老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

ペットは大事な家族だからこそ…

最近、ペットを飼う高齢の方が増えていますが、皆さん、我が子のようにペットを大事にされておられます。ペットは寂しさを癒してくれますし、ほとんどの方が家族同様にかわいがっています。ペットといえば、犬、猫、ウサギですが、こまちの場合はオカメインコです

実家で15年ルチノーのオカメを飼っていたのですが、その子が亡くなってから、ペットはもう飼うまいと思っていました。ですが、5年前にふらりと訪れたペットショップでなぜかチーちゃんを衝動買いしてしまいました

チーちゃんです ↓

チーちゃん2016

なかなか一人餌にならず、ヒマワリの種ばかり食べて苦労しました でも、ブリーダーのteryさんのところのシードを与えてからはすくすくと育ってくれました。ペットショップやスーパーで売られている餌は古いものがあったりするみたいです。
で、チーちゃんとの生活が始まりましたが、オーストラリアのオカメインコが集団で生活している写真を見て、一羽飼いはかわいそうかなぁと思うようになりました。昨年の4月にチーちゃんの爪切りをしにペットショップに行った際、こまちを見て、ピーと鳴いた子がいました。
それがこの子(ココ)です ↓

ココ5

けれども、ココは病弱な子だったようです。お迎えしてすぐにクシャミが止まらなくなり、急いで動物病院に連れて行ったら、肺に3つも影があると…そして、オレンジジュースか豆乳を飲ませろと言われました。ひどいヤブ医者です。診察料は1万5千円…でも、ココは翌日落鳥してしまいました
ペットショップに泣いて訴えたら、この子をココの代わりに育ててくださいと…
それがこの子(チョコ)です ↓

チョコ

とってもかわいい子でした。甘え上手でチーちゃんがいつもヤキモチを焼くほどでしたが、この子も病弱で長生きできず、先週の4月14日早朝にこまちの目の前で卵を産もうとしてそのまま息絶えてしまいました。ココのことも、チョコのことも本当にショックで記事にできませんでした。たぶん、二羽とも同じ親から生まれたのではないかなと思います。
チーちゃんは風邪一つ引かずに元気なのに、なぜ???
ペットショップの店員によると、チーちゃんは静岡生まれだけれど、ココのブリーダーは昨年から取引を始めたばかりだそうです。だから、どこで生まれたかも分かりません。
ペットとの別れは避けられないけれど、こういう別れ方はしたくありません
チョコが落鳥した日、こまちもチーちゃんも食事が喉を通りませんでした

どんなにかわいい子がいても、ペットショップでは二度と買いません!噂によると最近ブームのウサギも病気持ちの子が多いそうです。連休にペットを!とお考えの方、信頼できるブリーダーさんからお迎えしてくださいね。こまちもチーちゃんがかわいそうなので、新しいオカメインコをお迎えすることにしました。
今度は鳥博士こと、teryさんにお願いしたので大丈夫だと思います
元気でかわいいオカメちゃんの登場をチーちゃんと共に心待ちにしているところです

鳥に興味のある方はteryさんのブログをご覧になってみてください → tery's birds
teryさんのところの鳥達は眼力が違います。。。目が生き生きとして輝いています
鳥だけでなく、犬も猫も人間も健康が一番ですね!

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア