FC2ブログ

老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

来るまで待とう外人さん…

株は上げたら下げる、下げたら上げる…
しかし、先物主導で動かれると素人は手も足も出ません。
こういう時は鳴くまで待とうホトトギスならぬ、来るまで待とう外人さんです

待てば海路の日和ありで、きっといいことがあると信じています

待つといえば、忠犬ハチ公
気分転換にご覧ください



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント
No title
軟調ですが強いのは強いって感じで、完全に業績相場ですね。
余った現金どうしようか考えていたんですが、トーメンエレ買ってしばらく寝ておくことにしました。

そーせいがやたら下がっていますけど、この水準でしたらまだ持っていない人はどうぞお買い上げ下さい、という感じですね。
3年以内には結果が出ると思います。

フィンテックも順調にメリルの爆弾を消化してきているようで、また後が楽しみですね。

あとやることといったら、フジコーポがだいぶ騰ったんで権利を取るかですね。
優待目当ての買いも入っているはずなので、いったん利確するか、損出しの分を少しクロスしてもいいかと思っています。

トータルマイナスでも含み益銘柄はまだかなり持っているので、シコシコと節税でもしておきますかね。

仕込んだ分が吹き上がるまでしばらく大人しくしている日が続きそうです。
2014/04/23(水) 09:42 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

いつも情報&アドバイス、ありがとうございます。

悲観論者が元気なので、ぼちぼち底かなぁなんて思っています。
ボロ株の友人が「不況の時こそ株は上がるんじゃないかと思う」と、
彼には珍しくナノを長期ホールドするそうです(笑)

私も中長期ホールドと決めているので、配当や優待をもらいながら、のんびり大噴火を待ちますv-61v-61v-61v-266
2014/04/23(水) 17:20 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
相場の様相的には好業績銘柄が高値から更に騰げる、といったところですか。

売ったら買い直すのが難しいんで何もしない、というのが正解かも。
こうしている間も、月3万、保険も合わせると5万の積み立ては粛々と続けられているんで、することのない時は果報は寝て待ちましょう、ということですね。

一部の銘柄を除いて買いが入りにくい状況はとうぶんの間、続くものと思っています。

kindleで買ったんですが「ポジションサイジング入門」って本はなかなか良書だと思います。まだ途中までしか読んでませんが、安くなっている時にでも買うと、トレードの一助になると思います。

2014/04/23(水) 18:20 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

売買手数料も上がったので、売るのなら大噴火した時にしたいです…
小噴火では証券会社を儲けさせるだけですし、同じ銘柄をうまく買い戻すというのは素人にはなかなかできません(汗)
たら、ればで考えたら、今頃み~んな大金持ちなのですけれどv-12

良書のご紹介、ありがとうございます。
日々、相場を研究、分析されている方も大勢おられると思いますので、感謝、感謝ですv-353
2014/04/23(水) 18:41 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
こまちさん。

絶対収益という点では、売買手数料とか無視するもんでもないと思いますけど、とらわれすぎると本質を見失うと思いますよ。

コストはなるべくかけないにこしたことはないですが、だからといって優良投資先を見過ごすのはかえって損失だとおもいます。

自分の持ち株が大噴火するのをまつよりも、より確実性の高いものがあれば乗り換えるべきだと思います。
ただ、同時に、安定的なPFに不安定性をもたらすものであってもいけない。もし自分が今何も株をもっていないとして、どうしても魅力的にうつるなら乗り換えるべき銘柄でしょうし、その点はよく考える必要があると思います。

自分の判断を絶対視することに対する不安もありますけど、先にいったポジションサイジングの問題ともからめて、適切な銘柄選定と数量、時期をどうするかということ、よく考える必要があると思います。
2014/04/23(水) 23:22 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

そーせい、大きく下がってきましたね。私もそろそろ買っても良い水準かなと気になりながらも、もう一押しを待っている感じです(^^; 15日の説明会はどうなるのか気になりますね…

ポジションサイジングに関するアドバイスもありがとうございます。銘柄や損失の割合を自分の決めたルールに収めるよう意識しながら、粛々とトレードを続けていくよう心がけたいです。

おっしゃられている、より確実性の高いものがあれば乗り換える、という言葉の意味も最近何となく分かるようになってきた気がします。自分の考えを変更しながら状況に対応するのは難しいですが、一つに固執しすぎて他が見えなくならないよう気を付けます。
2014/04/24(木) 02:12 | URL | ゆたか #9Jvi5eg.[ 編集]
No title
みっちーさん

アドバイス、ありがとうございますv-353

私は売るのが苦手でどうもダメです。
個別株は、チャンスがあったら、いくつか整理してキャッシュを貯めたいと思ってはいるのですが、なかなかできません。。。

損益は現在トータルで+をキープしていますv-354
バイオ関連株の下げが痛いですがv-404
ドルコスト法で毎月5万ずつ定期的に買っている分は
リーマンショックの頃からですので、かなり+になっていますv-266

アメリカ株は手数料がとても高いので、2倍くらいにならないと売れません…勉強の意味でもホールドしていますv-356
分配金再投資の海外リート投信は3倍になっています。
複利のすごさを実感しています(もっと買っておけば良かったです)。

株って、仕事が忙しくてチェックできない時に限って噴火するんですよね…
2014/04/24(木) 20:47 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
今日の一言。
トリム143万株の売りって。。(絶句)

これ、ここで処分売りするような人は、まず現金管理できてないってことだし、何を期待してトリム買っているのかと。絶対株では勝てませんわ。

安く欲しい人が結構いるので普通に買い下がりでいいんじゃないですかね。
もちろん現物ですよ-。
まあさすがにこれでは。自分も今日はまだ買い指しいれませんけども。。

2014/04/25(金) 11:40 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

薄商いのところに大きな売りが出たりしたら、個人投資家はお手上げです…v-12

でも、狙っていた人にとっては絶好の買い場になるかもしれませんねv-61
2014/04/25(金) 20:30 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
この相場、やること限られている感じですね。

むしろそれが何か分からないなら、いまは動くべきときではない。
来たるべきときに備えてコツコツ現金を積みましておく。

ポイントはリスク資産を積み立てる場合、それと同規模の現金も確保しておくことでしょうか。

つまりリスク試算の積み立てと同時に、現金の積み立てを同額しておく。
まあしばらくこのような状態が続くと思います。

日経の大暴落で仕上げに入るかどうかわからんですね。
ただ、個別は相当にスカスカな状況。

持ち株が下がっているからといって闇雲に売って現金を確保するわけでもなく、では、買付をすればいいかといえば、そういうことでもないですね。

何度も書きますけど意味なく下がっている日本トリム。
たぶんこれは買い場が来ますよ。

下で拾うかどうかは自身のリスク許容度で。
元々、高PBR銘柄ですから、そもそも銘柄単体でみた場合は当然リスクが高い。期待剥離と行き過ぎた個人のぶん投げ、そこに乗じる機関の売りと一歩間違えれば身ぐるみ剥がされます。

底売りしないようにだけ気をつけましょう。
その銘柄の何年先をみているかですね。

これは、私自身も同感なんですが、PBR1倍以下、PER10倍以下、配当利回り2%以上の銘柄はドローダウンする可能性がかなり低いです。

上手く立ち回れないならこういう銘柄できっちり成長を享受できる会社に投資をすればよい。
それが無理なら、インデックス投信でアセットを組むやり方が一般的にはベストなことが多いです。

これだけ個別がスカスカでもインデックスは下がっていませんし。
それに日本だけに限るのでなく、世界の成長を取り込むという発想が必要。

ボラが大きいというのはそれだけ儲けの幅も大きいことにもなりますけど、まあ自分だけはうまくいくだろうという気持ちが少しでもあるならば、よく考えた方がいいでしょう。
投資はその人の性格がモロにでます。

何度も言っていますが、投資をしない、という選択支があるというのは個人の最大の強みですね。

地合の悪い時期を避けていれば、それだけで去年一年間でも相当に蓄えられたはずです。

まあ基本的にはやることの少ない時期ですから、いろいろ自省してみてもいいかもしれませんね。
2014/04/28(月) 16:34 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

先週末を下回る薄商い…v-12
ボラが高い状態が続きそうですねv-356

11日が底であってほしいですが、天麩羅を食べたかったオバマさんの怒りはまだ収まっていないかもv-15

外人さんがやって来るまでじっと我慢の子ですv-393
2014/04/28(月) 19:59 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
書いてなかったかもしれないですが、麻生さんが株価に言及してしまったことが、とどめを刺したっぽいですね。

ディーラーも今年は首になる人が相当出るんじゃないかな。
ジャパンリスクが顕在化している以上、出来る投資手法に限りがあって、それも思い切り古典的なやり方が有効となる。

そういう相場です。
無理しないで債券買って利回り貰っているのが一番強い。
今のところ、そういう相場環境ですね。後半は分からないけど。

ロシアがなかなか手を引かなくて、ルーブル安に歯止めがかからなくなってきていること、ここから下手すると新興国危機が勃発する危険性があること。

それからナスダックが随分さがっていますけど、ITやバイオがズルズル下がっている。
先の無議決権株ですか、グーグルが大問題をやらかしましたけど、いろんな意味でやばいですよ。

保守的というわけではないですが、ダウへの投資を半分利確し、米国の高配当ETFに振り替えをしたわけですが、いわゆる成長性を担保する投資先をなるべく排除したい、という意図もあるんです。

日本でも、株価全体が下落しているなか、配当利回りがよくなってきている銘柄も増えてきていて、さっきは2%と書きましたけど、あれは最低ラインで、実質、3%はとりたいところですね。

それこそ連続増配をしているツムラとか、途切れちゃいましたけどCDSもよい投資先でしょうし、小林製薬がすごく買われているというのも、無関係じゃないと思いますね。

ようは上手い人の考えるベクトルがかなり似通ってきていると。

だからそこに乗っかる、というのがまず一つと、あとは暴落に備えて現金を確保しておく、その両立が今年のパフォーマンスを上げるポイントになると思います。

こうなってくるとどうしてもジャスダックやマザーズはきつい。
おのずと東証もしくは地方上場の企業など、流動性がすごく担保されている銘柄か、もしくは流動性がほとんどないが、株主が企業のことをよく理解している会社に投資をする。
これもやり方次第ですね。

とにかく目先の株価は自分が買う値段かどうか、というだけであまり気にする必要はないと思います。

ぐっと下げれば買う。
そういう意味で、よくも悪くも見本になるのが日本トリムです。

まあ、よく観察しましょう。
そーいえば明日は市場は休みでしたね。
忙しかったからすっかり忘れていました。よい休日を。
2014/04/28(月) 20:34 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

詳しい情報&アドバイス、ありがとうございます。

新興市場の暴落、心臓に悪いです。
去年暮れに売り逃げた方は正解かもしれませんね。
みっちーさんも今年は厳しいと指摘されておられましたが。

麻生さんは口にチャックをしてもらいたいですv-37

外人さんはしばらく日本へは来そうにないですね…v-12
休日に情勢がガラリと変わるなんて奇跡は…安倍&麻生じゃ無理ですよねv-39

明日は一日雨みたいですが、よい休日をv-353
2014/04/28(月) 21:32 | URL | こまち #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア