老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高学歴貧乏は解消されるか?

理系ならともかく、文系の大学院で博士号を取得した人間を民間企業が平社員として採用するでしょうか
就職先が見つからないからといって、安易に大学院に進学するのも考えものです

→ 高学歴ワーキングプア「ポスドク問題」は本当に解消できるのか!?

友人の息子さんが某有名国立大文学部(日本文学)に進学して、博士課程後期まで進み、博士号を取得したのですが、いかんせん就職できません。民間企業への就職は元々困難であるうえに本人もプライド?があるのか希望せず… やっと非常勤講師の口を見つけましたが、それでは生活できません。金銭的に自立できていないものの、ずっと付き合ってきた女性が正社員として勤められたので、現在は結婚して彼女に養ってもらっています
こういう生き方に対して「男として不甲斐ない!」という厳しい意見もありますが、大学教授になれる人なんて、ほんの一握りで、多くの人は任期制の助教か非常勤に甘んじています。今は非常勤職もなかなか見つからないとか

同じ文系でも日本の大学ではなく、アメリカで博士号を取得すれば、英語が堪能な分、就職できる可能性はあると思われます。それでも、知人の話ではコネがなければ職にはなかなか就けないらしいです 
一番いいのは新卒で公務員になることですね
もちろん、いつまでも公務員天国が続くとは思えませんし、10年後はどうなっているか分かりません
東芝もシャープもソニーも一昔前は超エリート企業でしたが、今や…
マクドナルドにしても、日本上陸の頃の勢いはすっかり影を潜めて…

先を読むのは非常に難しいですが、若い人には「若さ」という武器がありますから、現状がどんなに困難であっても、諦めることなく新しい分野に果敢にアタックして、自らの未来を切り開いていってもらいたいです
そして、それがいつか日本国のエネルギーになると思います
日本政府にも外国に我々の税金を垂れ流すのでなく、日本人の優秀な学生(コネのない)をしっかり支援していただきたいです
↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。