老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランプ氏当選で日本の医療はどうなる?

申パワーは衰えていませんでした((((;゚Д゚)))))))
日経、爆下げ~ かと思えば今急速に戻していますw( ̄o ̄)w

クリントンさんは中国寄りの人らしいので、トランプさんのほうで良かったのかも?なんて思っていますが、フタを開けてみないと分かりません。
TPPも導入されたら、おいそれと病気になれなくなってしまいますし…((((;´・ω・`)))

→ TPP加盟前夜すでにここまで来ている医療崩壊

TPPの話がなくても、健康で病気に縁がないのに毎年高額の保険料を取られている人達は現状のシステムに不満を抱いているのではないでしょうか?
特に老人の談話室と化している病院の待合室を見たりしたら…
でも、人間ですから、明日、突然心臓発作に見舞われるかもしれないので、皆さん、不満はあれど黙って徴収されています(T_T)
救急車を呼ぶのに10万円かかるようになれば、救急車をタクシー代わりにする輩はいなくなりますが、緊急を要する病気やケガでも金銭的な余裕がない人は病院に行くのも躊躇するようになってしまいますね

上記のような医療崩壊を叫ぶ記事が多々見られますが、個人的には国民皆保険は崩壊するのでなく、3割負担が5割になるとか、制度の中身が変化していくのではないかと思います
薬が儲かるのか、5年くらい前に腰が痛くて整形外科に見てもらったら、湿布薬と痛み止めを処方されましたが、これじゃ根本的な治療にはならないんですよね~ 安静にしてろって言われても、それじゃ何のために医者に行ったのか分かりません。
有り難いことにネットがある上に、ヨガやピラティスが流行しているので、自分で情報を集め、自力で治しました

もちろん、深刻な病やケガの場合は医者にすがるしかありません。そういうケースは別として、無駄な医療費は削減してもらいたいです。医者や製薬会社を喜ばせるだけですから…
現状でも病気になって手術することになったら結構お金がかかりますから、皆さん、健康第一で頑張っていきましょう!

↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。