老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

ダイエットはほどほどに

女性には痩せたい願望があるのか、ダイエットしている人が少なくありません でも、ギスギスに痩せている女性を好きな男性はどのくらいいるのでしょうか

韓国人男性は痩せた女性好みで、ラテンアメリカでは太っていないとダメらしいですが(・◇・)ゞ


痩せているほうがいいといっても、いくらなんでもこれでは…


画像:「激やせ」仏元モデル死去


「ジュネーブ時事29日付のスイス紙20ミニュト(電子版)は、がりがりに痩せた衝撃的なヌード写真が物議を醸したフランス人の元モデル、イザベル・カロさんが11月17日に28歳で亡くなっていたと報じた。急性呼吸疾患で入院していたが、死因は不明としている。
 カロさんは13歳で拒食症を発症。2007年にイタリアでの拒食症啓発キャンペーンポスターに極端に痩せたヌード姿をさらし、細身の体形が常識とされていたファッションモデル界に一石を投じた。
 AFP通信によると、当時カロさんは身長1メートル65センチ、体重はわずか32キロ。拒食症で死に至る危険性を訴える狙いだったが、あまりにもショッキングな写真のため、イタリアやフランスではポスターの掲載が禁止された」


洋服を着ていると痩せた人というのは見た目はいいのですけれど、触ってみて骨ばかりだと、こまちが男性でも、ちょっと引いてしまうと思います


あんまりコロンコロンと太るのも良くないですが、標準体重であれば、好きな物を食べ、体重など気にしないほうがいいのではないでしょうか


周りの人もちょっとぽっちゃりしたかわいい子に「最近、太ったんじゃない?」なんて無神経な言葉を投げかけないでほしいですね


その一言で傷つくということが多々ありますから…


お正月くらい思う存分食べて、エネルギーを蓄えましょう
それでは、皆さん、良いお年を.。゚+.(・∀・)゚+.゚


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

スポンサーサイト

帰省はお金がかかりますね…

テレビの報道によると、年内は高速道路の激しい渋滞はないとのこと いつもなら、暮れの30、31日は混むはずですけれど、今回は高速の料金が1,000円になる元旦~3日に集中しているらしいです


田舎に帰るとなると、手土産やら親戚の子供へのお年玉やら何やらで出費がかさみます そして、迎え入れるほうもお茶一杯というわけにもいきません


「菓子折り一つで何日もいられても…」という嘆きも…


まあ、ちょっと顔だけ見せて、帰るのが無難かもしれません 
おじいちゃん、おばあちゃんは少しでも長く孫と一緒にいたいでしょうけれど、料理を作ったり、お茶を出したりして、実際に接待するのはお嫁さんですからねぇ 老人夫婦二人暮らしだとしても、元気な子供の相手をするのは大変です


こまちの場合は、数年前から帰省は夏だけにしているので、親族も「寒いからそっちで大人しくしていろ」と言っています(*´Д`*)


天気予報によると、大寒波が到来しそうですから、飛行機や電車が止まることもあるかもしれません
帰省される方はお気をつけて行ってらしてくださいね


市場は閑散としているみたいですね…
大きく動くのは来年かしら???


じわりじわりと円高が進んでいるのが気になっています


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

雄琴温泉詐欺

庶民が財布の紐を固くすると、詐欺事件が頻発するようです


「自分に金を預ければ月利3%以上の配当が得られる」などと大阪市西成区の女(51)が出資者6人から現金計1600万円を違法に集めたとして、大阪市東住吉区のパート女性(37)ら2人が27日、出資法違反罪(預かり金の禁止)でこの女を大阪府警東住吉署刑事告訴した。同署は同日、受理した。


 告訴状によると、女は平成20年2月から今年2月にかけ、「雄琴温泉の経営者に金を貸している。元本は必ず返す」などと持ちかけ、6人から月利2~8%の割合で配当などを支払うと約束し、計1600万円を集めたとしている。


 これまでに配当は一度もなく、返済にも応じていないという。女性の代理人弁護士は「言葉巧みに信用させ、計画的に現金を受け取っており、悪質極まりない」と話している」(産経新聞12月27日より)


雄琴港には、ときどき釣りで行きますが、紅葉のきれいな連休のときでも、ホテルが満室になっていることはなく、さびれる一方です


投資するなら、一度現地へ行ってみるべきですね 騙す人は口がうまいですから、欲をかいて、騙されないように、くれぐれも用心、用心です( -д-)


個人的には、今は現金ホールドで、待機が無難じゃないかと思っています


中国の金利上昇、欧州の暴動等々を見ていると、このまますんなり景気回復に向かうとは思えません


中国株、下げましたね…バルチック海運指数も


バブルはいつかはじけます…鳴くまで待とうホトトギスです


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

寒い朝は…

寒い日は布団から出たくないですよね~


こんなふうに…





この猫は二日酔いかもしれませんね


年末年始、飲み過ぎには気をつけましょう


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

マラソンで地域活性化?

聞くところによると、今、中高年の間で流行っているのがマラソン、登山、釣りらしいです


同僚の話では、マラソンに夢中の人達は全国各地のマラソン大会に出場していて、大会のある日は近くのコンビニは大盛況とのこと


登山も、こまちの友人は登山道具を一式取りそろえ、日本の山では飽き足らず、韓国の山に登ると言っています(・◇・)


ちょっと体力のない人達は釣りをしたり、プールで泳いだり、犬と散歩というところでしょうか


なかでも、マラソンは人が集まるので、地域活性化につながると思います 各都道府県あるいは市町村でマラソン大会をしたらどうでしょうか


頭の固い役人が動かなかったら、農協や商店街が主催してもいいんじゃないかしら


日本人って、マラソンが好きだから、ネットで宣伝するだけでも、結構人が集まるのでは??? で、地域の名産品を売る市場などを設けたら…


節約、節約といっても、大好きな趣味にはお金を使いますから、団塊の世代が退職を迎える今こそ、マラソン大会だと思います


団塊の世代はまだまだ元気満々ですから


こまちはマラソンは大の苦手なのでテレビで見るだけですが


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

ホワイトクリスマスにゴホン!

朝、窓を開けると、小雪が舞っていました


ホワイトクリスマス~ 街もクリスマスモードですが、こまちは薬がなくなってしまったので朝8時に番号札を取りに病院へ


寒いせいか、患者さんも少なく、2番札をもらい、一旦家に戻り、9時にまた病院へ


1番札の患者さんが呼ばれて診察室に入りましたが、あっという間に出てきて、待つこと数分でこまちの番になりました


こまち 「先生、お久し振りです いつもの薬をお願いします
医者  「ああ、薬だね…えっと~ ゴホン、ゴホ、ゴホ

ガ━━━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━━ン!!

先生はひどい風邪を引いていました


医者  「それで、ゴホ、ゴホン、調子は…ゴホ、ゴホ
こまち 「先生 勘弁してくださいよぉ 整形で風邪をもらって、来週、内科だなんて嫌ですよ~
医者  「そうだな ゴホン、さっさと済まそうか…ゴホ、ゴホ


最初の患者さんがすぐに出てくるわけです
風邪を移されたら大変と、こまちも即、診察室を後にしました


医師不足なので、先生は休むわけにはいかなかったようですが、あの状態では診察は無理かと


ぐっと寒くなったので、風邪を引く人が増えているようですが、風邪を引いたら家でおとなしく寝ていてほしいですねヽ(#`Д´)ノ


患者は逃げられませんから、お医者さんには「医者の不養生」にならないように、くれぐれもお身体を大切にしていただきたいです


とんだホワイトクリスマスとなってしまいました


それにしても、日本のクリスマスはデパートやスーパーに踊らされたお祭りですね…なぜ皆がケーキやチキンを食べるのか不思議です(・◇・)??? ちなみにこまちは天の邪鬼な仏教徒なので、食べません(゚∀゚)アヒャヒャ


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

おばちゃんパワー炸裂の師走

なぜ12月を師走というのかについては、いろいろな説があるらしいです


「12月の別名は師走しわす)である。「師走」の由来には諸説ある。一般には、12月は年末で皆忙しく、普段は走らない師匠さえも趨走(すうそう)することから「師趨(しすう)」と呼び、これが「師走(しはす)」になったとされている。師は法師(お坊さん)であるとし、法師が各家で経を読むために馳せ走る「師馳月(しはせつき)」であるとする説も一般的である。また、「年果つる月(としはつるつき)」「為果つ月(しはつつき)」が「しはす」となったもので、「師走」は宛字とする説もある。「三冬月(みふゆつき)」などの別名もある」(Wikipediaより)


今、普段は走らない?おばちゃんが飛び回っています


先日、玄関のチャイムが鳴ったので出てみると、そこに荷物を持ったおばちゃんが


去年は若いお兄さんだったのですが、今年は宅配便の配達をおばちゃん達がしているみたいです すごい、すごい、重いリンゴの箱だって、嫌な顔せずに運んでいます(・◇・)


ただ、長時間は無理らしく、数時間のパートのようです


母は強し…重労働だから、時給はいいと思いますが、キツイ仕事ですよね('A`|||)


だけど、そういう仕事をこなせる体力&精神力のあるおばちゃん達が羨ましいです


「ローンの支払いは待ったなしなので、仕事を選んでいる余裕はない」「年末年始はいろいろと物入りなので、少しでも家計の足しになれば」等々の理由でおばちゃん達は頑張っています


こまちの叔母も食品工場に働きに出ています 息子を一人前にして、これからやっと夫婦でのんびりと老後を過ごせると思っていたのに、田舎にも不況の波が押し寄せ、息子の会社が…


親は有難いですね…身を粉にして子供を支えようとしてくれるのだから 


近くのコンビニでは店長が一人で仕切る時間が多くなってきました…就職氷河期 寒さが本格化するのはこれからかもしれません


でも、おばちゃんパワーを見習って、この難局を乗り切っていきましょう


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

ギルのお休み処

明日から寒くなりそうなので、釣りに行って来ました(・◇・)ゞ


ミミズを落とすと、即、ブラックバスの子供がパクリと
滅多に釣れないバスの子供が…珍しいこともあるものだと思っていたら、ギルがなかなか釣れない 


数匹釣ったところで、バス釣り常連の兄さんがやってきました


兄さん 「どう? 釣れてる
こまち 「ギルがあまり釣れないの どういうわけかバスの子供が一番に来たから、今日はバスのほうが釣れるかも…」
兄さん 「そうか 嬉しいことを言ってくれるじゃないか~


しか~し、バスもそうは簡単に釣れません


こまち 「兄さん、この間、ひ孫ギルを飼おうかなと思って、6匹持って帰って、バケツに入れておいたんだけど、夜になっても、朝になっても、トゲトゲをずっと立てているし、餌も食べないんで、次の日に回収ボックスに入れちゃった


兄さん 「ちゃんと陰を作ってやったの


こまち 「陰って


兄さん 「ギルは陰がないとダメなんだよ バケツだなんて、ギルは全然緊張状態が解けないじゃないか で、翌日回収ボックス行きだなんて、かわいそうなことを

そういえば、ギルはいつもどこかに隠れていて、ミミズを落とすと出て来るんだった(・◇・)


こまち 「でも、どうやって、陰を作るの??? 陰があったら、トゲトゲは立てないの


兄さん 「だから、琵琶湖の藻を束ねて、重りの石をつけて、水槽に入れてやるんだよ そうすると、藻の陰に入って、夜は大人しく寝ているよ トゲトゲも立てていないよ


こまち 「えぇ~ 戦闘態勢解除のためには藻を入れてやらないといけないのぉ~ じゃ、バケツじゃ無理ってこと


兄さん 「当たり前じゃないか それに、ちゃんとした水槽じゃなきゃ、ギルだって酸欠になるさ(`・д・´)」


こまち 「…(゚Д゚≡゚Д゚)…そんな 大きい水槽だなんて


と、ここで小学生の男の子が二人、こまちの釣ったギルをほしいとバケツを持ってやってきました


こまち 「ギルを飼うの
小学生 「うん、飼いたい~
兄さん 「ちゃんと水槽はあるの
小学生 「家にある~


ということなので、釣ったギルをバケツに…そして、兄さんが琵琶湖から藻を取ってあげ、こまちがその藻を束ねて、バケツに入れると、ギルが待ちかねたように、すいっと藻の下に入るではありませんか


小学生は喜んで、「後で藻の下に石をつける」とギル入りバケツを持って帰って行きました


こまち 「かわいい~ ギルって藻が好きなんだぁ
兄さん 「当たり前だ で、どうする? 生態調査でギルを飼うんだったら、フナもあげるよ
こまち 「ダメ 本格的にギルなんて飼ったら、情が移って駆除できなくなるし、大きな水槽なんて、絶対に無理、無理
兄さん 「僕も一部屋魚に占領されているからなぁ( ゚∀゚)アハハ」
こまち 「琵琶湖がマイ水槽でいいよぉ
兄さん 「マイ水槽にしては、でかいな(゚∀゚)アヒャヒャ」


ペットというのは犬猫に限らず、お金がかかるものですね~


琵琶湖に行けば、ギルに会えるんだし、今は節約、節約 いつか投資で大儲けして、犬猫&魚(ギルではない)を飼えるようになりたいです.。゚+.(・∀・)゚+.゚


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

無防備な日本人女性

来日した外国人が眉をひそめるのは女性の電車内化粧だけではありません


女子高生の超ミニスカートには皆びっくり仰天です


まあ、短いこと、短いこと…下着まで数センチ(・∀・)つ


欧州人が「私の国だったら、即、襲われている~」と言っていました


まさに襲ってくれと言わんばかりの服装をなんとも思わないところが、平和ボケというか…とにかく若い女性は脇が甘過ぎます


スタイルのいい女性なら男性陣の目の保養にもなるでしょうけれど、痴漢も思わず引いてしまう大根足もしっかりと(゚∀゚)アヒャヒャ

この超ミニ現象は何なんでしょうね~


忘年会の帰りに泥酔したのか、田んぼで凍死した女性がいましたが、外国人の意見は「誰も送ってくれる人がいなかったとはお気の毒」でした('A`|||)


こまちは東京にいた頃、よく忘年会や新年会に出ていたのですが、必ず誰か男の人が自宅まで送ってくれました 
送り狼という言葉があるくらいでしたが、今はそういう男性も少なくなったのでしょうか


近くのコンビニでは店長はアルバイトをすべて男性にしました 
それだけ、夜は危なくなっています


男性でもナイフで刺されることもあるのですから、用心するに越したことはありません


それにしても、非常識な人が多くなりましたね
バス停でバスを待っていたら、前にいた女性が突然袋からサンドイッチを取り出して食べ始め、唖然としました 職場や学校へ着くまで待てないのでしょうか


長い旅の駅弁はいいのですが、通勤通学でのお食事はいかがなものかと とくにニオイのきついスナック菓子、マクドナルドのバーガー、おでんなどを食べるのは止めてほしいですね~


今日は帰りの電車内で後ろにいた女性が何やらパクパクと食べ始めたのですが、周りの冷たい視線を感じてか、数分後に止めました 


困ったものですね…公衆道徳に関しては明治の修身教育を復活させたほうがいいかもしれません


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

中国にODAなんて冗談でしょ!

いい加減にせいや~ 空き缶政権~(*`Д')


中国より日本の中小零細企業の救済でしょうが~


「在中国の丹羽宇一郎大使が今月上旬、日本から中国への政府開発援助(ODA)の強化を外務省本省に意見具申していたことが18日、分かった。中国の経済力の向上に伴い減少傾向にある対中ODAの増額を事実上求めたものだ。


 国内総生産(GDP)で日本を抜いて世界2位になるといわれるほどの経済力をつけ、軍備増強も続ける中国にODAを供与し続けることには批判が多く、打ち切りを求める声も出ている。これに対し、丹羽氏は9月の沖縄・尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件で悪化した日中関係の改善に向け、他の予算を削減してでも対中ODA予算の「増額」が効力を発揮すると判断したようだ。


 政府関係者によると、丹羽氏は意見具申の中でODAが日中間の経済、交流関係を強化する外交手段として有効だとの見解を示した。特に環境技術協力や中国国内の法整備、労使紛争解決のメカニズム構築などにODA予算を重点配分することを主張した。


 そのうえで、対中ODAを打ち切ることは、中国側の批判を受けることになると「警告」したという。 


 昭和54年に始まった対中ODAは累計で3兆6千億円を超える。9割以上を占める円借款(有償資金協力)は平成19年度に終了した。ただ、環境保全や人材育成を中心とする無償援助と技術協力は20年度以降も継続。同年度の実績は53億円で、日本は世界最大の中国支援国となっている。


 日中間では11月の首脳会談で関係改善に努力することを確認し、事務レベルの協議も活発化しつつある。伊藤忠商事相談役から民間初の駐中国大使として7月に着任した丹羽氏は、こうした流れに乗って対中ODA強化を訴えたようだ。


 丹羽氏は産経新聞の取材に対し「そのような事実はない」と回答した」(産経新聞12月19日より)


しっかり監視していないと、とんでもないことをやりかねません


ところで、四国は狸神社が多いとか…


巷の噂では、菅さんはお遍路をしていたときに、狸に襲われ、今の菅さんは狸が化けているのだそうです( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽ


今こそ、尻尾を捕えて、化けの皮を剥がさねばなりませんね


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

年金も危なくなってきました

小沢、小沢と騒いでいるから、また何か裏でコソコソやっているだろうと思っていたら、やはり…


「政府は20日、2011年度の公的年金支給額の引き下げを決定した。物価下落に伴う措置で、引き下げは06年度以来、5年ぶりとなる。下げ幅は国民年金で月200円程度となる見通し。
 年金支給額をめぐっては、細川律夫厚生労働相が14日の閣議後会見で「全体的に物価が下がり、現役の賃金も下がっている状況なのでやむを得ないのではないか」と引き下げを表明した。しかし、菅直人首相は来春の統一地方選などを念頭に高齢者の反発を招く恐れのある引き下げに慎重な姿勢を見せ、関係閣僚に再検討を指示していた。
 細川厚労相、野田佳彦財務相、玄葉光一郎国家戦略担当相ら関係閣僚による折衝が20日開かれ、その結果、「法律の規定に従うべきだ」と来年度の引き下げで意見が一致した」(時事通信12月20日より)


厚生年金はともかく、国民年金まで下げるとは


議員年金をなくしてからにしてほしいですね(゚Д゚)ゴルァ!!


これから市場が危機的状況になったら、支払い自体ができなくなるかもしれません 


現在、公的年金をもらっている人達は死ぬまで大丈夫と信じたいかもしれませんが、それが幻想であることを思い知らされる日も近いですね…('A`|||)


今日の日経は下げましたが、これが嵐の始まりでしょうか それとも、アメリカが踏ん張って、来年まで持ち越すのか、今週の市場の動きを注視したいと思います


ところで、これって何なんでしょうね


「海江田経財相:年収1500万円所得層 「金持ちでない」



 海江田万里経済財政担当相は19日、民放の報道番組に出演し、11年度税制改正大綱で、給与所得控除の上限とすることが決まった年収1500万円について「金持ちではない。中間所得者だ」と述べた。高所得者層を狙った増税との批判に反論した。しかし、年収1500万円を超える給与所得者は全体の1.2%に当たる約50万人で、海江田氏の認識に批判が出る可能性もありそうだ。


 給与所得控除は、サラリーマンの年収の一部を必要経費とみなし、差し引く制度。今回の大綱で、年収1500万円超の人は、控除額が245万円で頭打ちになることが決まっている。


 政府は大綱に基づき、税制改正法案をつくり、年明けの通常国会に提出する。ただ、海江田氏は、参院で否決された法案を衆院で再可決するための「3分の2」の勢力が確保できていない現状を踏まえ「(大綱は)下手をすれば絵に描いた餅になってしまう」と懸念を示した」(毎日新聞12月19日より)


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

現実逃避もいいけれど…

こまちの知人が塾の講師をしているのですが、彼女によると、最近の少女コミックは現実に即しているものが減っているそうです


つまり、現実にあり得るような恋愛ものではなく、悪魔や妖怪が出てきたり、突然異国に魔力によって連れ込まれ、そこで幸せになるというようなもの…


『天は赤い河のほとり』や『寄生獣』などは視点がおもしろく、こまちも好きなのですけれど、『地獄少女』に至っては怖くなります…現実にはあり得ない世界であっても、コミックを読んでいるときだけは現実逃避ができます


マスコミは相も変わらず、くだらない番組を放送していますが、庶民の多くは過酷な現実に疲弊しています 呑気なのは空き缶とポッポくらいなものでしょう


中高年は諦め…若い人は現実逃避なんて暗くなってしまいますけれど、それがコミックで済んでいればまだいいほうです…日本でも薬物汚染が広がってきているようです


最近、変な人がいて怖いと同僚が言っていました('A`|||)


キムタクの「宇宙戦艦ヤマト」じゃなくて、もっと若者に夢を与えられる映画を製作してほしいです…


よほど評判が悪いのか、しつこいほど宣伝していますね


こまちのような天の邪鬼は宣伝されればされるほど、「たいしたことないんだぁ~( -д-)ノ」と思ってしまいます


人によって好みが違いますから、どんな手段がいいかは分かりませんが、閉塞状態の今は、何らかの手段でストレスを解消して、前向きに仕事も投資も頑張っていきましょう


現実逃避をしていたところで、現状においては、日本国政府が庶民を救ってくれるとは思えませんから


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

ペットも金次第

会社でペットの話になりました


同僚A 「上司Sの奥さん、大型犬を買ったんだけど、その犬を訓練施設に預けているんですって そこで訓練を受けると、飼い主の言いなりで楽みたい


同僚B 「だけど、その訓練代って、100万くらいかかるんでしょ
こまち 「病気になったら、またお金もかかるし


同僚A 「医療費は大丈夫みたいよ ペット保険に入っているんですって


こまち 「犬の寿命って10年から長くて15年くらいでしょう それにそんなにお金をかけるわけ


同僚A 「もう家族というか、家族以上の存在なんでしょうね~


同僚C 「自分の思うようにセットできる機械の犬のほうがエサ代も医療費も要らないし、いいと思うけど


こまち 「機械って、冷たいじゃない この間、野良猫の足をつかんだら、温かかった…そのほうがいいわ~


同僚B 「それはあるよね とくに冬は…」


同僚C 「貧乏人は自分のことで手一杯 ペットどころじゃない


こまち 「お金がかからないといえば、昨日ね…窓を開けたら、トンビが2羽飛んでいたから、ベランダにギルでも置いて、餌付したら、毎日来るようになるかしら


同僚B 「あのね…来るのはいいけれど、糞でもされたらどうするの
同僚C 「そうそう、それに、仲間を連れてきたら大変よ~
同僚A 「隣の人が窓を開けたら、トンビがいて、おまけに洗濯物に糞を落とされていたら
同僚C 「近所の子供のお菓子を狙うようになったらどうするの
同僚B 「こまちさん、騒音おばさん、ならぬ、トンビおばさんになるわよ
こまち 「…(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?…」


野生動物には手を出さないほうが無難ですね…


同僚A 「そんなにペットがほしいならギルを飼えば


ギル6


 


 


ギル「お呼びですか?」


 


 


 


こまち 「う~ん、美容院のオーナーがね…今、金魚を飼っているんだけれど、ギルも入れてみたいなんて言っていたわ~ そうだ、釣って来てあげるから、Bさん、小さいお子さんもいるし、この際飼ってみれば


同僚B 「ギル いや、魚はちょっと


こまち 「いいじゃない、食糧難になったら、唐揚げにして食べればいいんだし~


同僚C 「たしかに…たしか、どこかの小学校で子供の教育のために子豚を飼っていて、それを食べたとか食べないとかいう話があったな~( -д-)ノ」


同僚B 「子供の時に魚に食べられた夢を見て以来、魚はダメなの


こまち 「大丈夫(・◇・) あなたのトラウマを消せるのはギルだけです 今こそ、恐怖を乗り越えましょう(゚∀゚)アヒャヒャ」


同僚B 「心の整理がついてからね…


ギル6


 


 


ギル「いつでもどうぞ


   琵琶湖で待機しております


 


 


今日釣った小さいギル6匹をバケツに入れてあるのですが、覗くとギルは全匹戦闘態勢でトゲトゲを立てています


いつ戦闘態勢を解除するのか、ギルの生態を調べてみたくなったので、明日、100円ショップでギル用の水槽(入れ物)を買おうかなと思っています.。゚+.(・∀・)゚+.゚


そのうち、夢に出てきたりして


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

所得400万円で天国か地獄か?

いくらなんでもひど過ぎます


「23~69歳の家族を扶養する納税者に適用される成年扶養控除は、年収568万円(課税所得400万円)以下を除いて廃止される。控除対象の被扶養者数は、現行では約520万人だが、改正により約110万人が適用外となる見通し。23歳以上で定職のない子を抱える世帯などが実質増税となる。
 ただし、65~69歳の高齢者や学生、要介護・支援認定を受けるなど障害のある人は「特定成年扶養親族」として、引き続き控除対象とした。
 控除額は所得税(国税)38万円、個人住民税(地方税)33万円。
 国税は2012年分、地方税は13年分から。国・地方合わせ約1100億円の税収増を見込む。(時事ドットコム12月16日より)」


ポッポみたいな高額所得者にもっと増税してほしいですヽ(#`Д´)ノ


かなり前の話ですが、こまちの会社が給料を上げてくれたことがあります.。゚+.(・∀・)゚+.゚


が、しかし、その分税金が上がって、会社もこまちも大打撃


上司が「こんなんだったら、上げなければ良かったな~」と言っておりました こまちも同感で、実質所得が減ったのですから


もう決まってしまったものはどうしようもありませんが、給料明細にいろいろな控除のある方は要チェックです


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

トンビはペットにできないの?

師匠達が釣りをしていると、頭の上をよくトンビが飛んでいます


そして、ギルが釣れたとき、師匠が「お~い」と呼ぶと、「ピーヒャララ」と鳴きながら飛んできます


師匠達はフナやコイを狙っているので、ギルなどは釣れたら、トンビにやっているのです


こまちはそんなことをして来なかったので、当然呼んでもダメです ためしに、二、三匹後ろに放っておいたら、カラスが来ました(*`Д')
どうやらまだトンビに嫌われているみたいです


ところで、トンビって、ペットにできないのかしら


たとえば、こんなふうに…





朝起きて、カーテンを開けるとベランダにトンビがピーヒャララな~んて、楽しいと思うのですが…





小さくても立派なクチバシと爪、ペットにするには難しそうです
(´-д-;`)


卵のときから育てて、殻を割って出た時に「お母さんよぉ~」とやれば、できるかしら


だけど、木に登って、トンビの巣から卵を取るにしても、下手をすると翌日の新聞に「琵琶湖で女性トンビに襲われる」…「この女性はトンビの卵を取ろうとしたところを親鳥に攻撃され、頭を突かれ、重傷を負った」なんて記事が出るかも


トンビはやっぱり、琵琶湖の上を羽を広げて、悠々と飛んでいたほうがいいですね


「トンビが鷹を産む」という言葉がありますが、トンビは頭が悪いというか雀やカラスのように野生的なんでしょうね…


で、調べてみました


「トビは本来警戒心が強いので、人間には近寄らないことが多いのがトビの本来の生態である。しかし、古来から「鳶に油揚げをさらわれる」のことわざがある通り、人間に慣れた場合、隙を狙って人間が手に持っている食べ物まで飛びかかって奪うことがあり、最近このような事例が増えて問題となっている。


特に神奈川県にある江ノ島では、トビの大群が見られ、弁当や肉まんハンバーガー、ハムカツサンド等を狙われる事が多い。また、京都市鴨川でもトビが群生しており、子供がトビに菓子を盗られて怪我をするなど、被害が増えている。 トビに襲われないようにするには、コンクリートの壁や透明でない傘で背後を隠すのがいいと言われている。


一方、三重県尾鷲市では、トビの成鳥の餌付けに成功して、トビが毎日人の手から低空飛行で油揚げを受け取っている例があるが(2006年5月現在)、先述の通りトビは元来警戒心の強い鳥であり、以前に人に慣れていなかったトビの成鳥の人の手からの餌付けの例は珍しい。」(Wikipediaより)


どうやらペットは無理みたいです


師匠の餌付は珍しい例なんですね(・◇・)ゞ


でも、師匠になついているんだから、毎回、2~3匹、空に向けて放り投げてやったら、だんだんこまちのところにも来てくれるかもしれません( ゚∀゚)アハハ八


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

自治体が破綻したら、どうなる?

金利がじわじわ上がってきているのが不気味ですε=ε=(;´Д`)


税収が減るのにばら撒きをしている民主党…なんとか増税で切り抜けようとしていますが


もしも、国や地方自治体が破綻したら、我々の生活はどうなるのか 夕張のケースを見てみました


「職員給与削減は2006年(平成18年)9月から実施することとなり、市長は50%(月収862,000円→431,000円)、助役は40%、教育長は25%、一般職員も15%カットとなり、4億200万円の削減となる。2007年(平成19年)4月からは、さらに削減し、市長75%(月収259,000円、年収374万円)、助役70%(月収249,000円)、教育長66%(月収239,000円)、常勤監査委員も229,000円など、徹底した削減がなされ、市長の給与は全国最低となる。市議会議員の人数も18人から9人に半減、議員報酬も311,000円から180,000円に削減される。


更には新規職員採用凍結や早期退職勧告により職員数も削減を予定している。早期退職希望者が130人を超え、定年と自己都合を合わせ、全職員の約半数の152人が2006年度末で退職した。これは当初の削減計画の人数にほぼ合致している一方、急な退職で市政の滞り等が心配されているが、市は、この早期退職により、人員削減計画の前倒しとするとしている。なお、早期退職者は、役職者が約7割を占め、部長次長職は全員辞める。2007年度末の退職者の内訳は部長職12人全員、次長職11人全員、課長職は32人中29人、主幹職は12人中9人、係長・主査職は76人中45人、一般職が166人中46人となっている。


また、市が保有する観光施設31施設の内29施設を運営委託、売却、廃止する方針も明らかになったが、道内観光大手の加森観光を中心に委託・売却先がほぼ決定した。


市民負担も大きくなり、市民税が個人均等割3,000円から3,500円に、固定資産税が1.4%から1.45%に、軽自動車税が現行税率の1.5倍に増額、入湯税150円も新設される。また、ごみ処理は一律有料化、施設使用料も5割増、下水道使用料が10 m3あたり1,470円から2,440円に値上げ、保育料は3年間据え置くが、その後7年間で段階的に国の基準にまで引き上げる。敬老パスは廃止予定だったが、個人負担額を200円から300円に引き上げて存続されることとなった。この影響もあって転出者が相次ぎ、2006年・2007年の二年間で人口が1割近く減少した。


公共施設に関しては、多くの施設が廃止されることになっていたが、世論の反発などもあり見直され、全廃予定だった7ヶ所の公衆トイレのうち清水沢と沼ノ沢を存続、南部コミュニティセンターは、使用料引き上げ、町内会などによる管理運営を条件に存続、スイミングセンターは夏季限定で営業する予定であったが、2008年(平成20年)3月に雪の重みにより屋根の一部が崩落し使用不能となり、修復も検討されたが取り壊された。図書館は、蔵書を保健福祉センターに移設し(貸し出しは継続)、廃止となる。


財政再建計画はその時の状況に合わせて改定されているが、平成22年に議決された財政再建計画によれば、平成20年度までの3年間で約31億円分の赤字を解消済み。さらに再生振替特例債の借り入れなどを駆使して平成38年度までに322億円の償還を行う予定となっている」(wikipediaより抜粋)


やはり、真っ先に人件費削減ですね 一般庶民は生活が不便になりますが、死ぬの生きるのということではなさそうです


これが国だと、国会議員や官僚の給料が大幅に削減されることになりますから、天下りをなくせない自民党&民主党では、かえって外国からメスが入れてもらったほうがいいかもしれません(・◇・)


そうなったら、大金持ちは海外へ逃げるのかしら
既に、ハワイ辺りのビザを取って準備していたりして


日本国が破綻するかも?という話が以前から出ていますが、破綻かも?じゃなくて、もう破綻状態ですよね(´-д-;`)
問題は、いつまで高額な年金や天下りの給料を払い続けることができるか…


公務員も若い人の給料は安いんですよね こまちの知り合いは「親と住んでいるから食べていけるけれど」と嘆いていました


テレビで人事院勧告により大阪府が高給取りの人件費を削減するというニュースを見ました


橋本知事は「まあ、もらい過ぎているところから取るだけなんで」とさらりと言っていました


大阪もお金がないですから、致し方ないですね…


腹が立つのは老獪な国会議員です
最近、ゲゲゲの妖怪に見えてきましたヽ(#`Д´)ノ


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

「社内失業」も辛いですね

今の時代は正社員だからいいとは言えませんね


「社内失業」…ネットでこんな記事を見つけました

「『社内失業』という言葉を聞いて「会社員なのに失業者?何のこっちゃ?」と疑問に思う方もいると思います。なのでまず、簡単に説明しましょう。


『社内失業』とは会社内に居ながらにして仕事を失うこと。つまり『社内失業者』とは、企業に雇用され、出勤していながら職務に従事していないサラリーマンのことをいいます。


「聞いたことないな。少なくとも俺の部下にはそんな奴はいないな。ていうか、ごく一部のダメな社員がサボってるか、干されてるだけの話だろ?」


そう思われた方もいるでしょう。しかし待ってください。それは誤った認識です。


『社内失業』は、「希望・早期退職」「派遣切り」「雇い止め」「内定取消し」など長引く不況の中で語られてきた様々な労働問題に負けない、いやそれどころか最後に登場した非常に重要なキーワードであり、これらの問題とも深い関わりを持っています。


なぜでしょうか。


まず一つ目に、『社内失業』が20代~30代前半の若手正社員を直撃している点です。彼らは入社後まともな人材教育を受けられずに社内失業者化したため、仕事がない→仕事ができない→仕事がないのスパイラルに陥っています。


仕事ができないため出世もできず、賃金も低いまま。仕事がないので社内外の人脈も作れずに孤立し、業績も作れないので転職もままならない。


これまで見られたようなお気楽「窓際族」とは全く違う、未来も希望もない、八方塞がり正社員若年層が『社内失業者』なのです。


そして二つ目に、企業が手をつけていない最後の労働問題であるという点です。企業はいままで、「希望退職」で年収が高い中高年をリストラし、「派遣切り」「雇い止め」で非正規労働者を退場させてきました。そして「内定取り消し」及び「採用数の大幅減」によって、今後入社する正社員を制限しています。


それでも、まだまだ足りない。社内にはまだ人が余っている。その表れが社内失業なのです。つまりこの問題がさらに深刻化すれば、多くの若者が職を失うことになる。


つまり社内失業は、一部の若手正社員がどんどん追い詰められている現状を示しているのです。


いままで、正社員といえば極めて安泰な地位であると考えられてきました。実際そうだったのかもしれません。


しかし社内失業が表しているのは、正社員になれても未来がない、将来が見えない若者の存在です。今の会社にいても出世できず、賃金も低空飛行。一念発起し転職しようにもまともな業務履歴がない。あきらめて会社に留まろうとも、待つのは企業の倒産か整理解雇…。そこに見えてくるのは、正社員になった若者がどんどん八方塞がりになっていく現実と言えるでしょう。


(中略)


社内失業者たちは未来もない、将来も見えない状態で社内に留まっています。以下で問題点を挙げてみましょう。

(1)経験・ノウハウが身につかないことによる弊害


若年の頃から業務が与えられない、もしくは与えられても誰にでもできるような雑務であるため、仕事経験やノウハウを積むことが出来ません。このことで、出世やスキルアップなど将来への展望が描きにくくなります。


経験・ノウハウが身につかないことは、賃金の低どまりに強く影響します。当然残業代等も支給されないため、ほぼ基本給だけで生活することになり生活は苦しくなる傾向もあるようです。


「仕事がないなら転職すれば」と思われるかもしれませんが、実はそれも難しいのです。転職で問われるのは業務内容であり、業務が与えられない社内失業者は面接を突破出来ないためです。また30才を過ぎると転職そのものが難しくなります。


(2)孤立化


業務そのものがほとんどないので、取引先等との名刺交換さえ難しいのが現状です。それどころか社内でも同僚と接する機会をどんどん奪われ、社内人脈を作ることさえままならない状態に。社内で孤立し居場所を失い、さらに社内失業が深刻化するというスパイラルにはまってしまうこともあります。


(3)倒産、整理解雇リスクが高い


「現状維持しながら転機を待とう」と思ったとしても、その先行きは明るいものではありません。そもそも自らが所属している企業が売上に見合わない人件費を抱えているため、会社そのものが倒産してしまうことすらあります。スキルが低いため、整理解雇時に選別されやすい人達でもあります。


確かに、待遇的には派遣社員や、実際に解雇された人よりもずっと良いかもしれません。明日にでも食べるものに困る状況ではないからです。


しかし考えていただきたいのです。中には自由にwebサーフィンできないパソコンを当てがわれたり、自由に離席さえできない環境に置かれている社内失業者もいます。8時間、何もせずに座っていなければいけない人の辛さはどれほどでしょうか。「自分は会社に不要な存在なのだ」「どうせ転職などできるはずもない」「将来どうすればいいのだろう」とぐるぐる自問しながら…。


「若いヤツは自分に甘い。やる気の問題だ」


「仕事せずに給料だけもらってる低能力な社員」


「仕事は与えられるものじゃなく、自分で探すものだ。それが分かってない」


社内失業の問題は、彼らの自己責任と言えるでしょうか?もちろん現状に甘んじ「仕事が面倒だから今のままでいいや」と会社に寄生し時間を潰す社内失業者もいるでしょう。しかし大半は、希望を持って入社したやる気あるサラリーマンだったはずです。「社内失業」は甘えだとか、サボリだとかいう個人の資質によるものではありません。社内失業は日本社会が生み出した、社会問題なのです。」詳しくは→社内失業と呼ばれて


この記事に対して、「公務員の一部はとっくの昔に社内失業なんじゃないの?」とか、「開き直って好きなことをしている奴もいる!」という意見もありました


仮にこまちが「社内失業」状態にあるなら、首にならずに給料をもらえているだけいいと割り切って、最悪の事態に備えて貯金します


政府が現状を打開するべく有効な経済政策を打ちださないかぎり、日本にいる「社内失業者」が「社外失業者」になる日も、そう遠くないかもしれません


菅さんと仙石さんでは、国民は「カンゴク(監獄)」にいるようなものと誰かが言っていました('A`|||)


しかし、ものは考えようです

もしも、急激な円安になれば、一時的にドカ~ンと衝撃が来たとしても、その後事態は一気に好転するかもしれません.。゚+.(・∀・)゚+.゚


若い人には諦めずに力をつけてもらいたいです


皮肉なもので、新興国での実務経験があり、語学が堪能で、貿易交渉のできる中高年は年齢制限などなく、常に募集があり、引っ張りだこです…


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

こそっと増税!

海老蔵や小沢報道の陰に隠れて増税しようという魂胆でしょうか


「政府税制調査会は13日の全体会合で、11年度税制改正大綱に盛り込む所得税と資産課税の改正案を取りまとめた。各種の控除の縮小により主に高所得者や資産家に負担の増加を求めることが特徴で、増税規模は5500億円に上る見通し。政府が16日の閣議決定を目指す11年度税制改正大綱に盛り込む。ただ、個人向け課税のうち、更に2000億円規模の増税が見込まれる証券優遇税制の廃止を巡っては結論が出ておらず、関係4閣僚が14日に会談、決着を目指す。


 サラリーマンの経費として収入から一定額を差し引く給与所得控除は現在、収入に応じて控除額も無制限に大きくなる仕組みだが、年収1500万円(控除額245万円)で頭打ちとする。また、法人役員は年収2000万円超から控除額を徐々に減らして、4000万円以上で約半額に削減。これらの見直しで所得、住民税は1400億~1500億円の増税となる。


 23~69歳の被扶養者を持つ世帯主が対象の成年扶養控除は、所得500万円(年収で689万円)を控除対象の上限に設定。400万円から500万円の間は徐々に控除額を減らす。被扶養者が障害者や65歳以上の高齢者、学生の場合は所得にかかわらず引き続き控除を適用する。増税額は所得、住民税で1100億円程度。


 また、相続税は増税規模が2600億円程度となる見込み。基礎控除額を現行から4割削減することで控除対象者を拡大する。


 退職金への課税は、現在は課税額を半額に優遇しているが、勤続5年以下の役員・公務員については優遇措置を撤廃。住民税では勤続期間にかかわらず、10%の税額控除を廃止する」(毎日新聞12月13日より)


一見、金持ちだけを直撃したように見えますが、「各種控除の縮小」とあるので、この「各種」は要チェックですね


増税しなければ、どうにもならないというのは分かりますが、増税以前に無能な国会議員にご退場願いたいです


投資するにしても、今はまだ怖いです


ハアア~ 節約生活続行ですゎ…(´-д-;`)


今、テレ朝で「法人税5%減税決定へ」という速報が流れています
この財源は???


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

楽しみがないと…

風が冷たくなってきましたね~


先日、ダウンジャケットを着て、ギル退治をしていると、軽トラが回収ボックスの魚を回収しに来て、掃除をしていたおじさんと大きな声で会話を始めました


清掃係 「おい、どうだ? 魚は入っているか
回収係 「ギルばっかりだ
清掃係 「ギルしか釣れねぇからなぁ
回収係 「でも、きちんとビニール袋を持ってきて入れてくれている人がいるんで、ありがたい
こまち  「…(それはこまちです 喜んでくれてる)」

清掃係 「バスは全然ダメか…
回収係 「一匹、入っていたんだけどな、その口にギルを詰め込んだ人間がいやがって
こまち  「…(それもこまちです 怒ってる~)」


実は…さかのぼること数日前、某港でギルをせっせと釣っていたら、近くにいた兄さんが話しかけてきました


兄さん 「そのギル、どうするの?
こまち 「回収ボックスに貢献しているの 係の人がやってきて、何も入っていなかったら、かわいそうだし 鮎のためにも駆除しないと
兄さん 「ふ~ん…
こまち 「だけど、私が100匹釣ったって、兄さんのバス一匹には及びませんゎ バスは大きいから、回収ボックスの人も喜ぶでしょうけれど…バスなんて間違ってかかった日には、この竿が折れるか、糸が切られるか
兄さん 「その竿じゃ無理だな~ 子供バスならいいけど


そして、しばらくギルを釣っていると、兄さんが「これ、やるよ 回収ボックスに入れたいんだろう」と50センチ以上もある大きいバスをくれました


バスの口は大きい、大きい、そして、釣りたてだから、生きています

こまち 「兄さん、ありがとう  そうだ、兄さん、この口にギルが何匹入るか、やってみる(・◇・)
兄さん 「( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \」


で、釣ったギルをバスの口に入れると…


こまち 「兄さん バスの中に入れるとギル、おとなしくなる~
兄さん 「天敵の腹の中だと観念するんだろうな
こまち 「おもしろい~ 入ったとたんに観念するんだぁ トゲトゲも立たないんだぁ(゚∀゚)アヒャヒャ」
兄さん 「ギルも本能で天敵だと分かるんだろ
こまち 「さて、さて、何匹入るかなぁ

そして、せっせ、せっせとギルを入れていき、ついにバスの口からギルがあふれるくらいになりました 入りきらない大きいギルはバスの隣に入れて、回収ボックスに…


こまち 「兄さん、回収係の人、びっくりするでしょうね~
兄さん 「そりゃ、そうだろ、反応が楽しみだ


回収係はびっくりというより、唖然としたようです


回収係 「まったく、悪ふざけしやがって
清掃係 「そんなに入ってたんか
回収係 「ぎょうさん詰め込んであったよ
清掃係 「( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \」
こまち  「…(30匹くらい入れました)」


ギルとバスを別々に処理しているのかしら???
だったら、悪いことをしてしまいました


兄さんに報告したら、兄さんは大笑いして「またやろうぜ」と言っていました 回収係の方、寒い中、必死で外来魚駆除をしているので、ちょっとくらい遊ばせてください(・◇・)ゞ ビニール袋だと、長い間トゲトゲを立てて、暴れているのに、バスのお腹では完全に観念するギルを見るのは実におもしろいんです


寒いから、そうそうバスも釣れませんし、月に1度くらいの悪ふざけ…お許しください 
次回からはあまりたくさんは入れないようにします


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

湿疹が出たら、即、病院へ!

変な病気が流行っているようです


同僚が体中赤い湿疹だらけで出社してきました

顔はなんとか大丈夫なのですが、首から背中から湿疹だらけで、腕を見たら、大きな湿疹があって、その周りの皮がむけている状態でした…(゚Д゚≡゚д゚)


彼が言うには、まずは腕に赤い点々が出てきて、そのときは何かの食べ物に当たったのだろうと思って、放置していたら、あっという間に全身に広がってしまったのだそうです


そんなことを話している間もポリポリと背中を掻いていました


原因が黄砂だとしたら、何枚も重ね着をしているところに湿疹は出ないだろうし、食べ物の場合なら、数日で治まるはず…とにもかくにも呑気に構えていないで、早く皮膚科に行け~と言いました


で、その後、美容院へ行ったら、なんと店長に同じ症状が発生 
そして、しばらく痒みと格闘していたら、今度は体がむくみ始め、ある日突然、高熱が出て、今、ダウンしているとのこと
ガ━━━(#゚Д゚)━━━ン!!


オーナーは下手に店に出てこられて、こっちが感染したら、年末の稼ぎ時に困ると完治するまで自宅待機にさせているようです


その店長が病院で調べてもらったら、何かのウイルスが原因らしいです


感染するかしないかは、体内に抗体があるかどうか、そして、免疫力にもよるみたいです


皆さんも体に湿疹が出てきたら、何かのアレルギーだろうなんて言っていないで、すぐに病院に行ってくださいね


空中に何か変なものが飛んでいます…
見えないから厄介なんですヽ(#`Д´)ノ


まさかテロ? そんなことはないですよね
ただの風邪でもお年寄りは子供には命取りになりかねません…
ウイルスは怖いです…黄砂と同じで避けようがありません


こまちも何か変だなと思ったら、即、病院へ行って原因を調べてもらうつもりです(#゚Д゚)


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

地方自治体から破綻か?

我々の血税で危険な投資をするなんて


「12月10日(ブルームバーグ):地方公共団体金融機構の清田浩史資金部資金課長は、バークレイズ・キャピタル証券が9日に開催したセミナーで、地方自治体の一部が過去に発行した仕組み債で損失を被っている状況に対して、仕組み債の運用に関しては国や都道府県でチェックしているところが多いものの、「金融知識が乏しい地方公共団体のリスク対応が課題だ」と述べた。


地方公共団体が導入した仕組債ではトリガー(為替・金利など引き金を引く条件に該当した場合に変化する適用金利)条項付きの仕組み債と変動利付債が多い。総務省によると、2008年末で17の自治体が総額4200億円の仕組み債を発行している。


地方公共団体が仕組債を発行することは、資金調達方法にデリバティブを組み入れることを通じて、発行体の需要に応じて多様な利払い費などを設定することが可能となる。


こうした中、3日付の日本経済新聞夕刊は、為替相場が1ドル=100円を突破する円高になると支払い金利が跳ね上がる仕組債を06-07年ごろに発行し、最近になって利払い負担が膨らむ地方公共団体が増加していると報じた。岩手県、新潟県、大阪府堺市などが一定以上の円高になると金利が急騰する条件を設定し、足元の利払いが年6%を超える例が出ており、資金運用面でも含み損を抱える事例が増えているという」


岩手県、新潟県、大阪府って…まずは岩手から崩壊???


我々も住むところを考えなければいけませんね
破綻した自治体にいたら、大変なことになりそうです
老人ホームとかは大丈夫なのかしら(´-д-;`)


民間企業が苦しんでいるなか、公務員にボーナスが支給されたそうな 公僕でなく、もうハイエナですねヽ(#`Д´)ノ


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

煙管(キセル)の復活?

タバコの値上げを機にと禁煙を決意したものの、失敗した人が少なくないようです(゚∀゚)アヒャヒャ


タバコは吸いたいけれど、今まで買っていたタバコは大きく値上がりしてしまい、なかなか手が出せない…


ということで、苦渋の決断にて選ばれたのが煙管らしいです


「刻みたばこの売り上げが伸びている。10月の増税による値上げ幅が紙巻きたばこより随分小さかった影響らしく、日本たばこ(JT)の生産が追いつかないほど。京都では刻みたばこをたしなむ学生も現れ、きせるの売れ行きも好調だという。【五十嵐和大】

 現在、国内で市販されている刻みたばこはJTの「こいき」(10グラム入り)だけ。紙巻きたばこは10月に3~4割程度上がったが、こいきは税率の違いから330円から30円の値上げにとどまった。

 JTによると、こいきは同社の全たばこ生産量の0.1%にも満たない。しかし、10月以降、紙巻きとは対照的に需要が衰えず、製造工程のほとんどが手作業ということもあって供給が追いつかない状態だ。

 販売元の「日本たばこアイメックス」(東京)は具体的な販売量を明らかにしていないが、10月末から小売店に卸す数量を1日2カートン(20箱)に制限。

 影響は全国でも5人ほどというきせる職人にも。京都市下京区の谷川清三さん(60)は「値上げを機に、急に若い客が目立ち始めた。これまでは伝統工芸品としての愛好家か、本当に刻みたばこが好きな人がほとんどだったのに」と話す。刻みたばこの愛好家によると、刻みのほうが少量で満足度が高い。

 京都市右京区の京都外国語大3年、呉服一穂さん(22)は9月末ごろ、喫茶店で見知らぬ客がきせるの良さを語っているのを聞き、1万7000円で購入。きんちゃくに入れ、「こいき」の箱と共に持ち歩いている。手つきは慣れたものだが「キャンパスで取り出すと、まだ少し気恥ずかしい」と話す。

 日本たばこアイメックスは「今後の売れ行きをもう少し見ないと、需要予測は立たない」と慎重に話す」(毎日新聞12月6日より)


煙管って、大祖父がタバコ盆を横に置いて吸っていたように記憶しています…それが、今や若い女性までもが煙管で


どこぞの怖~い方のお知り合いかと思ってしまいます


龍馬の妻だったら、意気に見えるかも


やしきたかじんは一箱1,000円になったって吸うと言っていました( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


フランス人は紙巻きたばこで、ぺっぺっと葉を取り除きながら、吸っているそうです( ゚∀゚)


吸いたい人はマナーを守って吸えばいいんじゃないかと思います


こまちはタバコの煙より黄砂のほうが怖いですから…

ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

キムタクがヤマトって?

最近、キムタクがよくテレビに出ているなぁと思って見ていたら、彼は映画「宇宙戦艦ヤマト」の主役だったんですね


だけど、ちょっとヤマトにはおじさん過ぎないかしら


宣伝のためとはいえ、「無人島生活」や「かえれまテン」にまで出演しなくても

テレビをつけたら、キムタクがいて、びっくりしました


若手お笑い芸人に囲まれたキムタク…浮いてました
キムタクはたしかにハンサムですけれど、お笑い芸人はぶさいくでも若いから肌がつやつや


オーラを放つキムタクでも、若さには勝てませんね~


年相応の役なら違和感はないと思いますが、近藤正臣みたいに大河ドラマで土佐藩主を演じる力は…


キムタクの大ファンなら、あれだけ、キムタクが宣伝していたら、きっと映画館で宇宙戦艦ヤマトを見てくれるでしょう(・◇・)ゞ


こまちはアニメで十分ですが


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

飲み過ぎにご用心!

年末年始は老いも若きも飲酒の機会が多いと思いますが、飲み過ぎにはくれぐれも


「京都市左京区の京都精華大で11月、学園祭の打ち上げとして行われた学内での飲み会で、学園祭実行委のメンバーとして参加していた芸術学部1年の女子大生(18)が急性アルコール中毒になり、死亡していたことがわかった。

 下鴨署によると、打ち上げは11月26日午後6時半頃から始まり、学生や卒業生ら約100人が参加。女子大生は同9時頃に体調の異変を訴え、学内で休んでいたが、翌27日午前3時25分頃、意識がなく、顔色が青いのに気付いた関係者が119番。女子大生は搬送されたが、約1時間後、急性アルコール中毒による死亡が確認された。

 同署の調べでは、女子大生は、酎ハイなどを飲んでいたという。

 同大学によると、学内での飲酒は禁じられておらず、打ち上げ実施の届け出時にも、未成年の飲酒などについては注意を促していたといい、「二度とこのような事態が起きないよう、対策を講じたい」としている。」(読売新聞12月6日より)


きっとジュース感覚でごくごく飲んでいたんでしょうね…


カクテルとかチュウハイって後で効いてくるから、とくに飲酒経験のない若い女性は気をつけてくださいね


かつて、同僚がぐびぐびとカクテルを飲んでいたことがありました 口当たりがいいですからね~ で、1時間後にさあ帰ろうというとき、同僚が「あっれ~ 立てない
腰が抜けたようでした(゚∀゚)アヒャヒャ


果実酒って、アルコール度数が高いんですよね


昔は友人とレストランで食事をするとき、ワインなどを少々嗜むことはありましたが、今はビールでダウンですので、外ではアルコールは一切口にしません('A`|||)


ほろ酔い加減でも、帰りが怖いです…


ところで、同僚が言っていたのですが、最近の若者は男性でも日本酒を飲まないようで…


日本酒も大吟醸ともなると、ワインに負けない美味しさなのに、残念な傾向です


ちゃり銭でワンカップ大関を買うおじ様も少なくなってきました
電車の中での飲酒はチュウハイが多いです


時代とともにお酒の好みも変わるんでしょうね~( -д-)ノ
だけど、一方で日本酒ファンの欧米人が結構いるのが救いです


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

着々と進む増税政策

菅さんは何もできないだろうなんて、安心していてはいけません


「2011年度税制改正が政府税制調査会で議論されているが、なんとサラリーマンを直撃する所得税を中心に、増税メニューがズラリと並んでいる。すでに来年1月からは、子ども手当の財源捻出のために決まった所得税の年少扶養控除廃止で、はやばやと一部で増税が現実のものとなる。菅直人首相(64)は民主党が国民に約束した「予算の無駄削減と組み替えによる財源捻出」を早々にあきらめ消費税増税をブチ上げた経緯もある。ここから先、民主党政権による“増税の嵐”が吹き荒れるのか。

 政府の行政刷新会議による事業仕分けは、過去の仕分けで「廃止」などとされたのに、各省庁が来年度予算の概算要求に盛り込むなどした“ゾンビ事業”の再仕分け真っ盛り。仕分け人が次々と「廃止」を打ち出している。

 だが、事業仕分けに対する国民の視線は、すっかり冷めきった。政治ジャーナリストの角谷浩一氏が言う。

 「『廃止』判定をしても予算には反映されない。そもそも、民主党政権になって編成した10年度予算の仕分けなんて、自作自演だ。無駄削減をあきらめ『国民のみなさん、もう無駄はありませんね。財政健全化や子ども手当など私たちの政策を実現するために増税しますから理解してくださいね』というためのパフォーマンスに成り下がった。国民もそれを理解しており、事業仕分けをしても内閣支持率が上がらない」

 この言葉を裏付けるように、11年度税制改正を議論している政府税調や民主党税調では、驚くべき増税プランが次々と検討されているのだ。

 まず、所得税に関しては累進性を強化し、高・中所得者が狙い打ちされそうだ。

 例えば、サラリーマンの給与の一定割合を必要経費とみなして課税所得から差し引く「給与所得控除」は、年収のうち2000万円超の部分が控除対象外とされる案が有力。配偶者控除についても、年収1000万円以下に限定して控除する案が有力となっている。23-69歳の扶養親族がいる納税者に対する成年扶養控除も縮小される可能性がある。

 すでに、来年1月からは年少扶養控除(1人あたり年38万円)が廃止されることが決まっており、増税となる。

 17日の参院予算委員会で、自民党の山谷えり子氏は「子ども手当をばらまくために配偶者控除を廃止する。子ども手当をもらっても赤字になる家族がある。詐欺政権だ」と語気を強め、委員からは「国民のために仕事しろ」とヤジが飛んだ。

 新税として環境税も検討されている。鳩山由紀夫前首相がブチ上げた「20年までに温室効果ガスを1990年比で25%削減」などを実現する財源を確保するためだ。課税対象はガソリンや石炭などの化石燃料だ。

 民主党は衆院選マニフェストでガソリン税の暫定税率(1リットル約25円)の廃止を掲げ、その代わりとして環境税を創設するとしていたが、政権を獲ったとたんに暫定税率廃止を断念しており、純粋な増税だ。燃料に対する増税は電気代やガス代の価格に転嫁されることになる。「1世帯で年間1万円程度の負担増になるのでは」(民主党関係者)と言われている。

 ■「第3のビール」「軽自動車」も標的

 このほか、相続税も基礎控除(1000万円×法定相続人の数+5000万円)を引き下げたり、死亡保険や死亡退職金にかかわる相続税の非課税制度を廃止することも検討対象となっている。一方で、資産を高齢者から消費意欲の強い現役世代に移行させようと、贈与税の優遇措置を拡大することも検討している。

 こうした増税路線の背景には(1)所得の再分配を重視する民主党の姿勢(2)子ども手当の財源確保(3)法人税5%減税の財源確保-などがあるが、再分配の強化は労働意欲の減退や人材流出につながる危険も指摘されている。

 さらに問題なのは、この増税傾向は、11年度だけでなく12年度以降も続きそうなことだ。

 実際、給料が減り、日々の晩酌を削られるお父さんのお助けマン的存在である「第3のビール」にも、増税の波が押し寄せようとしている。第3のビールの酒税は350ミリリットル缶あたり28円で、ビールの77円、発泡酒47円より安い。

 韓国産の第3のビールが90円未満で売られていることもあり、政府税調は「安いから売れる。国内産業を守る意味でも増税が必要」などとして、増税を正当化。アルコール度数に応じた「度数課税」の導入などが論じられたが、世論の反発を恐れたのか結局、11年度の導入は断念した。だが、虎視眈々と狙っていることに変わりはない。

 また、10月に大幅引き上げされたばかりのたばこ税。小宮山洋子厚生労働副大臣は、国民の健康の観点から、2年連続のたばこ税の税率引き上げを提言。先進国並みの600円への引き上げを要望した。これは11年度は突っぱねられたが、小宮山氏は実現に執念を燃やしているだけに、再び議論になるのは確実だ。

 一方、政府はTPP参加を模索しているが、これに伴う農業補償への財源も今後の検討課題だ。自民党有力議員は「自由貿易となれば、日本の農業は壊滅する。安全保障の観点からは、食糧自給率を上げる政策が急務だ。10兆円は下らない予算が必要だが、財源はどうするのか」と話す。

 形を変えた税金とも言える社会保障費も、将来的に上昇し続けることが確実。菅首相は「消費税上げ」で対応したい考えで「社会保障で雇用が生まれる。増税による景気回復が可能だ」としているが、「そんなことができたら、日本人が受け取ったことのないノーベル経済学賞ものだ」(自民党中堅議員)との声が強い。

 地方の貴重な足となっている、軽自動車への増税も総務省の悲願だ。

 「国民の生活が第一」と言いながら生活者を狙い打つ“菅税”で、日本はどこにたどり着くのか」(ZAKZAK11月18日より)


油断大敵ですゴ━━━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━━ルァ!!


「2011年度以降の子ども手当の財源として、23~69歳の扶養親族がいる納税者を対象とした「成年扶養控除」に所得制限を設ける案が政府内で浮上している。












 厚生労働省が財務省などに提案したもので、厚労省は年間所得400万円を超える世帯を成年扶養控除の対象から外す案を軸に検討している。子ども手当受給世帯への所得制限や、専業主婦がいる世帯の税負担を軽くする配偶者控除への所得制限に続く、「第3の財源候補」に当たる。


 成年扶養控除は、就職難などで働けない扶養家族がいる世帯への配慮という面があるが、「見直し対象を一定の所得水準以上の世帯に限れば、縮小は可能」(政府筋)と判断した。病気療養中や障害者などは従来通り控除対象にする方針だ。民主党の税制改正プロジェクトチームが26日まとめた11年度税制改正の提言案でも、成年扶養控除について「真に支援が必要な世帯については負担増にならない前提で縮減・圧縮すべきだ」と明記している」(読売新聞11月27日より


税に関しては、徹底的に調べて、取られ過ぎの分は確定申告をして、取り戻さなければ


こまちは投信で大損しているので、毎年、必ず、確定申告をしていますが、確定申告をしない人がかなりいるのではないでしょうか


脱税はいけませんが、税の取られ損にならないように、領収書はきちんと保管し、いつでも申告できるようにしておかないと、大変なことになるかもしれません


所得制限は今は年収1,000万世帯云々などと言っていますが、それがいつ500万世帯に変更されてもおかしくありません…


某ラジオ局で「冬のボーナスの使い道は?」というアンケートをしたら、一番多かった答えが「ボーナスなんてない」だったそうです
ヽ(#`Д´)ノ


サラリーマンの懐を直撃する前に、国も地方も議員報酬を減らせ~と言いたいです


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

日本人の底力

今日はぽかぽか陽気だったので、またギル退治に行って来ました


家を出ると、町内の方々が皆でお掃除をしていました そして、いつも行く港でも


早朝の新鮮市では農家の方々がいつも贔屓にしてもらっているお礼だと、常連さんにお餅を配ってくれました(・◇・)


日本もまだまだ捨てたものじゃありません


地域には団結力が残っています
民主党は外国に舐められっぱなしですけれど、
「みんなで頑張ろう」精神が日本人にあるかぎり、日本は不滅です(`・д・´)


日本人の一部にはたしかに不道徳でとんでもない輩もいますが、しっかりした人のほうが多いと思います 
そうでなければ、新興住宅地の方々までも、全員で町内を掃除するわけがありません.。゚+.(・∀・)゚+.゚


失業率が高くなり、政治もガタガタで、お先真っ暗かもと、ついついマイナス思考になりがちでしたが、今日は、最悪、日本が破綻したって、庶民はしぶとく危機を乗り越え、未来に希望を抱き、生きていけると、こまちの心に一筋の明るい光が射しました


今は、中国の嫌がらせで農家の方が困らないために、なんとかうまくギルを肥料にできないものか…思案中です


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

ない袖を振るの?

金曜日のアメリカダウは踏ん張った感じですけれど、円高進行


日本ばかりイジメても、その日本がかなり危ない


財源がないのに支出ばかり増やそうとする民主党では…


「大詰めを迎えている政府・与党による平成23年度予算案編成で、“ない袖を振る”菅直人政権の姿勢が浮き彫りになってきた。子ども手当の支給額引き上げや基礎年金の国庫負担維持などの方針は支出増につながるが、肝心の財源のめどは立っていない。国民の負担増を避ける八方美人の対応は、民主党政権が掲げる「財政再建」という大命題の後退を意味している。


 民主党の政策調査会は3日、予算編成に関する政府への提言案をまとめた。自治体が原則自由に使える一括交付金化や、基礎年金の国庫負担割合を現行の2分の1に維持することなどを求めた。提言は週明け正式決定し、野田佳彦財務相らに提出する予定だ。


 政府も基礎年金の国庫負担を維持する方針だが、維持に必要な約2兆5千億円の財源は決まっていない。


 政府内では「鉄道建設・運輸施設整備支援機構」の剰余金や財政投融資特別会計の積立金など「埋蔵金」を活用する案が出ている。


 埋蔵金で何とかやり繰りしようとする政府だが、根本的な財源問題を先送りしているだけ。24年度予算編成でも同じ問題を抱えることになり、党内からは「消費税引き上げとセットで議論すべきだ」(政調関係者)と、本質的な議論を避けようとする政府・与党を批判する声も出ている。


 マニフェストの目玉政策である子ども手当でも、3歳未満の支給額を7千円積み増し2万円にすることも決めたが、財源は未定だ。


 また、当初1兆3千億円を想定していた「元気な日本復活特別枠」は、予備費を活用するなどして2兆円規模に引き上げる方針。ここでも公約実現を優先するあまり、場当たり的な財源で埋め合わせをしようとしている」(産経新聞12月3日より)


アメリカに軍事費を負担しろと言われても、出せないものは出せない


円高に苦しむ企業は倒産するか、海外に出るか、いずれにしても、日本国にはお金は入りません(´-д-;`)


最終的には、公務員の人件費削減か、あるいは消費税アップ、それか…老人の懐直撃の財産税の導入ということになるのではないでしょうか


国よりも、地方から崩壊が始まるような気がします


高い技術を誇る企業を国がしっかりと支えなければならないのに、そういう企業が資金繰りに苦しんだあげくに倒れていくのを見るのは本当に辛いです


「TDB企業コード:110180184
「青森」 エーアイエス(株)(資本金2億5665万円、上北郡六ヶ所村尾駮弥栄平115-4、代表花田俊郎氏、従業員208名)は、11月29日に事業を停止、青森地裁へ自己破産を申請した。

 申請代理人は綾克己弁護士(東京都千代田区内幸町1-2-2、電話03-3596-0260)ほか3名。

 当社は、2000年(平成12年)9月にアンデス電気(株)が中心となり、アルプス電気(株)、カシオ計算機(株)、セイコーインスツル(株)、(株)アンデスインテック、日立化成工業(株)などの各社が出資して設立された。青森県が液晶関連産業の集積を目指した「クリスタルバレイ構想」の誘致企業として六ヶ所村に進出、2001年7月より操業を開始した。

 フラットパネルディスプレイ用カラーフィルターの製造を主体に、製品はアンデス電気(株)を通して出資者である液晶パネルメーカーを中心に、国内5社、海外4社に納入し、近年のピーク時となる2005年3月期には約125億7000万円の年売上高を計上していた。

 しかし、リーマン・ショックを端緒とする世界的な景気低迷を受けて受注が急速に落ち込んだことに加え、2009年1月にアンデス電気(株)が民事再生法の適用を申請したことで業況が悪化した。同社の民事再生手続き以降は自社での受注、製造、販売に切り替えたが、直近期の2010年3月期は年売上高約32億2400万円まで減少し、当期純損益は約13億9800万円の損失計上を余儀なくされていた。

 アンデス電気(株)への債務保証や多額の損失計上により資金繰りも悪化。所有不動産の売却や関係先への支援要請、金融機関への返済猶予を要請し、元本棚上げなどを行ったものの、抜本的な改善には至らず、円高の影響もあって受注量が落ち込み、今回の措置となった。

 2010年10月末時点での負債は約57億7300万円」(帝国データーバンクより)


典型的な円高倒産ですね…


青森の地域活性化にも尽力されていた企業だと思います


こまちの田舎も5つの工場が閉鎖され、ほとんどの従業員が再就職先がなく、困り果てています…


海外に職はあっても、新興国では現地の従業員と同じ給料しかもらえないケースが多く、本人が現地で生活するには不自由しないものの、衛生状態も悪く大変らしいです('A`|||)


「自分さえ良ければいい」と、空きカンさんのようなことを考えておられる大金持ちの方々…駅や公園が失業者であふれる事態を想像してみてください


早いところ、防犯カメラだけでなく、窓にも鉄格子を入れたほうがいいかもしれませんよ~ こまちの家の近くにある財閥の家は、高いコンクリートで家を囲み、玄関には防犯カメラ、で、ベンツは頑丈な車庫に入れています


こまちは取られるものもさしてないので、何もしていませんが、青空駐車の車が心配です


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

電車内化粧を止めさせた欧米人

いつから日本人女性は電車の中でお化粧をするようになったのでしょうか( -д-)ノ


この行為は外国人の目からも異様に映るようで、こまちの聞いた限りでは日本独特の現象のようです


同僚の欧米人は目の前でお化粧を始める女性がいると、彼女を穴の開くほどじ~っと見つめることにしているそうです


海老蔵さんじゃないけれど、彼らの目力はすごいです
今朝などは、片目だけばっちりと化粧を終えた時点で、すごすごと化粧道具をしまったとのことです(゚∀゚)アヒャヒャ


まあ、欧米人だからできることですよね~ 日本人がそれをやったら、「じろじろ見てんじゃねえよ」と逆切れされそうですゎ~


自分のテリトリー内の人間は大事にするけれど、それ以外は他人でなく、木や草のように思っている若い人が少なくありません


琵琶湖で釣りをしている人でも、単独で釣っている人とは結構お話ができるのですが、親子連れや仲間と来ている人とはほとんど口をききません


というか、彼等は自分たちの世界で楽しみたいというオーラを出しているんですよね~ 


これからさらに景気が悪くなってきたら、「ここで出会ったのも何かの縁」なんて呑気なことを言っていられなくなるかもしれません
縁にもいろいろあって、因縁をつけられでもしたら大変です


団塊の世代のおじ様たちも弱くなったのか、電車内化粧を注意する人はいません…こまちもそうですけれど(´-д-;`)


今のところ、欧米人の目力に頼るしかなさそうです


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

金持ち優遇策でしょうか?

国土交通省がこんな発表をしました


「国土交通省は2日、曜日や時間帯を問わず普通車で「上限2000円」などとする高速道路の新たな料金制度を、来年4月から導入する方向で検討に入った。新制度に伴い廃止予定だった通勤時間帯や大口利用者向けの料金割引は一定期間継続する。本州四国連絡高速道路の上限料金は、他の高速と同じ上限2000円への引き下げを検討する。
 同省は、「休日上限1000円」などの料金割引が来年3月末で終了するため、新たな料金体系を導入する必要があると判断。近く与党や関係自治体との本格的な調整に入るが、割引水準などをめぐり意見集約が難航する可能性もある。料金改定は、高速会社の申請を国が認可する仕組みで、国会での審議は不要。(時事ドットコム12月02より)


これって、車を持っていない人には何のメリットもないんですよね 宅配便の料金が安くなるならともかく(゚Д゚)ゴルァ!!


子供手当云々も同じことです


遠出をする人には有難いことでしょうけれど、これから、ガソリンの値段が上がり、さらに生活必需品の価格が上がったら、庶民は高速に乗って遊びに行くどころの話ではないでしょう


もちろん、配送業者の方々にとっては朗報かもしれませんが、それも、庶民の需要があればこそです


高速道路よりも、雇用、仕事ですよね


全国各地でバタバタと企業が倒産しています…。・゚(゚`Д)゙


破綻した会社で身を粉にして一生懸命働いていた人達のことを思うと、今の株価高騰を素直に喜べません('A`|||)



ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ



外国人は授業料半額って何?

大学に留学している外国人の授業料は半額に免除されているって、皆さんはご存知でしたか


こまちの同僚に子供を二人、私立大学に通わせている人がいるのですが、彼女が言うに、外国人留学生は授業料を半額免除されているのだそうです で、免除額の分には我々の血税が…(゚Д゚)ゴルァ!!


子供を大学に出すって、庶民にとっては大変なんですよね
お馬鹿な私立大学だって、年間数十万の授業料です


それで、無事に就職できたらいいのですが、企業は外国人採用を増やしています


「ちょっと待ってよ 日本人学生が使いものにならないとしたら、そういう学生を教育してまともにするのが大学でしょうが」と、同僚が嘆いておりました( -д-)


小さい頃から塾に通わせ、大学には言われるがままに、高い授業料を払わされ、やれやれ卒業というときに、就職もないなんて、親としてはたまりませんよね…(`・д・´)


というか、日本の大学は根本的に改革しないと、どうにもならないのかもしれません…政治と同じで老害が甚だしいですから…


優秀な人は、とっくに日本脱出をしているとか…


あまりにもコネが蔓延している状況に唖然とし、自分の能力をきちんと評価してくれる外国の大学に救いを求める人が少なくないそうです('A`|||)


子供手当もそうですが、早急に見直さなければならない課題は山積しています


でも、こまちは日本はどん底に落ちた時に、国民が奮起し、必ず復活する国だと信じています


頑張れ~ 日本です.。゚+.(・∀・)゚+.゚


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア