老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崖っぷちシャープ、優良事業売却へ

シャープが稼ぎ頭まで手放すらしいのですが…

「経営再建中のシャープがコピー機やファクスなど「複合機事業」の売却に向け、京セラなど国内の複数社に打診したことが5日、分かった。売却益で当面の資金繰りを確保するねらい。シャープは主力の液晶事業の分離を決めており、さらなる収益の柱を失うことになる。主力取引銀行の金融支援を含めた再建策の見直しも進めている。

 液晶事業の分離交渉は3月末を期限に進められており、複合機事業の売却交渉はその後に本格化する見通しだ。

 シャープの複合機事業はオフィス向けで平成27年3月期の売上高は前期比6・7%増の3403億円、営業利益は314億円。同年9月中間期でも業績を伸ばしており、10%近い利益率を保つ優良事業。25年には資金難から韓国・サムスン電子への売却が検討されたが、技術流出や特許権益喪失の恐れから国内メーカーが猛反発し、頓挫した経緯がある。

 シャープはその後も経営難が続き、昨年6月に主力取引銀行のみずほ銀、三菱東京UFJ銀などから2250億円の資本支援を受けたが、経営の健全性を示す自己資本比率は同9月末で9・4%と危険な水準に低下。当面の資金繰りが大きな課題となっていた。

関係者によると、シャープと主力取引行は、昨年後半に京セラをはじめ、キヤノンやリコーといった国内メーカーに絞り複数社への売却を打診。引受先はシャープの技術や特許が得られる一方で、工場や人員、シャープの有利子負債約7500億円(昨年9月末現在)の一部を抱えることにもなる。シャープと主力取引行は売却条件について、慎重に協議を進める。

 液晶事業については、官民ファンドの産業革新機構が、傘下のジャパンディスプレイとの統合に向けてシャープと交渉中。台湾の鴻海精密工業も買収や出資を提案している」(産経新聞1月6日より)

まず、赤字部門を切り離すべきなのに、優良事業を売却して、これからどうするつもりなのでしょうか
売却予定?部門で懸命に働き、業績を上げてきた社員がかわいそうです
ただ、これはまだ決定ではないので、いくら追い詰められても主力事業は売らないような気もします…

親がなぜかシャープを気に入っていて、子供時代、テレビや冷蔵庫が全部シャープだったこともあり、倒産へまっしぐらなどという光景は目にしたくありません
なんとか踏ん張ってほしいです

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
No title
昨日、家電量販店で60インチ4K液晶TVを見てきました。
説明を受けた店員は、シャープからの派遣店員との事で、シャープを薦めていました。

派遣店員は、シャープからしか来ていない様で、その派遣店員の話では、「派遣で来て、お客に薦めないと買ってくれない」

シャープ4K液晶は、綺麗な画面ですが迷っています。

ただ、東芝・ソニー・パナソニック等でも何時TV事業から撤退するか分からず、メーカー選定に迷います。
2016/01/07(木) 23:42 | URL | もぐらの夫 #PZGWL28Y[ 編集]
No title
もぐらの夫さん

コメント、ありがとうございます。

電化製品はどこのメーカーのを買うか本当に悩みますよね~
私は冷蔵庫は日立に決めているのですが、そのほかは…
友人はテレビはソニーにすると言っていましたが、こればかりは好みがありますしv-356
私はシャープに慣れているから、シャープが好きなのかもしれません。
業界が再編されて落ち着くまで、テレビが壊れないように祈るしかありませんv-388
テレビって壊れる時は一瞬ですよね…プチッてv-405
2016/01/08(金) 04:02 | URL | こまち #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。