老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同僚の認知症が悪化

一昨年、膀胱癌の手術をした同僚(50代・女性)がいるのですが、職場に復帰してから徐々に認知症のような症状が出始めました
最初は人の意見を聞かず自己主張ばかりするので、入院して随分我が強くなったなぁと思っていました。それから、同じ話を何回も繰り返したり、物忘れもひどくなってきました

昨年末、上司と一月前の調査の件について話していたら、彼女が割り込んできて、「何のこと?何のこと?」としつこく聞くので、困った上司が話を中断して概略を説明したところ、それでも理解できない様子でした。それで、「1か月前に調査票がメールで送られてきたでしょ!」と言ったら、「そんな調査、私、知らないわ」と…
上司が「いや、君からも返事をもらっているよ」と言うと、「そんなこと、忘れちゃったぁ~」と悪びれもせずに…
もう、そこにいた全員が唖然として、二の句が継げませんでした(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
ついに業務に支障が出るまでになってしまいました どんどんひどくなっています

これはおそらく薬の副作用ではないかと思われます。彼女の膀胱癌はかなり進んだ状態で見つかり、膀胱全摘出の手術を受け、一日に3回欠かさす抗癌剤を飲まなければ癌の再発が避けられない状態です
もちろん、認知症の原因が100%薬の副作用だとは言えません。憶測、推測の域を出ませんし、彼女の年齢、生活習慣等が原因の可能性も否定できません。
来期から職場が移動になるので、彼女と顔を合わせずに済みますが、今後がとても気がかりです(´・_・`)

抗癌剤にかぎらず、どんな薬にも副作用があるので慎重に服用したいものです


↓↓↓更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/01/10(火) 23:02 | | #[ 編集]
No title
〇〇さん

コメント、ありがとうございます。
認知症で困るのは本人に自覚のないことです。
指摘しても、それを認めようとはしないでしょうし…
誰でも年を取っていきますから、他人事ではありません。
彼女に関しては、せめて今からでも医者が薬を変えてくれるといいのですが…
2017/01/11(水) 17:01 | URL | こまち #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。