老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWに地震直撃

「3日10:00以降、岐阜県飛騨地方(高山市奥飛騨)と長野県西部(松本市安曇地区)の県境付近を震源とする地震が相次いでいます。
震源地は北緯36.3度、東経137.6度(奥穂高岳東方付近)、震源の深さはごく浅く、高山市奥飛騨温泉郷栃尾で最大震度3を8回観測しています。なお、現時点で被害情報は確認されていません。【3日19:00現在、レスキューナウまとめ】

■地震状況(最大震度3以上:気象庁発表)
 16:20 震度3 M3.8(長野県中部:北緯36.2度、東経137.6度)
 15:27 震度3 M4.5(長野県中部:北緯36.2度、東経137.6度)
 11:33 震度3 M3.2
 11:23 震度3 M3.4(深さ約10km)
 11:20 震度3 M3.6
 10:45 震度3 M3.4
 10:08 震度3 M3.4
 10:02 震度3 M4.3

・このほか震度2が7回、震度1が17回

・岐阜県内で震度3を観測した地震は今年3月14日、伊予灘を震源とする地震(愛媛県で最大震度5強、羽島市で震度3)以来
・奥飛騨温泉郷で震度3を観測した地震は2013年10月8日、長野県中部を震源とする地震(M3.9、最大震度3)以来

・岐阜地方気象台によると、高山市と長野県にまたがる火山の焼岳に大きな変化は観測されておらず、いまのところ火山活動との関係はないとみられる〔共同・NHK〕
・気象庁「飛騨地方では過去にも一時的に地震が相次いだことがある。今後の地震活動を注意深く監視していきたい」〔NHK〕
・飛騨山脈中北部では顕著な群発地震が1990年、93~94年、98年8~9月、2011年2月にも発生している

・警察などによると被害の情報はない〔NHK〕

・岐阜県飛騨振興局は10:38、災害警戒本部を設置
・3日、新穂高ロープウェイは一時運行を停止した」(レスキューナウ5月3日より)

奥飛騨温泉は硫黄のニオイが立ち込めるいい温泉なのですが、それだけに火山活動も活発だと思いますが、火山活動でないとすると…
3年前に飛騨で群発地震が起きた2週間後に3.11が…
→ 東日本大震災前にも

地殻変動による巨大地震の前触れでなければいいのですが…
地震大国日本…どこも危ないです
地震の歴史は繰り返してほしくないです!→ 天正地震
念のため、水と非常食を確保しておこうと思っています。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。