老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪人だけが残るのかしら?

野村證券がリストラをするらしいですが、まずは天下りを切ってもらたいですよね!

「野村ホールディングス(HD)は31日、欧州部門の人員削減などで14年3月末までに総額10億ドル(約785億円)のコストを削減する追加リストラ策を行う方針を明らかにした。永井浩二グループ最高経営責任者(CEO)が同日、東京都内で開いた部店長会議で表明した。詳細は9月6日の経営戦略説明会で公表する。

【図説】野村証券が関わった増資インサイダーの仕組み

 欧州危機や増資インサイダー問題を背景にした業績低迷を受け、野村HDは08年の旧リーマン・ブラザーズのアジア・欧州部門の買収などで膨らんだ海外部門を一段とスリム化。事業の「選択と集中」を進め、創業90周年に当たる16年3月期に証券関連部門の税引き前利益2500億円達成を目指す。

 永井CEOは31日の部店長会議で、今年3月以降、傘下の野村証券で発覚した「増資インサイダー問題」にも言及。「不祥事を一過性(の問題)と片付けてはいけない。資本市場に携わるリーディングカンパニーとして、社会的責務の重さを認識してほしい」と語り、法令順守の徹底を訴えた。

 一方、追加リストラ策に関して、永井CEOは「アジアに立脚した証券会社の旗は降ろさず、海外事業の選択と集中を行う」と強調した。野村HDは11年11月にも、旧リーマンから引き継いだ欧州部門を中心に12億ドルのコスト削減策を打ち出した。しかし、債務危機問題拡大などで欧州部門の業績が改善していないため、追加のリストラが必要と判断した。海外事業でも成長が見込めるアジアや米国には経営資源を重点投入する方針。

 コスト削減効果と成長市場での収益拡大で、16年3月期に本業の証券関連部門の税引き前利益を12年3月期(461億円)の5倍超の2500億円に引き上げる計画。具体的には、営業(個人)部門で1000億円(12年3月期は631億円)、ホールセール(法人)部門で1250億円(同375億円の赤字)、投資信託の運用などを行うアセット・マネジメント部門で250億円(同205億円)の利益確保を目指す」(毎日新聞8月31日より)

営業部門を切るんなんて…本社でのうのうと新聞を読んでいる連中からカットしてほしいです(怒)
そもそも、アメリカさんに指示かどうか分かりませんが、リーマンのコストの高い職員を入れたのが問題で、一般職員が犠牲になるとは…(もちろん、あくどい連中は断罪ですけれど)

そろそろ銀行さんも危ないんじゃないかしら?
よく重要事項なんて書かれた手紙が送られてきませんか?
開けたら、なんと保険勧誘!そんなお金があるのなら、送金手数料をゼロにしろ!と言いたいです。

応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
No title
野村だけではなく、日興証券もインサイダーで役員が逮捕されましたね。

これ、以前掲載しましたっけ?
『悪者は野村だけか主犯は外資で法の外 』
http://diamond.jp/articles/-/22435

皆さん、お気をつけ下さい。

> 開けたら、なんと保険勧誘!そんなお金があるのなら、送金手数料をゼロにしろ!と言いたいです。
あははは~(爆)
ごもっともです(^^

このところ、また外資系の保険会社が宣伝しまくってますね。
みっちーさんの忠告にあったネット保険同様、最近の金融商品にはくれぐれもお気を付け下さい。
2012/09/02(日) 00:55 | URL | かず #-[ 編集]
No title
かずさん

日興の件は知っていましたが、外資が蚊帳の外とは。。。

保険好きの日本人、狙われていますね!
私の弟はパソコンができないんですよ。
この時代にネットからの情報を得られないと、カモネギにされそうです。
といって、こちらの言うことなど聞く耳持たずなので、自己責任でどうぞといった感じです。

それにしても、アヒルがうるさいです(爆)
2012/09/02(日) 04:43 | URL | こまち #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。