老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪しいお米

福島原発は、情報は政府によって完全にアンダーコントロールされているようですが、現状は燃料棒が落ちてしまっているので相当なレベルで放射能汚染が進んでいると思われます。

→ がれき撤去で飛散

石棺で閉じ込めることもできない状況ではひたすら冷却するしか方法がないのかもしれません。
京都大学の小出先生は除染は移染でしかないと言っておられました。

西日本が安全というわけではありません。多くの方が魚肉加工品等で内部被爆をしているでしょう。
お米も混ぜでしまえば分かりませんし…

「福島県南相馬市で、去年の秋に収穫したコメから基準値を超えるセシウムが検出された原因として、福島第一原発で行われたがれきの撤去作業で放射性物質が飛散し、稲穂に付着した可能性のあることがわかった。
 福島県と農林水産省は去年10月に、原発から20キロ以上離れた南相馬市で収穫したコメから基準値を超えるセシウムが検出されたことを受け、土壌や水の性質を調べるなど、原因を調査していた。その結果、基準値を超えたコメが特定の地域に限定されていることや、放射性物質が固まって付着している稲穂がみられたことなどから、去年8月に福島第一原発の3号機で行われた大規模ながれきの撤去作業で放射性物質が飛散し、稲穂に直接付着した可能性があると判断した。
 東電では、年内にも1号機の建屋の解体に着手する方針で、「飛散防止剤の散布方法の見直しなど、十分な対策をとっていく」とコメントしている」(日テレニュース7月14日より)

去年10月のことを今頃…

老い先短い年寄りはともかく、子供達を被爆させないように大人が尽力していかなければなりません。物の値段が上がっていて、食費を削りたくなりますが、そこはなんとか頑張らないと…
何が、どこが、危険なのかは各自の判断ですね。西日本も福井のもんじゅ辺りで事故があればアウトですから

海産物はかなり危険みたいです → 放射能報告書 (これは風評被害情報ではないと思います)

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。