FC2ブログ

老後に豊かな生活を営むには投資は不可欠です。日々の出来事を綴りながら、あせらずゆっくり中長期にわたって僅かな資産を少しずつ増やしていきたいと思っています

マチュピチュまで行かなくても

飛行機に乗ってはるばるマチュピチュまで行かなくても、日本で棚田が見られるそうです


「島根県吉賀町の棚田(たなだ)は、農林水産省の「日本の棚田百選」に認定されている。山奥の高地にあり、昔からの石垣だけで組まれた棚田はペルーの山岳地帯にあるインカ時代の遺跡「マチュピチュ」を連想させる。
 地元に残る古文書「吉賀記」によると、この棚田は約600年前に開拓され、それ以降、度重なる補修や積み直しを経て、現在まで引き継がれてきているという。
 棚田は1枚の面積が小さく、形も一定ではないので機械化が進まず農作業の効率も悪い。しかし、南向きで水質もよく、昼夜の温度差が大きい棚田で作られる米は極めて美味という。米は「棚田米」と呼ばれ、古くから藩主への献上米にされていた。現在は道の駅などで販売されている」【もぎたて便】(2010/03/08-09:00)



 


 


 


 


 


一度行ってみたいですが、山奥ということなので、マイカーがないと辿り着くまで大変かもしれませんね


ここで↓↓↓いろいろな投資ブログが見られます


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント
No title
さすがに島根県はなかなか行けないですね。



ライステラスはバリで見ましたが、物売りが多すぎて、落ち着いて見られませんでした。



その後、山奥の遺跡近くでブルーベリーの様な果物を大きな袋いっぱい買って100円くらいだったのを覚えています。



都市部でも日本の1/10くらいだったのに田舎はもっと安いのに驚き。



ガソリン価格が大きく上がる前でしたから、今はわかりません。
2010/03/19(金) 00:19 | URL | masaru #79D/WHSg[ 編集]
No title
masaruさん



そういえば、バリにもありましたね



有名な観光名所は観光客目当ての物売りが多くて

難儀しますが、観光客のほとんど行かないところは

景色もさることながら、美味しい食べ物にもありつけますね



昔、よく道端で売っているドリアンとかナンカを

現地の人に交渉してもらって、格安でゲットしていました



観光客の行かない穴場を探すのが楽しみでした
2010/03/19(金) 07:55 | URL | こまち #79D/WHSg[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまち

Author:こまち
老後を明るく前向きに生きていくためには、投資が不可欠!少ない貯えを増やすにはどうしたらいいか、日々試行錯誤しています…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア