FC2ブログ

老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

老後の資産設計が崩れた!

私達は年老いた時、国から年金をもらえるのでしょうか 
もらえたとしても、それは生活できる額なのでしょうか…

国民年金受給者の現状をみれば、公的年金だけでは到底無理だと思われます。だから、多くの人が「これで老後は安心ですよ」などという甘言に惑わされ、「個人年金」なる商品を買ってしまったのでしょう

こまちもそんな一人です 虎の子のお金を…
投信ばかりでは心配だったのと、欲にかられて。・゚(゚`Д)゙

昨日のブログに書きましたが、こ~れは危ないと思って、
外貨建個人年金証書を持って銀行に解約に行きました

担当者 「あの…解約用紙は?」
こまち  「はぁ~???」
担当者 「あのう…解約はお客様ご自身で手続きしていただく
      ことになっております」
こまち  「…(゚Д゚)ゴルァ!! この銀行で買ったんじゃないの
      どうして解約ができないの
担当者 「当社は販売だけですので…」
こまち  「とにかく、今日、解約したいの 
      売ったんなら責任を取ってよぉ~
      なんとかして(*`Д')

――――担当者が○×会社に電話をして交渉する――――


担当者 「お客様、やはり、電話で用紙を送ってもらって、
      それにお客様がご記入していただき、
      その用紙が会社に着いた日が解約日となるそうです。
      それで、今日のお申し出ですと…
      明後日にお手元に着くことになります
こまち  「明後日ですって 
      じゃあ、早くても金曜日が解約日ってこと 
      金曜日の為替なんて、予測不可能じゃないの
      ゴ━━━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━━ルァ!!」

担当者 「ですので、ドルでもお受け取りいただけます
こまち  「どうせ、円高なんだから、ドルのほうがいいけれど
担当者 「その場合、当行へ手数料2千円を…
こまち  「怒 解約手続きもようせんと~
      (怒るとなぜか関西弁)」

担当者 「それと、中途解約の場合20%の税金が…」
こまち  「怒 怒 怒 過去に大損しているから…
      そんなものぉ~ 確定申告で返って来るから
      どうでもいいわよ~ヽ(#`Д´)ノ(←ヤケクソ)」


ここでポイントを整理しますと…


① 解約はすぐにはできない
② 銀行では解約手続きができない
③ 解約に際して手数料の他に税金が取られる(ペナルティ)
  (解約しないで満期になれば、税金は取られない)
④ 外貨で受け取る場合は銀行に別途手数料を取られる
⑤ 為替リスク、金利リスクがある


⑤のリスクには現在、金融機関の破綻リスクが加わります。
③の「解約するときにだけ税金がかかる」は???でしたが、
理由を詳しく聞いている時間がありませんでした


結局、こまちがいくら受け取れるかは、金曜日の金利によるのではっきり分かりませんので、ご参考までに○×会社のシュミレーションの一つを…

18,000ドル(5年据え置き)の解約払戻金
1年目16,600ドル 2年目16,900ドル 3年目17,100ドル
4年目17,400ドル 5年目17,700ドル 6年目17,900ドル
7年目18,400ドル 8年目18,500ドル 9年目18,600ドル
10年目18,920ドル (*市場の金利動向で増減有り)


これですと、7年経たないと、元本にならないんですよ
定期預金なら、途中で解約しても元金は返ってくるでしょう
とんでもない商品に手を出してしまいました

こまちの場合、今まで国債の金利が良かったので、
18,000ドルをちょっと超えそうですが…

こういう商品を円安のときに買ったら、いくら金利が良くても…
8年間もあったら、他に投資をしたほうが…

ただ、ずっと金利が良く、10年間据え置き、その後、
ど~んと1ドル150円位に円安にいったら、大当たり~
であることも付記しておきます
10年後の為替なんて誰にも分かりません…
楽観論者も大勢おられますので、そういう方の意見も
ご参考になさって、持ち続けるか、解約するか、
自己責任でお願いします
解約すると大損することだけは確かです

市場が不安定な状態が続きそうですので、
金融関係の資産については、念には念を入れて、
しっかりチェックしておかなければなりませんね

現金の割合を増やすのがベストだと思いますが、まだ
国内生保の個人年金と投信をホールド中です(((( ;゚д゚)))
昨日も、某新聞に大手銀行、生保がかなりの含み損を抱えているという記事が出ていました…

アメリカ、少し下げて終わりましたね…
台風の目を出て、次の暴風雨に突入でしょうか

スポンサーサイト



コメント
No title
こまちさん。はじめまして。



個人年金って面倒なんですね。

売っているのに解約できないとは。

だけど取るものは取る。

金融機関のいやがらせですね。





もし可能でしたら相互リンクをお願いできませんでしょうか。

こちらのサイトにはリンク済みです。

リンクいただけるようでしたなら、以下サイト情報となります。



タイトル:投資信託で生活設計(ライフプラン)

URL:http://fundfundfund.blog44.fc2.com/
2008/10/15(水) 17:49 | URL | どらやきや #79D/WHSg[ 編集]
No title
銀行員「この保険は満期まで持つのが原則なので致し方ないかと!」

こまちさん「満期まで持つ云々お前に、満期まで保険会社がもつんかい!!!!」



しかし、解約を面倒みないって、お年寄りには書類書くのができなさそうじゃないですか。



保険業法か何かで他人が書けないのでもサインだけ本人がすればいいのでは?



まあ一切生命保険に入っていない私には分かりません。
2008/10/15(水) 18:44 | URL | masaru #79D/WHSg[ 編集]
No title
おっと!
2008/10/15(水) 18:45 | URL | masaru #79D/WHSg[ 編集]
No title
どらやきやさん



初めまして



リンクしていただいて、ありがとうございます

私もさっそく、リンクさせていただきます



今回は、本当に手数料を取られに取られました

株価暴落より精神的ショックが大きいです(笑)



前に、元本保証型投信で、手数料が高い~と思ったファンドがあったのですが、これはそれ以上です

買ったときの手数料は18,000ドルには入っていません(泣)



購入したとき、担当者は解約のことは説明せずに、複利効果だの、円安効果だの、いいことばかりを言いました。それで、欲に目がくらんだ私が悪いのですけれど



積立型の年金に入っている同僚も、解約の話は一切出なかったそうです。大和生命破綻でびっくりして、約款とかを見たけれど、小さい字で書いてあるし、専門用語が多いのでチンプンカンプンだと溜息をついていました



約款を読んで分からないような商品は買わないことですね…
2008/10/15(水) 18:48 | URL | こまち #79D/WHSg[ 編集]
No title
masaruさん



銀行で、「郵送で二日もかかる」と言われたとき、「金曜日にあの生保が破綻したら、一生○○銀行さんを恨みますから」とバッサリ切りつけました



矢継ぎ早に「シティの決算があるでしょ 債務超過なのに、テレビでCM流す会社って、ノバと同じじゃない」



そして、最後にトドメの一言

「ところで、○○銀行さんも貸し渋りしてはるの」



この効果があったのか、今日、速達で書類が送られてきました

masaruさんのおかげで、明日、無事に解約できそうです

感謝、感謝です。最悪、ゼロになるところでした
2008/10/15(水) 18:57 | URL | こまち #79D/WHSg[ 編集]
No title
この記事を適当に紹介しましたのでもし間違っていたらコメントお願いします。



それに合わせて記事を修正します。



2008/10/16(木) 01:45 | URL | masaru #79D/WHSg[ 編集]
No title
masaruさん



ありがとうございます



生保の年金(とくに外貨建)については、用心するに越したことはないので、多くの人に知っておいてほしいです



解約時のリスクを知った上でのことならいいのですが、私のように全く考えずに契約してしまうと痛い思いをすることになるので…



修正部分はmasaruさんのブログにコメントしましたが、「証券会社」の文字は削除しました。わたしが体験したのは銀行ですので、銀行に絞ったほうがいいと思いました


2008/10/16(木) 08:00 | URL | こまち #79D/WHSg[ 編集]
No title
はじめまして。



masaruさんのブログから流れてきたんですが、生保について色々不安に思っているところにタイムリーな記事が色々書かれていたので、思わず書き込みさせてもらいました。



今日も、某都銀に行っていたのですが、リスク商品に関する説明は、杜撰なものでした。

ましてや、解約時の説明など一切ありませんでしたし、始めから終わりまで事前に自己チェックしておくことは、本当に重要ですね。



もう一つ。隣の老夫婦が資産運用について相談していましたが、担当者は盛んに「米ドルは避けた方がいい」、と言ってました。財政出動規模が大きすぎて、今後ドルが大きく値を崩すとか。

こんな状況ですし、外貨建の商品でしたら、今の時点での解約で損失が出ても、2~3年したら「解約して良かった」と思うんではないかな~、と思います。
2008/10/16(木) 23:10 | URL | flowerpark #79D/WHSg[ 編集]
No title
flowerparkさん



初めまして



コメント、ありがとうございます。



おっしゃるように、今、ドル絡みの商品に手を出すのは危険な気がします。



私と同じドル建年金保険を解約した同僚の一人は、保険会社がどうこうより、ドルの崩壊が怖いと言っていました。



本当にそうなるかは分かりませんが、持ち続けるには、あまりにもリスクが大きいと判断しました。



実を言うと、今回の商品については、生保側の釈明を鵜呑みにして呑気に構えておりました。



そんなときに、masaruさんがさりげなく、注意を喚起してくださったんです。



数年後に「解約して良かった」と思えたら嬉しいです。

今は、解約できたので、精神的不安から逃れられて、ほっとしています…



投資と関係ないことも書くブログですが、

また遊びに来てくださいね!
2008/10/16(木) 23:38 | URL | こまち #79D/WHSg[ 編集]
No title
はじめまして。

私も同じ商品の7年ものを持っていて、この夏くらいから解約すべきか迷っているうちにこんなことになってしまい、思い切って火曜日に解約の書類を送ったところです。一体、いくらもどってくるのか?

今度のことで為替リスクの恐ろしさを知りました。

銀行の薦める商品の怖さも(^_^;)



私も数年後に解約してよかったと思いたいです。


2008/10/17(金) 08:22 | URL | ハルミン #79D/WHSg[ 編集]
No title
ハルミンさん



初めまして



コメント、ありがとうございます!



ハルミンさんも解約されたのですか…



私が買ったのは大手銀行だったのですが、そういう銀行が自行で最後まで責任を持てないような商品を扱うなんて思ってもいませんでした。



銀行も信用できませんね。



いい勉強になりました。

授業料が高くつかないことを願っています…



お互い、数年後を楽しみに、市場の嵐を乗り切りましょう
2008/10/17(金) 19:40 | URL | こまち #79D/WHSg[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア