老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな菓子店だったら良かったのに…

有名パティシエの会社が破産しました…

「(有)ファクトリーナカタ(TDB企業コード581793838、資本金300万円、川西市西多田2-7-8、代表中田浩氏、従業員10名)は、2月21日に事業を停止し、事後処理を森永茂弁護士(大阪市北区西天満3-1-6辰野西天満ビル6階、電話06-6367-1615)に一任し、自己破産申請の準備に入った。

 当社は、1986年(昭和61年)6月創業、96年(平成8年)6月に法人改組。生ケーキやロールケーキ、焼き菓子などの製造販売を手掛け、「スイーツファクトリーナカタ」の店名で地元川西を中心に3店舗を展開していた。2008年には宝塚市に工場を新設すると、チョコレート製品の本格製造を開始し、チョコレート菓子専門店をオープン。
 代表の中田氏は2012ジャパンケーキショー東京(全国大会)チョコレート工芸菓子部門で優勝(連合会会長賞)するなど洋菓子コンテストで数々の受賞歴を誇る有名パティシエで、期間限定で大手百貨店内に出店するなど相応の知名度を獲得。新店舗がオープンした2009年5月期には売上高約4億8000万円を計上していた。
 しかし、その後は伊丹店など不採算店舗の閉鎖や同業他社との競争激化などにより売上は伸び悩み、2012年5月期には年売上高約3億5000万円までダウン、開店資金や設備資金などに伴う有利子負債の増加により収益面は低調に推移していた。このため、金融機関への支援要請やリストラなどの経費削減により資金繰りの改善を図り、パンの取り扱いを開始するなど取扱品を増加させていたものの、ここに来て資金調達力が限界に達したことにより今回の事態となった。負債は約3億円」(帝国データバンク2月22日より)

規模を大きくすると、菓子作りよりも資金繰りに走ってしまいますよね。人件費も大きな負担になります。コンテストで優勝したから、舞い上がってしまったのでしょうか。
お客さんに数か月待ってもらっても、地元だけで菓子を販売していたら、こんなことにならなかったのかもしれません。

スポーツ選手がレストランなどを経営して失敗した話はよく聞きますが、売り上げを伸ばしたからといって、来年も大丈夫という保証はありません。とくに日本人は移り気なところがありますから、先を読むのは難しいですね。


応援ポチ、宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
○来週の市況のポイント
○来週の市況のポイント

・外為市場は調整中ですが長期で円安基調は継続と思います。来週のドル円レンジは89~94円程度を予測します。
・次期総裁人事で黒田東彦氏が有力視されています。株式市場的には若干プラスでしょうか。他の学者さんたちと比べれば現実的な人選だと思います。個人的には欧州危機の再来を考えると武藤氏の方がいいと思うのですが。

・各マスコミがTPP推進方向で一斉に報道をしています。株式相場的には特に輸出関連企業にはプラスに働くでしょう。実際の是非は内容次第といったところです。

・三月のSQに向け、日経平均は12,000円~12,500に向かう上昇局面が予測されます。下げている時は基本的に買い場を提供しているとみていいと思います。買い向かうのは今から5月くらいまでが勝負時だと思います。

・バイオ関連に資金流入が観測されています。早速マザーズのナノキャリアが急上昇しています。今の局面でマザーズ指数を引っ張るのはバイオ。その中でもナノキャリアの動向は非常に注目されています。板が大変分厚くなっていますし今週はもみ合いながら上昇を続けるでしょう。来週はバイオに要注目です。

・バイオが盛り上がると、影響を受けるのが新興のIT系の株です。来週、日経がもみ合うような日は新興の中小型株にも資金が流入してくるものと思います。

・大型株はもうしばらく仕込み場が続くでしょう。外国人が好みそうな成長セクターの株に注目です。

・現在、継続的にファンドが買い付け値を上げている株。ジェイアイエヌ、ハイディ日高、セリア。買付は入っているがそれほど上昇していないワッツ、パラカ。ちょっと動きが止まっていそうにみえるトリドール。この辺の動向はしっかりチェックしておきましょう。

・小型バリュー株中心でポートフォリオ組んでいる方。今の相場で流動性の無い銘柄をポートフォリオの中心に据えるのは結構危険だと思います。パフォーマンスが上がっているならある程度利確し、現金ポジを大きくしておく。もしくは流動性のある大型株に一部乗り換えるといった戦術が有効と思います。素人さんが増えると、ちょっとした下落で多くの人が狼狽し、銘柄によっては普段の三倍四倍の下落ダメージを受けます。どんなに分析をしっかりやっていようが流動性が無くなった時の急落はどうしようもありません。

・欧州状勢は直近、イタリアの選挙の流れを見守りましょう。日米株は影響がそれほど大きくないとは思いますが、注意を払っておく必要はあります。タイミング図る必要がありますが、たぶん遅れて入っても取れるのはユーロショート。ユーロは下落リスクが大きいことを心得ておきましょう。

・米国は財政の崖の関係で、今年はマイナス成長の可能性もあります。ただインパクトはその程度です。煽りの報道には騙されないように。仕込めるところでしっかり仕込んでおきましょう。米国の将来は明るいです。
2013/02/24(日) 13:25 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

貴重な情報、ありがとうございます。
来週のナノ、楽しみです。

日銀総裁人事…誰になるのか、そして、イタリアの選挙、興味津々ですv-391
2013/02/24(日) 15:49 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
予測の外為、89~94円としていますが、もっと↑可能性ありますんで。注記しておくべきでした(汗)

バイオは、やはりナノが引っ張りましたね-。
まあどこまで行くか。
材料は後追いですね。傍目からみていると単なるバブルにしかみえないか(^_-)

まあいいんです。おもしろくなってくるのはこれからだと思います。

イタリア選挙、大勢が判明するのは今夜のようですが、たぶん現政権側が勝つのでは。僅差だと思いますが、それだとユーロの小康状態はもうしばらく続くとみます。
もし敗れるようだと、少々波乱だが、どちらにしても収まるような気がしますね。とりあえず今回は。

まあ日経はしばらく強い流れが続くと思います。今は噂で買って事実で買う相場ですね。
こういう勢いは結構途切れんと思いますので、欲しい銘柄はコツコツ押し目をひろっていきましょう。
ポイントは、過去最高益を更新する銘柄。増収増益を続けている銘柄。外国人やファンドが好んで買う銘柄。
業種別で見た場合、一番のびしろが大きい、成長性の余地のある会社を狙う。買い進んでいたら、素直に流れに乗る。
ショートすると喰われます。それが去年までの相場との違いです。
2013/02/25(月) 15:39 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

ナノ&シンバイオ、ストップ高~v-15v-15v-15 ラクオリアもi-184i-184i-184
シンバイオ、売らなくて良かったです。
持ち株ほとんどが+です~v-91
ナノは希望の星ですゎv-354
一気に含み益が増えます!
また下げるでしょうけれど、じっと我慢の子でいます。
みっちーさんには感謝、感謝ですe-266

豪ドルですが、証券会社の人に聞いたところ、まだまだこれからだから、中長期にみたほうがいいとのこと。
とりあえず、100円を超えるまで様子見をするつもりです。
一時的に80円くらいまで下げることもあると思いますが。。。
ご配慮いただき、ありがとうございますv-353

2013/02/25(月) 17:13 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
こまちさん。

3日ほど完全に休んでおりました。
今日から3月、身も心もリフレッシュしてがんばっていきたいと思います。
また宜しくお願いします。

日経平均は12000円を目指す動きにかわりはないと思います。
日柄調整はあるにしても3月にかけてグイグイ上昇していきそうですね。

いずれにしても循環型の上昇相場なので、大型、不動産、バイオ、その他金融などなど。少々の反落は買い場と考えていいと思います。

ただ12000~12500あたり、どこかで調整が入ると思います。
保守的に考える人は12000タッチでいったん、大型株は手じまい。押しをみて再度インでもいいと思います。

しかし、休み前権利確定日にブロッコリーを売却し、買い戻すのすっかり忘れて出かけてしまいました。
結果はあ~あ。
流れきてるの分かってたのに、まったく惜しいことしました(>_<)

昨日はIR出て、GNIがいい感じ。
ちょっと前のアールテックウエノが同じような動きでしたが。
こちらは例にもれず1単元のみの保有ですが、気長にみていきたいと思います。

昨日は月末や投信設定、MSCIの組入などもあり、ドレッシング買いが入ってましたね。
出来高にかんしては今日の方が注目。
相変わらず、外資買い越し。金額ベースも買い越しですか。

まったく資産価値があがると金融資産を売却せねばならん今の日本の制度はどうかしてますよ。
結局売るのは信託銀行等で、儲かるのは外資系金融機関ですか。。

しかし、月末の日本取引所はすごい鉄火場でしたねー。
空中戦の跡を拝見しましたけど、いやはや、こんなこともあるのかと勉強になりました(^_^)
短期需給相場は本当に動きがわかりません。
うまい人は裁定やっていたみたいで。こういうところはしっかり目を付けとかないと。

今週はあと1日ですが、ばんばってまいりましょう。
2013/03/01(金) 10:04 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

お帰りなさい。
リフレッシュされて来られたとのこと、今後ともよろしくお願い致します。

お留守の間に為替がとんでもない動きをして、FXをやっている人はv-12v-10のどちらかでしたね…
次の日には落ち着いてきていて、あれは何だった?という感じでした。イタリアごときで(笑)

ナノが元気になると、大幅に+になるので、嬉しいです。
下げても買値が安かったので、+…
安い時に仕込むのがいかに大事か身に染みています。
3月も楽しみですねi-185
2013/03/01(金) 13:23 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
こまちさん。

イタリアの選挙は度々警告していたんで、うまく乗っかれた人もいたのではないでしょうか?
まさか、ドル円があそこまで反応するとは思いませんでしたが。
最強通貨Yen強しです。

まあ、もどったところで分かると思いますが、ぶっちゃけ欧州は関係ないんです。踊り場ができただけ。
あれで直ぐ危機が勃発するとか、そういう流れにはならない。
ドイツが動くときですよ。本当に流れが変わるのは。

ですから何度も言っていますが、ドイツの総選挙は非常に重要です。

日本はよくも悪くもアメリカと一蓮托生。
アメリカが好況に沸けば、日本も上向く。

もし私がフリーハンドなら、あのとき、日本株で買うならFPG拾いに行きました。
もうこんだけ騰っちゃうと割安感ないですね。
人には勧めて置きながら終始1単元しか持っていないというのは(笑)
ただ、買ったのは1000円とかです。軽く倍以上にはなっています。

今から買いに入るならイーギャランティの方がいいでしょう。
ここも将来爆発的に売り上げが騰っていくと思います。

それからtwitterなんかでも言及されていますけど、コムチュアは伸びそうです。ここ数日でだいぶ騰りましたが、軽く3000円くらいは行くと思います。

んで、先日の急落。
タイミング的には米国の個別株行くのに絶好の機会でしたね-。
あのとき、米ドルに換金している人いたら結構、投資のセンスあると思います。正解は米ドルへの換金です。

ナノは週明けGUで始まるでしょう。今の流れだと特別気配かな?

ナノはどんどん下値が切り上がっていますね。信用規制も入ったのでチキン買いが少ない分、また素直に騰っていくかも。
まあじっくりお手並み拝見ですね。

ここでも推奨していたフージャースがやっと首を持ち上げ始めました。
こう、堅実な企業がゆっくり騰っていくのは落ち着いてみていられます。

ザラ場を見れる人ならともかくも、兼業投資家の方はこういう銘柄買って放置しておく方がいいと思います。

流れについて行こうと思わない方がいいと思います。
空気が短時間でいっぺんにかわります。
循環で資金が回ってくるまでに買っておく。みんなが買ってるとき売り抜ける。

ディーバもいいけど、ここ、ほんと出来高細いんでやりにくいですね。
みんな言ってますけど。

今から買える銘柄というのはだいぶ限られてきたように思います。
何度もいうように好業績でその業界のトップランナーはどんどん株価が騰るように思います。

そういう銘柄に投資していきましょう。
東証1部銘柄は来週いっぱい、よい動きが期待できると思います。
その後は一応、彼岸底を意識した方がいいと思います。

彼岸の後は優待取りでまた盛り上がるでしょう。
出入りのタイミングを間違わないようにして、取れるところはありがたく取っていきましょう。
2013/03/01(金) 18:18 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

ドイツの選挙、注目していきたいです。
株は今から買うのはちょっと厳しいですね。
みっちーさんお勧め銘柄のラクオリア、倍になりました。
でも、儲けは5万…一桁違っていたらなぁ~v-292
うつ病の治療薬等扱っている会社だから、将来のさらなる上げに期待しています。

ナノは下げても大きな痛手にはならなくなりました。
良い時に仕込めて、大感謝ですv-344
デジタルハーツ、徐々に上げてきて嬉しいです。
UBICは当分ダメそうですね…v-356

下げた時にうまくみっちーさんお勧め銘柄を拾っていけたらと思っています。
2013/03/01(金) 19:52 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
こまちさん。

今からだと、ある程度、利ざやを抜くことに集中した方がいいでしょう。
どうしてもリスクの大きい投資になるのは仕方ないと思います。

安全に稼ぎたい人のためにはインデックス投資をすすめることになりますね。ここから市場平均より勝つというのは結構難しいと思います。

楽に安全に、ということではIPOもいいですね。
一杯応募していれば、年1回くらい当たるでしょう。
地合がいいので、大当たりと小当たりの違いこそありますが、そこは贅沢をいわず(^^;)

私も何だかんだで毎回応募していますが、いまだに当たったことないです(>_<)
最近は個別に集中しているのでやる気のない応募しています(汗)


2013/03/01(金) 20:28 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

変動が大きい銘柄はストップ高が続いたら、一旦、売ろうかしら。。。
ナノ&ソーセイは大事にキープですが。。。

IPOですか。調べてやってみますv-22
私は抽選で当たったことはほとんどないので、ダメだとは思いますが。
2013/03/02(土) 05:09 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
みっちーさん

テルモ、DVX、テラ、栄研化学、ラクオリアを利確しようかと考えていますが、どうでしょうか?結構上がってきたので。。。
少額でも塵も積もればかなと…v-61
2013/03/02(土) 08:00 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
こまちさん。

対面証券の方がIPOは当選確率高くなると思います。
分配枚数多かったりしますし、資産残高に応じて優遇してくれたりといったこともあるようですね。
ただ、ものすごい人気のようですからそれでもどうかなといった感じではありますが。

来週ですが、チャート的には方向感がよく分からない感じですね。何かイベントありましたっけ?

テラは私も一部利確を考えております。
DVXは流れをみてますと、まだジリジリ来ると思いますから、ホールドの方がいいのでは。
3月優待でクオカードもあるんで素直に貰っておいてもいいと思います。
わりと安心してみていられる銘柄です。

栄研化学は判断が難しいですね。
出遅れているのは確かですが、バイオ循環が続くようだといずれ触手されるような気がします。
経営も堅実ですし。私なら売らないで放置しますが、他に買いたい銘柄があるなら売却候補にはしますかね。

テルモも長期ではまだまだ伸びるとは思いますが、とりあえずボックス圏なので、こちらも乗換たい銘柄があるなら売却でもいいと思います。

こまちさん気にしているのは短期的な動きですね。
いずれにしても長期上昇トレンドはかわりなく、問題は短期でどうぶれるか、ですね。

もし循環相場にのろうとしているなら、発想そのものをきりかえる必要がありますが、これは結構つかれます。

もしポートフォリオの組換えを考えるなら逆に一気に売ってしまってもいいと思います。

確定しないと、たしかに利益は絵にかいた餅ですし、税率があがることを考えれば、少しずつ売却をすすめていった方が楽には楽です。

具体的に売った後どうしたいのか、新規買いしたい銘柄があるのか、それともしばらく現金で寝かせておいて急落にそなえるのか。
出口も大事ですけど、その後どうしたいのかということも同時に考えておいた方がいいと思います。



2013/03/02(土) 09:27 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

アドバイス、ありがとうございます。
とくに絶対に買いたい銘柄があるというのではありませんが、
できれば暴落時の突撃資金を増やせればと思っています。
(みっちーさんお勧め銘柄の豆蔵&イーギャランティが安くなったら買いたいです。上げていってしまうかもしれませんが)

保有銘柄も売った後で上がるかもしれませんが、私はいつも売り時を逃がしているので、ためしにテルモ4000円、テラ1600円ぐらいで、ラクオリアは様子を見て利確してみたいと…
DVXは買ったばかりですし、栄研化学はみっちーさんのアドバイスを伺ってホールドにします。
ただ、急いで売りたいわけでもないので、来週の値動きを見て決めたいと思っています。

みっちーさんが以前おっしゃっていましたが、相場は素人の思い通りに動いてくれないので、同じ銘柄を買い戻そうとしてもできなくなるかもしれませんねv-12
UBICは頃合いを見計らって半分損切するつもりです…

売り時というのは本当に難しいですね…v-388
2013/03/02(土) 12:54 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
IPO、取引している証券会社で今応募できそうなのはブロードリーフ、タマホーム、ファルテックですが、ネットで調べてみたら、評価はイマイチでした。
これはぜひ買いたい!というのがあれば、当たるか分かりませんが、応募してみようと思っています。

きな臭い情報はアルゼンチンの破たん危機→イタリア→欧州危機、アメリカの緊縮財政問題、リーマンショックの引き金を引いた韓国くらいでしょうか…ネバダブログによればインドネシアが窮地に陥っているとか。。。(←この国はいつもごたごたしていますけれど)
2013/03/03(日) 05:15 | URL | こまち #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。