老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外旅行での惨事は増えるかも…

春休みになると、海外旅行を楽しむ方々が増えるでしょう。

「観光客らでにぎわう常夏の楽園が、けたたましいサイレンと叫び声に包まれた。
 米領グアム島の繁華街で12日夜に発生した無差別殺傷事件。日本人に身近な海外のリゾート地の中心部で起きた惨劇に、居合わせた観光客らは「治安のいいグアムでこんな事件が起きるとは」とショックを隠せない様子だった。
 「歩道のそばを走ってきた車がいきなり反対車線に入り、歩行者数人をなぎ倒して歩道上に乗り上げた。車から降りた男はどこかへ走っていった」
 グアム観光から中部国際空港(愛知県)に13日朝、帰国した愛知県に住む20代後半の女性は、現場のタモン地区に居合わせた時の恐怖を振り返った。
 事件は、免税店からホテルに向かう途中、歩道を歩いている時に起きた。周辺にいた観光客や現地の人が騒ぎ出し、悲鳴のような声も聞こえたという。
 女性は「怖くなってそのままホテルに帰り、朝に新聞を見て事件を知った。日本人が被害に遭ったと聞いてつらい」と表情を曇らせた。
 グアムから13日午前に関西空港(大阪府)に帰国した高松市の美容室経営の男性(47)は当時、現場近くで友人と飲んでいてサイレン音を聞き、事件に気づいたという。
 男性によると、現場は警察の規制線が張られ、中で女性が倒れていた。容疑者とみられる人物は、後ろ手に縛られて地面に座り、周囲で現地の人らが「車がつっこんだ」「無差別殺人だ」などと大声で話していたという。男性は「現場には日本人観光客がたくさんいた。グアムは安心だと思っていたが、まさかこういう事件が起きるなんて」と話していた」(読売新聞2月13日より)

今回の事件は日本人を狙ったとは思えませんが、日本人は隙だらけだと外国人が笑っていました。こまちは昔はよく海外へ行きましたが、今は治安が悪化しているうえに、飛行機も怖いので、海外へ行く気はさらさらありません。
観光客を狙っている輩がうようよいますので、海外旅行をされる方はくれぐれもご用心ください。

応援ポチ、宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。