老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今はベトナムとミャンマーが主流

知人から聞いたのですが、国内の日本語学校はベトナムとミャンマーの学生であふれかえっているそうです。それだけ日本企業が進出しているということですね。
反対に、以前多かった中国・韓国はなりを潜めているようです。
(大学はまた別ですが)

先日、エクアドルで新婚さんが襲われました。

「南米エクアドルで、新婚旅行中の日本人夫婦が銃で襲われ死傷した事件で、夫婦が被害に遭う直前の、さらに、くわしい足取りがわかった。
被害に遭った人見哲生さんと真梨子さん夫妻は、2013年12月28日、宿泊先のホテルからレストランまで、ホテル専属のハイヤーを利用したが、その際、普通のタクシーのおよそ10倍にあたる、20ドルを請求されたことから、運転手とトラブルになり、戻る際は、レストラン手配の車を断って、流しのタクシーに乗車したことがわかった。
グアヤキル病院の真梨子さんの担当医は「(真梨子さんは)ようやく元気が出て、会話をするようになり、笑うようになった。事件直後は、夫を失ったショックが顔に表れていた」と話した。
腹部と足に銃撃を受けて重傷を負った妻の真梨子さんは、手術後、快方に向かっているが、事件のショックが大きいという。
一方、市内を走る正規のタクシーには、非常事態を知らせるボタンが設置されていて、乗客が身の危険を感じた際に、このボタンを押すと、緊急センターにタクシーの場所が通報されるシステムになっている。
しかし、こうした正規のタクシーでも、「特急誘拐」が多発している。
事件の起きた現場を含むグアヤス県では、2013年、週に3件の割合で発生していて、エクアドル政府は、対策に躍起となっている」(FNNニュース1月7日より)

危険なところへ行くからだという批判が多いですが、数年前なら、値段交渉をしても襲われることなく、旅を楽しめたのかもしれません。
在日外国人は皆、口を揃えて、今、先進国も危ないが、新興国は非常に危険だと言っています。
日本も格差が拡大してきていますが、新興国はその比ではありません。

仕事で赴任するのは仕方ありませんが、観光の場合は国を選べるのですから、海外旅行をご計画されておられる方、気をつけてくださいね。

こまちは今、旅行するとしたら、国内にします…

応援ポチ↓↓↓宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。