老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東芝 SECが調査

不正会計処理をしても上場廃止にならないのはおかしいですよね???
ライブドアなんて上場廃止+社長逮捕なのに…
東芝には甘い、甘い日本ですが、SECまで動き出したのだから、上場廃止にしないといけないと思いますが…

「東芝は原子力事業子会社、米ウェスチングハウス・エレクトリック(WH)の減損損失13億ドル(現在のレートで1460億円)を隠した疑いで米当局の調査を受けている。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

この調査が非公表であることを理由に、これら関係者が匿名で明らかにしたところによれば、米司法省と証券取引委員会(SEC)は不正が行われたかどうかを調べている。これは東芝に有価証券報告書などの虚偽記載があったと指摘した日本の証券取引等監視委員会の調査に続くものだという。

これら関係者によれば、米当局は東芝の不適切会計を調べた第三者委員会の調査報告書の内容を精査している。英文の同報告書は昨年12月に東芝のウェブサイトに掲載された。

これまで日本国内に限られていた調査が米国にも広がったことは、東芝が米国でも強制措置を受ける可能性を意味する。米当局による司法権行使が可能とされる根拠の1つは、WHがペンシルベニア州クランベリー・タウンシップに本拠を置いていることだ。

東芝の広報担当、エディー・テミストクル氏は電子メールで、進行中の調査についてはコメントしないと述べた。米司法省のピーター・カー報道官と、SECのジュディ・バーンズ報道官はコメントを控えた。

東芝は昨年11月、WHが2012、13年度に「新規建設」プロジェクトと「オートメーション」サービスの2分野で減損損失を計上したことを開示した」(ブルーグバーグ3月17日より)

経営陣が誰も責任を取らない東芝の延命に我々の血税が投入されたら…(;゜0゜)
国民はスズメの涙にもならない普通預金の金利からも税金を取られているのに~ε=ε=(怒゚Д゚)ノ
家電部門は中国に売却されるようですから、東芝は解体して原発部門は国が管理するのが一番いいのではないでしょうか?

かつて「技術の東芝」「サザエさん」で飛ぶ鳥を落とす勢いだった東芝がここまで落ちるとは…
サザエさんもあの家族形態は時代に合わなくなっているから、テレビから姿を消す日も近いでしょう…(;_;)
サザエさんの次を生み出せる経営者だったら、こうはなっていなかったかもしれませんね

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。