老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10キロ歩くなんて無理…

ジムの更衣室にどやどやと常連さん(平均年齢60歳)が入ってきました。

こまち  「どうしたの?」
常連さん1「琵琶湖を10キロ歩いてきたんよ~」
こまち  「…(100メートルでも嫌だ)雨が降っているのに?」
常連さん2「そ~れが、バスを降りたら止んだのよ」
常連さん1「私達、行いがいいから~」
こまち  「…(私が車から降りたら、降り出した!)」

ジム企画の行事に参加したらしいのですが、10キロを歩いてきたと思えぬほどの元気さ…羨ましいかぎりです。
よくよく話を聞いてみると、中高年女性がジムに夢中になるのはそれだけストレスを溜めているからのようです。
子育てを終えて、夫婦二人の息の詰まる生活でのストレス(とくにサラリーマンの場合はご主人が退職されて家におられるようになると)、親の介護でのストレス、相続問題でのストレス等々…
エアロやジャズは音楽に合わせて動くので楽しいですよね。
でも、先日、50代と思われる中年女性が杖をついて、よたよた歩いているのを目撃しました。
年を取ると、誰でも体に歪みがあるので、その歪みを調整することなく、無理な運動をすると、とんでもないことになってしまします。
こまちも骨盤矯正のクラスに出たら、かえっておかしくなってしまいました。ヨガの先生に聞いたら、体の主軸を自分で固定して動かないと、骨盤が変にずれてしまうそうです。
歩くにしても、変な歩き方をしたら、膝を痛めます。
それが分かってやっているのならいいのですが、ただ楽しいからというのは危ないです。先日も、ダンスクラスをのぞいたら、60歳以上の方々が飛んだり跳ねたり…絶句でした
ヨガも危ないんですよね。無理にポーズを取ろうとするとグキッとなりますから。
ちなみに女性は60歳を過ぎてから逞しくなるそうです(笑)
何事も細く長く続けていきたいものですね…
これからぐっと寒くなる日は要注意です
ブチッと切れたら最後です…気をつけましょう…ぎっくり腰にも(笑)

応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。