老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イオンは戦略はうまいと思うけれど…

「増築していたイオンモール鹿児島(鹿児島市東開町)が23日、リニューアルオープンした。ファッションや飲食店など鹿児島初の46店を含む80店舗が新規出店。午前9時の開店前から約4000人が詰めかけ、長蛇の列を作った。
 南九州で初となるファストファッションの「H&M」は、専用入り口を特別に設けて対応した。
 リニューアルで館内をグルメや文化など七つのエリアに区分して店舗を配置し、売り場面積は約5万7000平方メートル、専門店は205店になった。24日も午前9時に開店する。通常営業となる25日以降はイオンの食品売り場が午前7時、その他が午前9時、専門店は午前10時に開店する」(南日本新聞11月24日より)

滋賀にもイオンはありますが、こまちは行ったことがありません。どうも、大き過ぎたり、陳列されている製品等々が性に合わないんですよね。
でも、経営戦略はうまいと思います。温泉施設やフィットネスを併設したりして…
ただ、地元食材を販売しない等、問題点も多々ありますよね。
同僚も、イオンになって、ほしい食材が買えなくなったと嘆いていました。

イオンに地元スーパーが買収されないためには、住民が行動しなければならないのですが、大資本の前には現時点では無力です…が、こまちは日本人の本音が出てくるのはこれからだと思っています

応援ポチ↓↓↓宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
○今週の市況のポイント
○今週の市況のポイント

月曜の朝に焦って書いております。いくつか大きな案件が重なり、個別まで細かく追えていません。「市況のポイント」と名乗るのもどうかと思いますが。
したがって、市況全体の要点のみとなります。ご了承下さい。

最近の日経の上昇について。相変わらず、NT倍率は上昇。週末は12.44をつけています。外国人投資家は11月3週まで、4週連続の買い越しでその規模は1兆8000億円。また個人投資家は、これまた情けないですけど売り越しですね。

外国人投資家の買いインパクトは相当大きく、それが直近の日経平均の上昇につながっています。しかし、円安により相殺され、彼らはあまり利益がでていません。新興国なども上昇していますが、結局買いインパクトそのものは日本株に向かっているとみてよく、消去法的に日本が選考されており、これは資産そのものの安全性などの複数要因も考慮してのことだと思います。

新興国が上昇しているからといって、やはり積極的に買い向かう状況ではありません。これは、いずれ将来的に起こる円高、それはQE3の縮小による一時的な市場の混乱も恐らく含まれますが、日本株を買うというのは、その際のブーストを見込んでいる部分もあろうかと思います。大きな循環でみた場合、かならずしも日本企業の業績回復を見込んでいるだけでない、という点には注意が必要ですね。

債券に関しては一時的に小康状態を保っている、と見た方がいいと思います。こちらも流動性は明らかに枯渇していますから、必ず一波乱あるはずです。

ここから先、先物をやる、もしくは株のポジションが大きい場合、オプションのプット買いで保険をかけて買い進む、というのは王道だと思います。外人が一気に売り向かう局面はどこかで必ず起きえます。いつとまで予測できませんけれども。

ですから、もう少し難易度を下げるならば、株価水準が高いと思われる局面で少量ずつ、現物でインバースを少しずつ買い増ししていく方法もあります。乖離が大きいならそれを利用して、日経平均のブル2倍を買い、TOPIXのインバースを買って裁定をやるのも結構。現状、個別で平均株価を追うのは無理のある状態です。

直近でみますと、好調そうにみえるひふみ投信ですら、劣後してしまっています。素人では、銘柄数を絞って、一発ホームラン狙いくらいしか、インデックスに追随はできないでしょう。

先週も書いたと思いますが、自分のスタンスをはっきりさせることが重要。それから今後の方向性をしっかり見据えましょう。

12月のテンパーリング開始については英語サイトですが、
http://www.calculatedriskblog.com/2013/11/will-fed-taper-in-december-inflation-is.html
多くのエコノミストが12月見送りと予測していますが、インフレ率は要注目ですね。市場予測の1.1では弱く1.3程度の数字が出てくれば可能性は相当にあがります。

本月は2日新補。荒れやすいといわれますがどうでしょうか。
来年からの税率アップにむけて、ポジションの調整、及び再構築もしっかりやっていきましょう。
2013/12/02(月) 08:37 | URL | みっちー #-[ 編集]
みっち-さん、お忙しいところを本当にありがとうございます。
年内に売れる銘柄は利確して銘柄を絞りたいです。
バイオには流れが来ていませんね(´・c_・`)
まだまだこれから(⌒‐⌒)
じっと我慢の子です。
2013/12/02(月) 09:50 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
みっちーさん

いつも細かい分析コメントをくださり感謝します。

来年には米国の茶番が繰り返されそうですし、テーパリング含め来年早々には再び円高波乱があるのでしょうね…

NT倍率然り、日経平均がいびつな上昇のようなので、海外勢の猛烈な売り浴びせ等での大幅調整がいつ来るのかハラハラします。日経の上昇に比べると持ち株の上昇率が思わしくないので、現在は余り実感のわかない上昇相場に感じられます。

年末に向けて少しづつポジションを縮小していきたいと思い、今日はメタンハイドレート関係のニュースで上昇した三井海洋開発を利確しました。

今週は調整相場となりそうですが、年末まである程度上昇が継続する気がするので、バイオの波にも期待したいと思います。

2013/12/02(月) 14:07 | URL | ゆたか #9Jvi5eg.[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。