老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

乗用車が歩道を暴走!

歩道に猛スピードで入って来られたら、歩行者は避けようがありません

「28日午後3時前、宮崎市中心部の大通りで軽乗用車が歩道に乗り上げて、およそ700メートルにわたって走行し、歩行者が次々とはねられました。警察によりますと、運転していた70代の男性を含む7人がけがをして、2人が意識不明の重体だということです。
28日午後2時50分ごろ、宮崎市橘通東のJR宮崎駅近くの交差点で、軽乗用車が歩道に乗り上げて、およそ700メートルにわたって走行し、歩行者6人が次々とはねられました。
警察によりますと、このうち、50代の女性2人が意識不明の重体になっているほか、17歳の女子高校生が大けがをしたということです。また、20代から60代の男女3人が軽いけがをしました。
軽乗用車はひっくり返った状態で止まり、運転していた73歳の男性もけがをして病院に搬送されたということです。
警察や消防では周辺の道路を通行止めにして、ドクターヘリを着陸させるなどして、けが人の救助に当たりました。
現場はJR宮崎駅前から西に延びる大通りで、デパートやオフィスビルなどが建ち並び、事故が起きた当時、多くの買い物客やビジネスマンが行き交っていたということです。
軽乗用車を運転していた男性は鹿児島県から1人で宮崎に来ていたということで、警察が事故の詳しい状況を調べています。
.
目撃した人「自転車が宙舞った」
車の中から事故の様子を目撃したという女性は、「ドーンという音がして、車内から右側を見ると自転車が宙を舞い、軽乗用車は横転していました。現場には、人が2、3人倒れていて、軽乗用車から降りてきた人は口から血を流していました。119番通報しましたが、とても不安です」と話していました。

「途中から加速しているように見えた」
また、現場近くにいた28歳の会社員の男性は、「軽乗用車はコンビニエンスストアの交差点の所から歩道に進入し、JR宮崎駅の方向に歩く人を後ろからはねていった。運転している人はまっすぐ前を向いていて、軽乗用車は途中から加速しているように見えた」と話していました」(NHKニュース10月28日より)

運転していたのは73歳の男性ということですが、広い歩道を車道と間違えて進入してしまい、焦ってアクセルとブレーキを踏み間違えたのでしょうか
「ブレーキを踏んでいるのになぜ止まらない?」と思い、さらにアクセルを踏み込んだため、加速したのかもしれません。
こういう事故が起きると、老人からは免許を取り上げろ!という意見も出てきますが、農業に従事されている方々は車がないとどうにもなりませんし、危ない運転は老人にかぎったことではありません

今朝、車間を開けない若い女性の軽自動車に悩まされました。こちらが急ブレーキを踏んだら確実に事故になっていました
去年、近所で起きた事故なのですが、ご主人(50代)が奥さんを助手席に乗せて運転していたところ、突然脳の血管が切れ、意識不明に…車はスピードを落とすことなく壁に激突し、奥さんは即死、ご主人は今でも意識不明のままです
歩行者を巻き込まなかったのが不幸中の幸いです。

今回は73歳の老人が起こした事故…被害に遭われた方々は本当にお気の毒です。重体の方、助かってほしいです。

街中を飛ばす車も少なくないので、歩道といえども安心せずに前後左右をチェックしながら歩きましょう
もしものとき、歩行者は逃げる(うまくかわす)しかありませんから…
決してスマホなど見ていてはいけません

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア