老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスの悲劇

キリスト教徒ではないけれども、子供の頃、父が買ってくるケーキやサンタクロースのプレゼントを楽しみにしていました
クリスマスはパーティや買い物をする人々で街も賑わい、寒い冬にちょっぴりほっこりしますが、今年は悲しい事故が起きてしまいました

「23日午前11時50分ごろ、大阪府大東市深野5の国道170号で、男子大学生(20)が運転するスポーツカーが対向車線にはみ出し、乗用車と正面衝突した。乗用車の後部座席にいた近くのパート従業員、福島尚子さん(41)が死亡、男女計5人が重軽傷を負った。大阪府警四條畷署は大学生が運転を誤ったとみて自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)の疑いで調べている。

 四條畷署によると、現場は片側2車線の直線。現場の約50メートル北の交差点の信号が青に変わった途端、スポーツカーが急発進するのが目撃されていた。スポーツカーはこの日午前、大学生に納車されたばかりという。大学生と同乗の男性(20)が足や首の骨を折る重傷。

 一方、乗用車を運転していた福島さんの父親(71)も足の骨を折る重傷。後部座席にいた福島さんの長女(12)、助手席の長男(7)=いずれも小学生=が軽傷を負った。福島さんらは買い物に行く途中だった」(毎日新聞12月23日より)

この記事では20歳の大学生の名前がありませんが、地方紙には出ています。なぜ名前を出さないのか、おかしいですよね。そして、これだけの事故ならワイドショーが飛びつきそうなものなのに総スルーでした

この学生の運転していた車は中古の改造車だったみたいです。事故後の写真を見たのですが、助手席の男性ががっくりとうなだれていたので、首(頚椎)に相当なダメージがあったと思われます。車に詳しい人の話では、シートベルトを緩めにして座席を倒していたので、衝突の衝撃で首が折れたのではないかと…
運転していた学生は足を骨折したようですが、車の事故での骨折は足の切断に至ることが多いそうです。

対向車の女性は後部座席にいて、シートベルトをしていなかったため、衝撃で飛ばされ亡くなりました。子供達は母親が死ぬのを目の当たりにしてしまい、本当にかわいそうでなりません。一緒にプレゼントを買いに行こうとしていたのかもしれないのに、神様は残酷です。。。

加害者の大学生は親がマスコミをコントロールできる身分らしいので、どこまで誠意を持って謝罪、賠償をするか分かりませんが、同乗の友人は首の骨折(半身不随になるかも)、対向車の老人は骨折(寝たきりになるかも)、女性は死亡(幼い子を残して)では生涯重い十字架を背負って生きていかなければならないでしょう。
待ちに待った赤いスポーツカーがやっと納車になって、ルンルンで友人を乗せてドライブに行こうとしたら、ドカン 運転が未熟なのに、改造車のアクセルを思い切り踏み込んだ大学生に非があるのは間違いありませんが、親や中古車を売った業者にも責任があると思います
この学生が購入した中古車はかなり古いものなので、もしかすると事故車だったかもしれません。まあ、新車でも事故を起こす人は起こしますが…

先日、新鮮市で中年男性がアクセルとブレーキを踏み間違えて、売り場に突っ込みました 幸いお客さんも売り子さんもうまくかわしたので、死傷者なしで済みましたが、物凄い音で近くにいた人達は騒然となりました

年末年始は道が込みますし、普段ハンドルを握らない人が運転したりしますので、外出する際は車に気をつけましょう。。。
そして、車に乗られる方は座席を倒さず正しい姿勢でしっかりとシートベルトをしましょう

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。