老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこも老人で一杯!

日本は確実に老齢化社会となりました。スーパーでも温泉でも老人ばかり…

スポーツジムにも老人が一杯です。もちろん、元気な三段腹のおば様達が中心に居座っています(爆)
老人が元気なのはいいのですが、若い人がスポーツジムにも行けない現状は異常です。

若い男性を探したのですが、100人中数人といった感じです。若い女性は男性より少ないです。本来ならば、ダイエットで女性が多数来るはずのエアロも年寄り軍団のすごいこと、すごいこと

う~ん…格差が拡大しているということですね。
お金のかからない運動は散歩…お金まで払ってスポーツジムに通うことはないですから。でも、やはりきちんとしたジムで運動すると気持ちがいいです。
散歩のお供に犬を飼う人がいますが、ヘアーカットやら病院やらお金がかかります。チワワなどは完全に室内犬ですし、あまり運動の役に立つとは思えません…

最近、ジム通いをしているので、チーちゃん、大丈夫かと心配していましたが、いないならいないなりに過ごしているようです(爆)

災害が起きて逃げるにも体力が必要です。
こまちは今まで休みの日はチーちゃんとごろごろしていましたが、これでは災害に遭った時に走って逃げられもしないと思い、スポーツジムに通って体力をつけることにしました。
これも自己防衛です…老人の方々もそういう意味でも通っているようです。

来週の相場、おもしろくなりそうですね!

応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
No title
僕も、運動をしたほうが良いと思ってるのですが、なかなか難しいです(>_<)

> 来週の相場、おもしろくなりそうですね!
EUの無制限国債購入と、QE3で暫くの間はアゲアゲ状態が続くのかな~。
2012/09/09(日) 01:07 | URL | かず #-[ 編集]
No title
かずさん

車に頼っていると、足腰が弱くなりますが、不便なところはやはり車でないと…散歩といっても、なかなか一人では難しいです。
不思議なことに夫婦で散歩をされておられる方を見かけません。
人間、楽なほうへ流れるのでしょうか…

農家の方々が80を過ぎても元気なのは休む間もなく体を動かしているからだと思います。
がっぽり退職金をもらって、悠々自適の生活もいいですが、仕事がなくても何らかのかたちで毎日体を動かしていないと、杖をつく生活になるような気がします。
私の知人で車ばかり乗っていた女性が亡くなりました。
医者に運動しろと言われて、車に頼らない生活を始めた直後でした。
死因が運動不足と断定はできませんが…

ヨガはよくやっていたのですが、やはり歩いたり走ったりの有酸素運動が必要みたいです。わたしはプール嫌いで水泳はしません。
友人、知人はよくプールへ行っていますが…

リーマンショックの前に上げると思って、9月前に仕込んだ人は全滅でしたが、今度はどうでしょうね~
2012/09/09(日) 20:28 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
しばらくはリスクオンですかね。

上げ相場に対応できるよう、いくらかTOPIX、日経225、先進国のETFを仕込みました。
本当は個別に入れたかったのですが、何があがるかまでは分かりませんから。
欧州はまだすったもんだありそうですので、様子見で手じまいしようと思います。
2012/09/09(日) 22:33 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

今晩のアメリカが楽しみです…

どっちに転んでもいいようにしておかないといけませんよね。
2012/09/10(月) 19:53 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
こまちさん。

いつものように月曜日で、ほとんど動きがありませんでしたね。
指数ETFだと下げも限定され、上げるときは全体についてくので重宝します。ポートフォリオ、大型株の比重が足りてないので苦肉の策です(^_^;)
2012/09/10(月) 21:39 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

アメリカ、下げのスタートですね。
私の持っているオーストラリア債券ファンドの基準価格が下がってきたので、プラスのうちに売ってしまおうと思っています。
中国がどうも危ういので…
2012/09/11(火) 06:13 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
こまちさん

思うに、短期と中長期で別トレンドで考えていた方がいいと思います。
欧州は12日、ドイツ憲法裁判所の判決が出ますしそこで一つの動きがでます。アメリカはFOMCでQE3のみに止まらず何らかの追加パッケージまでする可能性があるのではないかと思います。

そうなると現状、米国への波及は限定的となりますし、欧米の金融機関に影響がでるのはもう少し先の話となります。

むしろ日本株が明らかに出遅れましたので、その点で大型株が動き出す可能性があるのではないかと思います。
多少円高がすすんだくらいで、輸出関連株があまりにも下げすぎている、ファンドメンタル的に大きな歪みが形成されているので、修正が入る可能性があると思うんです。

オーストラリアの債券ですが、どうしても中国経済の影響は受けるので1兆元の公共投資のニュースで下支えされているうちに売ってしまうのも手だと思います。

恐らく12日までは目立った動きはないと思います。
市場が落ち着きを取り戻し、投資資金がどこに向くか考えたときに、一番可能性が高いのは日本株ということを、常に頭に入れておいていいと思います。(^_^)
2012/09/11(火) 08:47 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

いつも貴重なお話、ありがとうございます。

日本株ですが、何もなければ上げかもしれませんが、最近囁かれている富士山の噴火や地震等々のカントリーリスクもありますよね。

ドカーンと来るのが日本でないことを祈っています(汗)

豪ドル債券についてですが、投資金額が微々たるものなので、円安を待つのも手かなぁなんて躊躇しています。助言、ありがとうございました。
2012/09/11(火) 19:21 | URL | こまち #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。