老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天下りはなくすべきですが…

かんぽの宿もひどかったけれど、私学共済の宿も

「日本私立学校振興・共済事業団が運営する宿泊施設で120億円超の累積赤字が生じ、経営改善の努力も不十分だとして、会計検査院は8日、「宿泊事業の意義や採算性を踏まえた見直しが必要」などの意見を付け、同事業団に改善を求めた。
 同事業団は、私立学校の助成や教職員の共済事業を行っており、国は2012年度末時点で1003億円余りを出資している。
 検査院によると、全国16カ所にあるホテルや保養所の大半で損益分岐の指標を大幅に下回る採算性が低い運営が続いており、累積赤字は12年度末で約121億5700万円に上った」(時事通信7月8日より)

120億円もあったら、その分を学生の奨学金に充ててもらいたいですね
どんなに赤字を垂れ流しても、他人の金だから平気なのでしょう
もちろん、誰一人責任を取らず高給をもらい居座っています

このようなハイエナ団体は他にもたくさんあると思いますが、民主党の事業仕分けもダメでしたし、天下りというシステムを見直す以外、有効な策はなさそうです。もし、この私学共済の宿を取り潰すことができたとしても、ずる賢い官僚のこと、なんだかんだと理由をつけて別の団体をつくるでしょうから…

しかし、この赤字額を見ると、野々村議員の使い込みなど、小さい、小さい
マスコミも連日野々村議員の泣き顔ばかり取り上げていないで、天下り団体の実態特集でも放送したら視聴率が上がるのに

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。