老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛染め剤で皮膚障害

早い人は30代で白髪が出てきますが、1本や2本ならともかく目立つようになると、ほとんどの人が毛染めをします。
美容院で染めると結構なお値段になるので、薬局で買って来て自分で染める方も多いです
こまちの母もその一人だったのですけれど、皮膚が弱く、某毛染め剤でかぶれてしまい、治るまでかなりの時間がかかりました

「毛染め剤の使用による皮膚障害が相次いでいることを受け、消費者庁の消費者安全調査委員会(消費者事故調)は23日、厚生労働省に対し、製造販売業者にアレルギーのリスクをわかりやすく表示させるよう求めた。
 事故調によると、ヘアカラーに使われている毛染め剤には、皮膚炎を引き起こしやすい化学物質が含まれ、軽い異常を無視して使い続けると重症になる可能性もある。同庁には2014年度までの5年間に、毛染め剤で頭や首がかゆくなったなどの相談が計1008件寄せられ、うち166件は重症だった。
 事故調の調査では、異常を感じても使用を止めなかった人が5割を超え、リスクに関して正しい知識が伝わっていなかったという」(読売新聞2015年10月24日より)

美容院で染めれば絶対に大丈夫だとは言えませんが、アレルギーチェックはしてくれるでしょう

こまちは塩素で髪の毛がボロボロになったこともあり、ヘナを使っています。薬局ではなくヘナ専門の美容院から購入しています。
近年、お洒落染めをされる方も少なくありませんが、頭皮は意外にデリケートなので、大事にしたいものです…

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。