老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットと登山?

家族で登山でなく、ペットと登山とは日本は平和ですね~ 

「最近、愛犬家の注目を一身に集める東京の「山」がある。「おいぬさま」の山、御岳山(みたけさん/東京都青梅市)だ。
 観光客の増加を目指す御岳山(みたけさん・929メートル)は、現在、犬同伴のハイキングコースの整備計画が進んでいる。御岳山には大和武尊(やまとたけるのみこと)を道案内した「おいぬさま」伝説があり、今回は同伝説をモチーフに、地元が地域振興に乗り出した。
 山好きの愛犬家からは好評で、効果も上々のようだ。麓と山頂を6分で結ぶケーブルカーの御岳登山鉄道は、ペット1匹で片道120円の運賃を設定し、ケージ不要で乗車できるペットエリアを設けた。結果、乗車券の売り上げも急上昇したという。また、おせんべいや犬用のご当地ドッグフードなど、新しいお土産グッズの企画・開発も急ピッチで進んでいるようだ。
 そんな中、愛犬同伴の団体客の登山を応援するサービスもある。「ペットバス」という都内発着限定の貸し切りバスだ。ヒューマンビークル(本社:東京都江東区)が運営するウェブサイト「たびの足」内で募集するもので、定員45〜60名の大型専用バスが車両に使われる。人にも犬などの動物にも快適さを提供するために、消臭対応やゆったりと座れる新型スライドシートを配備、また車内では放し飼いも可能となっている。料金は、平日が1台10万円、土・日・祝日が12万円(規定時間外の利用は問い合わせが必要)。駐車料金や有料道路使用時の料金は別途必要だ。
 犬同伴の登山については、マナー違反の観光客増加による環境破壊という課題も指摘されている。日本の景勝地の自然は、想像以上に荒廃が進んでいる。先ごろ世界遺産となった富士山も「自然遺産」では候補になれず、「文化遺産」となった。自然との共存ができ、地元も発展を遂げられるかどうか。カギを握るのは、自然との接し方について昔からいわれるこんなひと言かもしれない。「来た時よりも美しく」。常に忘れずにいたいものだ」(MONEYzine5月12日より)

大阪の道にはペットの落し物があちらこちらにあって不愉快な思いをしますが、家+車+ペット(とくに犬)に憧れる人が多いようです。
今日、チーちゃん(オカメインコ)の爪切りにペットショップに行ったのですが、犬が売れて、店主は大忙しでした。鳥より犬のほうがお金になるんですよね。餌代もケアー代も高いですから。
チーちゃんの爪切りなんて315円ですものそれでも店主は嫌な顔せずにきちんと爪を切ってくれました。
自分の食費を削っても犬にお金をかける人もいます。
たしかにかわいいですけれど。。。前にいた若い女性が犬のトリミング代を払っていましたが、高かったみたいです。白い小さな犬で、かわいいリボンがちょこんとついていました
ちなみに小型犬のシャンプー&カットが3,000円、大型犬ともなると、15,000円 その他、爪切りやら予防注射やら、いろいろとかかるようです。

ペットショップが賑わい、家や外車が飛ぶように売れているうちは株も上がるかもしれません。これは素人の予想ではなく期待です
住宅購入を煽る?記事も出ていました → http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130512-00000040-economic-bus_all
一方ではこんな記事も → http://netallica.yahoo.co.jp/news/20130512-00000002-a_aaac

応援ポチ、宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。