老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農家も余裕がなくなってきたみたいです…

今まで農家は後継ぎがいなくて、おじいさん、おばあさんが小遣い稼ぎでお米や野菜を作って売っていました。農業は辛いからと、子供を会社員や公務員にした家が多いです。

しかし、ここにきて状況が一変しました。子供達がリストラに遭い、職を失う家が増えてきたのです。子供は親に泣きつき、親も孫かわいさもあり、なんとかして助けたいと…

新鮮市で農家のおば様が「この間、掃除機を買い換えたんやけど、そん時、子供達の分も3台買ったわ…」と。これを聞いて、食糧難になったら、こまちには売ってもらえないなぁと思いました。
おば様には嫁いだ娘が二人いるのですが、どうも二人とも金銭的に困っているらしいです。

お米はいくらあっても、売って現金収入を得ないと、どうにもなりません。最近、安い中国産の米が流通しているようですが、これでは日本の農家は苦しくなる一方です

一人っ子の場合は農家を継げますが、兄弟がいるとこれまた厄介です。新鮮市でそれぞれが野菜やお花を売っているのですが、農家の方に伺いましたら、新鮮市の場所を確保するまでが大変なのだとか。

娘さんが自分の畑で作ったトマトを売ってほしいと母親に頼みましたが、農家同士で監視し合っているので、自分で作ったもの以外は売れないのだそうです。どこの家が何を作っているか、村全体が知っているとは恐ろしい村社会ですわ

素人が種を蒔いてプチトマトを作るのと訳が違います…
お話を伺っていると、農家も本当に大変です
朝、仏壇に線香をあげる間もなく、野菜の収穫古い家は大きいけれど、居間と寝室以外は掃除していないので、ホコリだらけじゃぁ~と笑っていました

腰が痛いのなんのと言いながらも、農家の方々はみんな元気です 戦中、戦後を生き抜いた世代は根性が違います

こまちもまだまだ甘いなぁと考えさせられています。

戦後、焼け野原になっても、日本人は生きてきたのですから、大丈夫でしょう!
原発がドカンと逝ったときは地球が終わるので、心配しても仕方ありません。毎日を楽しく過ごしていきましょう←半分腹をくくっております(笑)


応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
コメント
No title
農家の方も大変なんですね。
でも、食糧難になった場合、自給自足が出来るから生き延びれる確立は高いですね。
肉は、鶏を飼えば良いだろうし。
僕の田舎は、戦時中、戦後と食べるもには全く苦労しなかったそうです。
2012/06/19(火) 00:49 | URL | かず #-[ 編集]
No title
かずさん

農家は強いですよね。
戦争中、母の実家は庭にリンゴやブドウを植えていました。
都会のマンションじゃ、植えるところもありませんよね。

田舎の親戚は鶏を5羽飼って、野菜もたくさん作っているから、飢えることはなさそうですが、日常必需品を買うにはやはりお金が…
今、肥料がないと、いい野菜も作れないそうです。

形なんてどうでもいいんですけれどね…
2012/06/19(火) 06:23 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
近所で日除けにゴーヤを作っていますが、一般のお店で買った苗と農家で分けてもらった苗を交互に植えています。

あまりの苗の成長差に驚いています。

農家に分けてもらった苗は2倍くらい成長しています。

実際の農家ははこれに肥料のノウハウもあるから、素人の作ったものは、混ぜては売れませんね。
2012/06/19(火) 20:21 | URL | masaru #-[ 編集]
No title
リアルで売れないのであればネットで売り場を開設できないかなぁ。バーチャル新鮮市を作って、事前予約で購入は新鮮市の前の空き店舗でとか。むずかしいかもしれませんが
2012/06/19(火) 20:43 | URL | yocchan #v6O6VgHs[ 編集]
No title
masaruさん

やはり農家の作るものは素人とは違いますよね!

新鮮市の某農家のトマトは本当に美味しいのですが、私は朝7時に行かないと売ってもらえません(泣)
ほとんど業者が買ってしまうので、太刀打ちできないのです。

他の農家でも、コメを数キロ単位で購入してくれるのが上客v-15 私などダメです…
今はまだ米余り状態なので、行けば買えるけれど…

まあ、食糧難になったら、小麦粉でしのぎますゎ(爆)
2012/06/19(火) 21:00 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
Yocchanさん

コメント、ありがとうございます。

農家はなにしろ、老人が多いので、なかなか難しいのですけれど、一部ではネット販売もしているようです。

ただ、農家の方の話によると、琵琶湖の水の汚いところで作っているお米もあるそうなので、都会に住んでおられる方は旅行がてら、一度、実際に農家を訪れて確認したほうがいいと思います。

野菜も無農薬と言いながら、とんでもない農薬を使っているところもあるとか…

鮎にしても、病院の裏で釣った鮎なんて食べられるかぁ~!と地元では言っていますが、観光客は何も知らずに購入していきます…
まあ、中国よりはマシでしょうけれど。
2012/06/19(火) 21:08 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
こまちさん

はじめまして。時々おじゃましています。

そうですね。老人が多いでしょうねぇ。だから、そういうことを支援してビジネスにする人がいてもいいのでしょうが、あまりお金にならないのでやらないのでしょうね。

正直者がだんだん少なくなる世の中ですから、仕方がないのでしょうが、嘘をついてまで売ろうとするなら、確認や調査も必要でしょうね。
2012/06/20(水) 00:44 | URL | yocchan #v6O6VgHs[ 編集]
No title
Yacchanさん

スーパーなどで売られているお弁当も、そういう意味では怖いですが、そんなことを言っていると食べるものがなくなりますよね…

前にも記事に書いたのですが、同僚が兵庫だから安全だと兵庫県産のお米を食べていたら、な、なんとほとんどが福島県産だったそうです(怒)

信頼というものが崩れていきますね…
2012/06/20(水) 06:26 | URL | こまち #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【農家も余裕がなくなってきたみたいです…】

今まで農家は後継ぎがいなくて、おじいさん、おばあさんが小遣い稼ぎでお米や野菜を作って売っていました。農業は辛いからと、子供を会社員や公務員にした家が多いです。しかし、こ...
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。