老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜の宅配サービス好調

最近、郵便受けにお弁当の宅配チラシがよく入っているので、宅配を利用する人が増えているのかなと思っていましたが…( ̄^ ̄)ゞ

→ 野菜の宅配サービスが好調

農家のオバサマがお米や野菜を宅配してくれとよく頼まれるそうですが、日持ちのしない新鮮野菜は送るのは断っているそうです。輸送中に傷んでしまう可能性があるからです
半身不随の伯母は生協の宅配便を利用しています。野菜だけでなく、衣料品や日常品も注文でき、台所まで運んでもらえるので助かると言っていました
元気でスーパーや新鮮市まで買い物に行ける人はいいけれど、できない人にとっては本当に有り難いサービスです。

先日、新鮮市で車の運転席から降りたお爺さんが杖をついているのを見て驚きました(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
聞けば、いつも大阪からお米を買いに来る常連さんなのだとか…
足腰が利かないのに車を運転するなんて危険だという声も聞かれました
無理をして車を運転せずに、免許を返上して宅配サービスを利用してほしいなと切に願いました

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

車検切れ車、取り締まり強化へ

車検切れの車が事故を起こした場合、被害者は泣き寝入りさせられかねないので、これは歓迎すべきことだと思います…

→ 車検切れ車、路上で取り締まり

20万台とはずいぶん多いですが、廃車手続きをしていない分も含まれているかもしれませんね。
今回の件で知ったのですが、無車検で捕まると、一発で免停になるそうですw(゚o゚)w
無車検6点、無保険(車検が切れて1か月以上経過)6点の合計12点で前歴なしで90日の免停+罰金刑(無車検で30万円以下の罰金、無保険で50万円以下の罰金 )

うっかりでは済まされませんので、ドライバーの皆さん、気をつけてくださいね。
車検切れを知りながら運転していたのであれば、免停は当然の罰だと思います

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

犯罪集団に狙われる過疎地

知らぬ間に得体の知れない集団が住み着いていたら怖いですよね((((;゚Д゚)))))))

「関東信越厚生局麻薬取締部などは25日までに、神奈川、長野両県警と合同で、長野県大町市と同県池田町の限界集落に住んでいた27~64歳の男女22人が大麻を隠し持っていたなどとして、いずれも大麻取締法違反容疑で逮捕した。
 麻薬取締部などは、それぞれの自宅などから乾燥大麻計8キロと大麻草7本などを押収した。

 逮捕されたのは長野県池田町の自営業荒田裕(48)、妻久子(36)両容疑者ら。裕容疑者は容疑を認めた上で共謀を否定し、久子容疑者は容疑を否認している。22人のうち16人がおおむね容疑を認めているという。

 同部によると、逮捕された男女はいずれも長野県内外からの移住者で、うち2人は静岡県湖西市に転居していた。限界集落の周辺で音楽イベントを主催するなどしながら大麻を栽培し、乱用していたとみられる。
 同部は男女が大麻コミュニティーを形成していたとみて実態解明を進める」(時事通信11月25日より)

大町市は名古屋(東京)方面から向かうと安曇野の先で、大町市を過ぎると外国人スキー客に人気の白馬があります
大町市も池田町も都会の人が移住したくなるところではないせいか過疎化が進んでいるのでしょうね
お役所も企業を誘致するなりすべきですが、交通の便が悪いとなかなか難しいと思われます。

大麻取締法違反の22人ですが、一体どうやって連絡を取り合い、集まったのか???
その辺のところをしっかり捜査して公表してもらいたいです。
長野だけでなく、全国各地にこういう集団が潜伏しているような気がします
群馬辺りでも覚醒剤常用者が集まっているところがあるとか…
薬物は恐ろしいので徹底的に取り締まっていただきたいです

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 

奨学金返済地獄はなくならない?

過去に何度も取り上げてきましたが、またもや奨学金(教育ローン)問題が取り沙汰されています
借金をしてまで進学することはない!と言われても、受験生やその親にしてみれば大卒資格はあるに越したことはなく、奨学金地獄に落ちる人が後を絶ちません

→ 大学4年で総費用1200万

日本はそもそも子供の教育にお金がかかり過ぎです
小学校に入るに際し、ランドセルやら体操服やら…それで終わりでなく、国語セット、算数セットなど、学校が業者と癒着しているのかと思うほどに親は負担を強いられます。他に習い事や塾、部活等々、お金がいくらあっても足りません
そういう状況下で大学進学のお金まで用意できる親はそう多くないと思われます。
本当に優秀な学生は現状でも返済不要の奨学金をもらい、国立大医学部に進学したりしています。
しかし、その給付型奨学金を増やすという話は雲行きが怪しくなってきました。

「来年度予算案の編成では返済の必要がない「給付型奨学金」の創設が焦点の1つですが、政府内では、今のところ十分な財源を確保できるめどがたっておらず、財務省は政府・与党内での調整を急ぐことにしています。
「給付型奨学金」は返済の必要がない奨学金で、経済的な理由で大学などへの進学が難しい若者を支援しようと、政府・与党が創設に向けて給付額など、制度設計の検討を進めています。この中では月額3万円を軸に、給付する案などが検討されていて、財務省では、文部科学省の教育関連の事業などを縮小して財源を捻出しようと協議していますが難航しています。
一方で、大学生などの子どもを持つ世帯の所得税の負担を軽減する「特定扶養控除」を一部、縮小し、そこで生まれた増収分をいかすという案も政府・与党内で浮上しています。これは教育への支援は税の控除による負担の軽減より給付のほうが効果的という考えに基づくものですが、「特定扶養控除」の縮小には慎重な意見も多く、理解を得られるかが課題となっています。
このように来年度予算案の編成で焦点の1つとなる「給付型奨学金」をめぐっては今のところ十分な財源を確保できるめどがたっていないのが実態で、財務省は今後、政府・与党内での調整を急ぐことにしています」(NHKニュース11月22日より)

給付型奨学金をもらえる学生はほんの一部なので、真面目に学業に取り組んでいても親に財力がない子供は貸与奨学金をもらうか進学をあきらめるしかありません
だから、一概に貸与奨学金を廃止しろとは言えませんが、「奨学金」という言葉は使わないでもらいたいです。
れっきとした「教育ローン」なのですから
いい成績を取っているからと借金して大学に進学しても、卒業後に奨学金を返済できるだけの収入を得られる保証はどこにもありません。

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

高収入の高齢者 介護保険自己負担3割へ

共済・厚生年金と国民年金とでは支給額が天と地ほど違いますから、現役並みの収入がある人にはそれなりの負担をしてもらわないと…( ̄^ ̄)ゞ
ということで、高所得の高齢者は2018年8月から自己負担割合が3割になります。

「現役世代並みの所得がある高齢者が介護保険サービスを利用した場合、自己負担の割合を現行の2割から3割に引き上げる時期について、厚生労働省は2018年8月からとする方針を固めた。来年の通常国会で関連法の改正をめざす。
 対象は年金収入だけで年収383万円以上の単身者など、現役世代並みの所得がある高齢者。利用者のうち数%とみられる。
 介護保険の自己負担は原則1割だが、単身で年金収入だけの場合で年収280万円以上といった高齢者は昨年8月から2割に引き上げられている。今回はそれに続く負担増となる。
 毎月のサービス利用料の自己負担上限額は、17年8月から一部が引き上げられる。課税所得が145万円未満で市区町村民税が課税されている人がいる世帯の上限額は、月3万7200円から4万4400円になる」(朝日新聞11月19日より)

年金収入だけで383万円以上…高級外車が買えるわけですね
これに比べて国民年金なんて本当に雀の涙です
高齢者が増えていますから、世論も高齢者にかかる分は高齢者から徴収しろ!という流れになっていきそうですね

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

冷え性対策

暖房を28度設定にしている職場で寒い、寒いと震えている女性がいます。手を触ると驚くほどに冷たい…
腹巻をするなり、下着を一枚多く着ればいいのに、それがダサいと思うのか、薄着で耐えているようです…

→ 女性はなぜあんなにも寒がるのか

真冬に備えて厚手のズボン下を探しているのですが、モコモコのはあまり売られていません。店員さんに尋ねたところ、厚いのは人気がないのだそうです
最近の女性用の服は首回りが広く空いていてスウスウするので、こまちは男性用を購入しています。
スカートも冷えますから、冷え性の人は絶対にスラックスにすべきです
男性陣が喜ぶ?からといって薄着をしておいて寒いと言われても困ります。
冷え性は筋肉をつければ改善するので、エレベータを使わずに階段にするとか本人が努力しないと治らないでしょう(´・_・`)

一方、冷え性を訴える男性は少ないですが、飲酒などで内臓が冷えている方が多く、そういう人達は腰痛や痔で苦しんでいるらしいです。
とにかく、冷えは万病のもと
体を冷やすと良いことはありませんから、万全の対策を取っておきたいものです。
「寒い!」と感じたら時すでに遅しですから。。。

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

貯蓄ゼロ単身者急増

貯蓄しない、できない人が増えているようです…w(゚o゚)w

→ 貯蓄ゼロ単身者は2人に1人

お金の使い方は人それぞれですが、日本では「投資=株=博打=悪」という考えが根強く、お金が金融資産に回らないのではないでしょうか?
町内で株で大損した人が出れば、それ見たことか!ということになります。だからといって、銀行にお金を預けておいても1年でコーヒー代にもなりません
たとえ1万でも月々投資していけば、10年後、20年後には増えていくと思いますが、投資先を間違えるとお金をドブに捨てることになるから、おいそれと「投資すれば?」などとは言えませんb(’0’)d
株だって、100株と1000株では大違いで、金持ちはどんどん金持ちになります
配当で生活費を賄える人は余裕ですね

働き始めたばかりの若い人に給料の中から投資資金を捻出しろといっても、親と同居でもしていないかぎり無理な話です。
車の保険も年々高くなっていますし、格差は拡大する一方です(´・_・`)
韓国のチェ容疑者の娘が「恨むなら親を恨め」と暴言を吐いたそうですが、金持ちの家に生まれれば幸せというわけではないにしても、誰だって貧困に喘ぎたくはないですよね。。。
一億総中流社会と言われた頃が一番活気があったような気がします

公務員の給料を上げる前に、中小零細企業や庶民の懐にお金が回るようにしてもらいたいです

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

地震の次は最強寒波

ニュージーランドで大地震が起きたので、よもやと思っていましたが、東北がぐらりと揺れてしまいました
これ以上、大きなのが来ないことを祈っています

弱り目に祟り目じゃないけれど、ぐっと寒くなりそうです。
お車を運転される方、もう冬用タイヤに交換しましたか???
西日本の平地は比較的暖かいので夏用タイヤのままの人も多いのですが、雪がなくても路面凍結の恐れがあるため、こまちは冬用タイヤにしています。
11月末から12月初旬は混むので、今日、行ってきました

タイヤが寿命になってしまったので新しいのを購入しようとしたら、な、なんと同じ型の在庫がないとのこと((((;´・ω・`)))
もう一ランク高いのも残りわずか…
理由は北海道で大雪になっていることと、昨年暖冬だったせいでタイヤの在庫を少な目にしたことらしいです。
とくにハイブリッド車用のが不足しているそうです。
こまちは早めに行ったので良かったのですが、23日の休日でハイブリッド車用のは在庫がなくなるだろうという話でした。

ハイブリッド車で冬用タイヤを購入される予定の方はお店に確認したほうがいいと思います
もちろん、高くても良ければディーラーに在庫はあるでしょうけれど、タイヤもできれば安いほうがいいですし…
軽トラのオジサンがタイヤ交換に来ていて、店の担当者が「このタイヤは危ないですよ」と買い替えを勧めていました。
オジサンが「いや、これでいいよ。12月になったら、新しいのを買うから、今回はこれで!」と言うと、担当者は「申し訳ありませんが、うちではこのタイヤに交換することはできません。これは本当に危ないですから」と…
お金を惜しんで命を捨てることにならないように、ケチケチしないで寿命が尽きたタイヤは交換しないといけませんね

冬が積もったり路面が凍結した日はいつもよりも早めに家を出ることにしています。
ノーマルタイヤの車が渋滞を引き起こすからです
北海道や東北と違い、冬に雪が降っても数日という中途半端な地域が一番厄介かもしれません


↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ロイヤルホスト 24時間営業廃止へ

これは歓迎すべきことではないでしょうか(^-^)/

→ ロイヤルホスト、24時間営業廃止へ

早朝、24時間営業のファミレスやコンビニの前を通ると、客の影はまったく見られません。人件費や光熱費を考慮すれば営業時間は午前6時から午後8時くらいが妥当ではないかしら???
店が閉まっていると分かれば、客はそれなりに行動しますから、猫も杓子も24時間営業にする必要はないと思われます。
とくに夜8時を過ぎたら人通りも絶える田舎などは…w( ̄o ̄)w

ファミレスもコンビニもスーパーも、皆で渡ればでなく、需要と供給のバランスを考えて、根本的に見直す時期にきたのかもしれません。
これをアベの不況と呼ぶのかどうかは別ですが…(T_T)

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

やはり入れ墨はお断り

タトゥーといえば聞こえはいいけれど、入れ墨ですからね…( ̄^ ̄)ゞ

→ 外国人客のタトゥー、温泉お断り

1センチくらいの小さな入れ墨は許容範囲ではと言う人もいますが、1センチだろうが50センチだろうが入れ墨は入れ墨です。1センチを許したら、総入れ墨の人達もやってくるでしょう(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
以前、肩の入れ墨をタオルで隠して入浴していた女性がいたのですが、洗髪の際にタオルがハラリと落ちました。その時、周囲にいた人達は一斉に引きました もちろん、受付には苦情が殺到!!!
タトゥーなどという言葉を使ったところで、日本社会には受け入れられないと思われます。
こまちも背中一面の入れ墨に遭遇したことがありますが、あれはさすがに怖いです
外国人であっても入店お断りは当然です

近くの日帰り温泉施設は中国人観光客を受け入れるようになってから、客が激減しました
日本人が行かなくなったのです。
入浴マナーを知らない人を大量に入店させたら、そりゃ汚れますよね
外国人専用の入浴施設とするなら入れ墨OKでもいいかもしれませんが、外国人観光客は円高になったら、あっという間に激減しますから、そのリスクは非常に大きいと思われます…

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

立ち入り禁止には理由がある

立ち入り禁止区域が危険なのは当然ですが、一見、何も問題ないように思える場所だったりすると、ちょっとくらいはいいだろうと考えて入り込む輩がいます
なぜ立ち入り禁止になっているか、その理由を知らずに足を踏み入れると…

→ 酸性の熱水泉に転落死

きれいな青い池のように見えますが、恐ろしいですね((((;゚Д゚)))))))
日本も火山が多い国ですから、危険な箇所は数知れず…
立ち入り禁止のところに入って事故に遭ったなら自業自得ですが、好奇心旺盛で怖いもの知らずの小さなお子さんは親が目を離した隙にするりと行ってしまうことがあります

お正月休みは温泉でほっこりという方もおられるでしょう。
くれぐれも源泉には近づかないようにしてくださいねw( ̄o ̄)w

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

老人スポーツで金儲け

スポーツジムにとって今や老人は大切な得意様になり、平日の昼間は老人ホームと化しています( ̄^ ̄)ゞ
家にこもっているよりも、ジムで体を動かし、仲間と触れ合うのはボケ防止にもなりますから、それはそれで好ましいことなのですが…

→ 「老人スポーツはカネになる」

還暦を過ぎても元気なお年寄りが大勢おられます。こまちも体は老いても心は20代です(^-^)/
しかし、適度な運動ならともかく、激しい有酸素運動は膝や股関節を痛めてしまいます。
朝からずっとジムにいて、エアロやらズンバをしていた60歳代の女性は買い物中に突然股関節がポキッと…そして、車椅子生活となりました。彼女は「無理をするな!休め!」というインストラクターの警鐘を無視していました。というか、夫のいる家には帰りたくないという気持ちが強かったようです
同じように激しい運動している高齢者は何人もいますが、皆、口をそろえて「汗を流すと気持ちがいい!」と言っておられました。運動も自己責任ですから、嫌な顔をされるのが分かっていて「止めたほうがいい」などど助言することもありません。大きなお世話ですから。。。
ただ、こまち自身もエアロに夢中になっていた時期があって、その結果、左腰を痛め、数年間辛い思いをしたので、聞く耳を持っている人には個人的な見解として話そうかなと思っています

中高年にとって大切なのは筋肉を衰えさせないことで、その筋肉はインナーマッスルです。ムキムキマンの筋肉とは違いますから機械を使った筋トレではダメですし、有酸素運動も体を疲れさせるだけです
じゃあ、どうすればいいんだ?ということなのですが、老人で満杯のジムになど行きたくないという人は朝晩深呼吸をしながらストレッチをして、日中適度に体を動かす(散歩やラジオ体操)程度で十分ではないかと思います。
ジョギングや登山は若い頃からされているならともかく、急に始めると体を壊すリスクが高いです…
水泳も医者がさかんに勧めているようですが、プールの水が汚な過ぎるうえに、大量に投入されている塩素によって髪も皮膚もボロボロになります
ジムにはお風呂があるからと夫婦で通っている方もいますが、ジムのお風呂はプールの水の再利用です
こまちはそのことを知らずに、一時期お風呂代わりに利用したことがありましたが、本当にひどい目に遭いました(T_T)

何もしないで家でゴロゴロしているのは良くないけれど、過度な運動は非常に危険です。
とくに有酸素運動は…○| ̄|_
とはいうものの、汗をかくのが好きな人はピラティスやストレッチだけでは物足りないでしょうね
しかし、車の運転しかりで、年を考えて行動していないと後々家族や社会に迷惑をかけることになりかねません
悲しいことに年を取ると頑固になり、他人の意見をきかなくなるんですよね
それで、誰も何も言わなくなる…
老いたときに家族であれ友人であれ世話を焼いてくれる人がいたら、有り難いと感謝して耳を傾けたいですが、年を取れば取るほど、長年の習慣や考え方を改めるのが難しくなりますね
はああ~ 若い人達から老人が「老害!」などと罵られる世になるとは…本当に年は取りたくないですゎ。゚(゚´Д`゚)゚。

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

スイーツ食べながらマラソン?

運動は体にいいとしても、これはちょっと…(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

「ケーキなど300種類以上用意されたスイーツを食べながらコースを走る「スイーツマラソン」が、千葉市で開かれています。
この大会は、スイーツが好きな女性や若者などに長距離走に親しんでもらおうと、6年前から全国各地で開かれています。ことしは千葉市美浜区の稲毛海浜公園を会場に、6歳から75歳までのランナー2200人余りが出場しました。
6キロを1人で走る部門と30キロをチームで走る部門があり、1周2キロのコースの途中には、給水所をもじって「給スイーツ所」が設けられました。ここでは一口サイズのケーキやワッフルなど、およそ330種類、20万個以上用意されたスイーツが食べ放題で、ゴールしなければならない制限時間がある中、ぎりぎりまで食べ続ける人もいました。
出場した18歳の女性は「スイーツを食べると体力が回復するように感じます。初めて大会に出場しましたが、スイーツがたくさんあって楽しいです」と話していました。この大会は13日夕方まで開かれています」(NHKニュース11月13日より)

健康チェックのために医者もいるはずなのに、誰も危険性を指摘する人はいなかったのでしょうか?
運動をするのなら、まず直前には食事はしません。ましてや、運動中にスイーツなど論外です
よくもまあ、6年間何事もなく済んだものです。
お楽しみ会というかお遊び行事みたいですから、参加者はスイーツがお目当てで、走るというより歩いているのかもしれませんね

先日、民放テレビで肥満女性にダイエットをさせる番組が放送され、100キロ近く体重のある人がエアロやらボクシングをしていました。彼女達の心臓や内臓が悲鳴をあげるのではないかと、見ていて怖かったです
アメリカなどと比べ、日本は未だに根性主義が根強いようです。根性で行う有酸素運動では筋肉はつかないのに…
短期間で10キロ、20キロ落とすことを要求したり、太っているから醜いなどと参加者を傷つけることを言ったり、アメリカだったら訴訟になるような言動がありました
「有酸素運動=体にいい/ダイエットになる」と思っている日本人が想像以上に多いことに驚きました。こまちも昔は走れば痩せると思っていたので、そういう認識を一方的に批判するつもりはありませんが、有酸素運動を煽るような番組はあまり放送してもらいたくないです…

明日に続く…

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

高収入の高齢者、医療費負担増へ

高齢者間の格差も拡大していますから、所得に応じてそれなりの医療費を負担してもらうのは当然だと思いますが、線引きが難しいですよね…

「厚生労働省が来年度から実施する医療や介護の負担増の大枠が固まった。現役世代並みの収入がある70歳以上の人は医療費の自己負担上限が上がり、新しく75歳になる人は保険料の軽減特例がなくなる。大企業の会社員らは介護保険料の負担が増える。さらに対象を広げるか財務省と調整し、年内に最終決定する。

 医療費では、年収に応じて自己負担月額の上限を定める「高額療養費制度」を見直す。年収が370万円以上で70歳以上の人は、上限を現役世代並みに引き上げる。年収370万円未満で住民税を払っている人も含めるかどうかは調整する。

 75歳以上の後期高齢者には年収が低い人を対象に保険料を軽減する特例があるが、来年度から新たに75歳になる人を対象に廃止する。すでに75歳以上の人は3年かけて段階的に廃止することも検討する」(朝日新聞11月16日より)

370万というのは微妙な数字ですね
老人が増加していますから、いずれすべての人が現役世代並みの負担を余儀なくされるのではないでしょうか?
ただ、その場合は生活保護受給者からも徴収し、例外は一切認めないようにしてもらいたいです
個人的には保険料を上げる前に、高齢者の窓口負担割合を見直していただきたいです
張り薬を処方されるだけなら、なにもわざわざ病院へ行かなくても薬屋で十分ですから…W(`0`)W
マッサージは保険適用外になったのでしょうか?
保険料を徴収することばかり考えるのではなく、現時点の医療費の無駄遣いを徹底的に精査すべきだと思いますが、本当にお役人のなさることといったら…○| ̄|_

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

スター選手には華がないと…

スポーツは実力勝負という点は否めないけれど、フィギアスケートのような競技は選手に人を引き付ける魅力というかスター性がなければスポンサーがつかないのでしょうね
だから、真央さんは引退したくてもできないのかもしれません

「フィギュアスケート全日本選手権(12月23日開幕、大阪)後に決まる世界選手権(17年3月29日開幕、フィンランド・ヘルシンキ)代表の選考条件が再考されることが、分かった。グランプリ(GP)シリーズフランス杯で9位と沈み、ファイナル出場を逃した浅田真央(26=中京大)は10度目の出場がかかっており、影響が及ぶか注目される。
 男女シングルは各3枠。今年7月に日本連盟が決めた選考基準では、全日本の1位は代表に決定。2、3人目は全日本2、3位、あるいはGPファイナルの上位2人など各種条件がある。だが、今季の女子は、年齢制限で世界選手権に出場できない本田真凜(15=大阪・関大)らジュニア選手が多数上位に入る、GPファイナル出場選手が少ないなど、条件に満たず、3人を選出できないケースが出てきた。そのため、18日から札幌で行われる全日本ジュニア選手権期間中に、選考条件を見直す異例の会議が開かれる。
 浅田は現在世界ランク18位で日本勢4番目。世界選手権に出場するには全日本での好成績が必須だが、選考条件のハードルが下がった場合、チャンスが広がる可能性はある」(日刊スポーツ11月15日より)

真央ちゃんは腰やら膝を痛めているそうですが、まずは体を絞らないと治らないのではないかしら???
動画を見ると、よっこらしょ!とジャンプしているような感じです…





でも、綺麗ですよね~ 体調を整えて出場してほしいですが、ジャンプを飛ぶのが無理だったら、業界の方々には若い選手からスターを生み出す努力をしていただきたいです。。。
フィギアは実力+華がないと、世間はなかなか注目してくれないから大変だと思いますが…


↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

高齢者の運転は危険だが…

連日、高齢者による交通事故が報道されていますが、立川では高齢者が悲惨な事故を引き起こしてしまいました…

「また高齢者の運転による重大事故が発生した。東京都立川市の病院駐車場で12日、2人が死亡した事故。高齢者ドライバーによる悲劇が相次いでいるが、「生活の足」を失うことを避けるため、免許返納制度は浸透しているとは言い難い。繰り返される事故を防ぐ有効な打開策は見いだせていないのが現状だ。

 「事故だっ」。病院の防災センター職員の綿引博美さん(53)が事故直後に玄関から飛び出すと、目に入った車のフロント部分は大破しており、前方には女性があおむけで倒れていた。事故現場の歩道から病院入り口まで、血が点々とついていたという。「頭部からはおびただしい出血があった」と、綿引さんは振り返る。
 警察庁のまとめによると、全国の交通事故件数は年々減少傾向にあるが、昨年1年間の80~84歳による人身事故件数は、平成17年の1・5倍となる1万654件に上った。85歳以上は2・2倍の4241件に跳ね上がる。
  高齢者事故の予防策として来年3月から認知機能検査が導入される。「認知症の恐れ」と判定された75歳以上の運転者は違反の有無にかかわらず医師の診断が義務づけられ、認知症と診断されれば、免許停止か取り消しとなる。
 ところが、事故原因の全てが認知症とはかぎらない。2人をはねた上江洲幸子さん(83)も過去に認知症の診断はなかった。多くの事故は一般的な運動能力や判断力の低下が影響しているとみられる。
 政府は免許の自主返納を推進するが、移動手段が狭まるほか、運転を自立の証しと感じる高齢者も少なくない。警察関係者は「郊外の交通手段の確保や自動制御システム搭載の乗用車の開発など、幅広い対策が必要だ」と話している」(産経新聞11月13日より)

この事故の加害者はもちろん83歳と高齢ではありましたが、背後に介護問題があり、高齢であることが100%事故原因ではなさそうです。

「東京都立川市の病院敷地内で12日昼、乗用車が突然暴走し、2人の命が奪われた。遺族たちは知らせを受け、悲しみに暮れた。
 立川署には亡くなった2人の家族らが駆けつけた。「まだ40歳手前なのに本当に悔しい」。安和(あわ)竜洋さん(39)の義理の父親(66)は声を詰まらせ、「少しこわもてだけど優しくて思いやりがあった。旅行に行くといつもおみやげを買ってきてくれた。涙が止まらない」と話した。安和さんが勤務する会社の社長(46)は「彼は役員でうちの仕事の要。惜しい人を亡くしてしまった」と語った。
 安和さんの兄の良隆さん(47)と弟の和洋さん(38)は病院で報道陣の取材に応じた。「3兄弟の中で一番やさしく、面倒見がよかった」。良隆さんは幼い頃、3歳だった別の弟を交通事故で亡くしているといい、再び身内を失った衝撃に、肩を落とした。
 市川妙子さん(35)は安和さんの知人だった。自宅近くに住む女性(41)によると、3人姉妹の真ん中で、母、姉と3人で暮らしていた。「いつも朗らかできれいな人。犬を連れて散歩する姿をよく見かけた。丁寧にあいさつをしてくれていたのに」と話した。
 一方、事故を起こした乗用車を運転していた上江洲(うえず)幸子さん(83)は、夫が8月から入院し、ほぼ毎日、見舞いのために車で病院へ通っていた。近くに住む女性(75)によると、夫は高熱が続いて肺炎になり「ここ2、3日が山」と言われていたという。「1人で面倒を見て、疲労がたまっていたんだと思う。11日は徹夜で看病し、『ゆうべは大変だった。お父さんの冬支度を取りに来た』と話していた」と振り返り、ショックを隠せない様子だった」(朝日新聞11月12日より)
.
高齢というよりも極度の疲労により注意力が散漫になっていたのではないかと思われます。
最近は高齢者に起因する事故だけでなく、幼児が犠牲になる事故も多発しており、加害者は母親であったり近所の若い人であったりしています。
「80歳以上は免許を取り上げろ!」という声も出始めていますが、車が「生活の足」になっている地域においてはタクシーなりバスなりを安く便利に利用できるようにならないと現実には不可能ではないでしょうか?
実際、こまちの住んでいるところはバスを使うとしたら、2時間に1本しかありません。で、タクシーはというとメチャメチャ高いです だから、電車が止まったりすると、9割以上の人が家族に駅まで車で迎えに来てもらっています
80歳代で農業を営んでいる人は車が運転できなければ廃業です 事故を起こしたくないから、皆さん、奥さんを助手席に乗せて二人で前方、後方を注意しながら慎重に運転されています。
もちろん、体力、気力の限界を痛感すれば、即免許を返上すると思います…

ど田舎は本当に車がなければどうにもならないので、高齢者から免許をはく奪するのであれば、国が老人居住区でも作ってそこに移り住んでもらうしかなさそうです。老人ホームも庶民には高根の花となりつつありますし…

たとえば徳島県の例です→ 山間の過疎深刻

それにしても、車の運転には老人も若者も気をつけてもらいたいですが、このところ猛スピードの車が多く、とても心配です。
先日も京都で信号待ちの車に軽トラックが猛スピードで突っ込み、軽トラの運転手が即死するという事故が起きました。なぜかこういう事故は新聞に載っていないのです。
だから、新聞社が高齢者と幼児が関係する事故を意図的に取り上げ載せているような気がします。
考え過ぎかもしれませんが…

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

東芝子会社で新たな不正発覚

東芝で不正…さすがは疑惑の総合商社ですね

「東芝は11日、産業用電気機器を販売する子会社の東芝EIコントロールシステムで、売上高を5億2000万円過大に計上していたと発表した。同社の営業課の従業員が注文書などを偽造し、2003年以降、実際の契約金額を上回る売り上げを計上していた。東芝は11日発表した16年4~9月期連結決算で過大計上を是正処理した。
 東芝は特設注意市場銘柄の指定解除に向け、今年9月に改善策を示す書類を提出したばかり」(日経新聞11月11日より)

これはもう上場廃止にしないといけないのでは???
株主総会はどうなるのかしら( ̄^ ̄)ゞ
サザエさんも時代遅れですし、東芝の時代は終わった感じですね
平成の世も技術の東芝で頑張ってほしかったのに残念です。。。
シャープもダメとなると、冷蔵庫を買うなら日立でしょうか

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

中間層も去った百貨店

中国人客にペコペコしていたら、日本人客は興ざめし、黙ってその場を離れ、そして二度と戻ってきません…(°_°)

→ 苦しい三越伊勢丹

中国人が殺到する前は京都駅の三越伊勢丹をちょくちょく利用していたのですが、今はもう完全にスルーしてます。外国人観光客はまだまだ健在で、高島屋が好きな友人もあまりの多さに足が遠のいています

そもそも、ネットで半額で買えるものをわざわざ百貨店で購入しませんよね
お金が有り余っている富裕層なら「家まで来てくれるなら買うよ!」という人もいるでしょうけれど…
富裕層御用達は関西なら高島屋か大丸なので、三越伊勢丹は安っぽいイメージがあるから中間層が離れたらダメですね。
いっそのこと、全館食料品売り場にして、連日地方の特産品やら名物駅弁市でもしたら散歩がてらに高齢のお客さん(ネットができない)が来てくれるかもしれません。
中長期的な見通しの上に立った大改革を行わなければ到底生き残れないと思われますが、日本人客が離れた今では「時すでに遅し」のような気がします。。。(T_T)

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

信号待ちの車が襲われる大阪!

大阪の無法地帯は本当に怖いです…((((;゚Д゚)))))))

「5日午前、大阪市平野区で、車で信号待ちをしていた男性が10代の男5人に突然襲われる事件があった。事件があったのは、大阪市平野区長吉川辺の市道で、警察によると37歳の男性が車で信号待ちをしていたところ、突然5人の男が運転席側のドアを開け、「金を出せ」と脅した。さらに男らは車に乗り込み、男性の顔を手のひらで殴ったうえ何も奪わず逃走。男性は左ほほを打撲する軽傷。逃げた男らは10代後半で、全員上下ジャージ姿だったという。警察は、強盗致傷事件として捜査している」(読売新聞11月5日より)

大阪に住んでいる同僚によると、地域によって違うけれど、ひったくりは日常茶飯事で、車も止まれば襲われる可能性があるからドアロックは常識だそうです。冗談かもしれませんが、大阪では赤信号は「止まる」のではなく、「注意して進め」だとかw(゚o゚)w
数年前の話ですが、大阪まで車で行ったとき、少しでも車間が空いていると割り込んでくるし、後ろの車は煽りまくるし、生きた心地がしませんでした。事故が頻発するわけですゎ…
最近、京都でも赤信号を平然と無視する車が増えているので、日本全体が物騒になりつつあるように感じます

昔、オヤジ狩りという事件が多発したことがありましたが、ジジイ狩り、ババア狩りなどと言って高齢者の車が襲われる可能性も否定できません。。。
いい年金をもらっている方は贅沢な車に乗っておられますし…
だからといって、ポンコツ中古車が安全というわけでもありませんから、玄関に鍵をかけるように車も常にドアロックしないといけませんね
こまちはたまに忘れることがあるので注意しないと…
皆さんも気をつけてくださいね((((;´・ω・`)))

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

消えた外国人技能実習生

政府は移民を受け入れたいようですが、日本にいる外国人が続々と失踪している現状を直視していただきたいです

→ 外国人技能実習生が次々失踪

夢を抱いて来日した外国人が過酷な労働に耐えかねて失踪した場合、彼らの不満、怒りが日本社会に向けられることも十分考えられます
まずは不法滞在者をすべて本国に強制送還してから移民云々を論じてほしいです
もちろん、不法滞在者=悪ではありません。外国人労働者のおかれている悲惨な環境を改善するべく制度の見直しも早急にしなければなりません。実際に日本人が嫌がる仕事を担ってくれているのは外国人なのですから…
こういう問題に関して、政府の腰が重いのは本当に嘆かわしいことです

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

トランプ氏当選で日本の医療はどうなる?

申パワーは衰えていませんでした((((;゚Д゚)))))))
日経、爆下げ~ かと思えば今急速に戻していますw( ̄o ̄)w

クリントンさんは中国寄りの人らしいので、トランプさんのほうで良かったのかも?なんて思っていますが、フタを開けてみないと分かりません。
TPPも導入されたら、おいそれと病気になれなくなってしまいますし…((((;´・ω・`)))

→ TPP加盟前夜すでにここまで来ている医療崩壊

TPPの話がなくても、健康で病気に縁がないのに毎年高額の保険料を取られている人達は現状のシステムに不満を抱いているのではないでしょうか?
特に老人の談話室と化している病院の待合室を見たりしたら…
でも、人間ですから、明日、突然心臓発作に見舞われるかもしれないので、皆さん、不満はあれど黙って徴収されています(T_T)
救急車を呼ぶのに10万円かかるようになれば、救急車をタクシー代わりにする輩はいなくなりますが、緊急を要する病気やケガでも金銭的な余裕がない人は病院に行くのも躊躇するようになってしまいますね

上記のような医療崩壊を叫ぶ記事が多々見られますが、個人的には国民皆保険は崩壊するのでなく、3割負担が5割になるとか、制度の中身が変化していくのではないかと思います
薬が儲かるのか、5年くらい前に腰が痛くて整形外科に見てもらったら、湿布薬と痛み止めを処方されましたが、これじゃ根本的な治療にはならないんですよね~ 安静にしてろって言われても、それじゃ何のために医者に行ったのか分かりません。
有り難いことにネットがある上に、ヨガやピラティスが流行しているので、自分で情報を集め、自力で治しました

もちろん、深刻な病やケガの場合は医者にすがるしかありません。そういうケースは別として、無駄な医療費は削減してもらいたいです。医者や製薬会社を喜ばせるだけですから…
現状でも病気になって手術することになったら結構お金がかかりますから、皆さん、健康第一で頑張っていきましょう!

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

やはり申年は…

今年は申年、それも戦後2回目の丙申です。申年は「騒がしい年」「争い事が多い年」と言われていますが、本当に次々に事件や事故が起きています
そして今、博多駅前の道路がとんでもないことになっています…

「アスファルトの舗装部分や土がえぐり取られるように陥没し、巨大な穴がぽっかりと開いていた。8日午前、大規模な道路陥没が起きたJR博多駅前の市道。陥没部分では破損した水道管が大きく口を開け、水が流れ出て、大量の泥水がたまった。歩道も崩れ落ち、道路に接しているビルは地下の基礎部分がむき出しになっていた。
 周囲は数百メートルにわたって規制線が張られ、多くの通行人がスマートフォンなどで写真を撮る姿が見られた。ガスの臭いが充満し、警備に当たった警察官が「ガス漏れしているのでたばこの火を付けないでください」と呼び掛けた。様子を見ていた通行人らは「早く回復してほしい」「人が巻き込まれなくて良かった」と話した。
 現場近くのビルで働く男性会社員(54)は職場から陥没地点を見ることができた。「端から端まで穴が開いていた。県警から避難してと言われているので、本社と連絡を取って対応を考えたい」と困惑した表情で話した。
 規制線内に職場があるという別の男性会社員(68)は午前7時すぎに出社したが、同8時ごろには会社から自宅待機を命じられた。「陥没の影響なのか、会社のインターネットがつながらなかった。規制の範囲も広がったし、早く回復してもらわないと仕事に差し障りがある」と戸惑った様子だった。
 博多駅近くに住む無職江崎和子さん(78)は「まさか道路が陥没するとは。人が巻き込まれなくて良かった」と語った」(時事通信11月8日より)

死者が出なくて良かったです 車や人が通っていたら大惨事になるところでした。

農家のオバサマが「申年はろくなことがない」と嘆いていましたが、炎天下で雨が降らず畑が涸れてしまったと思えば、大雨が続き植えた苗が腐ったり虫に食われたり、農家の方にとっては散々な年だったようです
なんだか今年は年初から世間を驚かす事件、事故が多かったですよね。
今年も残すところ2か月弱となり、もう何事もなく平穏に終わってほしいところですが、現在、米国大統領選の真っ最中…どうなることやら…
市場に悪影響のないことを祈るのみです

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

危険予知能力を高めねば…

悲惨な事故が発生してしまいました…

「東京都新宿区の明治神宮外苑で開催されていた現代アートの展示イベントで6日夕、木製の作品が燃え、幼稚園児佐伯健仁(けんと)ちゃん(5)(東京都港区)が死亡するなど3人が死傷した火災で、現場にいた大学生の一人が警視庁四谷署の調べに対し、「出火前に白熱球を点灯させた」と話していることがわかった。
 照明の熱で出火した可能性が高く、同署は、展示に携わった学生や担当教員から事情を聞き、白熱球を使った経緯を調べている。
 同庁などによると、出火した作品は日本工業大学(埼玉県)の学生らが制作。ジャングルジムのような構造で、木枠の内側には多量の木くずが絡みつけられていた。作品内部に白熱球より温度が高くなりにくいLED電球を設置し、照らす予定だったという。
 しかし、火災があった6日は夕方から、LED電球に加えて白熱球でも作品を照らし、同日午後5時20分頃に出火した。作品の内側からは、焼けこげた白熱球が見つかった。白熱球はLED電球よりも周囲が高温になりやすく、この熱によって木くずから出火し、燃え広がったとみられる」(読売新聞11月7日より)

亡くなった男の子…熱かったでしょうに、怖かったでしょうに…かわいそうでなりません。
父親も目の前で子供が火に包まれ、必死で助けようとしたのに本当にお気の毒です。
火事が起きた直後、助け出そうとしていたのは父親と40代の男性だけだったそうです。やや火が収まってから10数人の男性がジャングルジムをひっくり返していましたが、それでは手遅れです。
木クズに白熱電球…火事を予見できないとは
危機管理がまったくできていない学生達、大学、主催者…情けないです。
親が子供を守らなければこういう事故は防げません。
常に危険はないかチェックしないといけませんね。。。

幼い子供が車に引かれる事故も多発しています。

「29日午後4時10分ごろ、船橋市二和西3の市道で、同市在住の男児(3)が母親で自称会社員女性(38)=同市=の運転するワンボックス車にはねられた。男児は頭を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。船橋東署が母親から任意で話を聴き、詳しい事故原因を調べている。 同署によると、男児は母親の三男。事故直前、父親と祖父が勤務する会社に母親と兄2人とともに車で訪問していた。用事が済んだ母親は子どもを乗せて会社の駐車場から道路へ右折したところ、子どもたちが「父と祖父と帰りたい」と言ったため車をいったん止め、3人を降ろした。母親が車を前進させたところ、前方に三男がいたのに気付かなかったという。 現場は見通しの良いセンターラインのない直線で幅員は4・6メートル」(千葉日報10月30日より)

大型商業施設やスーパーの駐車場で幼い子供を走り回らせている母親をよく目にします。子供は突然飛び出したりするので危なくてスーパーの入り口付近は避けて駐車しています。
薄暗い屋内駐車場をライトもつけずスピードを落とさずに運転している人もいます。
これでは警備員がいても、事故は避けられないでしょう…
君子危うきに近寄らずですね。
危険を察知する能力を高めておかないと明日は我が身だと思い知らされました

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ブックオフ 大赤字に転落

タダ同然で買い取って、高値で売っていたら、客足は遠のくでしょうね

→ ブックオフ、深刻な赤字転落

中古本もネットで安く購入できますし、売るほうも10円、20円にしかならない、ときには0円だとしたら、捨てたほうがマシです
学術本も今やゴミ…時代も変わりました。
神田の古本屋街を歩くのを楽しみにしていた世代にとっては寂しいかぎりですが、本はかさ張るので若い人は敬遠するのではないかと…
某教授が若い時からコツコツと希少な専門書を買い集めていたのですが、亡くなったとたん遺族がすべて古本屋に売り払ってしまったそうです。その専門に詳しい方々はなんとか思いとどまって、大学に寄贈してほしかったようですが、その願いは届きませんでした(T_T)

こまちも昔、古本屋で高値で購入した専門書を数冊持っているのですが、ネットオークションに出品しても売れないかもしれません。あの世に逝く前に処分しておかないといけないなぁと思いながら、未だにできずにいます。。。
ブックオフなどの業者は遺族からの大量買い取りで儲けているのかと想像していましたけれど、高値で売ろうとしたのが運の尽きかもしれません。
10円で仕入れて100円で売ればそれなりに儲かるのに、300円、500円、ときには700円で売ろうというのはいくらなんでも…
本だけでなく、洋服も結構ボッタクリのところがありますよね。
中国製の衣類だったら、数万も出して新品を買うよりは中古屋さんで中古新品を数千円でゲットしたほうがいいので、たまにお宝探しをしています+.(*'v`*)+

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

薬漬けの輸入食品

TPP強行採決で外国産の食料品がどっと日本に入ってくることになりそうです…
安い食品を買えるのは消費者にとっては嬉しいことですが、手放しでは喜べません

→ 米国産牛肉、「肥育ホルモン」の衝撃的な実態

牛肉だけでなく果物も最近は当然のごとくスーパーの店頭に並んでいますが、ほとんごが薬漬けだと思われます。
考えてもみれば、遠い外国から船で運ばれてくるのですから、薬を使わなかったら腐ってしまいます
お客さんの流れを見ていると、スルーしている人が多いので、売れ残ったらジュース等に加工されるのかもしれません。
いずれにしても、恐ろしいことになってきました

国産を食べればいいじゃないかという人もいますが、牛肉にしろ果物にしろ国産のものは高いです。富裕層向けですね
ミカンはまだいいけれど、ブドウやサクランボは輸入品の倍の値段…
米も主食分は農家から直接購入したとしても、加工品は今でもほとんど米国産、中国産が使われています。きちんと表示されているので救われますが…

いやはや、これからどうなるのか心配です。。。
「ただちに影響はない」という言葉をよく耳にしますが、これは「後に影響がある」ということです。
80歳の老人が20年後、30年後に癌になっても、まあ、その頃はあの世ですからいいとして、子供達はそうはいきません。
学校給食は費用をかなり抑えていますから、たぶん外国産の食品を使用することになるのではないでしょうか?
そうでないと1食200円とか300円で作れませんよね…
結局、学校給食は仕方がないから、せめて自宅で食べる分だけは!ということになりそうです。
それでも、安くて美味しい焼き肉屋があったら、危険情報があろうとも家族で食べに行く人も大勢いると思われます。
目に見えないものは怖いですね…避けようがありません

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ドアミラー以前にデザインを…

トヨタの車はどうしてデザインが酷いのでしょうね~
新型プリウスはまるでゴキブリみたいで気持ち悪いです。最近、ちょくちょく見かけるようになりましたが、ぞっとします
ダサイというレベルなら我慢できますが、気味が悪いデザインなんですよね。
で、新型レクサスもこれに輪をかけて酷いです

→ ついにレクサス新型LSがミラーレスで登場

レクサスなんて買える余裕は全くないけれど、こんな車はタダでも要りません
ミラーがないのがそんなに魅力なのでしょうか???
事故が起きたら、もろにボディを傷めますよね…
レクサスレベルを購入する層なら、修理にいくらかかろうと平気ということかしら?

それにしても、トヨタ車はデザインに難ありです。外人向けなのかもしれませんが、もうちょっと工夫したらいいのに…
まあ、下請けイジメ企業には気味の悪いデザインがお似合いなのでしょうけれど…Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

腹筋運動で窒息死?

ネックレスや指輪などのアクセサリーを身につけて運動をしている人がいますが、運動中は外すのが常識ですよね。でも、多くの人は非常識な輩に対して眉をひそめても、あえて注意はせず見て見ぬふりをしています。
しかし、こんな事故が起きてしまっては…

「腹筋を鍛える運動器具「ワンダーコア」を使用中に死亡したのは器具の欠陥が原因として、名古屋市の男性=当時(46)=の親族女性が、ワンダーコアの輸入販売会社「オークローンマーケティング」(同市)に七千万円の損害賠償を求め、名古屋地裁に提訴した。提訴は十四日付。

 訴状によると、男性は昨年五月九日未明、自宅でワンダーコアを使用中、首につけていたネックレス二本が、器具のヘッドレストか背もたれ部分のピンに引っかかり、首を締め付けられて窒息死した。
 
 ワンダーコアは、背もたれが倒れることで、腹筋を鍛える効果があるとされる運動器具。
 親族女性は「器具には突起物が複数あり、ネックレスをした状態であれば、部品などに引っかかり首を締め付ける。運動器具として安全性を欠いている」と主張。製造物責任法などに基づいて損害賠償する義務があるとした。「ネックレスをつけて使用しない」との表示がないとして、注意や警告をする法的義務があったと訴えている。
 オークローンマーケティング広報部は、取材に「訴状が届いていないので、答えられない」と回答した。」(東京新聞10月20日より)

ネックレス2本が器具に引っかかったとして、自力の腹筋運動で窒息するものでしょうか???
引っかかったまま器具から落ちたとか???
細いネックレスなら切れて大事には至らないかもしれませんが、太いのだったら危険です
昔のオカルト映画にネックレスがエレベーターのドアに引っかかって首を切断するという場面があり、それを見た時、恐怖で身の毛がよだちました
スポーツジムでは特に注意はしていないようですが、事故防止という点からも今後は指導したほうが良さそうですね…
メーカーさんもこんな常識的なことまでも注意書きに書かなければならないとは大変な世の中になったものです

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

中身を減らすにも程がある!

スナック菓子やチョコレート、加工食品が内容量をどんどん減らしているのは皆さん、ご存知のことと思いますが、カルビーはとんでもない商品を販売していますw(゚o゚)w

→ 中身の半分が空気

いくらなんでもこれは消費者を馬鹿にしていませんか???
箱を小さくするとコストがかかるから中身を減らしたということでしょうか
こんな悪質な商品はとても買う気になれません
というか、カルビーという会社にも幻滅してしまいました

値段は据え置きで中身を減らすという商法、いい加減に止めてもらいたいですね
ティッシュやビニール袋などはこれでもかというくらい薄くなっています。値段を少し上げても使い勝手のいい商品を販売していただきたいです

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

「ひきこもり」にギャンブルを奨励するとは!

デイトレで生活費を稼げれば皆やっています(*`へ´*)
プロだって大損しているのに…
もちろん、儲かっている人もいるけれど、こういう記事に乗せられて安易に株取引に手を出すと痛い目に遭います。。。

→ ひきこもりは働くな。株で稼げ

昔の知り合いにデイトレで1億以上稼いだ男性がいますが、彼は市場が開いている間はほとんど寝ませんでした。夜はアメリカダウや為替の動きを常にチェックしていたから目は常に真っ赤…1年ほどで手を引きました 儲かった彼はラッキーだっただけで、他の友達は全員撃沈したそうです。

短期で儲けを出そうとするのは投資でなく投機であり、ギャンブルになってしまいます。
たらればで考えれば誰だって儲けられますが、市場はそれほど甘くありません。
こまちもリーマンショック前は日々の株価をチェックして、捕らぬ狸の皮算用をしていましたが、見事に撃沈しました((((;゚Д゚)))))))
投信なんて大損もいいところです。でも、大底辺りでリート投信に追加投資して、アベノミクスのおかげでなんとか損を取り戻しました。

株は全く興味がなかったけれど、民主党暗黒時代にコメントで株を買ったら?と勧めてくださった方がいて、一部余裕資金で株を買い、現在に至っています
やはり株は安い時に買って、じっとホールドしているのが一番だと思います。
だから、余裕資金のある金持ちが資産を増やしていくのでしょうね~(°_°)
こまちの投資額とは桁数が違いますし…

人の懐を羨んだところで仕方ありません。
質素な生活でいいからお金に困らない老後を過ごせるように、安くなった時にこつこつ株を買っておこうと思っていますが、今は全体に高いので様子見です。
投資は自己責任ですから、デイトレするもよし、中長期でのんびり投資するもよしですが、引用したような煽り記事には用心したいものです(T_T)

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

「ピエロ」の恐怖が欧米で拡散中 

ピエロって、ちょっと怖くありませんか???
こまちはこういうのはダメです。もし暗闇にピエロ姿の人がいたら、恐怖で足がすくんでしまうかもしれません
31日はハロウィンで渋谷辺りは仮装した若者達で賑わったようですが、あの仮装も気味が悪いです。
だから、キリスト教徒でもないのに仮装して大騒ぎするのは止めてほしいなぁ…と個人的には思うのですけれど、スポーツジムでは皆で仮装して踊るのを楽しみにしている方々もいますし、無理な話でしょうね。。。

ピエロの話ですが、欧米では住民がピエロに恐れおののいているそうです

「通行人が不気味なピエロ姿の人物に追いかけ回される事態が、米国やイギリスで相次いでいる。中にはチェーンソーやツルハシで襲ってくる場合もある。人々を驚かせようと面白半分でやっているようだが、“模倣犯”によって投稿されたとみられる映像がインターネット上に急増。最近はドイツなどにも拡大し、襲われた人がけがをする実害も出ている。「笑い事」では済まされない過激化が進み、警察が警戒している。

■まるでホラー映画
 一般の人が歩いていると、暗がりから突然現れたピエロ姿の人物に襲われる映像や画像は、動画サイト「ユーチューブ」や交流サイト「フェースブック」などで9月ごろから増えた。欧米では10月末のハロウィーンを控えた時期に重なる。
 ある米国での映像では、暗い林道で待ち伏せしたピエロが、乗用車を通せんぼし、刃物のようなものを振りかざして、ドライバーに襲いかかってくるなどしている。英BBC放送によると、少なくとも約12州で、こうしたピエロの目撃情報が確認されているという。
 目撃談では、伝統的なピエロ姿というよりはホラー映画に登場するような恐ろしい格好が多い。ネット上の交流サイトでは「ぞっとするピエロ(クリーピー・クラウン)」と呼ばれている。動画は、目撃者が撮影したり、驚かそうとした「ピエロ」の仲間が撮影したようだ。
 英国や北欧でも目撃情報があったが、10月中旬以降も「ピエロ」の活動地域は広がっている。
 AP通信が21日に報じたところでは、ドイツでも目撃例が続出しており、北部ロストックで19歳の男性がピエロ姿の人物にバットで殴られ負傷した。西部のヴェセルでも、チェーンソーをもった「ピエロ」に女性が襲われるなど、拡大の様相を示している。

■逆襲され車にひかれるピエロ
 オーストラリアでは、ピエロに襲撃された若者のグループが反撃に出て、車でピエロをひいてしまう映像が確認されている。22日の英デーリー・メール(電子版)の報道では、若者が木製の棒を持つピエロに殴られ、その後、パニックになった若者の仲間が、逆にピエロを車で追いかけ、ひいたとみられるシーンが映し出されていた。
 事実かどうかの確認はできないが、「ぞっとするピエロ」現象が過激化しつつあるのは確かだ。
 「ピエロ」による襲撃事件は、都市部でも増えている。米ニューヨークでは、ピエロ姿の男が鉄道の利用客を追いかけ回し、駅から追い出す騒ぎに発展。別の「ピエロ」は幹線道路で乗用車の交通を妨げた。

■対応迫られる警察や企業
 こうした動きが広がるにしたがって、面白半分に住民を驚かせる「冗談」では済まなくなっている。
 「各地の警察当局は真剣に受け止めており、地域の安全維持の観点から事態を注意深く見守っている」
 アーネスト米大統領報道官は、騒動が拡大した10月中旬の会見で、記者の質問に真顔で答えた。フロリダ州などの地元メディアによると、一般人を驚かせる「ピエロ」が事件に発展しないよう警察が警戒している。米国内の一部地域ではパトロールを強化した。

 影響は企業活動にも及んでいる。
 ハンバーガーチェーンのマクドナルドでは、マスコットキャラクター「ドナルド・マクドナルド」が、イベントなどに登場する回数を減らすことにした。顔を白く塗った「道化師スタイル」がピエロを彷彿(ほうふつ)させ、わざわいしたようだ。
 米小売り大手のターゲットも18日、ハロウィーン商戦向けに店頭に並べていたピエロのマスクやコスチュームを「現在の状況を考慮して」(同社)撤去すると発表した。

 ピエロを本業とする人たちへの影響も深刻だ。英紙デーリー・テレグラフ(19日=電子版)は、ピエロ業者が警察に拘束されたり、「クリーピー・クラウン」のように反撃されることを恐れ、ピエロのメークやコスチュームをして外出することに懸念を抱いている実情を伝えた。
 イベントがキャンセルされるなどした影響で、ニューヨークのある職業ピエロは、「昨年より仕事が40%も減った」という。職業ピエロの世界的な業界団体「世界ピエロ協会」は、事態の拡大を受けて、イベント会場に到着してからピエロ姿になるなどの「安全ガイドライン」を出した。

 ■ネット空間で“競争”か?
 「クリーピー・クラウン」現象は、仲間内で動画などの投稿を共有できるSNS時代の産物かもしれない。芸能人を驚かせるテレビ番組「どっきり」感覚で映像を投稿。SNS経由でそれを視聴した人が、さらに悪乗りした映像を作ろうとする-。そんな過激化の循環が生まれている可能性がある。
 簡易投稿サイト「ツイッター」では、そうした投稿のハッシュタグが多く立っており、競うように投稿されている。

 もっとも、ピエロの起源をさかのぼると、発祥は古い。欧州では16~17世紀には存在したとされ、英劇作家シェークスピエアの演劇にも登場している。北米では20世紀初頭に、地方を巡回するサーカスで、ピエロが曲芸などをするパフォーマンスを演じ始めた。
 このような人々を楽しませるピエロ像に、「怖い」イメージを加えたのが、米人気作家のスティーブン・キング氏だった。1986年発表のホラー小説「イット(It)」でキング氏は、悪魔の権化である邪悪なピエロ像を描き出し、作品は後に映像化された。小説は「殺人ピエロ」と称され、30人以上の少年らを手にかけた実在の殺人鬼、ジョン・ウェイン・ゲイシーをモデルにしている。
 「恐ろしいピエロ」のイメージが人々の意識にすり込まれていったのは、この小説の登場後からだと指摘されている。
 ピエロ騒動が世界各地に広がったことを受けて、身の毛のよだつピエロ像を最初に描き出した張本人であるキング氏は、ツイッターでこうつぶやいた。
 「みんな、『ピエロ・ヒステリー』はそろそろ終わりにしよう。ピエロは本当は子供を楽しませ、人々を笑顔にさせるものだから」(産経新聞10月30日より)

日本で模倣犯が出ないことを祈るばかりです
昔、口裂け女とかいたけれど、悪ふざけもほとほどにしないと、血を見ることになるかもしれません。
相手にとっては「笑い」であっても、こちらは「怒り」ということって結構ありますよね

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。