老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京セラも工場閉鎖か?

京セラまでも工場閉鎖に踏み切るのでしょうか

「京セラ(京都市)は11日までに、棚倉町の福島棚倉工場でのPHSなど情報通信機器の生産を6月末で中止することを決めた。工場を存続させるかは未定。従業員約350人のうち生産に携わる約300人は関連工場に配置転換される見通し。地元雇用が約7割を占め、今後の地域経済への影響が懸念される。

 同社によると、中国経済の減速などで情報通信機器部門が今年3月期まで2期連続で赤字になったことを受け、同部門を再編。生産機能を北海道北見市の工場に集約する。同市の工場は現在500人態勢だが、約1000人が働ける規模という。1982(昭和57)年に操業を開始した福島棚倉工場では国内向けのPHSの本体と基地局、携帯電話を製造している。

 西原佳昭工場長は「棚倉町への愛着もあるが、情報通信部門は不調。会社として再編は避けられない」と話した。

 従業員には9日、同部門幹部から生産中止が伝えられた。地元雇用で20年以上、同工場に勤めている従業員は「突然の話で驚いた。地元だから就職した人もいるし、簡単には転勤できない」と訴えた。「配置転換を受け入れられないと自己都合での退職になると言われた」と不満を漏らす人もいた。

 同工場の雇用規模は地域トップクラス。法人税や固定資産税などの面からも地域経済を支えている。湯座一平町長らは4月26日、京都市の本社を訪れ、山口悟郎社長に同工場の存続と従業員の雇用継続を求めた」(福島民友ニュース5月12日より)

消えてしまうかもしれませんが、動画も掲載しておきます。。。



京セラなら安泰だと住宅ローンを組んで家を建てた人は単身赴任を余儀なくされることになりそうです(゚д゚)
アベノミクスは一体誰のためのものなのか?消費税を延期したとしても、このままでは自民党への風当たりは強くなりますね

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。