老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

国保、高所得者の負担増か?

「厚生労働省は20日の社会保障審議会医療保険部会で、自営業者らが加入する国民健康保険の保険料の上限を2016年度は89万円と、今年度より4万円引き上げる案を示した。実際の保険料が上がるのは年収がおおむね1000万円以上の世帯だ。国保は財政をよくするために高所得者の負担を増やしており、ほぼ毎年4万円ほど上限を引き上げている。

 保険料は医療と介護の費用を合わせた合計。今年度内に関係法令を改正する。全国の市町村が条例で上限を上げて来年4月をめどに適用する。国民健康保険は世帯年収に比例して納める保険料も増える仕組みだが、年収がおよそ1000万円を超えると保険料は85万円で頭打ちになっていた」(日本経済新聞11月22日より)

足が痛い、痛いと騒ぎ、あちらこちらの病院に行きながら、スポーツジムに日参している年配の女性がいましたが、足が痛いなら家で安静にしていればいいのに暇で暇で仕方がない様子でした
お年寄りが暇つぶしに病院へ通うようなことをすると、健康な人の保険料負担が重くなります

老人も3割負担にすれば、病院の待合室がお年寄りの談話室になることはないと思われます
医者も薬で儲けているようなところがありますから、その辺のところも見直していただきたいものですね

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア