老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベネッセ 創業以来初のリストラ

原田氏が社長になると経営が傾くのか?それとも、傾いた会社に原田氏がやってくるのか?

「ベネッセホールディングス(HD)は2日、グループ全体で300人程度の希望退職を今月18日から募集すると発表した。
同社が希望退職を募集するのは昭和30年の創業以来、初めて。同時に、会員の減っている通信教育事業や間接部門から、 成長分野の介護事業などに配置転換を進める。

 7月に発覚した顧客情報の流出事件に関するおわび費用などがかさみ、9月中間連結決算の最終損益は20億円の赤字となった。 同社は「一連の施策で組織の最適化を行い、販売管理費の削減、コスト構造の改革をはかる」としている。

 希望退職日は来年3月末。特別退職金を支給し、転職支援も行う。すでにリストラ関連費用として約50億円の特別損失を計上しており、 10億~90億円の最終赤字を見込む15年3月期通期の連結業績予想に影響はないとしている。

 また、グループ各社から700人を、介護子会社の「ベネッセスタイルケア」(東京都新宿区)、 全国に設ける学習相談施設「エリアベネッセ」などへ異動する。人材を成長分野へシフトさせる。
グループ全体の間接部門は来年4月までに統合し、約900人いる同部門の要員を約450人まで圧縮する」(産経新聞12月2日より)

先日、ベネッセから情報漏洩のお詫び(図書カード500円)が送られてきました。500円が妥当かどうかは別として、ベネッセから情報漏洩のお詫び(手紙)が来た時には驚きました。なぜなら、ベネッセには一度も関わったことがないからです。
気持ちが悪いですよね。ベネッセに問い合わせれば、入手したのがどんな情報なか分かり、削除依頼もできるかもしれませんが、もはやベネッセ一社で済むことではないでしょう。
役所か教育機関がざるのように個人情報を流していたとしか思えません

会社ではメールに具体的な個人情報を書くのを原則禁止しています。形式的な業務連絡のみで、それも厳しくチェックされています。
民間企業より役所のほうが情報が漏れやすいかもしれません。知人によると、某公的機関はかなり以前から人件費を削減するために派遣社員を増やしていて、しかもその雇用期間が半年から1年くらいらしいです。常識的には、そういう人には個人情報に関わる業務はさせませんが、怠け者上司が派遣社員に丸投げなんてこともなきにしもあらずです

ベネッセは失った信用を取り戻せるでしょうか?
マクドナルドの現状を見ていると、原田氏では前途多難のような気がします
一生懸命働いてきたのに突然リストラ対象になった社員の方々がお気の毒です。。。

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。