老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

配当・利子課税の強化を検討へ

制度改革もせずに、また税金を上げるのでしょうか

「政府・与党は、法人実効税率を引き下げた場合に生じる減収を穴埋めする財源として、上場株式の配当や譲渡益といった金融所得に対する課税強化を検討する。法人税改革を議論する政府税制調査会(首相の諮問機関)で、各種の税制優遇措置の見直しなどとともに代替財源の候補として提示される見通し。
 法人実効税率(2014年度で35.64%)の引き下げは、15年度税制改正の焦点の一つ。経済財政諮問会議の民間議員は、中国や韓国などアジア諸国並みの25%程度への引き下げを提言しているが、1%の税率引き下げで約4700億円に上る減収をどう補うかが課題となっている。
 財源確保に向けた検討の軸は、法人税の課税範囲の拡大。具体的には、特定業界向けの税制優遇措置や、最長9年の赤字繰り越しを認め、企業の税負担を軽減する制度の見直しが論点となる。
 しかし、それだけでは十分な財源を手当てできないことから、法人税以外の増収策も幅広く検討される見通し。政府内では高額所得者を対象に、株の配当や譲渡益、利子などに掛かる税率(20%)を引き上げる案が浮上している。
 配当や利子といった金融所得は、給与所得などとの分離課税が認められている。このため所得が高い人ほど負担を重くする所得税の累進税率が適用されず、金持ち優遇との批判がある。専門家らの間では、「法人税は所得税の前取り」との考え方から、法人税の見直しは所得税とのバランスを考慮して検討するべきだとの意見も多い」(時事通信3月9日より)

よくよく記事を読むと、「高額所得者を対象に」とあるので、ブリジストンのポッポ鳩山クラスが対象ならいいかなと思いました
貧乏投資家は20%になって、懐が寂しくなりました
それでも、銀行に置いておくよりはずっとマシですが…

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
コメント
No title
中国きな臭いですねー。

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N21TNW6KLVRD01.html

これ、市場的にはスルーしったぽいですけど、結構大きなニュースです。
上海、下がっていたみたいですけど、どうも機関投資家が結構逃げているっぽい話もあるし、安全運転する意味では、上げをそこそことったら、いったん現金化して待避しておいてもいいかも。

たぶんお金を引き上げる意味がまるでないのはアメリカくらいで、日本はいつものように根無し草の市場ですから。

なんどもいってますけど、株高は円安でほぼ説明できます。
中国が危ない-、とかいったら真っ先に円が買われるわけ。

んでもって株が下がると。
あーだこーだいろんなロジックありますけど、一番単純化して見られるのはこれですね。

だから円安が進んでいるわりに株が高くなっていないとか、いう場合であれば株は買えますけど(相対的に割安)
ぎゃくに円高進んでいるのに、株が下がらないとかはちょっと注意した方がいいかもしれません。

まがりまがって米国株が下がる、円高なんていったらいい投資機会ですけどね。

とりあえず、今、騰げで利確したものは次に買うための資金にするのでなく現金で待機させておきましょう。
2014/03/10(月) 16:02 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

いつも情報、ありがとうございます。

中国がドカンときたら、ジェットコースターどころの話ではありませんよねv-12

3月中にうまいこと利確できたらいいのですが…
3月31日に株式分割予定のテルモ、DVXはもう少し先までホールドしようかと思っていますv-390
2014/03/10(月) 18:39 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
みっちーさん

中国は時間をかけて処理を進めていかなければならないのでしょうね。現状ではまだ猶予がありそうですが、突発的なショックに備えて、現金退避に努めたいと思います。

それにしても、リバウンド相場に乗れず、機会を逸失してしまいました。もう少し柔軟に立ち回れるようにしたいです(>_<)

日銀は現状維持のようですし、4月からは増税、みっちーさんのおっしゃられるように日本市場は根無し草ですね… 米国が運よく下げるようなタイミングがあれば、エントリーできる心の準備をしておきたいです。
2014/03/11(火) 13:01 | URL | ゆたか #9Jvi5eg.[ 編集]
No title
すげー下げですな。

嫌な予感がして日経2倍を少し売っていたんですが、信用のマイナスはほぼカバーできてます。

しかし、現物が下がる下がる。
長期ポジなんでいいですけど、心理的にはあまりよくないなと。

一応、まだ掘っていくことを想定しています。
安易な買いは退場を早めることになるのでご注意を。



2014/03/14(金) 13:43 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
ブル2倍売り増し。。。

こんなことはしたくないけど、こういう向きだから仕方ない。
現物はもちっぱです。

信用はほぼ半分がブル2倍の売り。
先日、嫌な予感がしたときに思い切って500万くらいは立てるべきだったなと。(エントリーポイントは14920円)

このまま嵐が去るのを待ってばいいという感じですね。

下げ止まりがどの辺りか知るよしはありませんけれども、ここらは格言通り彼岸まで待つのが吉かと。

もっとも、まったく下がらんものもチラホラありますし、そういう点ではまだ下がるんでしょうな。

2014/03/14(金) 15:59 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

ドカ~ンと来ましたねv-12

彼岸天井を期待していたのに…v-16v-31
中国が日本国債を売ったという噂もありますが、
彼岸底を目指す動きになるのかしら?

黒田大砲に淡い期待を抱きつつ、根性のホールドで静観しますv-356
本当にバンジージャンプは心臓に悪いですゎv-404
2014/03/14(金) 16:26 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
みっちーさん

機敏な売り建ては流石ですね(^^; わたしは勇気もなく、ただただ様子見に徹しています…

欲しい銘柄が大きく下げているのですが、落ちるナイフは拾えず、まだ傍観が続きそうです…

追加緩和はしばらく先という意見が大局のようですし、とりあえずは目先のリスク要因が満載なので、おっしゃられる通り彼岸底も意識しながらタイミングを待ちたいと思います。
2014/03/14(金) 19:57 | URL | ゆたか #9Jvi5eg.[ 編集]
No title
こまちさんの前の問いかけに答えていませんでしたねー。

DVXやテルモ辺りは下げれば更に買えばいいと思います。
長期で考えればよい銘柄。

というかこまちさんの持ち株は、ほとんどそういうものばかりでしょう。

イーギャラとかも下がればナンピン買いしていい銘柄。

たぶん、今回は逆張りすると大やけどをするパターンだと思います。

ゆたかさん。

さすがというよりも、ただの下手くそです。
4桁売りは怖いにしても半分の500くらいを初めから入れていれば、もう少しヘッジになってました。
ぶっちゃけ、現物を本気でヘッジするなら2000万くらい建てなきゃいけなかった。

ここから買うなら売りヘッジを入れて、量を調整していく。
値動きでいえば先物売りのソフトバンク買いとか。

安全パイなら配当利回りが3%を超えている伊藤忠とか銀行だとやはりUFJですかね。

個別の小型は特に値動きが読めなさすぎますし少数の投資家連中で軽く値が動いてしまいますから。

有事に備えて高いところでインバースを買い増し、暴落があれば売却をし、そのまま現物買いに当てる賢明な投資家さんもいます。
そういうところは見習いたいですね。
2014/03/14(金) 21:08 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

アドバイス、ありがとうございます。

中長期ホールドなら、構えとしては「豪華客船のんびり旅」気分でいればいいと思うのですが、ついつい小さなボートに乗って自ら荒波に揺られて船酔いしていますv-467
まだまだ修行が足りません…v-356

HUGなどは暴落しても余裕のプラスですし、みっちーさんが私に勧めてくださった銘柄は長期ホールドが正解ですねv-353
もしも、大きく下げたら買い増しします。
配当や優待をもらいながら上げ上げの波を待ちます。
バイオ株は冷凍保存しましたv-276
2014/03/14(金) 21:42 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
みっちーさん

いつも的確に売りタイミングでのアドバイスを頂けるので、わたしとしては相場を見る上でいつも参考にさせて頂いています。有難う御座います。

最近は買いオンリーで、売り局面には身を引くスタンスになってしまっていますが、パフォーマンスを上げるには両方の意識を持って臨まなければなりませんよね…

ソフトバンク買いの先物売り、確かに分かりやすい構図ですね。ソフトバンクは気になるので、短期とはなりそうですが、改めてエントリータイミングを探ってみたいと思います。

今年はアノマリーどおりの彼岸底となりそうな雰囲気ですね…
2014/03/14(金) 22:06 | URL | ゆたか #9Jvi5eg.[ 編集]
No title
相場の筋が悪いですね-。

日経の売りはそのまま、ソフトバンクは高いところを売り増ししてみましたが、これはいいのか悪いのかちょっと微妙だなと思います。

よい銘柄は高いまま、そうでもない銘柄は売られるということでどちらにしても買いに行きにくい状況には変わりありません。

トピがこれだけ売られるなら、素直に三井住友とかを売っておけばよかったなと思っています。

ただ、もっとぶっちゃけてしまえば、売りも買いも別にやる必要ないんじゃないかと。

現物は順調に減ってますけど、信用の損益はプラマイ10万の範囲を行ったり来たりです。
まあ、1000万以上建てててこんな動きですから、よほど上手い人以外は勝てていないんじゃないかと。

どうせ下がるならばと彼女の誕生日にロレックスの時計をプレゼントしました。
暴落あれば一日で吹き飛びますからね。

見かけ上はロシアとか中国とか言われていますけど本質的には日本要因ですよ。
増税に逆回転の経済政策に変なことばかりやっているから起きているのはアベノリスク。
まあ個人がいくらわめいてもしょうがないけど、目をさましてほしいもんですね。政治家さん。
2014/03/17(月) 14:19 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

日本株、冴えないですね…

4月からの値上げラッシュに大阪のオバちゃんも元気がありません。
買い溜めといっても限度がありますから。
黒田大砲…4月には見られるかしら?v-27
2014/03/17(月) 18:30 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
みっちーさん

地合が悪いですね…

アリババ上場でも、ソフトバンクは上値が重いようですね。また窓を開けに戻って来そうなので、再びドスンと来たら買い向かいたいと思います。

おっしゃられる通り、外部要因よりも、アベノミクス、日本自体への失望が根底にあるのでしょうね。

FOMCも気になるところなので、その辺りまでは手出ししないように注意したいと思います。
2014/03/18(火) 01:41 | URL | ゆたか #9Jvi5eg.[ 編集]
No title
ソフトバンクはいったん損気りして、再度上で売っています。
だいぶ規模は少ないですけど。

ブル2倍の売りは継続。
やっぱ下げてますがな。

勘違いしてほしくないんですが、自分は買い方ですので。
情勢が不透明すぎるのとそれなりに売られる要因があると思っているので売っているだけです。

http://guccipost.co.jp/blog/gucci/?p=3754

ロシア問題、ぐっちーさんがさらりと背景を説明してくれています。
元々ロシアにパイプがある方の意見ですので。

とにかく今は目先の値動きに惑わされないことですね。
突っ込めば買えばいいというほど単純ではない。

むしろ、日中のボラはある程度、ありますから、売りでも買いでも人によってはとれるんだろうと思います。ただし日計りで。。

ただ、これは何度もいうように買い方一辺倒でほぼ問題が無いのはNYダウ。
下がったら突っ込み買いをして何の問題もないです。

さて、バイオはカイオムとナノに材料がでていますね。
カイオムは持っていないですが、これは場合によると・・・。

一ついえることがあるなら、今年は信用買いするなら短期で。
もしくは売りヘッジをかませる。
去年みたいに全部とりにいくのでなく、リスクを減らしながら確実に利益を積み立てていく方法の方が有効だと思います。
2014/03/18(火) 18:36 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

情報、ありがとうございます。

日本市場は商いが薄いですね…
ヒョロリと上がってストンと落ちるというような感じで…
ジェットコースターのように勢いがあるといいのですがv-356

以前、お話したボロ株の友人は上げ上げの波が来るまではボロ株オンリーでやっていくそうです(笑)
気の短い人なので、長期ホールドは無理みたいです。
私がニッタゼラチンをホールドしていると言ったら、よくもまあ、1年以上も持っていられるもんだと笑っていましたv-39

投資にも性格が出ますね…
2014/03/18(火) 19:55 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
むずいですわ。
ブル2倍の売りは手仕舞い。
ただし、タイミングが悪くあまり利益はとれていません。
午後まで引っ張ればよかったんですよね。
たられば。

逆に今日の底付近で少し買っています。
週明け早々に切ることになると思いますけど。
利確はできると思っていますけどね。

個別はmixiでくらい、今日は完全にマイナス。
IPOも何も当たりませんねえ。

個別はフィスコとか澁谷工業がそこそこ強く、小野薬品は高値買いの分を一部利確しました。

現物はだめですな。
銘柄によっては強含んでいるところもあって、イーギャラなんかは押しをみながら徐々に追加していけばいいんじゃないかと思います。
三菱UFJなんかもいいでしょうね。

ハーツユナイテッドも、もうちょい我慢で追加可能かと。
仕手っぽい動きで騰げてた向きもあるでしょうから。

ハーツとかGMOPGなんかは今のPERとかPBRみるととても買えないんでしょうけど、そういうもんじゃないですよと。

まあ、今年は現物で持って株価はみないことですね。

うまい人とか損気りして、また下で買えばいいっていいますけどね、
たいていの人はそれが出来んのですな。
できてればそういう人は資金が増えているはずであって、まあ今年、でかい口をたたいている人でも資金が増えている人ってそうわいないでしょう。全くいないわけじゃないけど、数%ですよ、そんな人は。
むしろ減っている方が正常で、それをどこまで押さえられるか。

んでもって不毛な戦いをするくらいなら何も貼らないという個人投資家の特権を使えばいいわけ。

年初からインデックスのドルコストがいいっていってるのはそーいうことです。
底とか天井とかって分からんのですよ。
だから、下がったタイミングで買い増しできて、高くなったら売ることもできるから平均法はいいんです。
まあ、こういうのを再確認できるときですね。

友人のポートフォリオを組み替えた理由。
まんまじゃないですかー。
当たってイヤだけど、まあ人の金は減らしてないからいいかって感じです。
2014/03/20(木) 16:53 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
一つ、補足しておきますが、私が現物でずっとホールドして馬鹿じゃ無いかと思っている人もいるかもしれないので書いておきますが、株式投資をしている資金は10年以上寝かしておいても何の問題もない資金で、短くても3~5年、投資期間は10年以上でもいいかなと思っている会社ばかりです。

もっとも10年もあれば社会情勢とかいろいろ変わるもんですし、その会社が無くなるリスクというのもあるでしょう。
でも個別企業に投資している資金の額は大体がまあ吹き飛んでも問題ないくらいです。

ただ、今の値段というのは私自身、あまり興味がなくて少なくとも倍以上、というのが利確のスタンスでして、信用の方はデイ&スイングですから、こちらは、まあ勝ち負けはつきますけどね。

じゃあ、おまえの収支は今年どうなんだといわれれば、
確定益ではマイナス。
含み益では3桁プラスはしっかりたもっています。

古くから見てる人は知ってると思いますが、大体GMOPGなんかも2300円で買ってますし、イーギャラとかも386円で買ったタマが残っていたりします。

ナノキャリアも高値追いはしなかったので今のタマは単価が19万台。
信念無ければ売ればいいんですわ。売りたい人はね。

これも書いたかもしれませんけど、3年前の夏に投資を再開した時の原資は100万もなかったです。

アベノミックスで信用を使って確かに大きく増やした面はありますが、まあ今はね、月間で見ると今は1億くらいは信用取引しているみたいですね。
優遇金利にはほど遠いですけれども。

ただいえるのは、増やしたのはほとんど短期トレードでなく長期投資の方です。
短期の方は、自分の修練のためにやっているだけ。

日本自体のファンダ低下が最近の日本売りの要因ですけれども、個別企業ではいい会社がたくさんありますし、実際個人投資家がどうするからは、自分の懐具合との相談がすべてです。

あとは買うタイミング、枚数、売るタイミング、枚数。
とくにここから先は、買いに入るタイミングと枚数が問題になってきます。
手数料が多少高くなっても小ロットで入って、売り抜けるときも全部売りたいと思うなら半分だけとか、また下がったら売るんじゃなくて買い増すとか、手法にとにかく工夫が必要です。

あと、買う会社については経営者をよく知っておいた方がいいと思います。過去に何かおかしな動きがあればアウト。

まあ駄文でお送りしました。

あとぐっちーさん、この間のにまた追加入ってますね。

http://guccipost.co.jp/blog/gucci/?p=3756

これもよく読んでおきましょう。




2014/03/20(木) 17:59 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

詳しい情報&アドバイス、ありがとうございます。

投資は余裕資金で!が鉄則ですよね。
たらればで考えれば、去年の5月に売っておけば大儲けでした。
でも、利益確定をしたら、味をしめてその後、同じ銘柄を高値で買って、今含み損を抱えていると思います。
みっちーさんのおかげでいい銘柄を購入できたので、トータルで+をキープしています。

今日、CDSから配当が来ました。
200株で4,000円v-61 嬉しかったですv-353

コメント、ダブっていたので、一つ消しておきますね。

みっちーさんがコメントしてくださると心強いので、
今後とも宜しくお願い致します。
2014/03/20(木) 19:29 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
みっちーさん

詳しいコメントを有難う御座います。

ぐっちーさんの示唆にとんだブログ、参考になりました。わたしは淡々とニュースで伝えられる内容を受け止めるだけだったので、現地に造詣の深い立場の方のコメントは説得力があります。

日本にとってはメリットのある方向へ進んでくれるよう願うのみです…

みっちーさんのおっしゃられる通り、余裕資金での投資は本当に大切ですね… 基本には忠実でいたいです。

今年は地味に、大型銘柄以外のみIPOに応募を続けていますが、ずっと落選続きです。この地道な作業が今後の投資スタンスにも良い影響が出てくれるのを願うくらいしか救いがありません(^^;
2014/03/22(土) 13:25 | URL | ゆたか #9Jvi5eg.[ 編集]
No title
週末のブル2倍、ドテン買い成功だったようで。
ようやく信用の方もプラ転しました。

中身この間、少し書きましたけど、下手に銘柄数を増やさない。
それだけは要注意です。

この時期、とにかく今まで自分が欲しかったのに買えなかったもの。
それだけにする。
欲をかいてはいけません。

自分はフィスコ、突撃しましたけど、たとえば寄りでHUGとかシマノ買いとかでもよかったと思います。

ただ、UFJとか日立とか。
ちょっと弱くて気になる銘柄がいくつかあります。

彼岸底すぎて安心感もでてくると思いますけど、トレンドが変化するかどうかはよく見極めましょう。
2014/03/24(月) 13:13 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

いつも情報、&アドバイス、ありがとうございますv-353

今日はHUGがグ~ンと戻してくれて嬉しかったです。
このまま上昇気流に乗ってほしいですが、
まだまだ油断大敵ですねv-356
2014/03/24(月) 18:19 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
相場も揺れてますし、コメントしといた方がいいですかね。

新興市場は大荒れでした。
今日はマザーズコアETFを少し買っています。
下がるようなら少しずつ、買い増す予定。

日経ブルは継続しています。
基本的に14200~14500で推移しているレンジ相場という見方です。
ここから下か上かといえば、上の方が可能性が高いと考えています。

その前に下押しがあるかどうかですね。

外資も含め、大口はこの辺ではニュートラル。
何かあれば売り浴びせる可能性もありますけれども、今の時点で日米への地政学的リスクは低いと考えています。

一つには追加緩和の催促相場。
もう一ついえるのは、結局日銀は何らかの緩和を打ってくる可能性が高いと考えています。

というのも消費増税につぐ増税で、予想以上の景気の落ち込みが見込まれるからです。
4月に何もなければ更に売り込む。

ただ、4月に何かでてくるようだと、そこからレンジがあがり、15000~16000円で推移することも考えれます。

何よりも米国の景気回復基調が堅調。
そして、ダウとS&Pが強い。
ナスは新興市場ですから、私自身もETFは買っていません。

相対的に通貨として強くなるのは日米で、バランスをみるのにドル円を使います。

前から言っていますが、今年の市場はただでさえボラが高い。
しかし、個別企業のファンダメンタルは別に悪化していませんし、株価が下がるというのは相対的に割安になるということですから、日米株については投資妙味が増すと考えればよいでしょう。

日本株が売り込まれる要因として、大口さんが新興国投資でやらかしている、という話をききます。

短期ならともかく今は、中長期で新興国投資は危険です。

あわせてバーゼルⅢの問題ですね。
ずいぶん前から言及していますけれども、これで一番得するのは邦銀です。
何せ、レバレッジかけないで収益を産む体制がすでに確立されていますから。
邦銀メガバンクが投資先として向くのは、実はこういうからくりもあり、下げれば買い下がりで問題無いというのが私の考えです。

得てして日本の市場は、今日みたいに売りが売りを呼ぶパニック売りが起こります。
まあ、今日買ってもねーというところもありますけれども、どうせならということでマザーズコアに突撃してみたわけです。

米株は確かに過熱感がありますけれども、理由を伴っての上昇です。
ただ、米株が過熱してくれば、資産増効果もあり、同時に米株への投資妙味も薄れてきますから、そこから余剰資金が再び日本に流れてくることも考えられます。

ただ、次は何でも買われるとかじゃないと思いますね。
だからこそ、ここで昔から言及しているような優良企業。
方向性、トレンドを見据えた投資が大切になってきます。
2014/03/25(火) 18:35 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

いつも有難うございます。

マザーズ、爆下げ…v-12 
訳が分からず、ジェットコースター酔いをしてしまいましたv-356
みっちーさんの解説を拝読させていただいて、ほっとしました。

多くの投資家が真っ青になっている時に突撃するためには、しっかりと分析して、狙いを定めていないと難しいですよねv-356
2014/03/25(火) 20:15 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
今日は比較的堅調だったのではないでしょうか。

先日作ったリストにある銘柄の中からいくつか売り買い。
昨日、高値買いのフィスコを利確できたこと。

また全国保証もいいところで売れたと思います。

基本ロングは継続で個別を少しかったのでインバースも申し訳程度に買っておきました。
理屈通りいけば下がる。

んですけどね、ちょっとそういう流れではない気がします。
少なくとも今週は買い支えもそれなりに入るので一部銘柄に関しては強いかと思います。

資金を待機させて下げれば買い増そうと思っているものは下げない。
そんなもんでしょうね。
インバースももうちょい買おうと思っていましたがだめでした。

ロングショートどちらでもそれほどとれるわけじゃありませんから、欲張らずにやるのがコツなんでしょうね。

今年はとにかくリスクを下げて。
堅実にいこうと思います。ステージ変わっていますから。
2014/03/26(水) 16:04 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

情報、ありがとうございます。

爆下げした銘柄は数年後に戻ってくれればいいくらいの気持ちでいたほうがいいかもしれませんねv-12
理研問題が長引けばバイオ関連株は低迷するでしょうし、あまり期待しないで静観します…v-393
2014/03/26(水) 18:29 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
今日は、ともかくナノキャリアの復活につきます。
(^^)/

年度末でお化粧買いも入っているでしょうけど、やはり目線的には上なのかなという感じ。

かくいう先日のインバース。はい決済できていません。忙しかったもので。
しかし、その分買い増していた個別ポジもいい感じで伸びてきていまして、インバースも結局ブル2倍との抱き合わせなもんですから、当分これで放置していてもいいかなと考えています。

イーギャラはやっぱり底打ってましたね。
下で買えなかったのは残念でしたが、既にプラ転してますので当分放置する予定です。

先日のホットリンクの反省もあり、サイバーダインもエントリーしてみました。いちおう、7000円台です。
買い増しするつもりはありませんが、全体の相場が堅調になれば新興銘柄を牽引する可能性があると思っています。

バイオも水準的にかなり下までひっぱられましたから、ここらである程度は戻してもらいたいもんです。
気長に待ちましょう。
2014/03/28(金) 20:48 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

バイオ関連株、そろそろ徐々に上げ気流に乗っていってほしいです(汗)

4月は景気が悪くなると言われていますが、
みんながそう思うと相場は逆をいくんじゃないか?
などと淡い期待をしています。

逆の逆もまたあり得ることも覚悟しています…v-12
2014/03/28(金) 22:41 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
今週もお疲れさまでした。

自分は既にノンホルですが、技研製作所買っている人、おめでとうございます。

週初持っていたショートは手放して今は安く買ったロングと個別の指数感応度が低い好業績株をいくつか握っています。
あとはデイトレ銘柄を少々。

先週、100万ほど出金しましたけど今週はプラス50万ほど。
確定損益は相変わらずマイナスですけどね。

今晩は雇用統計ですが、米国景気の回復は鮮明としても少し回復の勢いが鈍化するとの見方があるようです。

ただし、先のFRBで雇用に関しての数値目標をいったん取り下げて、更に柔軟に市況をみていく、との方向性が示されていますし、目下、テクニカル的には加熱しているようにみえるものの、中長期で更に伸びていく、とみて間違いないと思います。

ドル円次第ということ、また為替と先物の連動性が落ちていることなど、いくつか気がかりな点もあり、上手い人たちでは、ポジションを落として方向性を様子見している向きもあります。

4月は大きく伸びる可能性も考えられますけども、私自身はあまり欲張らず、特に信用のポジに関しては今月下旬までにいったん0に持って行きたいと考えています。

地合的に難しい状況ですがとにかく無理をせず、ある程度アノマリーにしたがった取引に徹していれば概ね、大丈夫でしょう。

日本市場で買うとすれば東証1部銘柄を中心に。
新興はある程度博打と割り切る必要もあります。

またうまくタイミングをみて米国投資を増やしていきたいですね。
また来週もがんばっていきましょう。
2014/04/04(金) 16:25 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

いつも詳しい情報&アドバイス、感謝、感謝ですv-353

技研製作所、噴きましたね~v-281
中長期投資の醍醐味ですv-407
じっと我慢の子で良かったと思える瞬間ですv-61

さらに大きく成長してくれることを願いながらホールドですv-410

ちょっとハッピーな気持ちで週末の桜見物ができますv-252

理研騒動、長引きそうな感じですね…
一件落着しないとバイオ関連銘柄は厳しいかもしれませんねv-276
いつか当たる宝くじを買ったつもりでおります(笑)
2014/04/04(金) 19:31 | URL | こまち #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。