老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NTT賃下げ、働き盛り直撃!

どれだけ老人を守りたいのでしょうか???

「NTTグループの主要各社が来年度から、30代半ば以降の社員の賃下げを計画していることがわかった。浮いた人件費を、新たに導入する65歳までの再雇用制度に回す。政府は来年度から、企業に60歳以降も働き続けたい人の再雇用を義務づける方針で、人件費の総額を抑えるために追随する動きが広がりそうだ。

 各社が今月上旬、来年度からの新しい賃金制度への移行を労働組合に提案した。朝日新聞が入手した資料によると、入社から10~15年ごろまでは今の制度とほぼ変わらないが、それ以降は60歳の定年まで賃金の上がり具合を従来より抑える。30代半ばからの賃下げには「働き盛りには異例の措置で、転職を誘発するおそれがある」(別の労組関係者)との声もある。あわせて65歳までの再雇用を制度化する。

 具体的な賃下げ幅は示していない。人件費総額が変わらない場合、50代では今より年収が100万円ほど減る例もあるとみられる」(朝日新聞4月22日より)

年収が100万も減ったら、それを当てにして生活設計をしていた方々は大変ですね
転職を誘発といっても、再就職が難しい現状では、おそらく辞めるに辞められないでしょう…

ハイパーインフレが起きるという見方もありますが、当面はスタグフレーションで苦しむようになるかもしれませんね 公務員とてどうなることか…

応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
No title
とりあえず、取締役の報酬を下げるのが先ですね。

次に50才以降を下げないと。

このやり方だと、労組のエライ人も、次の就職に頭が行きますね。
2012/04/23(月) 20:00 | URL | masaru #-[ 編集]
No title
masaruさん

官僚の都合のいいようになっているのでは?と思います。
取締役などの役員はボランティアにしてほしいです!
2012/04/24(火) 08:28 | URL | こまち #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。