老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小保方氏の博士号取り消しへ

ほとぼりが冷めた今頃、早稲田大学は小保方さんの博士号を取り消す決定をしました

「早稲田大は2日、STAP細胞論文の著者だった小保方晴子・元理化学研究所研究員(32)が早大で取得した博士号を取り消したと発表した。
 小保方氏が再提出した学位論文について、必要な訂正作業が行われていないと判断した。
 小保方氏は2011年に早大で博士号を取得した。
 早大は昨年10月、小保方氏が「不正の方法により学位の授与を受けた」と判断し、博士号を取り消す方針を発表。一方で、早大の指導や論文の審査過程に重大な不備や欠陥があったとして、おおむね1年以内に論文を訂正したり、指導を受けたりする機会を与えた上で、適切な博士論文になれば取り消さないと説明していた」(時事通信11月2日より)

騒動の最中に取り消していたら良かったのに、小保方さんの背後にいる連中が怖かったのでしょうか

論文不正は小保方さんにかぎったことでなく、日本の大学はそういう意味ではほとんどボロボロ
実力のある学生を無能教授がつぶしたり…国立大学も研究環境はひどいらしいです
早い話が文科省も教育委員会も相当腐っています
もちろん、なかには素晴らしい先生もおられます…少数ですが

コネコネで固まっている体制が変わることを願っていますが、利権を手放す人はいないでしょうね

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。