老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タクシー暴走事故、本当にマットが原因?

タクシーが暴走して3人が亡くなるという悲しい事故がありましたが、その原因が床に敷いたマットである可能性が浮上しています。

「福岡市博多区の原三信病院にタクシーが突っ込み3人が死亡、7人が負傷した事故で、事故車両の運転席で足下のフロアマットが二重に敷かれていたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。福岡県警は、上部のマットがずれてアクセルペダルを押さえ込む形となった結果、タクシーが暴走した可能性もあるとみて慎重に捜査している。

 これまでの県警の調べに、運転手の松岡龍生容疑者(64)=自動車運転処罰法違反容疑で逮捕=は「ブレーキが利かず、途中の一時停止標識も止まれなかった」などと供述。約350メートルを直進し、その後に急加速した様子が目撃されており、現場にブレーキ痕もなかった。

 捜査関係者によると、タクシーの運転席の足下には、備え付けのマットの上に別のマットが重ねて敷かれていた。2枚はメーカーの純正品と市販の社外品で、上に敷かれたマットは特に固定されていなかったという。
 事故を起こしたタクシーは平成22年6月製のトヨタ「プリウス」で、今年6月の車検に合格し、3カ月に1度の定期点検でも「異常なし」と判断されていた。

 事故車両には事故発生時から5秒程度さかのぼってアクセルやブレーキ操作の状況が記録される「イベントデータレコーダー」(EDR)が搭載されており、県警はEDRを解析し、車両に不具合がなかったかも含めて事故直前の車の挙動を調べる方針だ」(産経新聞12月10日より)
.
マットというのがどうも解せません。ベテラン運転手が老いたとはいえアクセルとブレーキを踏み間違えるとも思えません。ということはプリウスが原因かもしれません

→ 自動車のリコール・不具合情報

実は、こまちもプリウスを運転していた時、怖い思いをしたことがあるのです。山道を走行中、突然警告音が鳴り出し、停止すると止みました。それが何回か繰り返されたのですぐトヨタに行きました。すると、助手席にハンドバックが置いてあったから、シートベルト未着サインだろうと言われました。しかし、ハンドバックは1キロもないのです。絶対におかしい!と言いましたが、適当にあしらわれました 
以前、知り合いの整備士(トヨタではない)にプリウスはPC管理だから定期的にトヨタでチェックしていなければ危険だとアドバイスをいただいていたので、3か月ごとに定期点検し、車検も高いれどトヨタでしています

事故を起こしたタクシーの運転手さんも3か月ごとに定期点検していたそうですが、それでも暴走したとなると原因を徹底的に究明してもらいたいです。でも、PCって、突然フリーズすることがありますよね そういうのまで「イベントデータレコーダー」なるものに記録が残るのでしょうか?
プリウス以外でも、最近、車のリコールが多発しているので恐ろしいです((((;´・ω・`)))
歩道を歩く時も常に前後左右を確認し、病院やスーパーでも入り口付近に長く留まらないようにしないといけませんね


↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
No title
こんばんは、プリウスというのはコンピューターのかたまりなのでしようか。わたしはコンピューターが苦手ですがなんとか時代に付いていこうと努力していますが、車はマニュアルです。オートマは微妙な足先の操作の車との一体感がありません。ましてやアクセルとブレーキを間違えるなんてマニュアル車ではありえません。便利や簡易さにはマイナスの要素があるのでは?
2016/12/13(火) 21:06 | URL | ゆうちん #-[ 編集]
No title
ゆうちんさん

コメント、ありがとうございます。

実際にプリウスを運転していて、ちょっと怖いと思うことがあります。今日もブレーキを踏んだらタイヤが滑ったのです(汗) 急ブレーキでなく、普通に。怖かったです。
また、ギアを小さく過ぎているので、視力の衰えた年寄りは間違えてしまう可能性が高いのでは? だから、コンビニに突っ込む車にプリウスが多いのかもしれません。
かといって、車は高いですから、皆、そうそう買い替えられません。
プリウスは乗り心地は満点なのですが、その代償が事故では…
燃費がいいというけれど、エンジンが前についていて、それがまた重いのでタイヤの傷みが激しいです。
プリウスにかぎらず、次はパソコンの搭載されていない車にしたいです。。。
いつになることやら分かりませんが。
2016/12/13(火) 22:05 | URL | こまち #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/12/14(水) 18:09 | | #[ 編集]
2
③PCって、突然フリーズする
故障は機械ですからありますよ。故障したときは、フエルセーフモードになります。
特にアクセル(アクセルペダルのセンサーは2系統、スロットルボデイのセンサーも2系統)は各々の数値が規定範囲を超えるとCPUはEDRに記憶、故障コードを出力と同時に制御は停止。フエルセーフモードになりガソリンを燃焼させるための空気の弁が閉じてエンジン出力を下げるか停止させる
ブレーキは2個CPUを持っていて、各々のCPUの計算値が違うと制御しなくなります。(CPU1 1+1=2 CPU 2 1+1=3)車はEDRに記憶、故障コードを出力と同時に制御は停止。フエルセーフモードでブレーキは普通の油圧式ブレーキになります。
EDRは不揮発性メモリーに記憶され、たとえ電源を喪失してもEDRと故障コード残っています。
エンジンは2系統の出力制御システム、ブレーキは2つのCPU、によって守られているのでCPUの故障による暴走は何の痕跡もなく発生することはないと思いますよ。
車のコンピューターに静電気でバチバチスパークさせて直接高電圧をかけても大丈夫なようになっていたと思います。
コンピユーターがフリーズしてアクセルが全開になることとかブレーキが全く効かなくなることはありませんが、高速道路で故障して走行できなくなる恐怖はありますがどの車も同じだと思います。安心してください。
2016/12/14(水) 18:10 | URL | 車さん #-[ 編集]
3
④今日もブレーキを踏んだらタイヤが滑ったのです。
ブレーキを踏んでタイヤが滑るのはタイヤと路面の摩擦の問題です。ハイブリッド車は路面と摩擦の多くなるタイヤは指定されていません。燃費が悪くなってしまいます。ハイパフオーマンスタイヤとと呼ばれるゴム質の柔らかいタイヤを履くと緩和されるかもしれないですね。また、今の車はどんなに強くブレーキペダルを踏んでも時速8キロ以下(メーカーによって多少速度は違うかもしれません。)になるまでタイヤがブレーキによってロックしないABSシステムです。同じ様に踏んでいると路面によっては8キロ以下になるとが解除になり急にロックしタイヤが滑ったと感じたのではないですか?止まるちょっと前にブレーキペダルを緩める位が調度よいと思いますよ。異常ではありません安心してください。

・ギアを小さく過ぎているの意味が分かりません申し訳ありません。
・タイヤの傷みが激しいです。
横面のひび割れのことですか?。紫外線による影響だと思います。
溝の摩耗が早いのですか?。溝の摩耗は平均に減っているのかどうかタイヤの空気圧はどうですか?。また、タイヤが滑ると同じでタイヤの質の選択があります。
2016/12/14(水) 18:15 | URL | 車さん #-[ 編集]
4
ハイブリット車はモーターでスタートするのでガソリンエンジンより力が強いです。モーターはスタートから力100%ガソリンエンジンはある程度エンジン回転が上がらないと力がでない。駆動輪の溝の減り方が早いのであればもう少しゆっくりアクセルを踏んだほうが良いかもしれませんね。
・コンビニに突っ込む車にプリウスが多い。販売台数が圧倒的に多いのと力の出方もあるのかもしれません。
⑤プリウスはPC管理だから定期的にトヨタでチェックしていなければ危険だ
これはナンセンスです。車検のないような国も沢山あるのに定期的にトヨタで管理できる車の台数など知れていると思いませんか?。
それ以外の車が整備士が危険と判断できる状態にあったならトヨタなど存在していないと思います。プリウスは世界中で何百万台も今現在走行しているのですよ。ハイブリッドではなくただのコンピューター制御の車にすると何千万台も今世界中で走行しています。その車が危険だとすると設計した人も、造った人も、許可した人も、売った人も心配で狂ってしまうと思いませんか?。それまでして何故そんな危険な車を売り続けるのですかお金ですか?ありえないです。
メンテナンスは運転していて前日と違い異常を感じた場合見てもらったり、メーター内の警告灯が消えなくなった時に修理に出すくらいではないですか?通常の定期点検それで安全の確保は十分だと思います。
2016/12/14(水) 18:17 | URL | 車さん #-[ 編集]
5
①アクセルとブレーキを踏み間違えるとも思えません。
 マットの件から、事故時の状況とEDRではアクセルペダルは全開と思います。ブレーキを踏んだがまったく効かなかった。普通の車でもアクセルペダル全開でブレーキペダルを踏むとブレーキが勝ちますこの車はブレーキオーバーライドシステム(ブレーキペダルとアクセルペダルが同時に踏まれるとエンジンの出力を減少させる)が装着されていますのでありえないです。12/13に地方の新聞でブレーキランプは点灯していなかったと記載されていました。なるほどオーバーライドは効かないはずです。
ブレーキを踏んだかどうかを車に伝えるのはブレーキスイッチです。常にスイッチの故障がないかCPUは監視しています。故障した場合故障コードが立ちフエールセーフモードにはいります。スイッチの故障は記載されていないので正常なんでしょう。ブレーキスイッチも2系統持っていたと思います。
必死にブレーキペダルを踏んでいるのに車が加速していくことは機構としてありません。
ブレーキとエンジンの出力は全く関係がないのです。
それでも加速していったと書いてありました。オートマチック車は右足ブレーキと右足アクセルですよねブレーキを踏んでいなかったら右足はどこに行ってなにをしていたのでしょうか不思議ですね?。
車両側の不具合は書かれていないので事故後は正常になったとのことですよね。

〇自分が運転するには安心して乗れると思いますよ、そんな都合よく最悪の結果が同時に起こり何もしないのに事故後、故障は解消されません。また、機構的にないものは故障のしようがありませんので安心してください。
2016/12/14(水) 18:21 | URL | 車さん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/12/14(水) 18:33 | | #[ 編集]
No title
車さん

詳しい説明&コメント、ありがとうございます。

ディーラーに聞いても、オバちゃんに話しても無駄とばかりに適当にあしらわれ、相手にもしてくれないので、不信感も募っておりました。
そこにあの事故だったので、さすがに怖かったです。

でも、車さんの丁寧な説明のおかげで恐怖心が和らぎました。
プリウス以外でこれと思える車は今のところないし、他車も不具合が発生しリコールしていますし、外車も炎上していますし…
トヨタで定期的にチェックしてもらいながら、今の車を大事に乗ろうと思います。
2016/12/14(水) 19:27 | URL | こまち #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。