老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドで日本人女性監禁、強姦

日本国内でも真夜中ともなると女性一人では危ないと思いますが、スマホ片手にふらふら歩いている若い女性がかなりいるようです…無防備ですよね 日本はそれだけ治安がいいということですが、外国ではそういうわけにはいきません

「インドを旅行中の日本人女性を監禁して現金を奪い、強姦(ごうかん)したなどとして、警察当局は3日までに、男計5人を逮捕した。
 東部コルカタの警察当局によると、女性は11月下旬、コルカタの外国人旅行者が多い地区で日本語を話す男ら3人に声をかけられ、近郊の海岸に誘われた。女性は海岸の村でわいせつな行為をされたうえ、銃を突きつけられて銀行口座から現金を引き出すよう強要され、現金7万6千ルピー(約14万円)を奪われた。
 さらに、女性は北部ブッダガヤ近郊に連れて行かれ、そこで地元の男2人に監禁され、性犯罪被害にあったという。
 女性はその後コルカタに戻り、在コルカタ日本総領事館と警察に届け出たという。同総領事館は「警察の捜査が進んでいることは把握している」としている。
 インドでは性犯罪が大きな社会問題となっており、実行犯への刑罰は厳しくなったが、発生は続いている」(朝日新聞1月3日より)

インドでは女性に対するレイプ事件が多発しており、女性(22歳の学生らしい)が一人で旅行するようなところではありません
襲われた女性には気の毒ですが、あまりにも危機感がなさ過ぎます。殺されなかっただけ良かったです。
近年、若い女性の間ではヨガが流行っていて、こまちの知り合いでも定期的にインドで修行をしている方がいます。しかし、そういう人々は集団で行動し、また現地のサポートもしっかり受けています。
そうでないかぎりは渡航すべきではないのですが、平和ボケした人間には何を言っても馬耳東風です
だから、マスコミには海外で日本人が巻き込まれた犯罪、事件を積極的に報道し、注意喚起をしてもらいたいところですが、この事件に関してもほとんどスルーですね。。。
用心深い人は渡航前に外務省のサイトをチェックする等、危機管理をしっかりしておられますので、海外旅行も自己責任ということになりますが、行政機関ももう少し尽力してほしいです

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。