老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年金不払いの人は真っ青!

こまちの知り合いには年金を払っていない人が結構います こまちは少ない給料から取られているのですが、「不払い」のままなんて大丈夫かなぁと思っていました


お金がなくなってきた国がようやく重い腰を上げたようです


「公的年金保険料の悪質滞納者に対する強制徴収を、国税庁が日本年金機構から22日に委任されたことが分かった。悪質滞納者に対する強制徴収を委任するのは、制度ができた10年1月以降初めて。

 今回の強制徴収の対象者は法人で、早ければ今週中にも着手する見通し。委任を受けた国税庁によると、今回のケースでは滞納者を管轄する東京国税局に滞納処分の権限があるという。

 社会保険庁が解体され、日本年金機構を発足させた10年に、保険料の滞納が2年以上や1億円以上など悪質な滞納者について、厚生労働省を通じて強制徴収の業務を行う国税庁に委任できるように法改正されていた。日本年金機構が滞納の徴収権限を厚生労働相に戻したうえで、財務相に委任して徴収が行われる。しかし、2年以上にわたって一度も行われていなかった。

 年金保険料の徴収を巡っては、国民年金の未納者や厚生年金の加入逃れ事業者といった問題が指摘されている。このため政府は、国税庁と日本年金機構を統合して徴収体制を強化し、税と社会保険料を一体的に徴収する「歳入庁」創設を検討している。同庁創設は民主党の09年衆院選マニフェストにも盛り込まれ、政府が年度内の閣議決定を目指している消費税増税法案でも「歳入庁創設の検討」を付則に盛り込む」(毎日新聞3月22日より)


2年以上滞納している人って、かなりいるんですよ こまちは絶対に払っておいたほうがいいよぉと言ったのですが、「お金がない」の一言 それでいて、300万以上の所得があり、車を買ったりしているのです…これはやっぱり悪質になるのかしら


奨学金の返済が大変でとても年金など払えないという理由が多いのですが、それならそれで、きちんと手続きをしておくべきですよね( -д-)ノ


のんびり構えていたら、ある日突然、国税庁から取り立て通知が来るかもしれません


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

スポンサーサイト
コメント
No title
なんやよう分からん記事ですね。

最近、政府の行動が全く理解出来ない。

年々、年金の給付額が減るだの、受給年齢が70歳に引き上げられるだの、そんな議論ばかりしてるのに、そんな将来不安な状態なのに、年金を率先して納めたいという気持ちにいったい誰が成るのだろうか。

僕は、払いたくない。でも仕方なく払ってますけどね(;´д`)トホホ

なんだか、年金は税金のような気がしますね。



いきなり、悪徳企業を処罰する?

そりゃ、確かに悪いだろうけど、なんだか、儲からない企業はどんどん削除する政策のようにも見えます。益々職にありつけない人が増えます。今の世の中、必死で働いても採算が取れず払えないような会社もあるのでは無いかと思います。そんな会社を悪質と切り捨てるのでしょうか?

の世の中、どんどん貧富の差が激しくなって行くんだろうな~と思います(それは偶然景気が悪くなっのではなく、20~30数十年前からに計画されていてそれが着実に実行されているような気もします。奴らはそういう力を持っていますから)。

世の中、本当に住みにくくなりましたね。弱肉強食の時代に入ったのです。



最近の政府は、国民から金を巻き上げる事だけに必死なようですね。誰の指示?
2012/03/23(金) 01:36 | URL | かず #79D/WHSg[ 編集]
No title
まあ国税が出てくるのは当たり前の話ですね。制度はあったんだから、何で今まで動かなかったのか?まあ要は面倒なんでしょう。大体、国税と年金機構で捕捉件数が100万件も差があるんだし。



さっさと歳入庁つくればいいのに、財務省が抵抗し、結構骨抜きになっていますからね。大体これだけでも税収が5~6兆円かわるって話だし。



タックスインボイスとか、捕捉率を上げる政策も有効なんでしょうが、事務的に面倒なのと、まあこちらも抵抗勢力があってなかなか実現しませんね。



メディアに出てくるのは政局からみのネタばかりで、政策論争しないと本当はまずいんですけれども。



消費税の方も、社会保障の話が一切でてきませんし、税金を上げても税収を上げる話になっていないのが、最大のオチですね。税収が上がらなければ社会保障なんかできっこないのに。



日和見のマスコミとそれに右往左往する民主党、だらしのない自民党と役者が揃っていますから、そりゃ進むものも進みませんね。



年金不払いは、国家的にも個人的にもかなりやばいですね。

個人の方は、やはり老後の生活を考えると、コアとなる部分ですから、個人年金とか、貯蓄で賄うとか、サテライトをいくら充実させたところで限界がありますから。

不払いの人はそれだけ見通しが立ってないわけで、そういう人たちこそ、国がだらしないとかは、絶対にいえないと思います。








2012/03/23(金) 09:47 | URL | みっちー #79D/WHSg[ 編集]
No title
かずさん



ネバダレポートが出たのはかなり前ですよね

その頃から、財務省(外資)は国民の資産を狙っていたのかもしれません

資金繰りが大変で、とにかくいまは従業員の生活費だけは確保しなければと奔走されている中小零細企業を悪徳業者と言えるのか疑問です…むしろ、企業が払えるように援助するのが政府の仕事ではないかと

海外へ出ていく大企業に媚を売っても、税収は上がらないのに

いつまでも年金がもらえると思って、遊び歩いている老人がいますが、わが世の春は、そう長くは続かないのではないかと傍観しています
2012/03/23(金) 18:22 | URL | こまち #79D/WHSg[ 編集]
No title
みっちーさん



堂々と「私は払っていない!そんなお金もないし、将来もらえるわけがないから」と言われると、ずっと年金を払い続けてきた人間としてはむっとします



国税がどこまでやるのか…今はコンピュータ化しているから、一斉にできないことはないと思います



数年前に長い間副業の利益を申告していなかった人が過去に遡り税金を請求されました

バレないと思っていたんでしょうけれど、相当な額になっていたみたいです

年金は税金ではないけれど、払わなければいけませんよね



民主にも自民にもうんざりですが、大阪の橋下も裏に何かありそうで、イマイチ信用できません

医療費も高くなってきそうな感じで、老後が心配です
2012/03/23(金) 18:34 | URL | こまち #79D/WHSg[ 編集]
No title
気が付きませんでしたがテンプレート燦々ですね。



風邪で抗生物質貰って来ました。
2012/03/23(金) 19:50 | URL | masaru #79D/WHSg[ 編集]
No title
masaruさん



ライブドアのブログは今の形式ではスマートフォンへの対応が不十分なようで、暗中模索しています



株価低迷中なので、幸運を招くように黄色背景にしました



お身体、大切になさってくださいね
2012/03/23(金) 21:11 | URL | こまち #79D/WHSg[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。