老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡田イオン、大幅減益で海外へ?

地元スーパーをつぶして拡大を続けてきたイオンも国内ではそろそろ年貢の納め時でしょうか?

「イオンの岡田元也社長は4日の決算説明会で、2014年3~5月期の連結純利益が前年同期比90%減と大きく落ち込んだことについて「非常に残念」と語っ た。消費税引き上げ後の消費者意識について「どうしても使わなければいけないところにはお金を使い、節約できるところで節約している」と分析。「スマ ートフォン(スマホ)や電気、ガソリンといったインフラコストの上昇が消費者にプレッシャーを与えている」と指摘したうえで、「消費者は食品など、日常生活ですぐに節約できるところで節約している」と述べた。
 同席した森美樹副社長はイオンリテールを中核とする総合スーパー(GMS) 事業の不振について「消費増税後の施策が中途半端で安さのメッセージが伝わらず、客数を伸ばせなかった」と振り返った。イオンリテールの3~5月期の既存店売上高は前年同期比で横ばいだった。客数が3.4%減、客単価は3.5% 増と伸びたが、客数減を補えなかった。森副社長は「客は価格志向が強く、増税後はその傾向がさらに強くなった」と指摘した」(日経新聞7月4日より)

 中国産、韓国産の食品はさすがに敬遠されていますし、衣料品も決して安くはないようです。土日はともかく平日はガ~ラガラで採算が合うのか疑問でしたが、90%減とは…
だから、外国へ方針転換ということかしら???

→ イオンのアジア出店加速

まあ、老齢化の進む日本より人口増加が見込まれる新興国のほうが旨味はありますね。しかし、made in Japanでないもので集客できるのかしら? 最初のうちは物珍しさで訪れる人は多いと思いますが…

こまちはイオンだけでなく大型ショッピングモールというものがどうも好きになれません。とにかく広くて疲れてしまいます。家族連れが一日のんびり過ごすにはいいかもしれませんが…
老人がどんどん増えていく現状では小回りの利く小さな業者やコンビニのほうが消費者のニーズに合うような気がします。
実際に近所にあるお弁当の宅配業者ですが、以前は1軒だけだったのに、あれよあれよという間に3軒になっていて、それなりに忙しそうです
コンビニもいろいろ工夫しています。こういうところが日本ならではのサービスではないかなと思います。
アルバイトの方もほとんどが礼儀正しいので外国人にも好評です

数年後に伸びている企業はどこか…今から楽しみです

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。