老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NECがビッグローブを売却

パナソニックに続き、NECまで…

「NECが、インターネット接続事業(プロバイダー)の子会社「NECビッグローブ」(東京)を、国内投資ファンド「日本産業パートナーズ」(同)に売却する方針を固めたことが21日分かった。売却額は数百億円程度となる見込み。日本産業パートナーズは、将来的に他社が展開するプロバイダーとの連携を模索する方向とみられており、業界再編につながる可能性もある。

 NECは通信インフラやシステム開発事業に経営資源を集中する一方で、スマートフォン(高機能携帯電話)から撤退するなど事業再構築に取り組んでいる。この中で、昨年10月、ビッグローブ売却の1回目の入札を実施し、10社以上が参加。昨年末から2次入札を進めてきた。

 一方、産業パートナーズは、みずほ証券などが事業再生を目的に設立した投資ファンドで、これまでに日本ビクターやオリンパスなどの事業再編に携わった。

 ビッグローブは平成18年にNECが事業分社して設立、300万人の会員を抱える業界大手。25年3月期の売上高は841億円。NECの主力事業との相乗効果が薄れ、事業の拡大が困難と判断した」(産経ニュース1月21日より)

事業が再編されて、料金が下がってくれれば利用者は有難いですが、この記事の通りに売却先が投資ファンドだとしたら、どこか胡散臭いですね…個人情報の漏洩が心配です
解約したところで、情報は残っているでしょうし…

NECは黒字部門を売却してしまって、一体これから何を主軸にしていくのでしょうか?
以前は、NECのパソコンを買うと、1年間無料の問い合わせサービスがついていて、その対応も親切丁寧だったので、こまちも使ったことがあるのですが、残念なことに、パソコンもサービスもどんどん質が低下してしまいました。

一体何があったのか…リストラした時に、会社にとって必要な技術者が真っ先に全員辞めてしまったとか?

もうNECやパナソニックの商品は買いたくありませんゎ。
冷蔵庫も昔のもののほうが長持ちしますよね。
今度買い換えるなら、いっそのこと、ドイツ製にしたほうがいいかもしれません。。。
ドイツ製でもよく調べないと中身はぜ~んぶ中国製ということはありますけれど

応援ポチ↓↓↓宜しくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。