FC2ブログ

老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

鳥インフルエンザの猛威!

日本のテレビはどうしてくだらない娯楽番組ばかりなのでしょうか 深刻な話題ばかりだと暗くなってしまいますが、それでも、今、何が起きているのかを速やかに伝えるという使命は果たしてほしいです。


株式市場の低迷、食物汚染に続き、怖いのは感染症です。
そして、今、懸念されるのが鳥インフルエンザです


アメリカは25日、鳥インフルエンザ対策に3億2,000万ドルを拠出する方針を決めました→ロイター


「タイでは2004年以降、鳥インフルエンザによる鳥やヒトへの感染が確認され、2008年9月現在、同国内におけるヒトへの感染は25人(うち17人死亡)となっています」(外務省海外安全ホームページより)


「香港の政府当局者は20日、人口密集地で見つかったカラスの死骸(しがい)から、高病原性のH5N1型鳥インフルエンザウイルスが検出されたことを明らかにした…(中略)…世界保健機関(WHO)の最新の統計によると、2003年以降に世界15カ国で387人が鳥インフルエンザに感染し、245人が死亡している」→ロイター


ドイツでもアヒルに鳥インフルエンザが見つかり、農水省は輸入禁止措置を取りました→産経新聞
そして、韓国でも発生が確認されました→産経ニュース
インドネシアでは鳥インフルエンザによる死者が112人に上っています→産経ニュース


鳥インフルエンザの分布→感染症情報センター資料


現在、食品業界は様々な不祥事でボロボロ…こんなときに鳥インフルエンザなんて言ったら、大混乱になります。だから、民放テレビはお馬鹿な番組ばかり放送して、知らないふりをしているのでしょう


日本企業では鳥インフルエンザの変異による「新型インフルエンザ」の流行に備警戒を強めています→産経ニュース


マスコミがニュースに取り上げたときには、既に手遅れだと思います。感染しないように、今から予防しなければなりません。
さすがに鳥インフルエンザに関しては民放テレビも「今のところ、健康被害は報告されておりません」とは言えないでしょう


皆さん、とにかく、資産も、健康も、自己防衛です 過剰報道に惑わされるのも考えものですが、「転ばぬ先の杖」 健康であればこその投資です。ワクチンはまだ実験中で予防接種をしても、それが効くかどうか分からない段階です。ですから、予防の基本である「うがい」「手洗い」を慣行しましょう

スポンサーサイト



コメント
No title
一つ病原菌をやっつけると、また新しい病原菌が出現する。

いたちごっこですね。

人間の能力は無限大なんだなあ。∞



株価、為替の乱高下、誰かやっつけてくれませんでしょうか?(笑)




2008/10/27(月) 15:37 | URL | ハルミン #79D/WHSg[ 編集]
No title
いい加減、お馬鹿タレントとひな壇芸人のクイズ番組を減らして欲しいですね。



お馬鹿タレント枠なんてのがテレビにあると本当に勉強しなくなる馬鹿が出てきます。



適度にいろんな番組があっていいですね。
2008/10/27(月) 19:51 | URL | masaru #79D/WHSg[ 編集]
No title
鳥インフルエンザとかは香港とかでは扱い違いますね。
2008/10/27(月) 19:52 | URL | masaru #79D/WHSg[ 編集]
No title
ハルミンさん



こんばんは~



日本は、もうなす術がないという感じですね



どこまで落ちるやら…



せめて為替は踏みとどまってほしいですね



今晩のアメリカがどうなるか…
2008/10/27(月) 20:22 | URL | こまち #79D/WHSg[ 編集]
No title
masaruさん…



本当にお馬鹿タレントのキャーキャー、

ワイワイにはうんざりしています



とくに株価低迷でイライラしているときは(爆)

笑っている場合かと言いたくなります…



たまにはいいですけれど、各局お馬鹿クイズの連続では…アメリカもひどい番組が多いけれど、局の数が違いますから、まだ救われます



鳥インフルエンザは怖いですね。普通?のインフルエンザでも1週間は寝込むらしいので…



注射は嫌いだけれど、ワクチンの効果が確かめられたら、即、予防接種をするつもりです
2008/10/27(月) 20:29 | URL | こまち #79D/WHSg[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア