老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守銭奴老人の醜態

お迎えが近いというのに…

「「時計は6千万円、車は1億円」。東京地検に5日、脱税容疑で逮捕された川本源司郎容疑者(81)は、一代で数百億円に上る資産を築き上げたといわれる。今も東京・銀座などに多くのビルを所有。不動産王と呼ばれる一方、入居者とのトラブルも少なくなかった。

 知人の男性(64)によると、川本容疑者は1932年、北九州市の裕福な呉服屋に生まれた。慶応大を中退して家業を継ぎ、もうけの大半を不動産に投資。高度経済成長による不動産価格の高騰で莫大(ばくだい)な利益を上げ、貸しビル業に乗り出した。

 東京進出後は、相続税の支払いに窮して売りに出されたビルを購入、銀座の中心部に次々と「丸源ビル」を建てた。主にスナックやクラブと賃貸契約を結び、年間収入が160億円に上ったこともあったという」(産経ニュース3月5日より)

ラジオで言っていましたが、この容疑者は変なところにケチで、たとえば、ビル内で配管等に不具合が出ても、自費でやってくれと無視したそうです。
棺桶に体半分入っているのに、死ぬまでに使い切れないほどの収入があるのに…
あの世にお金は持っていけません。でも、守銭奴と化した人間は東北の被災地に寄付する気など微塵もないのでしょうね。

政治家や官僚も似たようなものだったりして…

応援ポチ、宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。