老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円安が進んでいますね

ちらっと為替を見て、びっくりしました。あっという間に106円に!
リーマンショックの前は110円くらいだったのですから、元に戻った感はありますが、物価高が寒い冬に庶民の懐を直撃しなければいいのですが…

→ 過度の円安は悪影響

マスコミは円安になっても、円高になっても、大騒ぎしますね

外貨建て資産のある方、株で儲けた方がほくほくする一方で、年金でつましく生活している高齢者や投資する余裕のない子育て世代は家計のやりくりに頭を悩ませていると思います。
円安を追い風にできる中小零細企業が多いことを願っていますが、政府が無策では厳しいかもしれませんね

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
No title
ご無沙汰してま~す。

じげん、ボヤージュ、フリークアウトの三兄弟は相変わらずですけど、先日、6800円で拾えたソフトバンクはだいぶ輝いてきましたし、965円で買えた朝日ラバーは100%超えました。

アクロディアは見事な行ってこいで。
350円くらいで買っていたのをほとんど750円でさばきました。
少し残してますが誤差みたいなもん。

アクロ売ったお金で朝日ラバーが買えたので、久々にPFの+が膨らみました。

上半期は、mixiとサイバダインを取り損なったのがすべてです。
この2つで4桁いけてたんですよ、ちゃんと握っていればね。

とりあえず、今は目先の値動きばかり追っていると刈られます。
こういう時ほど戦略をしっかりと。

無理に買っていく必要はありません。
むしろ売るタイミングをしっかりはかってある程度、現金とかを確保しておく方が吉。
え?米ドル建てだから問題無いって。
散々言ってきましたからね、そういう人は果報を寝て待ちましょう。

下にブレれば安く買えてラッキー。
上にいったら資産が増えてラッキー。

長く続けるためにはドローダウンを喰らわないことに限ります。
時にリスクが高い取引と思うなら、収益機会は限られても利確する勇気は必要です。
とにかく計画的にいきましょう。
2014/09/13(土) 18:05 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

情報&アドバイス、ありがとうございます。

みっちーさんに勧められたときに買った米国の株は高い手数料分をクリアーしてプラスになっています。
外国投信もいい調子なので長期的に楽しみです。

日本株はバイオ関連が噴火してくれると有難いですが、小保方問題がまだ足を引っ張っているような感じですねi-181

もしもの時のためのキャッシュだけはしっかりキープしておこうと思っていますが、売りたい銘柄にかぎって、なかなか売れません。
損切りはしたくないので、今はじっと耐えていますv-15

みっちーさんのアドバイスでソフトバンクを買われた方は今頃、ルンルンでしょうね~i-185
2014/09/13(土) 21:01 | URL | こまち #-[ 編集]
No title
みっちーさん

最近は新規売買を行っていなかったのですが、勢いが強かったので今週久しぶりにソフトバンクに再インしてみました。

みっちーさんの6,000円台はさすがのタイミングですね。アリババ上場でどうなるのかわかりませんが、昨年の高値を抜いてくれたらと思いながら、しばらく流れにのってみたいと思います。ADRの勢いも凄いですね。

日経も16,000円を上抜いてもう一段の上昇を見せるのか、休み明けの相場も順調に推移してくれることを願っています。
2014/09/13(土) 22:14 | URL | ゆたか #9Jvi5eg.[ 編集]
No title
ドル円にしても急激に円安が進みました。
いろんな要素がありますが、これだけ一気騰げしたということは、その揺り戻しがある可能性も考えておいた方がいいと思います。

ただ日経が安定的に推移するだろうという根拠は、もう言うまでもなくアリババ上場のソフトバンクがあったからです。

ひとつ注意が必要なのはアリババ上場の前ですね。
恐らく調整があるはずです。
アリババに関しては、あの値段でも安いと言われているくらいですから、まあ価格引き上げという話も出てて、そこはどうかと思うこともありますけど、中長期的にはある程度、強く推移するものとみています。

私自身は円安というよりドル高とみています。
人口動態のこともあり、今まで新興国に投資されていた資金も、米国に戻ってきていますし、全般的な統計をみても危惧する兆候はとくにありません。

ダウはいずれ17000で定着するでしょう。
買い遅れた人がそれなりにいて、下がれば買いをいれようとしているから、こういう時は下がりません。

いろいろなことがあって今のところ、総楽観とはなっていない。
そうなれば、現金ポジを大きめにすればいいと思います。

バイオ関連はIPSの件もあってとりあえず、火曜日は滑り出し好調でしょう。ただ勢いが続くかどうかですね。

今の小型は総じて値動きが荒く、よほどうまい人以外は負けが込んでいるのではないかと思います。

今は吹き値売りに徹底し、大型でコツコツ利益を拾っていく、利益確定、損気りともに早めで、確実にキャッシュポジションを積んでいくのがいいと思います。

朝日ラバーも、実は、もうちょい早く書こうかなと思ったのですが、値動き見てもらえばわかりますけど、あのボラティリティで火傷する人が出ないとも限らないので、ここまで黙っていました。

ただ人気銘柄に飛びつくのではなく、こういう時こそ地道な分析で、人よりエッジの効いた取引に専念する、迷うようならスルーでいいと思いますよ。とにかく現金管理を徹底し、無理のない取引を。
2014/09/14(日) 09:15 | URL | みっちー #-[ 編集]
No title
みっちーさん

アドバイス、ありがとうございます。

みっちーさんのおかげで安い時に仕込んだ分はプラスを維持していますが、バイオ関連の一部と私が高値掴みした銘柄は若干マイナスです。
9月中に戻したところを売って、キャッシュを増やすようにしていくつもりです。
仕事が忙しくて売り時を逃すことのないように、指値で売り注文を出しておきます。
小さくてもいいから、配当狙いで上げの波が来てくれればいいのですが…v-356
2014/09/14(日) 19:57 | URL | こまち #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。