老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買い溜めベスト10

今日、証券会社から手数料値上げの連絡が来ました
税金だけでも痛いのに…

日常生活ではコカコーラも10円の値上げ!たとえ10円でも他の商品もほとんど値上げとなると、懐には大打撃です
買い溜めできる方はしておいたほうがいいですね

「4月から8%に引き上げられる消費税。必ず使うことがわかっている日用品を、増税前に多めに買っておこうと考える人も多いだろう。実際に25~34歳の男性社会人は、増税に備えてどんなものを買いだめするのか、200人にアンケートを行った。

■増税前に、買いだめしておきたい日用品TOP10
(選択肢から2つ回答 協力・アイリサーチ)

1位 シャンプー・リンス 34.5%
2位 洗濯洗剤・食器用洗剤 22.5%
2位 トイレットペーパー・ティッシュペーパー 22.5%
4位 タバコ 17.0%
5位 カップめん・冷凍食品・レトルト食品 16.5%
6位 ガソリン・灯油 15.0%
7位 使い捨てコンタクトレンズ 14.5%
8位 下着や靴下など 11.5%
9位 家庭用常備薬 10.0%
9位 カミソリ・替え刃 10.0%

以下は、11位「化粧品・スキンケア・ヘアケアグッズ」(8.5%)、12位「プリンタのインクカートリッジ」(8.0%)、13位「ペット用品(エサ、シートなど含む)」(2.0%)となった。

シャンプーなど“洗う系”がそろって1位、2位にランクイン。同率2位のペーパー類含め、毎日わかりやすく減っていくものに票が集まった。

なお、どの選択肢も選ばれた理由は「買い置きがきくから」「必需品だから」といったもので大半が占められており、モノごとの差異はあまりみられなかった。その中にあって、特徴的だったものをいくつか紹介しよう。

まずは2位「トイレットペーパー・ティッシュペーパー」のコメントから。
・「便乗値上げしそうなので」(31歳・東京都)
・「値上げしそうだから」(26歳・東京都)

消費税アップで気になるのが、“便乗値上げ”。どういうわけかこの選択肢のみにこういったコメントがついていた。

また、買いだめが単なる“消費税増税へのささやかな抵抗”ではないことを示したのが、5位「カップめん・冷凍食品・レトルト食品」に寄せられた以下のコメントだ。
・「非常食として、もっておいても良いのかも」(26歳・大阪府)
・「日持ちする上に非常食として」(31歳・東京都)

買いだめ(買い置き)は、災害等への備えでもあることに改めて気づかされる。はからずも、大雪による物流のストップがニュースになったばかりだ。非常時への備えという観点で自分にとっての必需品リストを作成し、買いだめをより価値のあるものにしてはどうだろうか」(web R25 2月27日より)

こまちは化粧品を買い溜めしておこうかなと思っています。
生鮮食料品は日持ちしないのでダメですよね…
お煎餅も持ちそうで持ちませんゎ
中高生の子供がいる奥さんは子供達の食欲が旺盛なので買い溜めどころではなく、毎朝チラシを見て、1円でも安い店へ行くそうです
交通費も上がりますし、本当に4月からは大変ですゎ
スポーツジムも値上げですが、いい年金をもらっているおば様達はどこ吹く風みたいです
老夫婦で月50万以上の年金をもらっていたら、贅沢をしないかぎり余裕なのでしょうね~
子供夫婦が悲鳴を上げたら、彼女達も事の重大さを認識させられるのかもしれませんが…

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

企業の正社員切り加速か?

非正規社員がどんどん増えていきそうですね

「従業員を転職させる企業に国がお金を出す「労働移動支援助成金」が3月から大幅拡充される。企業が再就職支援会社に払う費用を、転職者1人につき最大60万円まで補助。業績不振の産業にリストラを促し、人手不足の「成長産業」で働く人を増やすねらいだ。

 政府が成長戦略で掲げる「失業なき労働移動」の目玉策だ。いまの助成額は上限40万円で、転職成功時に限ってお金が出る。これを改め、上限額を1・5倍に増やす。たとえ成功しなくても、従業員の転職先探しを再就職支援会社に頼めば10万円を出す。利用できる対象企業も、中小だけでなく、大企業にも広げる」(朝日デジタル2月21日より)

友人が某独立行政法人に勤めているのですが、かなり以前から新規採用はほとんど非正規社員になり、事務方の8割が非正規だそうです。さらに、その非正規も勤められる期間は5年と限られ、くるくる社員が変わって仕事がやりにくくて仕方がないと言っていました。
公務員は待遇がいいと批判されていますが、役所もアルバイトが増えましたよね。
非常勤講師にクラス担任をさせる小学校もあるようです。
銀行も40歳を過ぎると肩を叩かれ、結婚退社などで辞めたベテランを非正規として再雇用しているらしいです。殿方は窓口では若くてかわいい女性に対応してもらいたいかもしれませんが、こまちはサッサと業務をこなしてくれるベテランのおば様のほうがいいです そのおば様社員も長続きはしていないみたいですが…同じ仕事であまりにも給料の差があり過ぎるから嫌になってしまうのかもしれません。

正社員として働いてきた人が非正規になったとしたら、いくつか掛け持ちしなければ今までの収入分は稼げないでしょうね。年収1,000万以上の方はどんな嫌がらせをされても、現在のポスト(地位)に留まれるのなら何としてもしがみついていないと とくに安定した職の少ない地方は一旦失業したら正社員(高給)としての再就職は非常に困難です。紹介された転職先にずっといられるのならいいですが、企業が首を切るためにとりあえず設けたポストというところもあるようです。
日本は賃金が高いから、政府もこういう政策を打ち出してくるのだと思いますが、制度を悪用するブラック企業がまた出現するような気がしてなりません

安倍さん、呑気に天麩羅を食べている場合ではありません。せめて株くらいはしっかり上げてください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

105店の専門店とは!

売り場面積が広ければいいというものではないと思います

「日本一高いビル「あべのハルカス」(大阪市阿倍野区)に入る近鉄百貨店本店で22日、女性向け服飾専門店を集めた「solaha(ソラハ)」が営業を始めた。一部を改装していた地下の食料品売り場もすべて開業し、約10万平方メートルと百貨店として日本最大規模の売り場が完成した。ハルカスの全面開業は3月7日で、展望台やホテルなどがオープンする。

 ソラハは、超高層ビルのタワー館に隣接するウイング館の2~4階にある。10代後半~20代後半の女性を対象に、カジュアルやOL層向けなど計105の専門店をそろえた」(共同通信2月22日より)

阿倍野は若い女性が集まる雰囲気ではないのに10代、20代の女性を対象にというのは???
まあ、大阪のおばちゃんは若い人の服でも平気で着ますが(笑)
大阪のおばちゃんを敵に回して繁盛するとは思えませんが、どれだけ利益を上げられるか、決算が楽しみです。

それと同時に大阪の客争奪戦の結末にも興味津々です

「関西の鉄道各社によるレール外でのデッドヒートが、また過熱する。3月7日、近畿日本鉄道の「あべのハルカス」(大阪市阿倍野区)全面開業を皮切りに、阪急電鉄が「阪急西宮ガーデンズ」(兵庫県西宮市)を順次改装オープン。12日には京阪電気鉄道の「くずはモール」(大阪府枚方市)も増床開業する。少子高齢化で鉄道の利用者減が見込まれる中、駅直結の商業施設は鉄道会社の貴重な増収源。各社とも激戦区・大阪での顧客争奪戦は「負けられない戦い」となっている。

 「危機感は持っている」。京阪電気鉄道の加藤好文社長はあべのハルカスに加え、JR大阪駅北側の複合ビル群「グランフロント大阪」(大阪市北区)、JR大阪三越伊勢丹や阪急百貨店梅田本店(同)など、大阪市中心部で相次ぐ商業施設の開業やリニューアルで激しさを増す顧客争奪戦についてこう述べ、厳しい見方を示す。

 一方、京阪グループが運営する京阪百貨店への影響については「さほど受けていない」と自信も。沿線の「モール京橋店」(大阪市都島区)などではすでに食品部門を強化し、対抗策を整えているためだ。マーケティングを徹底した上でのてこ入れ策は、実にきめ細やかなものだ。地元の主婦層や女性客をつなぎ留めるため、食料品を扱う店舗をテナントではなく、ほぼ直営で運営。百貨店が自ら厳選した商品を展開し、顧客獲得を進める戦略をとった。

 京阪電鉄が「ショッピングモールの完成形」を自負する「くずはモール」では地元客の取り込みに加え、若者に人気のファッションブランドなどの「都心型」店舗を導入。「都心部に行かなくても、満足した買い物ができる場を提供する」(加藤社長)だけでなく、大阪市中心部への流入を“せき止め”、沿線住民の買い物は沿線で完結させるのがねらいだ。同社はこの改装に相当な自信を見せる。改装後の売り上げ目標は、改装前の330億円から実に170億円も上乗せし、500億円に引き上げた。

西日本最大級のショッピングセンター「阪急西宮ガーデンズ」は平成20年の開業以来、売上高、来館者数とも4期連続で増加。好調ぶりを見せつけている。にもかかわらず、ハルカス開業のタイミングに合わせ、全体の約3割にあたる80店舗をリニューアルする計画。さらに集客力を高めるのがねらいで、改装後の26年度は売上高750億円、来館者数は2千万人を見込んでいる。

 「日本一の超高層ビル」の全面開業に負けじと攻める京阪電鉄、阪急電鉄。対する近鉄のあべのハルカスは、話題性こそ高いものの、入居する近鉄百貨店本店では、昨年6月の一部先行開業から同11月末までの売上高が約643億円と、目標を5%程度下回った。

 低調に終わった背景には「改装工事による影響から、想定以上に館内移動の不便さが生じた」(近鉄百貨店)と分析している。当初は1日平均8万5千人の来客を見込んでいたが、実際には5千~1万人ほど低い水準で推移。全面開業を契機に、「消費税増税前の駆け込み需要や、若年層の女性向け服売り場の新装で巻き返しを図りたい」(担当者)考えだが、その道筋は険しそうだ。

 関西圏はただでさえ、全国各地から集客できる首都圏と比べ商圏人口は小さいとされる。だが、JR大阪駅周辺地区の売り場面積は26万平方メートルで、東京・新宿の21万平方メートルを上回る極端なオーバーストア状態。少ないパイを奪い合う商業施設間の競争は、厳しさを増す一方だ。

 そんな中、ついに“脱落組”も現れた。JR西日本と三越伊勢丹ホールディングスが共同運営する「JR大阪三越伊勢丹」(大阪市北区)だ。同じ大阪・梅田地区に立地する阪急百貨店梅田本店やグランフロント大阪などとの顧客争奪線で取り残され、開業3年で軌道修正を迫られた。

 「修正」の内容は、売り場面積を現在の約4割にまで大幅縮小し、JR西日本グループが手掛ける隣接の専門店街「ルクア」と一体運営する。店名変更すら検討されており、三越伊勢丹は大阪での百貨店事業から実質“撤退”することになる。

 これまで、各地の流通地図を塗り替えてきたのは、各地のターミナル駅に進出した百貨店だった。三越伊勢丹はその「独り勝ち神話」をも崩壊させ、関係者に衝撃を与えた。三越伊勢丹は軌道修正で再起を図る方針だが、全国屈指とされる激戦地での巻き返しは簡単ではない。関西を舞台に、ますます白熱する流通競争。勝利の果実を手にするのはどの鉄道会社か。勝ち残りをかけた各社の知恵比べが続く」(産経ビジネス2月24日より)

以前のブログにも書きましたが、巨大ショッピング施設はもう要りません
こまちの住んでいる町にもスーパー、薬屋、ショッピングモール等々が続々とできています。便利なのは嬉しいですが、いくらなんでも多過ぎます。薬屋なんてスーパーの中にもあるんですから

駅近くはとにかく賑やかですが、車で10分も行くと店が1軒もなくなり、住宅だけになります…そこに住んでいる人が「若い頃は車で買い物に行っていたので不便だと思わなかったけれど、年を取って車が使えなくなったらどうしよう」とこぼしていました。金銭的に余裕のある人は駅近くのマンションに引っ越していますが、不便なところの中古住宅は売るに売れないようです。
家を買うなら駅近くの便利なところに限りますね。
こまちは親が残してくれた家(資産価値はゼロに近い)が田舎にあるので、こちらでは安い借家に住んでいます。
消費税前の駆け込みなのか、あちらこちらに住宅街ができたおかげで、全国展開している喫茶店やレストラン、スポーツジム等々がオープン予定です やぶ医者ばかりの病院にもいい医者が来てくれるようになりました
子供のいる世帯が増えると地域が活性化しますね…
こまちが京都から引っ越してきた頃は閑散としていたので、変貌ぶりに驚いています。ただ、逆もまた然りで、開発に失敗すると、人はあっという間に去っていきます
10年後に町がどうなっているのか予想するのは本当に難しいです。
市場も自分自身の生活も…
心配したらキリがありませんが、少なくとも、これから家を購入される方は不動産屋の甘言に惑わされないように気をつけてくださいね。大型ショッピングモールもスーパーもデパートでさえなくなることがありますから…

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村





外車も怖いですね

トヨタ、ホンダのリコールが続きましたが、外車も…

「独ポルシェの日本法人「ポルシェジャパン」は21日、現行型の「911GT3」について、所有者に対し、車両の使用中止を要請した。

 同社によると、エンジンの損傷をきっかけとする車両火災が欧州で2件起きており、原因究明に一定の時間がかかるための措置で、このトラブルによるけが人や事故はないという。日本国内では今月から納車が始まり、現在の登録済み車両は約40台となっている。車両価格は1859万円(税込み)。同社は所有者に連絡を取り、使用中止を呼び掛けている」(読売新聞2月21日より)

1859万円ですって
小さな家一軒買えますゎ

徹底的に節約して高級車を購入する方もおられますが、今後、格差がどんどん拡大していけば、外車などに乗っている方は金品強奪目的で突然襲われかねません
最近、血生臭い事件が多発しています。質素な生活をしていても泥棒に入られる家もありますが、用心するに越したことはありません

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

暗黒の木曜日?

世界恐慌の時とチャートが酷似しているという記事が出て、物議を醸しています

「“恐怖のチャート”出現にマーケットが騒然としている。
「米国のマーク・ハルバートというエコノミストが、最近のNYダウの値動きは1928年から29年にかけてのチャートとそっくりだと指摘したのです」(市場関係者)

 29年は「暗黒の木曜日」をきっかけに、NYダウが大暴落した。高値の380ドルから一気に42ドルまで下落。実に9分の1になっている。日経平均に照らし合わせると、直近高値は昨年末の1万6320円だから、9分の1で1813円だ。そんなことになったら想像を絶する大恐慌になる。

「29年だって、そこまで暴落するとは誰も思っていなかったはずです。でも現実に起きた。当時と現在のチャートの“一致”は不気味です」(株式アナリストの黒岩泰氏)
 12年末~今年2月上旬のチャートと、当時のチャートを比較するとグラフのようになる。気味が悪いほど酷似しているのが分かる。

「最近の世界の株式市場はどんな材料にも過剰反応します。アルゼンチンの“通貨危機”や、米国の景気減速懸念など次々と悪材料が出てきたからでしょう。最も危険なのは中国のシャドーバンキング問題です。先日も高利回りの理財商品のデフォルトが報じられましたが、規模は数百億円だった。今後、数十兆円のデフォルト連鎖が起きても不思議はありません。そうなったら、中国経済は崩壊する。中国の成長がストップすれば、世界経済もアウトです。シャドーバンキングが大恐慌の引き金を引く確率は高いと思う」(黒岩泰氏)

 29年大恐慌の再来を覚悟したほうがよさそうだ。28~29年チャートを参考にすると、「大暴落は今年4月上旬と重なる」(市場関係者)という」(ゲンダイネット2月21日より)

チャート(グラフ)&引用記事は → http://gendai.net/articles/view/news/148159

たしかに酷似していますが、1929年とは…昔、昔、大昔のチャートですよね~
ただ、ウクライナの問題もありますし、日本も消費税の上がる4月は心配です…
短期目線では日銀黒田大砲に期待したいところですが、はてさてどうなることか。。。
個人的には何回か昨年5月のような暴落はあっても、世界的な大恐慌はまだ先ではないかと…
というのはマスコミの予想というのは当たったことがないからです(笑)
日本経済新聞の記事の逆をいけば儲かると言う人もいますし…
だから、エコノミストと称する人達が続々と「株は年末までどんどん上げる!」という予想を出したら要注意かもしれません。

ともあれ、相場はいつ転ぶか分からないですし、危機管理はしっかりしておかないといけませんよね。
3月末までには持ち株をいくつか売ってキャッシュを増やしておこうかと思っています。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

NISAの落とし穴

以前から投資関連のブログで頻繁に取り上げられているので、ご存知の方も多いと思いますが、NISA口座には注意しておかなければいけないことが多々あります。その一つが配当金の受け取り方です。

「値上がり益も配当金への課税もゼロになるのがNISAの特徴だが、なんと配当金の受け取り方法によっては、配当金に一般口座と同様に課税されてしまうのだ。特に高配当株狙いの人は要チェック。即対応を! 

● 受け取り方法を「証券口座へ入金」に変更せよ!  2月末権利確定の場合は2月26日が締め切り

 NISAに口座を開いたが、株の配当金を「指定した銀行口座への振り込み」や「郵便局での現金受け取り」でもらっている人は多いようだが、これには大きな落とし穴がある。

 この方法だとNISA口座で買った株の配当が非課税にならないのだ(しかも引かれた税金は確定申告でも取り戻せない)。一部報道によると、これらの受け取り方法を選んでいる人は、NISA口座開設者の約7割にも及ぶ模様だ。

 これらの人が配当の非課税を手に入れるには、「証券口座への入金(保有している株の株数ごとに各証券会社の取引口座に入金される)」へ配当金の受け取り方法を変更しなければならない。この証券口座での受け取りは、正式には「株式数比例配分方式」と呼ばれ、この方式だけがNISA口座で買った株を区別できるため、配当の税金がゼロとなるのだ。

 ただ、具体的な受け取り方法の変更は至ってカンタン。ネット証券の場合は、サイト上でログインした後に、受け取り方法を「株式数比例配分方式」に変更するだけなので、3分もあればできるはずだ。

 気をつけたいのが、多くの証券会社の場合、変更手続きは保有する銘柄の権利確定日の2営業日前の15時30分が期限という点(期限を前倒ししている証券会社もあるので確認と早めの変更がオススメ)。ちなみに今年の2月末権利確定の場合、2月26日が期限となる。

 で、注意点はもうひとつある。

 最後に注意点をもう一つ。受け取り方法を変更すると、NISA口座の銘柄だけでなく保有するすべての銘柄の配当の受け取り方法が変更となるので、銀行口座で配当金を一元管理していた人や現金受け取りをしていた人は、変更後の管理および受け取り方法への対策を考えておくようにしてほしい。

 ところで、2月21日発売のダイヤモンド・ザイ4月号では、この配当金に課税される罠から逃れるための手続きの仕方をはじめ、口座開設、入金、注文方法、儲けワザなどを大図解で紹介している。優待名人の桐谷さんも、優待株でのNISAの使い方をマンガでスパルタ講義(いつもとはちょっと違います)。

 また、NISAで失敗しないための正しい使い方をはじめ、NISA向けの高配当株や値上がり期待の10万円株をまとめて大公開している。もちろんNISAの情報は株だけではなく、NISAで買われた投信ベスト50やオススメETFも満載。口座が開設できている人も、開設中の人も、これから開設する人も、NISAで失敗しないためにぜひこちらも読んで見てほしい」(ダイヤモンドオンライン2月21日より)

受け取りを証券会社にしていない人は急いで変更したほうがいいですね
こまちは、3月31日までにNISA口座を開設すると証券会社から2000円もらえるので、作ることは作りましたが、まだ使っていません。
損失計上できないので、かなり安くなってから利用しようかと思っています。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

気は若くても…

誰でもいつまでも若くありたいです。でも、老いていく現実はしっかりと受け止めていないといけませんよね。

先日、インドネシアでダイビング中に行方不明になった59歳の女性が遺体で発見されました。20代、30代のグループになぜ?と不思議に思ったのですが、アウトドア派の女性だったみたいですね。ジムのスタッフに聞いた話では、金銭的に余裕のある中高年は外国の海や山へ行って楽しんでいる方が多いそうです。日々トレーニングをして若い人に引けを取らないほど皆さんお元気とか…
昔と違い、現在の60歳はまだ青春真っ只中かもしれませんね…しかし、人間は確実に日々肉体は衰えていきますから、年を重ねると気力はあっても体力がついていかないことが多々あり、それが生きるか死ぬかの事態になった時、運が悪ければ周りを巻き込んでの大事故になりかねません。
悲しいかな、やる気満々の人に何を言っても無駄というのが辛いところです。
心配して忠告して「家で寝てろと言うのか!階段から落ちて死ぬ人だっているのに!」と逆切れされるのも怖いので、まあ、触らぬ神に祟りなしで本人の好きにさせているケースが多いです。

リーマンショック前に従兄が中国相手に取引をすると言い出しました。親類知人総出で中国なんてとんでもないと大反対したのですが、本人は「取らぬ狸の皮算用」状態で夢見心地 周りの意見など無視して小さな商社に仲介させ強行~!
で、今、とんでもないことになっています…

他人の忠告に耳を貸して立ち止まれれば最悪の事態は避けられるのですが、人間というのは欲には弱い動物ですね。投資も欲をかくと儲かりませんゎ
投資でそこそこ利益を上げられる人はきっと我欲を制することができるのでしょうね。
まあ、こまちのような貧乏人はあまり大儲けしないほうが分相応かもしれません(笑)

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

死のゲーム

海外でとんでもないゲームが密かに流行っているそうです…

「ロンドン(CNN) フェイスブックなどのソーシャルメディア(SNS)で友人を指名してアルコール飲料などを一気飲みさせるゲーム「ネックノミネーション」が流行し、命を落とす若者が相次いでいる。

ユーチューブに投稿されたある動画。若い男性が「指名ありがとう」と笑ってスピリッツのボトルを開け、別の飲料と混ぜてジョッキに注ぐと一気に飲み干した。一呼吸置いてから「では○○(友人の名)を指名する。制限時間は24時間。さあやれ」

一気飲みする自分の姿をビデオで撮影し、友人を指名して同じことをさせるというのがこのゲームのルール。オーストラリアが発祥とされ、フェイスブックやユーチューブを通じて世界中に広まった。

軽いノリのゲームだったはずだが、これまでに自家製カクテルを飲んで少なくとも5人が死亡。いずれも30代未満の男性だった。
英国のサラ・ジャービス医師は、ネックノミネーションを「死のゲーム」と形容する。「自分が危険にさらされているという認識がなくなり、危険に対処する能力にも影響が出るのがアルコールだ」と同医師は警鐘を鳴らす。

ゲームはエスカレートの一途をたどり、スピリッツに死んだネズミを入れたり、トイレの水を飲んだり、アルコール飲料に金魚や昆虫、エンジンオイルなどを混ぜたりする若者も現れた。

英国では学校に対して生徒の啓発を求める声が出ているほか、SNSに対応を求める声も強まっている。息子が指名されてプレッシャーをかけられたという父親は、「息子にも腹が立ったが、それ以上にSNSに腹が立った」「SNSの側で何らかの対策を講じる必要がある」と訴える。

これに対してフェイスブックは、「一部の人たちが不愉快あるいは問題だと思う行為でも、必ずしも規定に反するとは限らない」とコメントしている」(CNN2月19日より)

動画はこちらです↓↓↓



若者の暴走を止めるのはなかなか難しいですね。

市場は荒っぽい展開ですね…
4日の安値を割らないでほしいです

応援ポチ↓↓↓宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

解体が進むソニー

日本は人件費が高いから、経営不振に陥った企業は人員を削減していくしか生き残る道はないのでしょうね。

「「早期退職制度について説明します」──。2月7日午前10時半。東京・品川のソニー <6758> 旧本社ビル(御殿山テクノロジーセンターNSビル)8階の会議室に集められた約30人の社員たちは、3月中旬に開始する早期退職支援制度の募集対象となったことを告げられた。 彼らが所属するのは、「キャリアデザイン室」。戦力外とされた中高年社員を集め、社内外への求職活動を行わせるために設立された部署だ。グループ全体で100人程度が籍を置く。今回、このキャリアデザイン室と並んで希望退職の対象部署とされたのが、「VAIO」ブランドで展開するパソコン事業である。

 「エレクトロニクス事業の再建に向けパソコンはここで収束させる事を決めた」。前日の2月6日、2013年度第3四半期の決算説明会に登壇した平井一夫社長は、パソコン事業を投資ファンドの日本産業パートナーズへ売却することを発表した。

 この日の決算発表では、通期最終損益が従来の300億円の黒字予想から一転、1100億円の赤字に沈む見通しが示された。期初1000億円の営業利益を見込んだエレキ部門の赤字継続が要因で、300億円の赤字に沈むとみられるパソコン事業はその主犯格の一つだ。

■ 高水準の割増退職金

 1996年発売のVAIOは、個性的なスタイルとビデオ編集機能の強化で一世を風靡し、とりわけ欧州での人気は高かった。新興国向けの低価格品など普及品を作り始めたことで、10年度には年間870万台とピークをつける。だが数量を追いかけていく作戦は、プレミアムパソコンとしてのブランド価値を棄損させ、パソコン市場の不振とともに利益の出ない体質になっていった。

VAIOの立ち上げにかかわった辻野晃一郎アレックス社長は「かつてVAIO部隊は精鋭の集まりだった。人材やVAIOというソニー最強のサブブランドの力を、縮小するパソコン事業に固定化しておく必要はなく、他の商品や新商品へ活用できたはず」と悔しがる。「たとえば、富士フイルム <4901> は写真事業が急縮小する中、化粧品に乗り出して会社を救った。逆境下でも新しい事業を生み出すのが経営者の仕事だ。そうした努力を必死になってやったようには見えない」。 ソニーでは現在およそ1100人がパソコン事業に従事している。このうち、日本産業パートナーズが設立する新会社に移ることができるのは250~300人程度。残る800人強は他の事業部門への配置転換を検討するとしている。ただしこれは会社が異動先を紹介するのではなく、自力で探せ、という意味だ。

 異動先を見つけられなかった場合、次の選択肢として「早期退職」が待っている。割増退職金は月収の36カ月分。13年3月期に国内外で1万人の人員削減を行ったときの割増退職金が40カ月分だったのと比べると若干少ないが、それでもかなりの高水準といえる。

 かつてであれば、退職を拒否した場合に所属する部署がキャリアデザイン室だった。しかし、昨年春、同室の存在が報じられると、「追い出し部屋」だとして批判が集まった。そこでオフィスの引っ越しやイベント設営を受託する関連会社が受け皿となるなどして、13年3月時点では250人いた室員を100人まで減らしてきた。今後もキャリアデザイン室は規模を縮小していく方向であり、VAIO部門の多くの社員は希望退職の道へ進まねばならない。


今後は、パソコン事業以外についても、大規模な希望退職の募集を行う可能性が高い。現在のソニーの不振は、エレキ部門全体の地盤沈下が背景にあるためだ。

 6日の発表では今年7月をメドとしたテレビ事業の分社化も発表された。収益責任の明確化が目的だ。テレビといえばかつて高画質の「トリニトロンカラーテレビ」で世界市場を席巻するなど、長らくソニーの看板商品だった。だが今では完全に韓国、中国勢の後塵を拝している。今期10期連続の赤字となる見通しで、すでに累積赤字は7000億円超にまで至っている。

 かつてソニーのテレビ技術の責任者だったアイキューブド研究所の近藤哲二郎社長は「テレビ製造が中国へ移っていくのは避けられない。そうした中では、新しい技術を生み出し『テレビ第2幕』を作り出さなければ立ち行かなくなるのは当然。ところがソニーを含む日本企業は、新しい技術を生み出さずに第1幕の延命を図ってきた」と敗因を分析する。

 中国の委託先で製造すれば事足りるため、もはや人数はいらない。テレビ事業も今後の大規模な人員削減の予備軍といえるだろう。

 3月半ばから募集する早期退職制度の対象部署は、前述のとおりパソコン事業とキャリアデザイン室の2部門。今年1月から国内工場を対象に希望退職を募集している製造部門の人員削減も加えると、15年3月末までに国内1500人、海外3500人の人員削減を計画している。

 さらに15年度までに販売部門では2割、本社間接部門では3割の費用削減に取り組む。当然、人員にも手をつけることになりそうだ。その結果、現在およそ14万人いる社員数をどこまで減らせるかが焦点になる。

■ 3コア事業も厳しい

 もちろん人員削減で固定費を引き下げれば、それだけでエレキ再建を果たせるわけではない。問題は注力するコア3事業で儲けられるかどうか、だ。

 ソニーがコア3事業と位置づけるのが、スマートフォンなどモバイル、ゲーム、そして画像センサーやデジカメなどのイメージングだ。確かにこうした分野では、ソニーらしいと評価される商品が出始めている。

 ただし事業として見ると、その基盤は盤石ではない。世界3位を狙うスマホは競争激化がさらに加速。パソコン大手のレノボがグーグルからモトローラ・モビリティを買収するなど、中国メーカーの台頭も著しい。両巨頭のアップル、サムスン電子ともすでに伸び悩みを見せる市場で、存在感を示すのは容易ではない。またゲームもスマホゲームやクラウドゲームが本格化する中で、従来型の据置型ゲームがどこまで存在意義を保てるかは未知数だ。

 こうした懸念に対して平井社長は、「事業ポートフォリオの組み替えはつねにやっていく」と語り、今期来期と700億円ずつ積む構造改革費用は、その後も一定程度は生じるとしている。

 今後、本社側で事業ポートフォリオの組み替えを主導するのは、昨年12月に斎藤端氏の後任としてCSO(最高戦略責任者)に就任した吉田憲一郎氏とその腹心の十時裕樹業務執行役員とされる。吉田氏への平井社長の信任は厚く、ノンコア事業売却のキーマンだ。

 VAIO事業を買収する予定の日本産業パートナーズは、1月30日にインターネットプロバイダのNECビッグローブの買収を決めたばかり。吉田氏がつい最近まで社長を務めていた同業のソネットへの関心も高いはずで、新CSOは、まず「ソネット売却交渉」を手掛けることになるのかもしれない」(東洋経済オンライン2月17日より)

リストラ対象になった方々はきっと高給をもらっているはずだから、住宅ローン等がなければ、しばらくは大丈夫でしょうけれど、再就職先を見つけるのが大変ですね…
「今後は、パソコン事業以外についても、大規模な希望退職の募集を行う可能性が高い」…これは、ソニーだけでなく他の企業にも言えることかもしれません
まさかの坂というのは株の世界だけでなく、私達の日常に常に起こりうることですね。
ソニーの場合はこのような事態を予測して、とっくの昔に逃げた人も少なくないとは思いますが…

応援ポチ↓↓↓宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

強気のソフトバンクですが…

先日、ソフトバンクの孫社長がとんでもないことを発表しました

「ソフトバンク代表取締役社長の孫正義氏は2月12日、2014年3月期第3四半期の決算会見で、4月から提供する予定の新定額サービスについて自身の見解を語った。

 同社は1月に音声定額とパケット定額をセットにした新定額サービスを発表。1回3分以内の通話が月に50回まで可能な「Sパック」(月額5980円)、1回5分以内の通話が月に1000回まで可能な「Mパック」(月額6980円)と「Lパック」(月額9980円)が用意されており、Sパックなら2Gバイト、Mパックなら7Gバイト、Lパックなら15Gバイトまでの国内パケット通信が可能としている。

 しかし、1回の通話時間が超過すると30秒につき30円の通話料が加算されるほか、国内パケット通信の超過分は、Sパックが100Mバイトごとに250円、Mパックが100Mバイトごとに125円、Lパックが100Mバイトごとに100円かかる。そのため消費者からは「超過分がかかるのでは定額ではない」「実質的な値上げではないか」といった疑問の声が上がっていた。

 この指摘に対して孫氏は「(子会社の)ウィルコムで『だれとでも定額』を提供しているが、1回の通話で5分以上喋るケースは非常に少ない。5分を超えそうだと思ったら1回切ってまたかけてもいい。たとえば、恋人同士が繋ぎっぱなしで喋ってもいないのに、朝まで枕元で『そばにいるだけで嬉しい』みたいな使い方は困る。多くのお客様に平等に提供するためにはなるべく1回の通話は5分で終了してほしい」と理解を求めた。それでも5分を超える場合は、追加料金はかかるが通話を継続することもできると語る。

 また、ソフトバンクの新定額サービスに対してNTTドコモとKDDIは今のところ静観の構えだ。この点については「他社が追随するかはわからないが、少なくとも米国では音声通話は話し放題が料金体系の中心になっている。VoLTE(LTE回線を使用した音声通話)の時代にはそれが中心になると思っている。ホワイトプランや家族同士無料、学割など、我々がこの6年間に打ち出した料金プランは最初にいろいろな批判を浴びたが、ほとんどが他社も追随している。今回も似たようなことになるのではないかと予測している」と見解を述べた」(CNET Japan 2月12日より)

通話が5分を超えそうになったら1回切れとは…
顧客離れにつながらなければいいのですが。。。
30秒で30円はいくらなんでも高過ぎます

それにしても、孫社長、おかしなことを始めましたね。
アメリカ・中国進出で思わぬ痛手を被ったのかしら?
そうだとすると、ソフトバンクは将来迷走することになるかもしれません

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

CMがうるさいと思ったらアリコだった

民放テレビはほとんど見ていませんが、それでもメットライフ生命のCMはうるさいなぁと思っていました。
しかし、それがアリコと分かって納得です

「米系生命保険大手のメットライフアリコ生命保険(東京)は13日、社名から「アリコ」を削除し、7月1日付で「メットライフ生命保険」に変更すると発表した。ブランド名を世界的に統一する狙い。
 同社の前身で、米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)傘下のアメリカン・ライフ・インシュアランス・カンパニー(アリコ)は1973年、外資系生保では初めて日本で営業を開始した。米保険大手メットライフは2010年11月、経営が事実上破綻したAIGからアリコを買収し、12年4月に社名をメットライフアリコ生命保険に変更した」(時事通信2月13日より)

マスコミに頻繁に登場する企業はちょっと…
とくにアリコは前科がありますし…

また、イオンがPB商品を値下げするのは売れないからですよね。

「イオンは12日、4月の消費税率引き上げにともない、プライベートブランド(PB、自主企画商品)の半数以上本体価格を引き下げる方針を明らかにした。3月中旬から順次、新価格の商品を投入する。

 同社のPB「トップバリュ」は現在約6千品目を展開しており、生産性の向上や包材の見直しなどで半数以上を値下げする。記者会見した横尾博専務執行役員は「総額を維持して、生活不安を支えていく」と話した。値下げが難しい商品では、容量の見直しや新商品としてのリニューアルも検討している。

 増税後は生活必需品を節約する一方、趣味やこだわりの商品にはお金をかける消費の「二極化」が進むと分析する。そのため、トップバリュのなかでも低価格帯の「ベストプライス」と付加価値商品帯の「セレクト」を強化。ベストプライスは平成26年中に600品目から900品目に、セレクトは300品目から450~500品目に拡充する計画という」(SankeiBiz2月12日より)

値下げされても、産地非表示では買いません
本来ならば堂々と表示できるはずなのに非表示ということは暗に中国産と言っているようなものです。
消費者が健康を害してもイオンがアクリフーズのような対応をするとは思えません
偽装米の件も責任を商社に押し付け有耶無耶にしていますし…
同僚は近くのスーパーがイオンに買収され、困っています
幸いにも、こまちの場合は近所にイオンはありません。ジムの仲間がはるばる遠くのイオンまで衣料品を買いに行ったら、近くの大型スーパーのほうが安かったそうです(爆)

大々的にCMを流す企業は宣伝費を使っている分、どこかにしわ寄せがいきます
宣伝をしないとお客が来ないというのも事実ですが、ネットの口コミ情報もどうも信用できません。

ジムの高齢者の方々はネットが苦手なので、皆さん、友人・知人のネットワークから情報を得ているようです。今はネットだけでなく、あちらこちらにアンテナを立てていないといけませんね。
ご近所さんにも変な人が一人や二人いますから

応援ポチ↓↓↓宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村


海も急変するから怖いですね…

インドネシアで女性7人が行方不明になっています…

「インドネシア・デンパサールの日本総領事館などによると、バリ島の沖合で14日、スキューバダイビング中の日本人女性7人が行方不明になった。地元当局は14日に続き、15日も捜索を行った。現場海域は事故当時、天候が急変したとの情報もあり、地元警察は詳しい状況を調べている。

 総領事館や地元警察などによると、行方不明になったのはミヤタ・リツコさん(漢字表記不明)ら20〜50代の女性7人。このうち2人はバリ島在住のインストラクターで、5人は観光客だった。

 7人は14日午前8時ごろ、ボートでバリ島を出発。沖合にあるレンボンガン島付近でダイビングを始めたが、午後1時ごろ、3度目に潜ったのを最後に行方が分からなくなった。当初はボートの船長らが自力で捜索したが見つからず、救助を要請したという。

 今回のツアーを企画したバリ島のダイビングショップ「イエロー・スキューバ」は「天候が急変した。予想外だった」と話した。現地のダイビングスクールのインストラクターは「14日午後は霧雨で天候は悪かったと聞いた。現場付近は難易度が高くベテラン向けの海域。潮流で深みに流されたか、大波で海が濁り遭難につながった可能性がある」と指摘。地元紙もダイビング中に強い潮流に流された可能性を伝えている。

 現地の旅行会社によると、レンボンガン島はバリ島から船で約40分の地点にあり、美しいサンゴ礁の景観が一年中楽しめるため人気が高い。潮流に乗って水中を移動しながら潜る「ドリフトダイビング」のスポットとしても知られている。

 地元警察などは15日、ダイバーと救難艇、ヘリコプターを出して捜索を続けている。

 インドネシア・バリ島の地元警察などによると、行方不明になった日本人女性7人の氏名の片仮名読みは次の通り(漢字表記は不明)。

 ミヤタ・リツコさん▽ヤマモト・エミさん▽トミタ・ナホミさん▽モリゾノ・アヤさん▽ヨシノデ・アツミさん▽タカハシ・ショウコさん▽フルカワ・サオリさん

 ◇日本人に人気のスポット

日本人女性7人が行方不明になったインドネシア・レンボンガン島付近は、観光拠点・バリ島に近く、日本人インストラクターも多い。土砂が流入する大河川が付近にないため海水の透明度が高く、雨期のこの時期も世界各地から多くのダイバーが訪れる。潮の流れに乗って海の中を移動する「ドリフトダイビング」という手法で潜りを楽しめ、時期によってはマンボウと一緒に泳げる人気のダイビングスポットとして知られている。

 事故のあった14日は雨や風が強くなった時間帯もあった。現地では、捜索に協力するため多くのインストラクターやガイドらも集まっているという。

 ドリフトダイビングは、ボートでポイントに行き、潜水して移動する。潮の流れがある場所での潜水・浮上には技術が必要で、以前に死亡事故が起きたこともあるという。

 地元の女性インストラクターは「参加者は一定以上の経験がある人に絞り、技術チェックもしている」と話す。現地ダイビングショップ関係者は「(行方不明者の中には)上級者も少なくないと聞いており、驚いている。一体何が起きたのか。予想以上の早い潮の流れに巻き込まれたのか……」と心配そうに話した」(毎日新聞2月16日より)

彼女達はこんなふうに海を楽しむつもりだったのではないでしょうか?



でも、海は突然牙をむきます
そして、急流の激しいところだと…



海底へ引き込まれる激流は怖いですね。
ネットから拾った情報では、彼女達がダイビングしたCrystal Bayでは、2012年8月に立て続けに2人のダイバーが亡くなり、一人はデンマーク人の元ダイビングインストラクターで、もう一人は34才の日本人女性旅行者で、43mの海底に沈んでいたそうです。ここの渦巻くダウンカレントは有名で、経験した人によると、ぐるぐる回転するスクリューに巻き込まれるような感じらしいです。
行方不明のヤマモトエミさんは沖縄本島でダイブショップ ワンピースを経営してるプロのインストラクターのようですね。いくら経験があっても、船に置き去りにされたらどうにもなりません。
こまちは昔、サンゴ礁の海でシュノーケルをしていた時、浅瀬だったのに突然沖のほうへ引っ張られて溺れそうになり、ボート上のおじさんにロープで助けてもらったことがあります。本当に一瞬パニックになりましたゎ
行方不明になられた7人の方、どこかの無人島にたどり着いているといいですね。。。

冒険は危険と隣り合わせです。ダイビングは非常に危ないですが、インドネシアやタイ等の新興国は治安が悪化しているので、旅行も避けたほうがいいと思います。
それでも行きたい人は行くでしょうね。太平洋にヨットで乗り出し自衛隊のお世話になった人もいますから(笑)

冒険も投資も自己責任です。どちらも人様に迷惑をかけない範囲でしないといけませんよね

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

免疫生物研究所がストップ高~

持ち株がほとんど下げている中、暴騰したのが免疫生物研究所でした

「順位 銘柄名 コード 比率 現在値(基準比)
 1.クレアHD  <1757>  +46.66% 88円(+28円)
 2.免疫生物研究 <4570>  +26.83% 1418円(+300円)
 3.ゼニス羽田  <5289>  +21.39% 261円(+46円)
 4.ミクシィ   <2121>  +19.08% 6240円(+1000円)
 5.東光     <6801>  +16.12% 380.9円(+52.9円)
 6.サンワC   <3187>  +15.45% 7470円(+1000円)
 7.OBARAG <6877>  +14.55% 3648.5円(+463.5円)
 8.高砂熱    <1969>  +11.96% 934.9円(+99.9円)
 9.APLIX  <3727>  +10.81% 1250円(+122円)
10.洋ゴム    <5105>  +10.22% 633.8円(+58.8円)

◎SBIジャパンネクスト証券提供のPTS情報をもとにモーニングスター作成

提供:モーニングスター社」(2月14日より)

「14日の通常取引では、14年3月期業績予想を上方修正したミクシィ <2121> や、株式分割・優待制度の導入などを発表したサンワC <3187> などがストップ高を付けた。

 また、特に材料は観測されなかったが、免疫生物 <4570> が後場から急伸。バイオ関連銘柄では、引け後に決算発表を控えていたGNI <2160> なども急動意した。国内企業の14年3月期第3四半期の決算は事実上終了し、今後は手掛かり材料に乏しくなる。きょうの日経平均株価は朝高後に調整し、SQ(特別清算指数)確定値を下回ったため、短期的には主力株よりも、材料株が物色の中心になる展開が予想される。

 引け後は、UMN <4585> が第一三共 <4568> とノロウイルスワクチンの共同研究契約締結を発表した。14年12月期も営業赤字を計上する見通しだが、今冬は鳥インフルエンザと同様にノロウイルスの感染拡大が警戒され、投資家の関心は高まりやすい。

 このほかでは、関電化 <4047> が14年3月期業績予想の上方修正を発表。サントリーBF <2587> は14年12月期で2ケタ増収増益を予想している。日本エスコン <8892> は前期の復配と、今期の増配予想を打ち出した。岡部 <5959> は2期連続の最高益更新を見込んでいる。日農薬 <4997> は14年9月期第1四半期で営業益4倍強と好スタートを切った」(同上)

去年、バイオ関連株が上げ上げだった頃、免疫生物研究所が先陣を切ってぐんぐん伸びていました
その時、買っておけば良かったなぁと思ったので、ちょっとだけ仕込んでおきました。
Dvxも株式分割を発表しましたし、利確しないで持っているといいこともありますね

日経先物を中心にガクンと下げると、さすがに心中穏やかではありませんが、中長期投資なのだから短期の動きに一喜一憂しないように心掛けています
年金支給額は減らされ、物価は上がる…こういう状況でキャッシュだけを後生大事に持っていた場合、老後はどうなるでしょうか?
数億の資産を持っていた姉妹が餓死した事件がありましたが、贅沢な暮らしをしたり大病を患ったりしたら、お金はあっという間になくなってしまいます。
いざとなったら、どこででも働ける若い人はいいですが、体の弱い老人(天下りや政治家は別)には仕事はありません。年金も本当にどうなることか…
株は優良銘柄で現物なら暴落しても配当や優待がありますから、余裕資金の一部を投資しておくのも老後のリスク管理の一つだと思います。

適時に利確できる人が羨ましいです。こまちもアップダウンの激しい銘柄は一旦利確したいのですが、いつも売り時を逃しています…
今度こそと思うのですが、その今度がなかなか来ません…ひたすら忍えるのみです

応援ポチ↓↓↓宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村


狭い日本でキャンピングカーとは…

最近また大型車が増えてきたなぁと思っていましたが。。。

「時間とお金が許すならば、豪勢なキャンピングカーでも購入して日本全国を旅したい――。こんな夢を抱いている人もいるだろう。
 日本のキャンピングカー総保有台数は8万500台(日本RV協会調べ)で、2012年の年間売上は前年比33.6%増となる過去最高の281億円を記録している。

 2月7日~11日まで幕張メッセ(千葉県千葉市)で開かれている「ジャパン キャンピングカーショー2014」は、そんなキャンピングカー人気を象徴するかのように、過去最高の300台を超える専用車両がズラリ。
 キッチンやソファー、ベッド、トイレなど車中泊仕様に改装された“移動ホテル”の数々は、まるでモデルルームのよう。内装の隅々まで見て回る人たちの姿が目立った。

 昨年、定年退職を迎えたという60代男性は、トヨタの「ハイエース」や日産の「キャラバン」など国産ワンボックス車をベースにした“バンコン”の購入を検討しているという。
「妻と2人で全国各地を訪れ、地元の食材を車内で調理しながら旅したいねと話しています。1回のくるま旅はせいぜい1週間ぐらいでしょうが、本格的なキッチンとできるだけ広いベッドを……なんて考えていたら、ワンボックスより大きなサイズの車のほうが快適なのかもしれませんね」

 実はここ数年のキャンピングカーブームは、ミニバンや軽など小回りの利く改装車が市場を牽引し、あくまでアウトドアの補助的役割に使う人が多かった。

 だが、前出の日本RV協会の調査によれば、トラックの後部に居住部分を架装した「キャブコン」やマイクロバスをベースにした「バスコン」など、車両サイズが大きく生活スペースとしても充実したキャンピングカーの出荷台数が大幅に伸びてきたという。
 フル装備の大型キャンピングカーともなれば、やはり気になるのは価格帯だ。
 会場内には1000万円以上する車も多数展示されていたが、ユーザーはたとえ高額な車両でも機能性重視で購入を考えている。

「景気回復基調もあり、ユーザーの高級志向は高まっています。広い室内でホテルのベッドルームを思わせるような豪華内装仕様車や、釣りやガーデニングなど趣味仕様にした車などが注目されています。
 すでにキャンピングカーに乗っているユーザーに買い替える場合の価格帯を聞いたところ、800万円台をトップ(10.8%)に500万円台、700万円台と比較的高額な車両への関心が高まっています。1000万円以上の車を買いたいと思っている人も2割を超えています」(日本RV協会担当者)

 どうやらキャンピングカー業界にもアベノミクス効果が表れているようだ。この勢いが続けば、「2台目にキャンピングカー」なんて乗り分けるユーザーが増えるかもしれない」(NEWSポストセブン2月9日より)

こまちの街は細い道路が多いので大型車は通行の邪魔で邪魔で
アメリカのように広い道なら運転する人も快適でしょうけれど、こんな狭い国で何もキャンピングカーに乗らなくても…
トイレ付はいいけれど、タンクの掃除はどうするのかしら?
定年退職してから購入する人は数年で手放すような気がします。

貧乏人こまちは旅行に行ってまで料理を作りたくありません(笑)
1,000万あったら、新幹線のグリーン車に乗ってかなり高級なホテルに泊まれるのに…
大金持ちは珍しい物好きなのかもしれませんね

応援ポチ↓↓↓宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

4月から年金減額

国民年金までも減額とは…

「厚生労働省は31日、2014年度の公的年金支給額を0.7%引き下げると発表した。国民年金と厚生年金を受給する全ての人が対象で4月分から変更する。国民年金を満額で受け取っている人は13年度と比べ月額で475円減の6万4400円となる。厚生年金を受け取る標準世帯では同1666円減の22万6925円だ。

 4月分の年金は6月に支払われる。公的年金の支給額は毎年、前年の物価や賃金の変動を反映する。00~02年度に、物価が下落しているにもかかわらず特例で年金額を据え置いたことで、もらいすぎの「特例水準」が生じた。政府は段階的に解消することにし、今年4月分から1%減額する予定だった。ただ、物価や賃金が上昇したため、減額幅を0.3%縮める。

 国民年金も厚生年金も04年度の制度改正で保険料を17年度まで毎年上げることが決まっている。14年度の国民年金の保険料は現在の月額1万5040円が4月分から210円上がり、1万5250円になると発表した。

 厚労省は4月に、2年間の年金保険料を前払いできる制度を導入するため、15年度の保険料も公表した。15年度は14年度から、さらに月340円引き上げ、1万5590円になる。

 会社員が加入する厚生年金の保険料率は毎年0.354%引き上げられており、今年9月分から17.474%(労使折半)になる。

 保険料の引き上げは年金財政が少子高齢化の影響で厳しくなっているためだ。年金を受給する世代が増えて支給額が増大する一方、保険料を支払う制度の支え手は減る傾向にある。保険料の支払いが増え続ければ、現役世代の個人消費に影響がでる。支給額が減る年金生活者、現役世代ともに痛みの分かち合いが続くことになる」(日本経済新聞1月31日より)

厚生年金受給者はまだ余裕かもしれませんが、国民年金受給者は本当に年金は要らないから生活保護をくれと言いたくなりますよね
厚生労働省の人件費削減が先でしょうに抵抗できない庶民は辛いです…

マスコミがあまり報道しないせいか、この件は年金受給者でも知らない人が多いです。毎日、毎日、どのチャンネルもオリンピック一色で、うんざりです。年金問題や物価問題等もきちんと報道してほしいですね
でも、たとえ放送されてもその内容が信用できるかは甚だ疑問なので、高齢者もネットで自分で情報収集するのが一番かもしれません。。。ボケ防止になりますし ただし、老眼は進みます

応援ポチ↓↓↓宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

フィットを記事にしたらプリウスが~(泣)

一昨日、フィットのリコールに関する記事を書いたら、な、なんとプリウスもリコール

「トヨタ自動車は12日、ハイブリッド(HV)システムを制御するプログラムに不具合があるとして、HV車「プリウス」の現行モデル約99万7000台(2009年3月~14年2月製造)のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。対象車は現在製造・販売されているプリウスのほぼ全てで、同省によると、国内で一度に届け出られた単一車種のリコールとしては過去最多という。
 欧米やオーストラリアなどで販売された約90万台も同様の措置を取る方針。これまでに事故は確認されていないという」(時事通信2月12日より)

こまちの愛車は対象外であってほしかったのですが、販売店から電話が…

こまち 「まさかプリウスのリコール?」
担当者 「はい。ご迷惑をおかけします」
こまち 「前に走行中に突然警告音が鳴って変だって言ったでしょ!
     あの時からおかしかったんじゃないの?」
担当者 「はぁ…でしたら、早く来ていただいたほうがいいかと…」

何が「はぁ」ですか
こまちが必死に訴えた際、助手席に荷物を置いておいたから車の揺れでシートベルト着用の警告音が鳴ったんだろうと聞く耳持たずでした
まったく、この忙しい時に

このところ、黄砂だかPM何とかのせいで車が汚れているので、ついでにしっかりと洗車をしてもらって来ようと思います

ホンダもトヨタもリコール…
昔の車のほうが燃費が悪くても安全かもしれませんね。
電化製品と同じで古いタイプは新車ではもう買えないのが残念です。

車上荒らしに遭った時に代車で使った日産のマーチはポンコツでしたが、修理屋さん曰く丈夫で長持ち!
電化製品も車も昔のほうが故障が少なかったですよね。

株は休み明け上げでスタート
このまま上昇気流に乗ってほしいです

応援ポチ↓↓↓宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

すき屋はホクホク マックはがっくり

マクドナルドは低迷していますが、すき屋は元気です

「株式会社ゼンショーは、同社が展開する「すき家」において、「牛すき鍋定食」「とろ~りチーズカレー鍋定食」「野菜たっぷり牛ちり鍋定食」を、2月14日(金)午前9時より一部を除いた店舗で販売する。

「すき家」という店名の由来のひとつとされる“すき焼き”。そのすき焼きメニューが今回「牛すき鍋定食」として復活する。牛すき鍋、たまご、ごはん、つぼ漬けがセットになっており、価格は580円(単品480円)。

また、3種類のチーズがトッピングされた「とろ~りチーズカレー鍋定食」、おろしポン酢の付いた「野菜たっぷり牛ちり鍋定食」も同時発売となる。価格はともに650円(単品550円)。3商品ともに、コンロに火をつけて提供される。なお、持ち帰りはできないとのこと」(マイナビウーマン2月6日より)

650円ですき焼き定食を食べられるのなら、まずくて高いハンバーガー店には行きませんよね。
コレステロールが気になる方はどちらもあまり口にしないほうがいいですけれど(笑)

それにしても、マクドナルドは衰退する一方ですね。
よくコーヒーを買っていた同僚もコンビニのほうが美味しいと言っています。
彼女はマクドナルドの店員の態度が悪いと愚痴をこぼしていました。コーヒー一杯しか買わない客に文句を言われる店員もかわいそうですが(笑)

「日本マクドナルドホールディングス(HD)が6日発表した2013年12月期決算は、2期続けての減収減益になった。ヒット商品が生まれず、コンビニエンスストアの総菜や弁当などに客を奪われた。徐々に進めてきた値上げが「マック(マクド)離れ」につながったという指摘もある。
 13年の全店(約3200店)売上高は前年より4・8%減の5044億円、営業利益は53・5%減の115億円にとどまった。新しい店や閉じた店の影響を除く既存店に限ると、売上高は6・2%も減った。
 「魅力を十分感じてもらえる商品を出せなかった。消費行動も変わり、(総菜を買って自宅で食べる)中食市場が拡大している」(朝日新聞2月6日より)

店頭メニューをなくしてから、かなりおかしくなったような気もしますが、嫌な思いをさせられて離れた客は二度と戻らないと思います。モスバーガーもありますしね…

昔、フランスで食べたビックマックがすごく美味しかった記憶があります。
こまちは前を素通りするだけですが、行った人によると、ハンバーガーが小さくなったそうな…
原価が安いのだからセットで300円くらいにしないといけませんね

マクドナルドは日本人を甘く見ているのかしら?
堂々と苦情を言う人もいますが、ほとんどの人は黙って店を出て、そして二度と戻ってきません

繁盛している店の経営手法を学ぶべきですが、時すでに遅しかもしれません…

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ホンダは3度目のリコール! トヨタは豪州から撤退

ホンダのフィットが3度目のリコールで対策完了まで出荷停止になりました

「ホンダは2月10日、『フィット ハイブリッド』などの7速DCT型自動変速機に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのはホンダ『フィット ハイブリッド』『ヴェゼル ハイブリッド』の2車種で、2013年7月17日~2014年2月6日に製造された8万1353台。

ハイブリッド車の7速DCT型自動変速機において、変速機内の1速ギヤのハブ上をスリーブが滑らかに動かないものがある。そのため、1速ギヤがかみ合わないために、発進不良、坂道でのずり下がり、加速不良が発生したり、急に1速がかみ合うために、意図しない急発進等をする場合がある。また、メータディスプレイのシフトポジションが全点灯し、またはトランスミッション警告灯が点滅し、メータディスプレイに「トランスミッション点検」の表示がされることがある。

ホンダは、全オーナーに不具合の内容を通知し、当面の暫定措置として「Sモード」または、「SPORTモード」(原則として1速ギヤを使用しないスポーツタイプのモード)での使用や坂道で駐車ブレーキを使用することを注意喚起。車載のサービス診断記録装置を確認し、自動変速機のギヤがかみ合わなかったことが記録されている場合は、内部部品が損傷している可能性があることから自動変速機を良品に交換する(2月10日から実施)。その上で、1速ギヤがかみ合いやすくなるようにエンジン制御ユニットのプログラムを変更する(2月21日から実施予定)。

なお現在、埼玉製作所寄居工場、鈴鹿製作所で生産している対象車は、対策プログラムへの変更を完了するまで出荷を停止。また、販売店在庫についても引き渡しを停止する。

不具合発生件数は356件で、市場からの情報により発見した。

事故は起きていない」(レスポンス2月10日より)

事故は起きていないといっても、単に運が良いだけかもしれません
踏切や高速で突然止まったら怖いですゎ

フィットにかぎらず、初物は避けたほうが良さそうです。
同僚がトヨタの初代プリウスに今も乗っていますが、リコールはよくあったそうです。それでも、外車に比べたら、燃費もいいし快適だと言っています。
こまちは30万キロは乗ろうと思っていた愛車アリオンを猛スピードのオバちゃん外車によってお釈迦にされ、泣く泣くプリウスを買ったのですが、ガソリン代が全然違います

消費税が上がるからという理由で買い換えるより、これはと思った車があったら何回かリコールされて改良されるまで待って購入するべきですね…
今回のリコール対象車を買ってしまった方はとんだ災難でしたね

次にトヨタの話ですが、豪州から撤退するそうです…

「[メルボルン/東京 10日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>は10日、オーストラリアでの車両・エンジン生産から2017年末までに撤退すると発表した。

オーストラリアでの生産・販売を行っているTMCA(Toyota Motor Corporation Australia)の安田政秀社長は声明で、「われわれは事業変革のためにできる限りのことを行ったが、現実にはわれわれがコントロールできない要素があまりに多く、オーストラリアでの自動車生産は割に合わない」との見解を示した。

トヨタによると、2017年の生産中止で工場の従業員約2500人が影響を受けるという。

豪州では、米自動車大手のゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>とフォード・モーター<F.N> も昨年、生産撤退計画を発表。豪ドル高とコスト高で同国の生産拠点としてのメリットが失われているからだ。

GMとフォードの発表を受け、部品調達先が被る打撃からトヨタも追随するという懸念が広がっていた。トヨタの撤退により、豪州で生産する世界的な自動車メーカーは皆無となる。

オーストラリアのマクファーレン産業相は記者団に対し、「オーストラリアの産業は重大な時期を迎えた」と述べた。

同相はトヨタが支援を要請したかについて聞かれ、「労使関係の対応の難しさについて不満を示していたが、われわれには何の要請もしていない」とした。

政府のデータによると、豪州の自動車産業は部品や機械設備を含め関連企業が約150社あり、4万5000人以上が車両と部品の製造に直接従事している。

同国の自動車生産は2004年の40万台余りから2012年には20万台強と半減した。最近の豪ドル高で輸入車の競争力が増し、現地生産の自動車が打撃を受けていた」

要は人件費が高いということですよね。
豪州から撤退するからといって、それで日本国内の産業が潤うかは???
日本で売る車は国内工場で製造するかもしれませんが、産業拠点はやはり人件費の安い国にするでしょうね。
撤退は2017年ですから、トヨタの次の手に注目したいです

応援ポチ↓↓↓宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

豪邸に住んで生活保護とは!

豪邸に住んで生活保護をもらっている人がいるという噂をよく聞きますが、一体どういう審査をしているのでしょうか

「1億円の収入があったにもかかわらず、生活保護費を不正に受け取っていたとして、韓国人クラブの実質的な経営者の女と日本人の夫が逮捕されました。

 朴順京(パク・スンギョン)容疑者(58)と夫の沼田三規雄容疑者(64)は、「病気で収入がない」などと東京・足立区に嘘の申請をして、一昨年から去年にかけて生活保護費約230万円をだまし取った疑いが持たれています。朴容疑者の韓国人クラブは2年半で1億円以上を売り上げていて、夫の沼田容疑者も葬儀会社を経営していました。金はギャンブルなどに使ったとみられ、取り調べに2人は、「少しでも金が欲しかった」などと供述しています」(ANN2月9日より)

これは氷山の一角だと思います。

年金より生活保護のほうがいいというのも問題ですよね。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

カメムシ予報は当たった!

去年、滋賀ではカメムシが大発生して、ご近所の皆さんが「今年の冬は雪が降るぞ~」と口々に言っていました。ところが、12月はまったく降らず…カメムシなど当てにはならないと思っていたら、ここにきてのドカ雪(笑)
カメムシ探知機は健在のようです。

車の上に積もった雪は面倒でもしっかり下してから運転しないと危ないですね。運転中にフロントガラスに落ちて来て前が全く見えなくなった人が2人いました。かろうじて事故にはならなかったそうですが、九死に一生スペシャルだったようです。。。
お年寄りは雪が積もった日は外出しないらしく、スポーツジムはが~らがらでした。
年を取ってから怪我をすると、後が大変ですから賢明な判断だと思います

雪の降る日も農家の方は新鮮市で野菜を売っています…
それぞれ石油ストーブを持参して、お餅やサツマイモを焼いて、こまちにもご馳走してくれます。
寒いのは嫌いですが、その時だけはほっこりして冬もまたいいなぁなんて思います…

鍋やおでんに飽きてきた頃に春が来る…四季のある日本に生まれて幸せです

寒いですね

応援ポチ↓↓↓宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

保険金はしっかり請求しましょう!

将来何かあった時のために保険に入っている人も多いと思います。。。

「東京海上日動火災保険が、保険各社で保険金の大量不払い問題が発覚した2005年、当時発表した以外にも自動車保険の一部を支払っていないことを内部調査で把握しながら対応せず、現在も最大で12万件の未払いが残っていることがわかった。

 その一方、未払いに気づいて請求してきた契約者には遅延損害金も上乗せして支払っていた。同社は取材に事実関係を認め、「今後も請求を受け、契約していたことなどが確認されれば、約款で2年と定めた請求の時効を放棄して対応する」としている。

 未払いが判明したのは、事故で負傷させた相手への賠償などに充てられる本体保険契約に付随する「対人臨時費用(臨費)」。見舞い費用や事故捜査に対応するための交通費などを補償する保険で、当時は、相手が死亡した場合は10万円、入院か通院なら2万~1万円を受け取れる契約だった」(読売新聞2月6日より)

「東京海上日動火災保険が最大12万件の自動車保険金の一部未払いを契約者に通知していなかった問題で、同社は6日、読売新聞の取材に対し、支払いの判断材料とする契約者記録について「すでに大部分が消去されたとみられる」と回答した。

 未払いがあったのは2002年4月から03年6月の契約分。同社は、この記録を基に作成した未払い者リストの半数以上を消去したとも説明。同社は「未払いを確認できたら支払う」としているが、それを証明するデータを自ら消去していたことになる。

 同社関係者によると、この契約者記録は「進捗(しんちょく)状況記録票」。契約内容や事故日、事故後の対応、保険金の支払い状況などを同社担当者が詳細に入力し、データベースで管理している。

 同記録の保存期限について、同社は「契約満期日(契約更新日)などの半年後から9年間」と説明。契約者が別の事故を起こして新たに対応した場合などは、その後も残るが、すでに保存期限を過ぎた記録も多く、大部分が自動的に消去されたとみられるという。

 日本損害保険協会(東京)によると、契約者記録の保存期限について業界で統一した基準はなく、各社ごとに異なるという。

 同社はリストの消去について、「保存期限の設定は支店ごとに任せており、失われた地域については、期限が過ぎたため、自動的に消えてしまったと考えられる」と説明している」(同上)


東京海上は不払いで有名だとか…

こまちは伯父を介して自動車保険(東京海上ではない)に入っているので、不払いということはないと思いますが…
足元をみる保険屋さんも多いですから、しっかりと契約内容をチェックしておきたいですね。

個人年金もこちらから請求しないと払わない会社もあるかもしれません
公的年金も要チェックですよね 

年金を払うだけ払って元も取らずにあの世へ逝くのは御免です!
お互いに体を大切に、株の乱高下も相場は動くものと思ってストレスを溜めないようにして、頑張って長生きしましょうね

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

病気にならない体にしましょう!

医療費まで値上げでは、本当に参りますね。。。

「厚生労働相の諮問機関「中央社会保険医療協議会」(中医協)は5日午前、総会を開き、4月からの消費増税に伴う診療報酬改定について、病院などに支払う初診料を現行より120円引き上げ、2820円とする公益委員の裁定案を了承した。再診料に関しては現行より30円引き上げ、720円とする裁定案を認めた。

 具体的には、病院などの窓口で3割を負担している会社員らの場合、負担額は初診料で36円、再診料で9円、現行より高くなる。歯科診療についても、初診料を現行より160円引き上げて2340円とし、再診料を30円引き上げて450円とする案が固まった。

 これまでの診療報酬をめぐる中医協の議論で、日本医師会(日医)など診療側は裁定案を支持。健康保険組合など支払い側は「引き上げ幅が大きすぎる」として反発していたが、最終的に裁定案を受け入れた」(毎日新聞2月5日より)

友人の子供の学校がインフルエンザで一週間学級閉鎖になりましたが、友人と子供は大丈夫でした。普段からスナック類やレトルト商品は一切口にせず、子供のおやつは蒸かし芋などだそうです。
免疫力を高めるには日々の食事が大事です。

こまちは時々無性に洋菓子が食べたくなるのですが、市販のケーキやクッキーはトランス脂肪酸や添加物がたっぷり…
まったく食べないと、これまたストレスになるので、たまに食べるのはアリかなと(笑)
その分、多少体を動かさなければなりませんが。。。

ジムで食べ物に神経質なおば様がいて、彼女の話を聞いていると、牛乳も納豆もダメ
では、何を食べたらいいのかというと、地産地消が比較的リスクが少ないということらしいです。
近くに地元野菜を売っている店がある人はいいですが、都会では難しいですよね。
それでも、健康はお金では買えないからと、農家や製造元から宅配で送ってもらっている方も多いようです。

最近、スーパーでは国産表示の商品が増えましたが、「国産」だけでは不十分です。
きちんと製造元を表記してもらいたいですね

こまちは週に一回、農家の方から野菜や果物を買っています。
スーパーでは350円のキャベツが150円で買えます
鶏肉や豚肉も滋賀県産を買えるのですが、お値段が…
病気になることを思えば安い買い物ですけれど。。。

食べ盛りの子供が2人いる奥さんは毎日どうやってお腹を一杯にさせられるか頭を悩ませています。
家食がお財布にも体にもやさしいですね。
ファーストフードは手軽ですが、結構お値段が高いです。回転寿司も!

でも、家族のために汗水流して働いているお父さん達には外食を許してあげたいですね。
美味しい、美味しい愛妻弁当とはいえ、さすがに毎日では可哀そうですから…

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ソニー、5,000人リストラ

給料アップどころかリストラの嵐です…

「ソニーは6日、2014年7月をめどにテレビ事業を分社し、完全子会社にすると発表した。事業の独立性を高めて経営責任を明確化すると同時に、意思決定のスピードを引き上げる。ソニーのテレビ事業は2013年3月期まで9期連続の営業赤字を計上している。固定費の削減やフルハイビジョンの4倍の解像度がある「4K」など高精細テレビへのシフトを進め、15年3月期の黒字化を目指す。

 6日にはパソコン事業を投資ファンドの日本産業パートナーズ(東京・千代田)に売却する意向確認書を同日締結したことも発表した。同事業を分離し、産業パートナーズが設立する新会社に譲渡する計画で、今年3月末までに正式契約を結ぶ。ソニーは各国で発売する今春モデルを最後としてパソコン事業から撤退する。

 パソコン事業の切り離しや早期退職プログラムの実施、テレビ事業の規模の適正化などにより、14年度末までに国内で1500人、海外で3500人の計5000人の人員削減に踏み切る方針も明らかにした」(日本経済新聞2月6日より)

リストラターゲットは中高年正社員でしょうね…
で、新会社はというと…

「ソニーが、「VAIO(バイオ)」ブランドで展開しているパソコン事業を再建するため、投資ファンドの日本産業パートナーズ(東京)と設立する新会社が、安曇野市に拠点を置くことが5日分かった。パソコン事業の投資ファンドへの事実上の売却となる。ソニー関係者によると、同社完全子会社で、国内で唯一パソコンを生産しているソニーイーエムシーエス(東京)の同市豊科の組立工場「長野テクノロジーサイト」が拠点となる。

 同市豊科には現在、ソニー本体のパソコン関連事業を担うVAIO&Mobile(モバイル)事業本部もあり、開発から製造まで担うことから「VAIOの里」の愛称でも親しまれている。

 ソニーのパソコンは、音響や映像に強みを持っていたが、タブレット型多機能携帯端末やスマートフォンの普及に伴い販売が低迷し、パソコン事業は営業赤字だったもようだ。事業の売却額は400億~500億円とみられ、バイオのブランドは引き継がれる見通し。

 同社は電機事業の黒字化を2013年度の目標に掲げたが、パソコン、テレビ、カメラの不振で達成は厳しくなっている。同社の13年度パソコン出荷台数は前年度より2割以上減少し、580万台程度の見通し。期初の見通しの750万台から大幅に下方修正している。

 ソニーイーエムシーエスは、旧ソニーデジタルプロダクツなどソニー関連の国内11社を統合して01年4月に設立。ソニーイーエムシーエスは拠点ごとの人数は公表していない。同社は、長野テクノロジーサイトを含めた全国の全5工場で早期退職者を3月末まで募集している。

 長野テクノロジーサイトは前身の「長野テック」時代に1999年から06年まで、ソニーの犬型ロボット「AIBO(アイボ)」を国内唯一の拠点として製造した」(信濃毎日新聞2月6日より)

関西には安曇野に憧れる人が結構いますが、盆地で夏は暑いわ冬は寒いわ、こまちは住みたいとは思いません。今頃はマイナス10度くらいじゃないかしら?
長野県なら軽井沢がお勧めです。お洒落な店もあり、避暑には最適です。

観光もイマイチ、地盤沈下が激しい安曇野市は企業にとっては好都合かもしれません。安い賃金で働く期間工はすぐに集まると思います。。。
「国内11社を統合」って、暖かい地域から引っ越して来る方もおられるのかしら?
他社がほしがっている技術を持っている人はほとんど辞めてしまうでしょうね…
というか、出井伸之社長の時代に技術畑の人がかなり辞めたらしいですが…

「日本産業パートナーズ」という投資ファンド、ビッグローブ売却の時も名前が出ていましたが、裏で何らかの目的で動いている感じですわ

ソニーに入社できた時、これで将来安泰だと思った人もいるでしょうね。人生、本当に何が起こるか分かりません。
石橋を叩いて渡っていても、躓くこともあります。
30年後も今と同じ収入があると信じて住宅ローンを組むことなど、こまちにはできません。
たしか、アクリフーズの農薬混入事件の犯人も工場近くの一戸建てに住んでいましたよね。
犯行の動機は早朝手当廃止などの減給だったはず…

アベノミクスで賃金が上がるどころか、企業は重荷である正社員をどんどん切ろうとしています。
治安の悪化が懸念されます…

応援ポチ↓↓↓宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ソフトバンク…外国に進出したのはいいけれど。。。

外国は甘くはなかったということかしら?

「2月4日(ブルームバーグ):ソフトバンク が米通信会社Tモバイル USに対する新たな買収をもくろむ中で、ソフトバンクの株価が大幅下落している。米国事業への不安が背景にあり、時価総額は年初来で約2兆5600億円吹き飛んだ計算になる。

ソフトバンク株は3日、東京市場で一時前週末比7.4%安まで売られたあと、同6.6%安の7064円で取引を終えた。年初来では23%の大幅安となった。

ソフトバンクは昨年7月に米3位の通信会社、スプリント を買収完了したばかりだが、同社は米国内で厳しい競争にさらされている。関係者によれば、ソフトバンクの孫正義社長は米国市場での競争力を高めるため、同4位のTモバイルUSの買収にも動いている。

事情に詳しい複数の関係者によると、ソフトバンクはTモバイルとの統合に向けた障害を解消するために、Tモバイルの株式の67%を保有するドイツテレコムと直接交渉を行っている。しかし、スプリント首脳が米司法省の反トラスト法(独占禁止法)担当幹部にTモバイル買収について説明したが、米当局は新たな買収に抵抗を示した。

エース経済研究所の安田秀樹アナリストは「Tモバイルの買収報道で、ソフトバンクとスプリントの業績に懸念が出ている」と指摘、「Tモバイルを買ったとしても業績がすぐに上向くわけではなく、多額の支出が財務的には負担になる」と述べた。

また、SMBC日興証券の菊池悟アナリストは「市場全体が下がり、リスクに慎重になった外国人投資家が売っている」とした上で、Tモバイル買収や出資先の中国電子商取引運営会社アリババの上場問題が不透明なことも株価を押し下げる要因となっていると述べた」

トヨタじゃないけれど、アメリカという国は外国企業が頭を出すと叩きますから…
そして中国…たしかに懸念材料にはなりますね。
民主党政権下の日本のようなわけにはいかないと思いますが、孫社長の手腕次第というところでしょうか

応援ポチ↓↓↓宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

人の行く裏道に道あり花の山

今日はよく下げてくれました
なんとまあ、外人さんの個人投資家イジメというか、日本叩きというか
トヨタやソニーがいい材料を出しても無視
バイオもいいニュースが出たときにかぎって、下降気流に巻き込まれ…

相場の格言に「人の行く裏道に道あり花の山」というのがありますが、これを実践できる人は玄人でも少ないでしょう。
マスコミが暴落と大騒ぎしたら買い、で、買いを煽るような記事が出たら売りですよね…
どちらにしても、素人は時を味方につけるしかありません。
こまちと同様に逃げ遅れた方…下げたら、必ず上げると信じて気長に待ちましょう。。。
今晩あたり、イエレンさんが相場を上げるような発言をしてくれるといいのですが…

こまちはどうも売るのが苦手でいけません。
儲かっているときに「頭と尻尾はくれてやれ!」という言葉が脳裏をよぎっても、なかなか売れません。
去年の5月も自分の持ち株は売却していないのにそろそろ暴落か?という記事を書いたら下げ、今回も…
こういうのは当たってほしくありませんゎ(泣)

この次は「そろそろ危ないので売りました」という記事を書けたらいいなと思っています

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

リサイクル料金も値上げ!

消費税率分を上乗せするということですが、家電の買い換えもそうそうできませんね…

「4月の消費税増税に合わせ、パナソニックやソニーなどの家電大手は家庭用エアコンやテレビの引き取りにかかる家電リサイクル料金を引き上げる。家電大手が家電リサイクル料金を値上げするのは平成13年の制度導入後、今回が初めて。

 パナソニックはエアコンのリサイクル料金(税込み)を現行の1575円から1620円に、16型以上のテレビは2835円から2916円にそれぞれ引き上げる。冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機についても値上げする。

 ソニーや三菱電機、シャープなども改定する。いずれも4月から、消費税率の引き上げ分を上乗せする格好だ。現行料金は各メーカーともおおむね同額のため、値上げ後もほぼ同じとなる見通し。

 家電リサイクル法でリサイクルが義務付けられているのはエアコンやテレビなどの4品目。買い替える消費者は、家電量販店などに古い製品の引き取りを依頼してリサイクル料金を預け「家電リサイクル券」の交付を受ける。3月中に交付を受け、店舗からメーカーへの引き渡しが4月中であれば特例として現行料金を適用するが、5月以降になる場合は新料金となる。

 家電製品協会によると、家電大手がリサイクル料金を引き上げるのはこれが初めて。各社は昨年4月、エアコンのリサイクル料金を25%減額していた」(産経新聞2月2日より)

電化製品は洗濯機がダメになったと思ったら、冷蔵庫も…という感じで次々に壊れるので、それ用のキャッシュを準備しておかないといけませんね。
それにしても、何もかも値上げでは、安倍さんへの風当たりが強くなりそうです…
コンビニでバイトしているおば様も「アベノミクスって何よ 庶民イジメじゃない」と怒っていました

応援ポチ↓↓↓宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

気になる金融関係者の自殺

暴落の記事を本日の00:03に予約したはずが、なぜか公開になってしまい、あわてて予約設定にしたのですが、時既に遅しで記事に興味を持ってくださる方が多々おられたので、昨日公開しました…

なので、00:03に公開する記事がなくなってしまいました(汗)

というわけで、追加で暴落の懸念材料として、最近多発している金融関係者の自殺を挙げたいと思います。

「1月31日(ブルームバーグ):ラッセル・インベストメンツのチーフエコノミスト、マイク・デューカー氏が米ワシントン州のタコマナローズ橋に続く幹線道路の脇で死亡しているのが見つかった。50歳だった。同州ピアス郡の捜査当局が明らかにした。

同郡で捜査を担当するエド・トロイヤー氏が30日述べたところによれば、デューカー氏は4フィート(約1.2メートル)のフェンスを乗り越え40-50フィート下に転落したもようで、自殺とみられる。同氏の行方が分からなくなっていることが29日に判明し、捜索が行われていた。トロイヤー氏はデューカー氏が仕事上の問題を抱えていたと話したが、詳細には言及しなかった。

ラッセル広報担当のジェニファー・タイス氏は、同社においてデューカー氏は優秀だったと説明したが、デューカー氏の仕事に関するトロイヤー氏の発言についてはコメントを控えた」

彼は元FRBセントルイス副バイスプレジデントでラッセル投信のチーフエコノミストでした。
本当に自殺でしょうか?

知り過ぎた故に暗殺された可能性もあります。こんな記事を見つけました。

「 http://beforeitsnews.com/banksters/2014/01/bankers-deaths-are-assassinations-v-the-guerrilla-economist-2434086.html

(概要)
1月29日付け:
最近、複数の銀行家が死亡しています。原因がはっきり分からないのに自殺と断定されたケースもあり、死因に関して多くの疑問が残ります。
JPモルガンの社員、ドイツ銀行の元幹部、スイスRE社のコミュニケーションズ部門の部長、アメリカ銀行の21歳のインターンらが亡くなっています。そして昨年8月にはチューリッヒ保険会社の投資部の部長が亡くなりました。
メディアは彼らの死について、ストレスによる自殺であると、あからさまに嘘の報道をしていますが、イルミナティの配下で数々の犯罪を実行してきた政府や銀行が彼らを殺害した可能性が大きいのです。亡くなった銀行家らは銀行の汚い取引や犯罪行為を知っていたため口封じの目的で殺害されたのです。
スティーブ・クイル氏のサイトに投稿したゲリラ・エコノミストは、家の大掃除が行われており今年は大掃除の最後の年である、と述べています。
ゲリラ・エコノミストがスティーブ・クイル氏に宛てたメールの内容:
「皆さんに知らせたい事があります。最近、多くの銀行家らが死亡したと報道されていますが、これらは、残った連中をまとめて一掃しているのです。ビルの33階から飛び降り自殺をしたとされるJPモルガンの幹部やドイツ銀行の幹部は暗殺されました。しかしターゲットは彼らだけではありません。今後さらに多くの銀行家が暗殺されるでしょう。
今後も、複数の銀行家が亡くなるでしょう。その場合は自殺として取り扱われるか、メディアは取り上げることすらしないかもしれません。最近、起きている特定の銀行家に対する粛清劇は、デリバティブ市場、LIBOR、貴金属の取引における不正(詐欺、腐敗、汚職、スキャンダル)に絡んだものです。今年は大掃除の最後の年になります。覚悟をしていてください。」
今年はさらに状況が悪化すると思います。最終的に金融崩壊が起こるまでに、多くの銀行家が事故に遭ったり、自殺したり、死因が特定できずに死亡していたりするでしょう」(「日本や世界や宇宙の動向」1月30日より)

「 http://theeconomiccollapseblog.com/archives/why-are-banking-executives-in-london-killing-themselves

(概要)
1月28日付け:
今まで勤めてきた銀行の屋根から飛び降り自殺をする銀行家のニュースを聞くと、1929年の世界大恐慌が頭に浮かびます。
火曜日、ロンドンにあるJPモルガン欧州本社の副社長が自社ビルの33階(高さ約150m)から飛び降り自殺をしました。
目撃者によると、遺体からは多くの血が流れていたとのことです。日曜日には、ドイツ銀行の元幹部がロンドンのサウスケンジントンの自宅で首を吊って死亡していました。なぜこんなことが起きているのでしょうか?
最近、金融市場が少し落ち込み気味ですが、まだ金融崩壊が起きているわけではありません。
何か深いワケがあるのでしょうか。非常に不可解です。以下に記述する通り、最近、世界中で非常に不可解なことが立て続けに起きています。
高層ビルから飛び降り自殺をしたJPモルガンの幹部は39歳のアメリカ人、ガブリエル・マギー氏です。彼は2004年にJPモルガンの投資銀行テクノロジー部門に加わり、2007年にアメリカからロンドンにやってきました。
彼の自殺はロンドン金融街を震撼させています。
彼はこれまでJPモルガンで巨額の富みを得ていたのに。。。なぜ自殺をしなければならなかったのでしょうか。
日曜日に首つり自殺をしたドイツ銀行の元専務のウィリアム・ブロエクスミット氏(58才)についても謎が多すぎます。
彼の死について、警察は他殺ではなく自殺と断定したそうです。彼は、先週金曜日に銀行を退職しましたが、共同CEOのアンシュマン・ジェイン氏と深い繋がりがありました。
さらに、先週、ロンドンの別の銀行(スイス・レインシューランス社)のコミュニケーション・ディレクターが死亡しているのが分かりました。死因は公表されていません。
冬の間、ロンドンは暗くて物憂いげな雰囲気が漂っています。そのため、何日も続く憂鬱な天気に慣れていない人たちは鬱状態になってしまうものです。
ただ、株式市場がすでに崩壊しているなら、彼らが自殺した理由は推測できます。世界は1929年に何が起きたかを覚えていますから。
歴史的に、銀行家は自殺する確率が最も多いと言われています。1929年の世界大恐慌時には1616行の銀行が破たんし、2万社以上の企業が倒産しました。その直後に20人の銀行家が自殺しており、さらに、100人の金融関係者が自殺をしています。
しかし金融市場はまだ崩壊していません。今のところ何とか安定を保っています。ではなぜ銀行家たちは自殺をしたのでしょうか。
さらに不可解な事件が起きています。
マット・ドラッジ氏は先日ツイッターで、エグジット・プラン(出口戦略)がある、とメッセージを流していました。
出口戦略とは一体何のことでしょうか。
火曜日に、ロシアの大手銀行が来週末まで預金者の現金引き出しを禁止しました。
最近、ルーブルの価値が急落していますが、ロシアでも銀行取付騒ぎが起きるのではないかとも言われています。
現在、複数の国々で、預金者が銀行からお金を引き出せないようになってしまっています。しかしロシアもそのような状況であるとは。。。驚くばかりです。
さらに、ドイツ中央銀行は、ユーロ圏で緊急支援が必要な破たん寸前の国々に対し、1度限りの富裕税を課すことを提案しています。これは何年も前からドイツ中央銀行が提案してきたことですが未だに受け入れられてきませんでした。なぜユーロ圏の経済が回復基調にあると報道されていながら、そのような提案を再度持ち出してきたのでしょうか。そして、なんと、IMFも同じような事を提案しているそうです。富裕層に対する10%の課税で、ユーロ圏の15か国の経済が2007年以前に戻ると言っています。
このような動きは、特に新興国の金融市場が混乱している中で、決して良い兆候ではないと感じています」(「日本や世界や宇宙の動向」1月29日より)

怖い世界ですね…
上の記事が事実だとしたら、金融崩壊までにはまだ時間がありそうです。

2月中に利確できればいいのですが、しばらく調整が続きそうですね。。。
次に来るであろう金融崩壊…あまり考えたくないですが、備えだけはしておかないといけませんね

応援ポチ↓↓↓宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

今年は大暴落が来るかも…(汗)

週明けの株式市場は大荒れのスタートとなりそうですね

ネットで株関連のブログを見ていたら、こんな話を目にしました。

FRB議長はバーナンキ議長が退任して、イエレン副議長になりましたが、イエレン議長の時に世界金融を震撼させる出来事が起きるのではないかというものです。

FRB議長には奇妙なアノマリーがあって、過去、長期政権を維持したFRB議長が退任した後に大きな金融危機が襲っているとか…で、調べてみました。

ウィリアム・マチェスニー・マーティンJr.
→ バアーサー・F・バーンズ  「ニクソンショック」

ポール・A・ボルカー
→ アラン・グリーンスパン  「ブラックマンデー」

→ ベン・S・バーナンキ    「サブプライムローン住宅バブル破綻」

で…次は?というところですが、しかし、FRB議長って、イエレンさんを入れても15名しかいないんですよね。

1.チャールズ・S・ハムリン(1914年8月10日~1916年8月10日)

2.ウィリアム・P・G・ハーディング(1916年8月10日~1922年8月9日)

3.ダニエル・R・クリシンジャー(1923年5月1日~1927年9月15日)

4.ロイ・A・ヤング(1927年10月4日~1930年8月31日)

5.ユージン・メイアー(1930年9月16日~1933年5月10日)

6.ユージン・R・ブラック(1933年5月19日~1934年8月15日)

7.マリネア・S・エクルズ(1934年11月15日~1948年2月3日)

8.トマス・B・マッカーベ(1948年4月15日~1951年4月2日)

9.ウィリアム・マチェスニー・マーティンJr.(1951年4月2日~1970年2月1日)

10.アーサー・F・バーンズ(1970年2月1日~1978年1月31日)

11.G・ウィリアム・ミラー(1978年3月8日~1979年8月6日)

12.ポール・A・ボルカー(1979年8月6日~1987年8月11日)

13.アラン・グリーンスパン(1987年8月11日~2006年1月31日)

14.ベン・S・バーナンキ(2006年2月1日~2014年1月31日)

15.ジャネット・イエレン(2014年2月1日~)

だから、FRB議長云々よりも、10年単位で過去を振り返って見たほうがいいかもしれません。

「アベノミクスの株高で2013年以降、株式市場が活況を呈しているが、家計の見直し相談センター・藤川太氏は「お金が一気に流れ込んだ反面、今後は一気に去りやすい環境にあるともいえます」と語る。というのも、世界的に大きな相場下落局面はおおむね10年に2回ペースで頻発しているからだ。以下、昨今の主な世界的な相場下落局面を紹介する。

【ブラックマンデー】1987年
 米国の貿易収支の赤字が予想以上に膨らんでいたことなどを機に10月19日、NYダウが22.6%の大暴落となり、日経平均も14.9%の暴落を見せるなど世界同時株安となった。

【バブル崩壊】1991年
 1985年のプラザ合意後の急激な円高を受けた景気刺激策によって株や土地などが急騰。1990年の金融引き締めなどを機に一気にバブルが崩壊。日経平均は1989年末につけた最高値3万8915円からわずか9か月あまりで2万円割れという半値近い水準まで暴落した。

【メキシコ通貨危機】1994年
 メキシコ南部で武装反乱が起こり、大統領選候補者が暗殺されるなどしてメキシコペソが暴落し、国家破綻へと追い込まれた。米ドルが売り込まれたことで急激な円高が進み、翌1995年には1ドル=79円75銭の戦後最高値を記録。日経平均も一時1万5000円割れとなった。

【アジア通貨危機】1997年
 タイやインドネシア、韓国の通貨が次々と暴落し、IMF(国際通貨基金)管理下に置かれた。日本では北海道拓殖銀行や山一證券などの破綻が相次ぎ、日経平均は2万円台から同年末には1万5000円台に、翌1998年には長銀や日債銀の破綻もあり、1万3000円割れとなった。

【エンロン・ショック】2001年
 米エネルギー会社のエンロンで巨額の不正会計が発覚し、12月に破綻。同社債を組み込んだMMFが元本割れするなど、比較的安全と思われた金融商品にも大きな影響を及ぼした。

【リーマン・ショック】2008年
 前年のサブプライムローン・ショックに端を発し、9月15日に米投資銀行大手のリーマン・ブラザーズが破綻。世界的な金融危機を招き、日経平均も9月12日の1万2214円から10月28日には7000円割れというバブル崩壊後の最安値を更新した」(マネーポスト2014年新春号より)

今年は2014年…そろそろですね

逃げ遅れたかしら? 外人さん達がもう一度来てくれるといいのですが。。。
外人さ~ん、いらっしゃ~い

応援ポチ↓↓↓宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

フクロウがブーム?

先日、チーちゃん(オカメインコ)の羽を切りにペットショップに行ったら、レジ近くにフクロウが2羽いました。一羽は羽がちょうど手の平サイズでかわいかったです。もう一羽は30センチくらいあったでしょうか。店長に大人しく頭をなでられていました。
かわいいフクロウのお値段は…な、なんと42万円&48万円なり~
国内で繁殖したのではなく、ヨーロッパから輸入したのだそうです。日本の家で飼われるために、はるばる飛行機に乗って来たのかと思うとなんだか…

フクロウは肉食なので、鶏肉などを与えなければなりません。だから、鳥のお値段もさることながら、餌代等々を考えると、ある程度金銭的に余裕のある方でないと無理です。が、店長によると、人気があって、すぐに売れてしまうとか。
以前はネットで売買されていたのですが、トラブルも多く、現在はネット取引が禁止されているので、ショップで扱うようになったとのことでした。
肉食だからか、フクロウは迫力がありましたゎ

年金は下がるのに、保険料は上がり、さらに電気料金も子供の学費も…そして、4月からは消費税…
犬を飼っているおば様が「老犬だから病院代にお金がかかる」とぼやいていました。猫もそうですが、かわいいからといって衝動買いすると後が大変です。
昔と違って今は、残り物でなく専用フードをやっているから、餌代も馬鹿になりません。
若い女性が真っ白なかわいい室内犬をカット&シャンプーしてもらっていました。そのお値段は8,000円…猫の餌を買いにきたおば様は数千円払っていきました。
いやはや、1万円札の軽いこと、軽いこと

こまちはチーちゃんで良かったです。羽カット代315円ですから(笑)

応援ポチ↓↓↓宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ショッピングモールはもう要らない

滋賀の廃墟と化した大型ショッピングモールが4店舗以外のエリアを立ち入り禁止にしました。

「2008年の開業当時には約200店舗だったのに、テナント退去が相次ぎ、2013年時点で生き残ったのはたったの4店舗——昨年、ネットで“生ける廃墟”“明るい廃墟”などと大きな話題を呼び、テレビや雑誌にも取り上げられた、琵琶湖のほとりに建つ滋賀県守山市のショッピングモール・ピエリ守山。そんなピエリ守山に、2014年早々、新たな動きが出たと話題を呼んでいる。

ピエリ守山の公式サイトは、先日、「部分営業のお知らせと営業店舗のご案内」と題する文書を掲載した。内容は2月1日より、これまでの全館営業から部分営業に切り替えるというもので、併せて“入館できる場所”を示したフロアマップを公開。これがシュールだと注目されているようだ。

現在、ピエリ守山で営業しているのはペットショップ「ペットランドミクニ」、宝くじ「宝くじ屋さん」、旅行代理店「LaLaツーリスト」、カフェ「R&M」の4店舗のみ。2月からの部分営業では、それら店舗への導線、入り口から店舗までの通路のみ入れる場所となり、それ以外は立入禁止となるという。

その状態を示したフロアマップでは、入れないゾーンはグレーで塗られている。結果、全体のほぼすべてがグレーに染められた状態(=立入禁止)となり、閑散具合をより強調する形になってしまった。

ネットでは「なぜこの状態で営業できるんだ…」「ピエリ内で移転して一か所にまとめたほうが良いのでは」「どうしてこうなった」などの声が上がっている。果たして2014年、ピエリ守山はどうなっていくのだろうか」(ナリナリドットコム1月26日より)

とっくに閉鎖されたと思っていたのですが、まだ細々と営業していました(笑)

老齢化が進む社会に巨大モールは不要だと思います。現在ある分でもう飽和状態ではないかと…
こまちはモールよりも昔ながらの商店街の復活を望んでいますが、シャッター通りになってしまったら、元に戻すことはできませんよね。
コンビニを利用したりして、高齢者の生活形態も変化していますし、「三丁目の夕日」の頃に戻ればいいというものではありませんが、これからどうなるのでしょうか。。。

先日、自宅の裏のほうを散歩したら、生協がなくなっていました
生協は今、宅配のほうに力を入れているので採算の合わない店舗は閉めているのでしょうね。
道は人通りもなく閑散としていました。

人と人との触れ合いがある商店街がなくなってから、街が寂しくなりました。
スーパーは賑わっていますけれど、コロッケやら惣菜やらが店頭に並ぶ商店街をぶらぶら歩く楽しさは全く別ものなんですよね。。。
こまちの故郷では最後に残っていた八百屋がなくなり、商店街は消滅してしまいました…

応援ポチ↓↓↓宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。