債総額は6億5000万円。

 1968年設立。テレビアニメだけでなく、タッチやナディアの劇場版、「銀河鉄道の夜」、日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞した「あらしのよるに」など劇場用長編アニメも制作。07年8月期には15億300万円を売り上げた。

 だが少子化の影響でテレビアニメのスポンサー撤退が相次ぎ、受注が減少。09年8月期の売上高は約5億9600万円に落ち込んでいた。業績回復に向け、新規受注の獲得やスタッフの削減などを行っていたが、今年7月に代表の田代敦巳氏が死去したことで体制の再構築が難航、事業継続を断念し、準自己破産を申し立てた」(ITmedia 9月3日より)


日本のアニメは海外でも人気があるのに、残念です(;´Д`) 


どこも泣くのは下請けなんですね


政府が本腰を入れて守らないと、日本の良きものはどんどん失われていってしまいます


このような深刻な事態を、少子化だの、若者の学力低下だの、という安易な言葉で片付けてほしくないです(´-д-;`)


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

過酷なリストラ

円高不況で苦しいのは製造業だけではありません
銀行も保険会社も大変です


企業にとって大きな負担になるのは人件費です…


経営者は正社員を減らしたいのですが、雇われる側は辞めたら最後、再就職は難しいので、なんとしても踏ん張ろうとします 
当然ですよね…('A`|||)


一番都合がいいのは自主的に退職してくれることです…で、企業がやるのは配置転換です


こまちの近くの地銀に懇意にしている行員がいますが、このたび、彼女に営業所行きの辞令が下りました


その営業所というのは琵琶湖の北のほうにあり、銀行の「営業」のみを行っているところです


バブルの頃ならいざ知らず、庶民の財布の紐が堅くなっている昨今、営業だなんて…


彼女は40代、リストラ対象になったのだと思います(´-д-;`)
支店長補佐までこなすできる人間なのですが


某PC会社は切りたい人間を営業に回すそうです…それも古い機種の営業に


早期退職に応じない人間は容赦なく追い詰めて行く…企業が生き残るには致し方ないところもあるかもしれませんが、能力も経験もある人間までをもリストラしてしまっていいのでしょうか


あまりの過酷さに人事担当者が鬱病になってしまうケースも増えているとか


日本経済を支えてきた中小零細企業をまったく救おうともせず、選挙、選挙に明け暮れる政治家、ろくな仕事もせずに血税を懐に入れようとする官僚に世界がNOを突き付けるのも時間の問題かもしれません


それにしても、情けない国になってしまいました


小沢さんになっても、菅さんになっても、ダメ そして、古い自民党議員が出てきたら、もっとダメ


これから治安の悪化が懸念されます…


海外に外貨を、そして自宅にはいざという時のために現金と金貨を持っているから大丈夫だなんて思っている方々、追い詰められた人間は何をするか分かりません


1000円しか持っていなくても殺される可能性もあります


外国のように、所得のある方々は窓に鉄格子を入れ、ガードマンを雇わなければいけなくなるかもしれませんね


大金持ちの子供は誘拐されるかもしれないし、女性の夜の一人歩きも危険です


警察官が泥棒をするようじゃ、世も末ですね。゜(´Д`)゜。


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

テレビ局も追い詰められた?

日テレがストライキに突入しました


「日本テレビの社員の過半数が加入する労働組合は1日正午から、24時間ストライキに入った。ストは全職場で行うが、放送への影響を配慮し、アナウンサーなど一部の組合員は参加しない。


 同局では、景気悪化による広告収入の落ち込みなどを受け、会社側が残業単価の切り下げなどを盛り込んだ新賃金制度が組合側に提示。労使で協議してきたが、決裂した。


 同局では8月28~29日、恒例のチャリティー番組「24時間テレビ」を放送したばかり」(産経新聞9月1日より)


上の役員連中はいい給料をもらっているんですよね


最近のCMは不快な音声のテレホンショッピングが増え、まともなスポンサーが減っていますし、番組もひどいものばかり…こういう状態だったら、民放テレビは1局で十分だと思いますヽ(#`Д´)ノ


庶民に必要な情報を流さず、相も変わらず、くだらないお笑いやらグルメばかり 広告収入が減った原因は景気悪化だけではないことを自覚しない民放は不要の産物ですね


政治に口を出す人間のいる某局も要りません(`・д・´)


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア