FC2ブログ

老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エボラ出血熱の脅威

ダウ爆下げ中 為替も一時105円に突入~

株式市場が荒れている原因の一つはエボラ出血熱
アメリカで二次感染者が出て、大騒ぎになっています

→ アメリカの看護師が感染

海の向こうで起きていることなので、ほとんどの日本人は危機感を持っていません。こういう状況で、もしエボラ出血熱に感染者した人が現れたら、相当なパニックになると思われます。
このウイルスは潜伏期間が3週間とも、空気感染する可能性があるとも言われ始めています

「[ジュネーブ/ロンドン 14日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)は14日、西アフリカのエボラ出血熱感染者が今週中に9000人を超えるとの見通しを示し、ギニア、シエラレオネ、リベリアでは感染地域が依然として拡大していると明らかにした。 WHOのブルース・アイルワード事務局長補によると、エボラ熱の死者は計4447人に、感染者は8914人に達した」

「米南部テキサス州の保健当局は15日、同州ダラスの病院でエボラ出血熱患者の治療に関わった医療従事者の女性から、新たに陽性反応が出たと発表した。

 この病院では、12日に女性看護師の感染が確認されている。2人とも、エボラ出血熱により8日に同病院で死亡したリベリアの男性の治療に携わっており、院内で二次感染した可能性がある。
 陽性反応が出た医療従事者は14日に発熱症状を訴え、同病院内で隔離された。同州の公衆衛生研究所で14日夜に暫定検査が行われ、陽性反応が確認された。米疾病対策センター(CDC)が確定検査を行う。感染が確認されれば、米国内での感染は2人目となる。

 保健当局は、この医療従事者の聴取をすでに実施しており、発症までに接触した人物を特定し、経過観察を行う。
 CDCは14日、女性看護師以外にも、男性患者の治療に76人が関わっていたとして、定期的な体温検査などの経過観察を開始したと明らかにしていた」(読売新聞10月15日より)

えらいこっちゃ

個人ができる対策はインフルエンザと同じで、外出する際は必ずマスクをし、こまめに手洗いをすることくらいしかないようです。
あとは免疫力を高めておくことでしょうか…

朝晩、急速に寒くなってきましたので、皆さん、風邪を引かないように気をつけてくださいね。
病気で体力を失い、ふらふらになっている状態ではエボラには太刀打ちできませんから

アメリカでのエボラ騒ぎ…早く治まってくれるといいのですが

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。