老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭内殺傷事件多発

このところ、嫌なニュースを目にしない日はないというほど殺傷事件が発生しています…
なかでも、家族間トラブルによるものが増えています。

「17日昼前、神奈川県川崎市の住宅で男女3人が血だらけで倒れているのが見つかり、1人が死亡した。

 警察によると、17日午前11時半前、川崎市の小針朗さん(77)の住宅で男性2人と女性1人が血を流して倒れているのが見つかった。警察官が駆けつけた際、玄関に40代くらいの男性が倒れていて、隣に70代くらいの女性が座り込んでいたという。また、奥の部屋から血を流し、手に刃物を持った70代くらいの男性が出てきて「俺が刺した。俺も死ぬ」と話したという。

 3人は病院に搬送されたが40代くらいの男性が死亡、70代くらいの男女2人は重傷。3人は家族とみられ警察はトラブルがあったとみて、詳しく捜査している」(NNNニュース9月17日より)

一人息子が働かないという理由らしいですが、70歳の老人が息子を手にかけるとは…
高齢者だけでなく、若い子も身内に刃を向けています

「千葉県酒々井町の住宅でバラバラに切断された遺体が見つかった事件で、逮捕された女が「遺体を冷蔵庫で保管した」という趣旨の供述をしていることが分かった。
 この事件は、12日夜、酒々井町の住宅で頭部や足など10以上に切断され、ポリ袋に小分けされた遺体が見つかったもので、警察は、この家に住み、先月末から連絡がとれなくなっている竹内諒さん(21)とみて確認を進めている。

 警察は13日、同居する姉の竹内愛美容疑者(25)を死体損壊などの疑いで逮捕した。愛美容疑者は調べに対し、「2週間前くらいにやった」と容疑を認める供述をしているが、その後の捜査関係者への取材で、「悪いことをしてしまった」と話していることが、新たに分かった。
 さらに、「バラバラにした遺体を自宅の冷蔵庫で保管していた」という趣旨の供述もしているという。発見時には遺体の一部は冷たい状態だったことから、警察も愛美容疑者が遺体を冷蔵庫に保管していたとみている。
 また捜査関係者によると、13日までに現場の住宅から複数の包丁が見つかっているということで、警察は近く押収して犯行に使われたものか確認を進める方針」(同上9月14日より)

この姉弟は昨年までは大きなトラブルはなかったようですが、今年に入って弟がゲームに夢中になり、姉の部屋の隣にゲーム専用の部屋を作り、不特定多数のゲームオタクを出入りさせていたらしいです。
ゲーム機からの絶え間ない音、家に出入りするオタク連中…彼女には相当なストレスだったと思われます。

日本人は家庭内のいざこざを表沙汰にするのを避ける傾向にあるため、我慢に我慢を重ね、ついに一線を越えてしまうのかもしれません
マスコミが刃傷沙汰を記事にし過ぎているのか、今年が異常なのか分かりませんが、鬱陶しい梅雨空の下、こんな事件が続くと「またか…」と暗くなってしまいます(ノ_<)

深い闇を抱える家庭が増えているのでしょうか?
昔から残忍な事件は起きているので、マスコミの報道の仕方だけのことと思いたいですが…

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。